5468976 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Blog de afutura

全147件 (147件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 15 >

家(house)&家電&インテリア

October 30, 2013
XML
オーディオルーム”Audio Barn”には,(とりあえず)11個の電球が必要で,3つはダウンライトで,残り7つはアーム式。加えてダウンライトはE17で,アーム式はE11(元々ハロゲン球使用だから)。ダウンも2つはそのままだけど,1つは斜め口です。

何が言いたいかというと,同一メーカーでこれだけの種類を作っているところがないので,ばらばらと買いそろえなければなりません。特にE11は大手があまり作っていないようで,割高だし選びにくい。

その結果何が起きるかと言えば,色の違いです。同じ「電球色」でも明らかに違う。同じ部屋の電球A,B,C,Dの色が異なることになります。
実は先日買ったゼロノイズ電球は他と比べて(特にダウンライトと比べて)黄色が強く,使い勝手以前に違和感を覚えるようになってきました。一部スポット的には残しますが,入れ替えた方がよさそうです。

ただLED電球を試すことはできませんので,好みの色か妥協できる色のLED電球に当たるまで買い続けることが宿命らしい。
今日も2つ買ってきました。






Last updated  November 20, 2013 02:08:42 AM


October 20, 2013
毎年サンタコレクションしているわけではないのですが、なんとなくサンタ足す?みたいな話になり、スカンジナビアンデザインハウスでギターを弾く小さなサンタを購入。

スカンジナビアンデザインハウス

かわいいですな。でもコレ結構高い。10cmもないのに3,000円くらい。インテリアなんてそんなものかもしれないけど。






Last updated  November 3, 2013 10:17:44 AM
September 30, 2013
テーマ:iPhone(1487)
Phone 5s予約開始の9月20日朝8時。私は電車内から某店に受け取り予約を入れました。仕事都合で店頭に並ぶことはできませんでしたので,これは以前から決めていたこと。私スマホ規制法が成立したら即罰金になりそうなくらいスマホ中毒なのです(笑 また,Appleに傾倒するマカーなので,他のスマホに触ったこともありません。買うためにAndroid端末と比較するのは素人がやることで,マカーは黙ってiPhone決め打ちでよいでしょう。

iPhoneが発売になる度に,デザインが変わらないとか,めぼしい新機能がないとか,プレゼンがイマイチだとか,見当違いのガヤが多数出現しますが,そんなのは放っておけばよい。
そもそもMacはスピードとインターフェースこそが正義であったはず。前のiPhoneより速くなっていれば十分目標は達成しており,それでよいのです。日本語変換がアホだとか,おサイフ機能がないとか,どうでもええんじゃwww

今まで以上に写真とビデオを撮るであろうことと,昨今の重いRPGアプリを考えて,初めて32GBモデルを選択。これだけ用量があれば,多少は音楽プレーヤーとして使ってもよいかもしれません。
iPhone 5sの色は3色。簡単に言うと,グレイ,シルバー,ゴールドです。私は正直何色でもよかったのですが,白→黒→と来たので,シルバー(白)を選択しました。
モノが届いたら電話が来るそうです。

予約後すぐに,ヨドバシカメラ@秋葉原で実物を見て,やはり何色でもよかったかなと。
この時は入荷数はグレイが多く,シルバーとゴールドに人気がでるとは思っていませんでしたからね。

気長に待つか。
今はiPhone 4Sを使っています。4Sからの買い換えは,それはショッキングなことでしょう。楽しみです。






Last updated  October 3, 2013 10:55:10 PM
August 23, 2013
センターラックですべてのオーディオ機器が壁際にある場合,また機器点数が少ない場合,ラック裏はともかくとして,掃除はさほど難しくありません。

が,本格的なオーディオルームで,ましてやコックピット型(オーディオ雑誌にあるように,CDPやプリアンプが手元にあって,パワーアンプやSPがラックの向こうにあるセッティング)だと,掃除は意外に大変なのです。私がケーブルインシュレーターを試しては止めてしまうのは,掃除の邪魔だから,というのもありますね。


掃除機をかけるにしてもヘッドを機器に当てて傷を付けるのもイヤだし,ましてや床の水拭きになんてなったら,それはそれで大ごとです。
女性にオーディオが浸透しないのを嘆く方も多いですが,その理由は1) 自分が持てないほど重く,2) ケーブルが汚らしく,3) 掃除しにくいから,かもしれませんよ。

でもやりたい水拭き。
でも機器に水は大敵。
でもやりたい床の水拭き。

我が家には強い味方があります。それはケルヒャーのスチームモップです。普段掃除しているリビングで試すと,それはそれはモップが黒くなります。きれいに見えるフローリングがいかに汚れていることか。
年に一度くらいは20畳のオーディオルームの水拭きをしているものの,もっと強力にガガがアガガァっときれいにしたいじゃないですか。

そのためにはまず床を空けなければなりません。
ちょうどいいや。チェアの日干しをしたり,ホコリ掃除をしたり,修繕(!)したりして,最後にスチームモップをかけようかな。






