673201 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

アドバンスレーザーの金型修理の合間に。。

PR

Profile


アドバンス4番

Calendar

Recent Posts

Comments

いかさん@ Re:高齢者の免許返納と事故とドライブレコーダー(08/08) 田舎では車乗らないと生活出来なくなりま…
アドバンス4番@ Re[1]:胃カメラと鎮静剤(08/01) いかさんさんへ 勤めていれば会社で健康診…
いかさん@ Re:胃カメラと鎮静剤(08/01) 読んでるだけでおえっとなります(´・ω・`)…
アドバンス4番@ Re[1]:SHOEI X-FourteenとArai RX‐7 RR5の比較(07/26) いかさんさんへ 後頭部がとんがったのって…

Category

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Favorite Blog

Keyword Search

▼キーワード検索

全7件 (7件中 1-7件目)

1

YAGレーザー溶接作品

2017.01.05
XML
あけましておめでとうございます

年末年始のお休みはいかがでしたか?

うちは特に誰かが体調を崩すというようなこともなく

そして人混みにわざわざ出向かないように家でのんびりしていたこともあり

平穏無事に過ごせました

いよいよ2017年も始まりましたが

今年も何卒よろしくお願い申し上げます



                     バナー
            うちのサイトです。よろしければのぞいてみて下さいm(__)m

                         2005-11-20 18:18:57






Last updated  2017.01.05 09:08:56
コメント(4) | コメントを書く
2012.01.05
あけましておめでとうございます。

皆様、今年もよろしくお願いいたします。

毎年、年賀状はプライベート用と仕事用の2種類作ります。

そのうえ今年は嫁の分、母の分、義母の分と計5種類。大変でした。

そんなわけで、今年のアドバンスレーザー(仕事用)の年賀状はこんな感じでした。


CCF20120105_00000.jpg

例年、こうやって肉盛り溶接でその年の干支を作っているんですが

いつもはいかに小さく作るか。

大体米粒大でした。

しかし今年は、龍という事で、小さく作ってもいまいち味が出ない。

そこで思い切って、小さくすることよりも精巧に作る方向でがんばってみました。

大変でした。

年賀状だけでは伝わりきらないところもありますので写真も載せてみます。

龍1.jpg

龍2.jpg

ちなみに下の写真が、丑年のときと、亥年のとき。ウシとイノシシです。

ushi.jpg

art013_b.jpg

                     バナー
            うちのサイトです。よろしければのぞいてみて下さいm(__)m

                         2005-11-20 18:18:57







Last updated  2012.01.05 14:51:01
コメント(14) | コメントを書く
2009.03.06
ものっすごい久しぶりですが「YAGレーザー溶接作品」(溶接例ではなく)です。

以前は、恐竜なんかを紹介しましたが、

以前の作品はこちら
↑恐竜のほかに、犬、いのししがいます。その後、ネズミ、うしを作り、ブログでは紹介しましたが、まだHPでは紹介できていません。HPの方にもそのうちアップできればいいなと思っています♪

恐竜は同業者の方もまねしてくれて

まったく同じものをつくってくれました。で、それをHPに載せていましたよ。

自分のアイディアを生かしていただけて光栄でした。

できれば、同じの作らせてもらったよって連絡くれれば、

そこから交流も生まれたと思うんですが、そういうこともなく残念でしたけどね。

で、今回はこれ。

bara1.jpg

bara2.jpg

bara3.jpg

バラ!!・・・・・のつもりです。

もちろん茎の部分からすべて肉盛り。

まあ、仕事が暇だからってボードばっかしいっているわけにもいきませんからね

頑張ってみました。カネにはならんけど・・・とほほ。

                     バナー
            うちのサイトです。よろしければのぞいてみて下さいm(__)m

                         2005-11-20 18:18:57







Last updated  2009.03.06 09:55:28
コメント(8) | コメントを書く
2006.01.13
前にも紹介したこの溶接で作った恐竜ですが、実はこの小さな恐竜にもちょっとしたドラマがありました。(ほんとにちょっとしたことですが)

 まだ会社に勤めている頃、(今日のように)仕事がなくて暇な日がありました。ボーっとしていても仕方がないので恐竜を作って見ました。最初は真ん中の一体を作ったのですが、これをだんだん大きくしたりしたら面白いかなと思い全部で5体になったのです。

2005-11-12 18:01:17

 うちの溶接機はドイツ製です。日本におけるこの機械の総代理店が工業メッセにこの溶接機を出展しました。その時に、当時のアドバンス4番の上司がこの恐竜を持って行き、代理店の社長に「小さい恐竜作ってみたのですが」と言うと社長は「そういうのはレーザーやってるところならみんな作ったりするものだよ」といってあしらおうとしたらしいです。「まあ見てください」といって無理やり見せたところ、社長の目が変わり「・・・これはすごい!!他の会社が作ったのをいくつも見ているけどこれは別格だね。」と言ってくれたそうです。

