5745916 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Blog de afutura

全106件 (106件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 11 >

Mac/Windows

December 20, 2013
XML
カテゴリ:Mac/Windows
固定観念はなかなかに恐ろしいもので、一旦はまるとなかなか抜け出せません。
今日はNASの話。

私はオーディオルーム"Audio Barn"内に音楽専用NASを置いています。オーディオルームで音楽を完結させたかったのと、LANケーブルといえども短い方が良いと考えたからです。もう一度書きます。「LANケーブルといえども短い方が良いと考えたから」です。

確かにそうだと思います。別部屋にルーターやモデムや無線LANや映像やバックアップ用NASの一角があり、そこから同じ音楽データをAudirvana Plusで吸い上げると、微妙にワンテンポずれたりします(バッファが原因か)。それに仮に音は変わらなくとも、音楽経路は短い方が良いのです。

ケーブルは短い方が良い。

一方、NASには悩まされてきました、そのうるささに。使っているLaCie d2 Network2はファンレスですが、それでも静かなAudio BarnではHDDの回転音がうるさいのです(Phile webあたりで書いている評論家の「静かなNAS」なんて信用したらダメだぞ)。この音を防ぐために、置き場所を変えたり、何かで包んだりしてきました。

いやいや。
ひらめいたのは、スーパーアースリンクRE-9でNASの疑似アースを取った時。「S/Nが5%増と書きはしたものの、そんなことよりもNASのHDDの回転音の方がよほど耳につきます。実は本質的なS/Nを悪化させているのはLAN HDDであるNASそのものです。(略)単純且つ簡単にS/Nを上げるなら、NASを部屋から排除するか、SSD化した方が効果的ですな。」と書きました。気づいてる。

また、HubがMac audioに与える影響も大きいため、更に評判のよい業務用Hubやオーディオ用Hubを探していました。でもそれはそこそこいい値段がします。
NASを部屋化や移設してルーター側に置く。そしてオーディオルームのLAN端子から直接Mac miniに接続すれば、Hubもいらないのでは。

あ、こんな簡単なことに今さら。






Last updated  December 27, 2013 11:41:28 PM


December 12, 2013
カテゴリ:Mac/Windows
一時期すごい勢いでやっていたリッピング。長岡鉄男氏推薦版をリップしてから、ピタリと止まってしまいました。面倒になったから? いやいやEsoteric UX-1 Limitedをトランスポートとして再生した方が音がいいからです。
UX-1 LimitedとMac miniではかかる金額も違います。音にかける対策も違います。また、読み取り精度やエラー補正云々言われますが、少なくともリッピングで情報量が上がることは、半年や一年と言う長いスパンで聴くと「なかった」ですね。リッピングはCDデータのファイル変換にすぎません。Mac audioの細身で静かな再生音には耳奪われますが、ディスクに戻ってきた感じ。

ただ12月に入り、リッピングを再開しました。

そのきっかけは、Mac miniの電源環境を変え(上述ではあっても)総合的にMac audioの音質が向上したことが大きかったです。それにやはり利便性はCDに比べてMacを使ったデータ再生が勝ります。iPhoneやiTunesとのリンクも考えれば「音楽が近い」メリットは非常に大きい。
また、LaCie HDDが飛んだ際に復旧できたと思った一部データが復旧できていないことも判明。つまり再リッピングの必要も出てきました。その数推定50枚。CDを売らないでよかったです(苦笑 またそもそも古めのJAZZをデータで聴く気がしなかったので、そちらも手つかずです。こちらもあと150〜200枚はあるのかな。

RAID1まで組んでHDDを飛ばすとは何事か、ですが、特に腹も立ちません。また粛粛とリッピングすればよい。リッピングソフトのXLDのVer.も上がっています。前よりもよい音になる可能性もあります。






Last updated  December 21, 2013 11:01:34 AM
December 8, 2013
テーマ:iPhone(1543)
カテゴリ:Mac/Windows
iPhone 5sと同時購入したケース、落とした時に割れてしまいました。購入二ヶ月。短い付き合いでしたね。ただ割れたおかげでiPhone 5sが無傷で済んでいるので、これはこちらが悪い。

新しいケースをヨドバシカメラ秋葉原本店に買いにいくも、正直多すぎて選べません。似たもの似た値段が多すぎて、色以外何が違うのかわからないのです。見本があっても同じことなので、ネットを徘徊し、よさそうなケースを購入しました。


BELKIN(ベルキン)ONE CASE iPhone5s/5対応LEGOケース レゴブロック公認ケース (ブルー/イエロー) です。背面は鮮やかな青、サイドは赤と黄色。私のiPhoneがシルバー/ホワイトなので、原色4色のカラフルなiPhoneになりました。しかも背面の凹凸はレゴと同規格。LEGOブロックのボードになります。

