707732 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アドバンスレーザーの金型修理の合間に。。

PR

Profile


アドバンス4番

Calendar

Recent Posts

Comments

いかさん@ Re:高齢者の免許返納と事故とドライブレコーダー(08/08) 田舎では車乗らないと生活出来なくなりま…
アドバンス4番@ Re[1]:胃カメラと鎮静剤(08/01) いかさんさんへ 勤めていれば会社で健康診…
いかさん@ Re:胃カメラと鎮静剤(08/01) 読んでるだけでおえっとなります(´・ω・`)…
アドバンス4番@ Re[1]:SHOEI X-FourteenとArai RX‐7 RR5の比較(07/26) いかさんさんへ 後頭部がとんがったのって…

Category

Archives

2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09

Favorite Blog

DR-Z400SM シリンダ… New! しけ゛さん

Keyword Search

▼キーワード検索

2016.11.22
XML
カテゴリ:独り言
思えば初めてアカハライモリのブログを書いたのは9月22日でした

イモリのブログ 9月22日←クリック

で、23日には続きを書きました

イモリのブログ 9月23日←クリック

さらに10月6日には続報をお伝えしました

イモリのブログ 10月6日←クリック

で、気がつけば今日は11月22日(^_^;)

でもね、その間ブログをさぼっていたわけではなく

他の話題を書いていたわけで(p・Д・;)アセアセ

と自己弁護したところで続きです

・・・・・・・・・・自分でもどこまで書いたか忘れたのでちょっと失礼して

以前のを読み返してきます






















そうそう、えっと、流木がほしくて、考えたら自宅は大自然の中だからと

川から拾ってきて、でも川から拾ってきた流木って

売っているのと違って浮いてきちゃうから苔の生えたいい感じの石を拾ってきて

重りにして・・・・でもそこでまたまた問題が浮上したってとこでした





で、やっと今回ですが、その問題とは何なのかってことですが

プラケースの蓋をしちゃうと中が暗くなり

夕方以降はイモリが見えないんですよ(´・_・`)

で、ちょっと見たい時は懐中電灯で照らしてみたり

ちゃんと見たい時は部屋まで運んできたり

いろいろ大変なんです

そんなバタバタした家族を見ていたおばあちゃんがひとこと

「水槽買ってあげるよ」

ヽ(^o^)丿ヤッター



おばあちゃんが水槽を買ってくれるというので

気が変わらないうちに早速買ってもらいました

実はアドバンス4番、昔は熱帯魚など飼っていて

水槽や照明、ヒーターなどはそこそこ詳しいのです

しかも当時は普通に水槽(アクアリウム)やってたんですが

そのころからアクアテラリウムにも興味があったんです

でも、結局アクアテラには手を出さずにいたんですね

それがここにきて、えらい月日を経てアクアテラに手を出すチャンスが来たわけです

喜び勇んでいろいろ調べ、カネに糸目をつけず水槽その他を買ってきました

だっておばあちゃんがカネ出してくれるから(*`艸´)ウシシシ

って、そんなことないです

ちゃんと安くなるように買ってきましたってば(^-^)

底砂も本当は底面フィルターに適したものなんかにしたかったのですが

うちにあったメダカの砂で我慢です

それで出来た水槽がこれです↓



買って帰ってきて、とり合えず立ち上げた段階

でもこれだけだとちょっとさみしいねってことで

苔とシダを増やしてみたのがこれです↓





ネットなどで見るアクアテラリウムはふたがなくて、高さの制限がないので

水槽から飛び出して流木を配置したり、植物を植えたり、

照明をあてたりしているのですが

うちはイモリがいるのでふたは必須です

一度、モーターのコードをつたってふたの隙間から

外まで脱走したこともありましたし( ̄(工) ̄)

