5749515 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Blog de afutura

December 28, 2013
XML
カテゴリ:Mac/Windows

昔々ブチルゴムをやたらに部品に貼り付け、インシュレーターもブチルゴムで作り、ケーブルを黒く巻くことが流行りました。見た目は現状復帰困難な対策で、しかもものすごく汚らしかったのですが(当時の)雑誌の影響は大きかったですね。
ただしそれはSNの向上を生みました。一方で「制振しすぎると音が死ぬ」と言われるようになりました。

音楽用NAS LaCie d2 Network2の別室移動は「静的な音」というのはというのは良い表現で、実際は「音が死んだ」が適当だと思われます。騒音源を遠ざけたのに、理論上良いはずなのに、オーディオにおける結果が伴わないということです。音が死ぬと実は音量が上げられるようになります。音量で動きを演出しなければならなくなります。今はそんな感じ。困ったな。
やれることからやってみます。

まず、NASの接続先をモデム付きルーターから無線LANに替えてみました。これはケーブルの変更も場所の変更も不要で、ただLANケーブルを差し替えるだけ。
実はたったこれだけのことで、少し生気が戻った気がします。といってもせいぜい5%改善か。

NASのLANケーブルを某Cat.7からemirai Ancoraleにしてみます。長さは同じ1m。
こえも悪くないですね。でも10回試して8回どちらか言い当てるほどの自信はありません。2%改善

音楽用NASの電源はCOSELからDC給電し、COSELにはPlitron 100VAを通じて給電しています。ただ過ぎたるは及ばざるがごとし。家電は他にもたくさん動いているわけですから、この一カ所対策したところでどうということもないと思われます。COSELには壁コンセントから給電してみます。
が、何となく、本当に何となくですが、元の過度とも思える給電方法がよいのです。元に戻します。

(続く)







Last updated  December 31, 2013 02:23:14 AM
[Mac/Windows] カテゴリの最新記事


PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Comments

 K459SS@ Re:Ray Audioまでこんなところに(03/24) 中古オーディオ機器が潤沢とはうらやまし…
 電気屋さん@ Re:EP用アダプターの比較試聴(03/27) 3月7日から3月27日までの更新が20日以上止…
 吉田工場長@ Re:Munimentum101 2枚目(03/25) 私の乗せものアクセイチオシは逸品館のBEA…
 吉田工場長@ Re:3mm革とレゾナンスチップ(02/03) ここは思いきってパネル自体を撤去してし…
 koji@ Re[1]:唐突ですが(09/28) お返事ありがとうございます。 mixiのア…
 0_saki@ Re:唐突ですが(09/28) kojiさん >唐突で申し訳ありませんが、20…

Headline News

Recent Posts


© Rakuten Group, Inc.