5749277 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Blog de afutura

全41件 (41件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 >

車・バイク

August 28, 2013
XML
カテゴリ:車・バイク
洗車の際に多くのキズを見つけた話は書きました。
実際大きなものはないにせよ、どこで?というようなすりキズ、線キズは多く見受けられます。ガレージがないので小さいディップは小石でも飛んで来たのかもしれませんが(それもある)、線キズは....。もしかしたら、場所柄草木と擦っているのか? にしては窓の下とか、場所も高いし上下方向のキズもあるしなぁ。

修理に出すほどではないけど目立たなくはしたい、自分でリペアできるのかと、いくつか買ってきました。

車の修理

コンパウンドは一番便利で使い勝手がよいでしょう。確かに丁寧に擦るとフロントバンパーの謎のすりキズは目立たなくなりましたね。

スリキズ

ただし手で触って凹みが感じられるようなすりキズ、線キズの場合、コンパウンドのみでの対応は難しいです。パテ盛りして塗装しないとね。

パテにしても、宣伝文句ではいかにも簡単にできそうに書いてありますが、これはやってみるとなかなか難しい。ラジコンやプラモデルのパテ/塗装の経験がある私にしてこれなのは、やはり車とプラモという対象金額の違い〜思い切りの違いかと思います。深追いはかえって傷を深くするな(苦笑

それに本当の山場はこの後の塗装だからなぁ...。

車のキズ






Last updated  September 1, 2013 06:38:54 AM


August 15, 2013
カテゴリ:車・バイク
なぜ「車を洗うこと」がBlogネタになるのか。
理由は簡単で,私は車に思い入れが薄いので,あまり洗ったり磨いたりしないのです(苦笑 車目当てに茨城に住む人も多々いらっしゃるっと思いますし,我が家のそばにもガレージハウスが何軒もあります。
私はガレージはおろか,駐車場に屋根すら付けませんでした。適当な国産車に乗って(車は必要だとは思っていた),お茶を濁すつもりだったからです。

話しがちょっと違ったのは車をどうやって買うかも知らぬまま,カーマニアのDWs’会長に中古のメルセデスベンツ C200を紹介されたときから。安ければ何でもよかったので,もちろん安いベンツでOK。それに丸5年乗って,今度は中古のBMW X5 3.0iを紹介され,買い換えたのは今年に入ってから。これも安かったのです。トヨタ ヴィッツより安い。

C200の時も大事に乗ったとは言い難いです。子供もいましたし,乗せるものも多かったですし,運転がへただったし,茨城の道なき道を走りましたから。最初は(初めての車だから)傷が付いたり凹んだらちょこちょこ直していたものの,途中からは気にも留めなくなりましたね。
一方,C200に対してX5は中古車でも高級車です。高級車は高級車らしく….今度は大事には乗っています。ただ4WDらしくも(爆

4WDらしく走るということは前以上に未舗装の道なき道を走るということ。しかも屋根のない駐車場ですし,大きな車ですし。
で,汚れます。

家の真正面にある大きな車は洗わないとまずいかなと思いまして,(遅いけど)今日に至りました。家の顔ですもの。


車はきれいになりました。
それはよかったです。ただし,ドアに傷が多いこともわかりました。ぶつけたりかすった記憶のない線傷はなぜ付くのでしょう。これは何とかしたいかも。






Last updated  August 29, 2013 12:37:34 AM
August 8, 2013
カテゴリ:車・バイク

程度が良かったとは言っても、中古車はいろいろありますな。

BMW X5 助手席後ろのパワーウインドウが開くけど締まらなくなったのは、3ヶ月前のこと。
これは直りましたが、多少のお金はかかりました。

今度は何か。

なんと酷暑のこの時期にエアコン不調です(苦笑
熱風が吹き出るわけではありませんが、少なくとも冷風は出てきません。どの吹き出し口もそうなので、X5の設定ではなさそうですね。。。

私は実は窓を開けて走ればいいじゃん派なので、暖房さえ利けば困らないのですが、妻子には超不評。(そりゃそうだろう)

とはいえ、すでにお盆シーズンですし、この時期代車と言うわけにもいかず、
「この夏はエアコンなしでしのげやぁ!」
と父の無茶ぶりで対応することにしました。

ガス原因なら軽症なんでしょうけど、どこかで漏れているとか、コンプレッサ不良だったらどうしよう(泣







Last updated  August 25, 2013 11:21:41 PM
May 1, 2013
カテゴリ:車・バイク
まったく。

買って1ヶ月のBMW X5に早速不具合が。

助手席後ろのパワーウインドウが開くけど締まらなくなりました。ここは息子のチャイルドシートがあるため滅多に窓を開けない席でもあるのですが、よりによってこんなGWの真っただ中でおきなくても。
窓が閉まらないでは、危なくて走れませんし、もちろん防犯上も危ない。

その日のうちに馴染みの修理屋さんに来ていただきました。
まずは締まらなくなった窓については、手動で上げました。パワーウインドウが手動で上がるとは知りませんでしたが、両手で挟んで引っ張ると上がるのね。ただこれだと振動とガラスの自重で落ちてくるそうなので、透明のテープで内側から目張り。BMWに目張り...泣きたい。

