000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アドバンスレーザーの金型修理の合間に。。

PR

X

Profile


アドバンス4番

Calendar

Recent Posts

Comments

いかさん@ Re:高齢者の免許返納と事故とドライブレコーダー(08/08) 田舎では車乗らないと生活出来なくなりま…
アドバンス4番@ Re[1]:胃カメラと鎮静剤(08/01) いかさんさんへ 勤めていれば会社で健康診…
いかさん@ Re:胃カメラと鎮静剤(08/01) 読んでるだけでおえっとなります(´・ω・`)…
アドバンス4番@ Re[1]:SHOEI X-FourteenとArai RX‐7 RR5の比較(07/26) いかさんさんへ 後頭部がとんがったのって…

Category

Archives

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

Favorite Blog

GSX-R1000R ベビーフ… しけ゛さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2007.11.29
XML
カテゴリ:海外旅行
さて、二日目までは何とか無事にこなせました。
そして、この三日目がちょっと緊張。
なんといっても、この日は一日中、自由行動。
事前に、どこに見学に行くかなんてことは調べてきたけど、大丈夫かな~。

この日は朝6時に起きました。
せっかくイタリアまで来ているのに、ゆっくり寝ててももったいないからね。
で、まずいったのが中央市場。
お土産屋でなんか買っても面白くないので、こういう普通のところで
地元の人が買うようなものを買ってこそ醍醐味!!
ってのと、近くにあったことと、しーがいってみたいといったので。

フィレンツェ 散歩.JPG
以前、載せたことがあるこの写真はこのときのものです。朝早く、こんな光景を目にして思わずシャッターを押してみました。まるで映画のワンシーンのような。。。こんなオシャレな光景、なかなか見れるものではありません。しかしこの人、こんな朝早くにあんなおしゃれをして犬を連れてどこに行くんでしょうね?

市場ということで朝7時からやっています。
市場の写真を撮ってくるのを忘れてしまいましたが、雰囲気はかなりいいですね。
体育館のような建物で、床はコンクリートの打ちっぱなし(だったかな?)、そんな中に
お店がたくさんあります。
チーズのお店、パスタのお店、肉のお店、ワインのお店、野菜のお店。
中でも肉のお店は、カウンターのケースの中にサラミやハムと並んで、子豚が丸ごと入っていたり、鳥が入っていたりしてちょっとグロテスクな雰囲気がしてました。

肉は日本には持ち帰れないので(税関で取り上げられるみたいです)、今回はチーズなど持ち帰れるものを探しました。
しかしチーズのお店といってもいくつもある上に、表記がイタリア語。いったいなにチーズか分かりません。
そんななか、「おはようございま~す」なんていわれてびっくり。店員さんに日本人の若い女の人がいるじゃないですか。ついついそのお店でちょっと話をしたりして。
その後も、フラフラしているとまたしても「おはようございます」なんて声をかけられます。
またまた日本人の若い女性の店員さん。しかも今度は二人。
ここのお店でもついつい話をしてしまったんですが、このお店、雰囲気も置いてあるものもよかったので、ここで買い物をすることにしました。

パスタを何種類かと、バルサミコ酢を2本(これがあとで悲劇を呼ぶ)、オリーブオイル2本、チーズを2種類くらい。
しめて5千円くらいだったか?
チーズなんか、日本で買うのと比べると、半額以下。で、本場本格派。しーは喜んでいました。
DSC04824.JPGDSC04825.JPGDSC04826.JPGDSC04823.JPG
カラフルですね~。これでなにつくろうかな♪
DSC04827.JPG
バルサミコ酢の10年ものとオリーブオイル。どちらもなんだかの賞を受賞したものだとか。
もったいなくて、いまだに使ってないです(^^;)

ついでに、店員さんに聞いてみました。何で日本人の人がここで働けるのか?と。
答えはこうでした。
ここフィレンツェは学都で、留学生が結構多い。その中に、日本人も結構いるとか。
ここの店員さんは、日本の大学を卒業後、料理の勉強でフィレンツェの大学だったか専門学校だったかに入学。現在はイタリアに来て5年。学生のとき、バイトをここでしていたみたいです。
学校を卒業する頃になると、イタリア語もしゃべれるようになるし、イタリアに彼氏もできるし、そんなに急いで日本に変える必要もなかったとか。
さらに、この中央市場には日本人が結構来るみたいで、「店員に日本人がいると日本人のお客さんが来るから」という理由で、お店のオーナーに働かないかと誘われたとの事。
なるほどね~~~。
フィレンツェで暮らす・・・・ちょっといいかも(^^)

ここでの買い物が結構な量になったので、いったんホテルに荷物を置いて、観光に出発です。

・・・・って、この日、一番最初に行った市場のことを書いただけで、こんなに長くなってしまいました。このまま続けると長くなりすぎるので、続きまた今度。

はみ出し小話
もっと省略して簡潔に書いていったほうがいいかと思いましたが、自分のための記録もかねているので、あまり読む人のことを考えず、自分のために書いちゃおうかなと思いました。そんなわけで、イタリア旅行レポート、ノロノロ進んでしまって申し訳ありません。
写真も、よく見えたほうがいいかとおもい、わざわざ大きめで載せています。見にくいかもしれませんが、そんなわけで我慢してくださいね。 

                    バナー
            うちのサイトです。よろしければのぞいてみて下さいm(__)m

                         2005-11-20 18:18:57








Last updated  2007.11.29 17:35:48
コメント(2) | コメントを書く
[海外旅行] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.