手に取った感触はよく、ブロックの凸が滑り止めにもなります。配色は仕事用としてはどうかとも思いますしたが、なかなか受けもよさそうです。

LEGO製作の動画はこちらへ






Last updated  December 12, 2013 07:24:44 PM
November 24, 2013
カテゴリ:Mac/Windows
MacBook AirのOSを、Mac OS X Lion 10.7.5 から OS X 10.9 Mavericks にしてみました。Mavericks、タダですよ、タダ。漢字talkからMacのお世話になっている身からすると、OSがタダなんて夢のようです!
結果的にはOS X Mountain Lion 10.8を飛ばしちゃった。

本来OSのバージョンアップは多少様子を見た方が安心なのですが、今回は人柱上等の心意気で、バックアップも取らず、クリーンインストールもせずに挑みました(はっきり言って無謀です)。

ただ、結果的にはMavericks快適。全く不都合ありません。
iBooks、Map、カレンダー、Safari、タグ、マルチディスプレイ、iCloud キーチェーン、通知、Finderタブ....と新機能盛りだくさんらしいですが、よくわからんです(笑

快適すぎますな。


Macも2台あるといろいろOSでも遊べて便利です。
ただし。新しいOSが出るのはいいけど、それはMac miniのSnow Leopardのサポートの期間が短くなるのも意味します。設定もベース機種も違うから何とも言えないが...tuned OS 10.6 Snow Leopard+ Audirvana Plus が一番しっくり来る。音は軽くて安定したSnow Leopardが一番いい気がするんですが...。OS 10.9 Mavericksだって10.6 Snow Leopardくらい時間をかけて調整すればいいのだろうけど、その気力がないな。でもいつまでもSnow Leopardというわけにもいかないし。。。






Last updated  December 1, 2013 11:01:26 PM
October 17, 2013
テーマ:iPhone(1543)
カテゴリ:Mac/Windows
割れた3GS

妻のiPhone 3GS、というか元々私のiPhone 3GS。妻が落としてフロントガラスが割れてしまいました。

元々3GS → 5cの買い替えを考えていたので、決断できてよかったわけですが...。よくよくバックアップを見てみると、電話とメールとTwitterとわずかな写真撮影にしかiPhoneを使わない妻。全16GB中2GBも使ってない。これで5cはオーバークオリティでは...。

というのを悟ったか否か、私の5sへの買い替えで余っていた4Sでもよいと。
おおお、手元に置いてあった4Sが役立った! しかも安上がり!



が、自分のiPhoneを妻に譲渡することで若干気が抜けていまして、バックアップの際にお互いのアドレス(住所録)が混ざるという大失態(爆 もうやましいアドレスを入れていなかった不幸中の幸いを喜ぶしかありませんな。。。ショック






Last updated  October 27, 2013 11:10:06 PM
October 5, 2013
テーマ:iPhone(1543)
カテゴリ:Mac/Windows

意外に早くiPhone 5s silver 32GBは届きました。えぇ会社を休んで,開店前から店に並んで受け取りましたとも(笑

キャリアはSoftbankのままです。4Sを1年10ヵ月しか使っていないし,auの800MHzも魅力だし,他社の買い換え割り引きの方が総額が安い側面もあるものの,正直メルアドを変えるのが面倒くさい。Docomoの参戦で多少iPhone勢力図に変化があることも想定されます。キャリア変更は次のiPhone 6以降でいいや。きっとauもDocomoも違約金も負担してくれるでしょう。

ワランティはApple careに加入。なにせiPhone 4Sのガラスを粉砕,1万7千円を払って新品交換の憂き目にあった過去を持つ私,使わなければ幸せと割り切って,2年で8800円を払うこととしました。

ただ,Softbankも更新手数料やら,毎月の支払額(パケット定額4,410円→5,460円)やら,結局値上がりしています。また,パケット定額を1年間4,410円に据え置くサービスもあるものの,手続きはユーザーが行わないとダメ。3割くらいの方は設定し忘れるんじゃないでしょうか。テザリングも1年間はいいですが、それ以降は使ってみてだな。

(わけあって)本体は分割ではなく一括で購入しましたので,正直言って支払額は7万円を超え,安くはないです。普通は2年以内に買い換えが必ずあるだろうことを考えれば,分割の方がお得です。


iPhone 4Sのガラス粉砕は,ケースを探していて簡易ケース購入をけちったから。その反省を生かし,”とりあえず”のケースを購入しました。このケースがまたwwwwww
以下。







Last updated  October 5, 2013 10:10:03 AM
September 10, 2013
カテゴリ:Mac/Windows

8月中、我が家の近所にも落雷、家中の電気が10秒くらい落ちて暗闇になることが2度ほどありました。なにせNASからモデムからPCから、そしてオーディオ機器まで常時通電で「脆弱な」機器が多いもので、その度にヒヤヒヤです。
落ちなかっただけで、8月末〜9月上旬だけで4日ほど雷の日がありましたから。ピカからドカンまでが近い時が多い。