状況とパワーウインドウの音を聞いた修理屋さんの見立てでは、ワイヤー異常かワイヤーとガラスを接続する部分が割れたのではないかとのこと。また窓は開けなければよいかというとそうでもなく、BMWは開け閉めしないとそれはそれで壊れるとのこと。なんやねん、ややこしい! いずれにせよ部品の取り寄せはGW明けだそうですから、修理はそれから。
GWはおとなしくしていろということですな。

X5の窓

X5の話をBlogでした際に、ピピエコさんから「助手席側のパワーウインドウが壊れますよ」と忠告をいただいており、わすか一ヶ月で的中するとは。トホホ。。。






Last updated  May 4, 2013 02:54:14 AM
April 24, 2013
カテゴリ:車・バイク
BMW X5 3.0iについて購入前にディーラーから「この車に乗る人は燃費なんか気にしない」と言われたと書きました。なにせ低燃費エコカーとは全く無縁の存在であることは間違いありません。

では実際どのくらい走るのでしょう。前のメルセデスベンツC200ステーションワゴンは9〜10km/Lくらいでした。そのレベルとは言わずとも、6〜7km/Lはあるとうれしいのですが...7.2km/Lがメーカー見解のようですので、街乗りだとそれ以下であることは間違いないか。

X5には燃費を測るシステムが組み込まれていました。購入してから25日で既に360kmは走っています。一般道はもちろん、高速道路も走りました。我が家のライフスタイルに準じた360kmだと思います。年5,000km走らないのですから、こんなもん。

そこでX5の出した結果は...『4.9〜5.0km/L』。

ハイオクで燃費5kmということは、娘を幼稚園に迎えに行くたびに153円(近所ガソリンスタンド換算)かかるということです。近所のSCに買い物に行くたびに153円はかかるということです。
おおお、これはやはりケチ臭いうちら夫婦には向かない車だったか! (イヤイヤ信号の少ない茨城だからここまで走るわけで、都内だったら4km台なのでは?) 

その代わり、無駄に乗らなくはなりました。車がC200に比べて大きいこともあって、安全運転になりました。小市民的には自制が利いてよかったのかもしれません大笑い






Last updated  April 29, 2013 09:16:01 PM
April 22, 2013
カテゴリ:車・バイク
先月末から我が家の一員になった BMW X5 3.0i。妻は娘を幼稚園に迎えに行くのにほぼ毎日乗っているようです。私は週末ドラーバー。
乗り心地はいいし、(中古なので今のところ)不具合はなさそうだし、何より存在感があって目立つ(笑 車でも何でも人目につくものに存在感があるのはやはり大事なことで、無言のアピール力を持ちます。DWs'会長の言うところの「格が違う」とはそういうことなのでしょう。

そのBMW X5、実は会長も1台お持ち。しかもこちらはV型8気筒DOHCを積んだX5 xDrive 50i X5 4.8 M sports。つまりは私の最初期のX5と新しいのX5がこの街では見られます(爆

BMW X5 xDrive

最新X5はデザインも今風でかっこいい。すげーすげー。
ただそれでもカーマニアの会長は初期のX5がよいと言います。直6DOHCがいいんだ、乗らせてくれと。(会長の)X5は大きくて街乗りには向かないと。(よくわからないw)

会長のX5がかっこうよく見えるのはデザインもそうなのですが、とにかくショウルームの車のようにピカピカだからです。車庫に入っているからですか?と問うと、横浜からここ茨城まで専門業者に来てもらって一台一台磨いてもらうとのこと。一台3万円程度かかるけどそれは安すぎるくらいだと。うちは野ざらしですけど効果ありますかとまた問うと、外だからこそきちんとワックスがけした方がよいそうで。
今度うちもやってもらおうかな。






Last updated  May 1, 2013 07:44:13 AM
April 2, 2013
カテゴリ:車・バイク
メルセデスベンツC200ステーションワゴン

メルセデスベンツC200ステーションワゴンが引き取られていきました。
前回も書きましたが、この車があったおかげでアグレッシブに生活することができました。子供ができてからは尚のこと重宝。ベビーカーを積んでの大量買いなんてこのタイプじゃなきゃできなかったでしょう。

C200ステーションワゴンは自分にとって初めての車。ここのところいろいろ故障は増えていたけど、決定的なガソリン漏れさえなければ、きっと車検更新したんだろうなぁ。別れは突然だなぁ(苦笑






Last updated  April 7, 2013 08:56:28 PM
March 30, 2013
カテゴリ:車・バイク
はい,買ってきたよ,BMW X5 3.0i。お金も払ってきました。名義変更も終了。
当然メルセデスベンツC200ステーションワゴンは売ることにしました。ただこちらは名義変更まだなので,一瞬ベンツとBMWの2台のオーナーに(笑

中古とはいえ X5 3.0i車体価格+整備費+車検+自賠責保険-C200売却価格よりCH PrecisionのDA Controller C1の買値の方が高い。どんだけ高いんだ,C1?