 そのあと、すぐにテーブルの上に置いてあるカタログを全部どけて、この恐竜を置き、拡大鏡を置いたといいます。

この写真の恐竜はそのときのとは違います。それはにはこんなわけがありました。(後ろに写っている木はようじです)

2005-12-07 11:39:18

 かなり大きな工業メッセだったのでドイツ本社からも技師が来ていたそうですが、そのドイツ人技師が「これはいい!ドイツの本社に持って帰ってみんなに見せたい」と言い出したそうです。「新しいのを作って送ります」と言っても「これをもって帰りたい」と言って聞かなかったそうです。

 そんなわけで一作目は今頃ドイツに、2作目は前の会社の上司の手に、これは3作目です。

                   2005-11-20 18:18:57←よろしければクリックお願いいたしますm(__)m






Last updated  2006.01.13 11:39:23
コメント(2) | コメントを書く
2005.12.07
 久々の「YAGレーザー溶接作品例」いってみます。
いつもの通り後ろに写っている木は爪楊枝です。

 これだけのことが出来る技術があるのですが、レーザー溶接自体を知らない金型業界の人や、知ってはいるけどいままでのティグやアルゴンほど信用できないとかそういったお客さんがまだまだたくさんいるのも事実です。

「いいから一度レーザー溶接で、金型修理させてください。」と頼んで、やらしていただいたお客さんはまず満足されて、それからお付き合いが始まります。つまり食わず嫌いなところがあるのでそのへんを、どう説得して顧客を増やすかが今後の鍵になってきそうです。お得意様にはかなりの大手メーカーもいるのですが大手過ぎて「お取引先様はこのような会社の方々です」なんて紹介していいものかどうか。今度聞いてみようと思います。

とはいっても、まだ株式でも有限でもなく、ホームページもないので検索サイトで検索しても何もヒットせず、10月に独立開業したばかりだから電話帳にも載っていない。
これではダイレクトメール出しても信用してもらえないよな、やっぱ。昨日今日レーザー溶接機を導入したような大きな会社に比べても腕の差は見せ付けることが出来ると思うのですが、やはり「信用」と「ネームバリュー」ですよね。
 ホームページ計画たてないとな。どないしよ。


イメージは「ティラノサウルス」です。


2005-12-07 11:39:18

2005-12-07 11:38:50

2005-12-07 11:38:50

2005-12-07 11:38:50


2005-11-20 18:18:57←よろしかったらクリックお願い致しますm(__)m






Last updated  2005.12.07 11:59:13
コメント(4) | コメントを書く
2005.11.25
 みなさんおはようございます!!なんだか昨日の疲れを引きずっていますが今日もなんとか乗り切っていこうと思います!!

 今日は第一弾の好評に答えて(別に好評ではなかったかも)第二弾、行ってみます。
 
 題して
    「溶接でこんなの作ってみました!!」(そのままじゃん)


恐竜



恐竜



恐竜



恐竜


 イメージは、草食恐竜(ブロントサウルス、ブラキオサウルスなど)です。尻尾と首を長くするのはけっこうな超絶テクだと思います(自分で言うな)

 この前の子犬あとに作ったので少し進歩が見られますが、絵や写真を見ながら作ればもう少しうまくいくかも。仕事中に作ったので頭の中にあるイメージだけで作ってみました。もう頭の中は
ジェラシックパークでした。

 後ろに写っている木はようじです。


                2005-11-20 18:18:57 ←よろしかったらクリックお願い致しますm(__)m






Last updated  2005.11.25 09:29:44
コメント(0) | コメントを書く
2005.11.19
さてさて、カテゴリーは溶接例ではなくて、あえて「溶接作品」にしました。これは、一番初めに作った作品です。モデルはうちで飼ってるMダックス(当時生後3ヶ月)なので仔犬っぽさが出ていると思います。どうでしょう?

右側面楊子なし


お分かりでしょうが後ろに写っている木はつまようじです。


右側


難しい点は、バランスがおかしくなったからといって削れません。一発勝負です。あと尻尾も苦労したかな。


斜め上


正面


実は今まで、1つに日記に1つの画像しか載せられないと思っていました。(お恥ずかしい)しかし「そうではないと発見したぞ」記念で作品企画やってみました。これには第3弾までは作った作品があります。よかったら第3弾くらいまでは飽きずに見てくださいまし。

2005-11-19 13:18:28






Last updated  2005.11.19 19:19:39
コメント(2) | コメントを書く

全7件 (7件中 1-7件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.