なので、ふたをしっかりするために背の高い植物などは無理ということで

苔をちがうものにかえたり、森で苔むした枝などを拾ってきて配置したりしました

このころ(9月上旬~中旬)は昼休みには森に行き、週末には森に行っていましたので

森の住人とかコケ博士とかそんな風に呼ばれたとか呼ばれないとか・・・

ヒノキゴケだのスギゴケだのシノブゴケだの

ホウオウゴケだの色々とってきました

ネットで結構な値段でコケを売ってることを初めて知りびっくりしました

これなら前の森を借りてコケ栽培でもすればもうかるかも・・・とか頭をよぎったんですが

まあ、そんなにうまくはいかないですよね(´ー`)┌フッ

コケ探しの際、つらかったのは森に入るたびに首すじだのを

カに刺されまくったことですね(´・_・`)

そのほか、ネットで見かけた川や滝のあるアクアテラリウムがかっこよくて

どうしてもやってみたくなり、がんばってみました

ついでに冬に備えてヒーターも入れました

そんなこんなで出来たのがこれ↓



わかりにくいと思いますが、石と石の間から(赤い矢印のところ)水が流れ出すように

配置してみました

まあね、アクアテラリウムを本気でやっている人からしたら

ほんと幼稚なものかもしれませんが

アカハライモリを飼いながら、ついでにアクアテラリウムを

楽しむスタンスのアドバンス4番にはまあちょうどいいかなと思います

ただ、植物がほとんど入らないので、アクアテラリウムというよりも

コケテラリウムかもしれません(´・_・`)

このころにはイモリ4匹の個性もはっきり出てきて

ほとんど陸上ですごしているのが1匹いたり

(わかりにくいかもしれませんが前3枚の写真の赤い矢印で示しているところにいます)

やたら食欲のあるのが2匹いたり

なんか地味なのが1匹いたりで

それぞれに子供が名前を付けました(^-^)


そのほか、某知恵袋などを見ると

「イモリと一緒には絶対に飼えませんよ、食べられますよ」

などといわれていたメダカ×3もオトシンクルス×2もヤマトヌマエビ×5も

みんな元気で過ごしていますし

そもそもイモリがそれらを餌と認識して追いかけることが皆無なので

今後も大丈夫だと思います(^-^)





で、現在です



なんか、植物いっぱい生えていますが植えたわけではありません

採ってきた苔から勝手に生えてきているだけです( ̄(工) ̄)

また、山から採ってきたこけを洗ったり土を落としたりせず

そのまま入れてあるので、たまに苔を動かそうと思うと

コケの裏にミミズみたいのとか、ゲジゲジみたいなのとかを見かけるんです

変なのが住んでいるようです(´・_・`)

水槽の手前に沈んでいるのは

「はたしてコケは水中化するのか」実験です

うまく水中葉を展開していくものもあればそうじゃないものもあるとか

数種類沈めてありますが、ハイゴケとシノブゴケはひょろっと伸びてきましたね

陸上の苔も、採ってきて水槽に入れた後に枯れたのはひとつもありません

アドバンス4番的に一番気に入っているヒノキゴケですが

森の中でも少なく何となく繊細な感じがしていたので

枯れてしまうのではないかと心配していたのですが

元気にしていて新しい芽(というのか?)も出てるので一安心です(^-^)

また、写真1枚目の重りの為にひろってきたコケの生えた石ですが

現在はレイアウトの土台として水中で活躍しています

わかりやすいのが5枚目の左下ですが

水中沈んでいるにもかかわらず拾ってきた時よりも

コケが伸びて範囲も広がっています(^-^)




というわけで、長くなりましたが

現在までの報告をさっさと終わらせないと

いつまでもブログ記事が現在の状況に追いつかないので

一気に書いてしまいました( ̄(工) ̄)

以上、今後もちょくちょくイモリの事も書いていければいいなと思っております

                      バナー
            うちのサイトです。よろしければのぞいてみて下さいm(__)m

                         2005-11-20 18:18:57








Last updated  2016.11.22 17:32:05
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.