下記は我が家に届いたBMW X5とベンツC200ステーションワゴン。X5,かっこいいですな。何かの雑誌でデザイナーの菊池武男氏がBMWのデザインの旬は2,000年~2,003年くらいと書かれていましたが,それにはまるこのX5。この重量感はちょっと素敵。車好きでなくとも惚れる。

BMW X5 & ベンツ C200

C200ステーションワゴンは初めて買った車だし,なにしろベンツは高級車のイメージので「おお!」と思いました。そして日常生活では非常に役立ちました。セダンや軽では,庭造りや川釣りといったアグレッシブな行動はできなかったでしょう。その意味ではここでの生活を支えてくれました。
一方,C200に乗ってみても「車は日常生活に必要な道具」の域は出ず,特別乗る楽しさみたいなものはなかったですねぇ。
X5には「道具」以外の何かがあるかもしれません。素人でもわかるくらいのはっきりした差が。

とりあえず。次の車検までの2年間はX5に乗ってみようと思います。
それでやはり維持費がかかりすぎるとか,不具合が多いとかあれば,また考えましょう。もう売り方も買い方もわかったので,次回は今回ほど苦労しない…と思いたいですな。






Last updated  April 7, 2013 04:46:34 PM
March 24, 2013
カテゴリ:車・バイク
しかしメルセデスベンツC200ステーションワゴンの査定をしていると言うことは,次に何かを買うと言うことで,自分で自分の外堀を埋めているな,俺。C200を更に整備して,車検更新する選択肢もあるのに(笑

さてBMW X5 3.0i試乗以後,右ハンドル/荷物が積める(ベビーカー等)/オートマ/150万円以下などいくつかの条件を付け,国産車も含めて試し乗りしました。それらは新しいし静かさや燃費は明らかに上回っているけれど,C200との乗り味の差も大きくはありません。というかC200の方がよい。
ハイブリッドカーは荷物の多い子連れに向かないし中古車は少ないし,電動自動車に至ってはまだまだこれからでしょう。

C200とはまったくの別物,「やばい車に乗ってしまった」というX5試乗時の夫婦の感想を覆すものはなにもありませんでした。


むう。


何事も経験。
超予定外だけど,買うか(笑


維持費やガソリン代や保険料は自分で自分を納得させました。
そもそもこの大きさの車はもう買えないかも,乗れないかもしれません。
40歳も過ぎてから新しい経験は貴重です。
買おうとしたときに目の前にあるものは何か縁がある。

ただしこれはオーディオ製品以上の金食い虫で,贅沢品であることは間違いない。私達夫婦には明らかにオーバースペック。

むう。






Last updated  March 28, 2013 11:23:28 PM
March 18, 2013
カテゴリ:車・バイク
車を買ったのは今のメルセデスベンツC200ステーションワゴンが初めてなので、売った経験もないのです。車ってどうやって誰に売るのかと思って、ネットで見つけたカーセンサーの査定サイトにC200情報を入力、気軽な気持ちでポチッと押してみました。自動車保険の比較サイトで見積もりメールが来るイメー ジだったからです。

そうしたらポチッとした3秒後から登録電話が鳴りまくりました。ここここれは一体どういうシステムなんだ!? 見積もりがメールで届くんじゃないのか!

車の詳細はもとより、買い替えなのか買い取りなのか、次の車は決まっているのか、既に他社の提示があったか、実際お車を拝見したい、本日おうかがいしたい、明日はいつ空いているのか、etc.。土曜日にポチったからいいようなものの、これ平日だったらどうなったんだ?

速攻でその日のうちに1件、翌日4件、翌々日1件の査定が決まりました。週末はこれで終わりかよ(泣
その他電話だけで終わったところ、メールのみのところもありますからねぇ、ふぅ。
ひでぇな、車の一括査定を頼むとこんなことになるのか、サイトに書いておいてくれよ。

しかし見に来るのはいいですが、変なシステムです。
車検証と外観だけ見て全国の相場価格を見て「○○万円までです」という会社もあれば、とにかく隅から隅までチェックする会社もあります。全て立ち会ったので、だいたい見ていくポイントはわかりました。今後の参考にしよう。

総じて大手チェーンも地元ディーラーもそれほど金額は変わりません。±数万円の攻防でした。地元ディーラーの方が交渉の余地はあるのかもしれませんが、うさんくさいのも多い。高値を言って帰って「御社に決めた」後に再交渉(再査定)で値を下げてくるパターンもあるようです。
それがイヤなら個人売買と言う手もありますね。更に+数万円にはなるでしょう。

しかし。仮にここで10万円で車を売ったら、店ではいくらで売るんでしょうか。バカっぽい査定員が「今はもうネットで他社も含めた買い取り相場がわかるんす よ」と言って帰りましたが、彼は私達ユーザーもオークションも含めていくらで自分レベルの車が売っているのか知っていることを忘れているようです。
私の車くらいの年式・走行距離なら今なら30〜45万円で買えます。どうも買い取り価格の7〜40倍の値段で売っているっぽいですね。あくどい商売です(苦笑






Last updated  March 18, 2013 12:09:06 AM
このブログでよく読まれている記事

全41件 (41件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.