年間雷日数は南茨城ですら、年15日ほどはあるらしい(全国的には少ない方...)。危なっかしい。
CH Precision C1とか、最も高額なくせに最もその手のショックに弱そうじゃないですか(苦笑 スイスは雷なさそうだし(笑

機器対応は電源を抜くのが確実として、なにせ雷の時に家にいる確率の方が少ないわけで、現実的な対応ではありません。15/365というのは天災にしてはどえらい確率だもんなぁ。実際今年2回停電してるし。

とりあえず、

  1. コンセントダイレクトでなく、間にヒューズのある電源系を1機種挟む 。(これは気休めかもw)
  2. サージキラーを入れる。
手元に3Pのノイズフィルター付きサージキラー(US PAT No.324 029)がありましたので、NAS/PC系にはそれを使うことにしました。Oct, 2000の文字があり、もう10年近く前に買ったものです。
こんなところで、役立つとはね。

こういう余計なものを電源系に入れると、音への影響が心配です。でも心の平穏も大事です。子供の思い出が詰まったNASが飛んだり、C1が壊れたらその後悔たるや音がどうこうの比じゃないもんな。






Last updated  September 12, 2013 10:30:42 PM
July 27, 2013
カテゴリ:Mac/Windows
昨日SONY TA-DA5600ESのスタンバイモード(ネットワーク機能使用)が結構熱を持つ話しをしました。「結構な熱」とは何度なのか。
測定フェチの私の部屋にはサーミスタ付きの防水温度計も置いてあります,これ肉料理の中心温度を測定したり,化学実験の温度管理に使ったり,水温を測ったりする,センサープローブの付いたデジタル温度計です。

これを機器に当てて,温度測定しています。
先のTA-DA5600ESだったらスタンバイ時(ネットワーク機能使用)室温25度の時バックパネルの一部は約50度だとか,A級アンプ3台AB級アンプ1台を積んだPass Labs Rushmoreはスタンバイモードを解除して30分後にヒートシンク部分は53~55度になるとか,測ってみたり。

あらためて常時50度のTA-DA5600ESは,夏場はネットワーク機能ダメですな。

その点では新しくスイッチング Hubとして導入したBUFFALO Giga対応 電源内蔵 5ポート LSW3-GT-5NS/BK,超優秀です。筐体温度は室温+1~2度にしかなりません。常時通電でこの温度と言うことは,この時期の室温に大きく寄与しますね。それだけで夏用Hubとして即採用。

TA-DA5600ESとの音の差は,実は多少LSW3-GT-5NS/BKの方がなまって聴こえます。それがエージングなのか,電源の取り方なのか,ケーブルなのか,キャラクターなのか,LANケーブルを挿す順番なのか,オーディオ用にはかなわないのか,気のせいなのか,それらはこれから追々と。






Last updated  July 27, 2013 11:37:43 PM
July 24, 2013
カテゴリ:Mac/Windows
USBポートの電圧と電流を測定できる,センチュリー USB Power Meter USB電圧測定器 Centech CT-USB-PW を買ってみました。

これをUSBポートに挿してその先にUSB機器をつなぐと,その機器の使用電圧と電流がわかる優れもの。つまりはチェーン使用時等のUSBポートの出力不足やUSBハブの実力が判断できます。これでバスパワー機器の動作不安の一因がわかろうというもの!

なのですが,オーディオ用に何か使えるかと思って買ったものの,我が家にバスパワーのオーディオ機器もなく,特に何かに当てがあったわけでもなく。(← ではなぜ買った!?

う~む。USBケーブルの実力判断の一つに使えないかな。。。






Last updated  July 27, 2013 11:41:18 PM
July 15, 2013
カテゴリ:Mac/Windows
オーディオ用LAN HubにはSONY TA-DA5600ESを使っています。このAVアンプの背面にその機能があるのです。TA-DA5600ESは有名なかないまる氏の手によるものですし,今までこのHub機能に不満もありませんでした。
が,最近室温が上がるにつれ不満が。

熱いんです。TA-DA5600ESの筐体が熱いんです。Hubはもちろんスタンバイモード時にも使えますし,その際の消費電力は0.5wとカタログデータにはあるものの,ホントにその程度か?と思うあっちっちぶり。常時通電の機器ですから,小さくともあっちっちが室内にあると室温が上がってしまいます。

(実はカタログを読み直したら,ネットワーク環境未使用時に0.5w,使った時の消費電力は書いてなかった(汗)


他のHubもこんなに熱いのかな? 少なくとも我が家のルーターは熱くなりませんが。
Hubの聴き比べをしたことはありませんので,とりあえず一般的そうなBuffalo LSW3-GT-5NS/BKを購入してみました。おまかせ節電機能付きなので,発熱に関しては期待できます。

届いたらまず発熱チェック,次が音だな。当然発熱しない方が良い。

にしても,「Hubの聴き比べ」って日本語がおかしいな…






Last updated  July 23, 2013 12:45:52 AM
このブログでよく読まれている記事

全106件 (106件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 ... 11 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.