Last updated  August 30, 2013 11:53:22 PM
August 6, 2013
デジタルビデオカメラ HDC-TM300 が壊れました。液晶画面に映像が映らないのですよ。操作画面も出ません。シャッターも閉まりません。
もっともこれはPanasonicが悪いわけではなく、息子がガチャンガチャンと床に落としたからだと思われます。液晶画面開いて落とせばそりゃ壊れるわな。息子の手の届くところに置いておいた親が悪いと言うことで。

2009年に買ったHDC-TM300です。使いこなしたかと問われれば?ですが、娘息子の成長記録には役立ちました。田舎の爺婆も楽しみにしてくれています。
でも修理して使うほどの愛着はありません。しかも当時10万円くらいしたTM300クラスのビデオカメラはどんどん相場が下がり、今や更に小型軽量化して同機能で半額の5万円くらい。修理で2万円取られるなら新品キボンヌ。

メーカーをどこにしようか考えること2ヶ月近く(その間に娘の誕生日も息子の誕生日も過ぎてしまった...)。なにせパナのビデオカメラはモノはいいけど付属のソフト HD Writer が腹立たしいほど最低なのです。パナのビデオカメラを買い直すと言うことはまたこのバカソフトとつきあうことを意味します。そんなこと考えられるか?
ただしAVCHD:MPEG-4 AVC/H.264規格を、今さら別会社にして違うフォーマットで撮り直すのもなぁ...。

結局、Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-V520M-T ブラウン を購入。
購入同機がイマイチですが、ファイル管理は重要なのでやむを得ないか。メーカーが同じだと基本動作が同じなので妻にも使いやすい利点もありますし。

内蔵メモリ32GB 80倍ズーム、手ぶれ補正がTM300より強力になって、値段はTM300の1/3以下です。しかも一回り小さくなり二回り軽くなってます。スペックダウンは5.1ch音声録音がステレオになったくらいか。(今まで5.1chで録画してきたけどその環境で見たことがないので不要と判断)

パナにはもっと上位機種のビデオカメラももちろんあります。ただ正直言って月2回活躍するかどうかのビデオカメラです。また壊れるかもしれません。ここは消耗品と割り切ったほうがよいように思います。






Last updated  August 19, 2013 12:00:48 AM
August 5, 2013
ティファールのアイロンが壊れたそうです。スチームが出ないんだとか。
直せばいいんでしょうけど、1万円以下がほとんどのアイロンです。6年以上使っていると思いますし、ここは素直に買い替えかな。

コードレスアイロンがいいそうです。
ただし私もアイロンに詳しいわけではないので、kakaku.comを参照し、実際店に行って重さや使い勝手を確認し、パナソニックの1台を選びました。コードレスアイロンって、どこの家電量販店にもティファールかパナソニックか東芝の3社の商品しかないのね。どこの家庭にもアイロンはあるのに、その3社でほぼ独占市場とは知りませんでした。

買ったのはカルル NI-WL601-K です。実はパナソニックのアイロンは9月に新製品発表を控えているようで、今どこも台数限定で販売をしているのですよ。
新製品が出るなら9月まで待っても...といかないところが白物家電です。私の背広もありますし、娘の幼稚園も始まります。

私には使い勝手はわからないので、アイロンについて次の報告するときはまた壊れた時かなw






Last updated  August 18, 2013 11:24:30 PM
February 27, 2013

我が家の炊飯器も購入後10年を超えました。妻からの水漏れ報告もありましたし、我が家最古の家電にもなりました。家電の値崩れが激しいのは2月、ここはいっそ買い替えてもよいのでは...と話してはいましたが、イマイチ背中を押されないと行動しにくいのも事実。

背中は意外なタイミングで押されました。
たまたまコジマのポイントがあり、行くのも面倒なのでネットを徘徊。そしたらミッドナイトセールでタイガーのトップエンドの炊飯器が値引きされ、お値段14万円が5万4千円也。

これは安い。高いけど5年使うと考えれば安い。
Kakaku.comで見ても、最安値です。
代替わりかもしれませんが,別に気にすることでもありません。

おおおお、ポチッとな(爆

夜中の12時半に炊飯器を買ったのは初めてです。
色が黒だし、圧力IHだし、なにせ妻に相談せずに買ったので、怒られるかと思いましたが、セーフでした。


すぐに届いて、即いつもの米を炊いてみました。

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ違う。

USB DACもこれくらいの差を出してくれないでしょうか。
米の艶が違う、においが違う、弾力が違う、味はもちろん違う、お弁当にしたときも違う、おにぎりも違う。妻も娘もわかる差。

これはすごい、というか、10年の家電の進化を感じました。
家電って、一見余計な機能ばかり付いて進歩がないように見えますが、実際買い替えてみて古いものの方がよかったことはないですね。

炊飯器もそうでした。
買ったのは タイガー 土鍋圧力IH炊飯ジャー「THE炊きたて」JKX-A100です。これが現代のハイエンド炊飯器の実力かぁ。

もっともこの炊飯器は好みが分かれる点が一つだけあります。おこげができやすい(おこげの量も調節できる)のです。おこげが嫌いな人には向きません。







Last updated  March 3, 2013 09:00:06 PM
February 23, 2013
茨城にきて土木の腕前が上がりました(笑
大物は時間がかかるので断念として(庭作りだけで手一杯)、小物のペイビングなら自在だな。道具も揃ってきたし。

Blogに書いていないものもいろいろ作っておりますが、今回は自転車停めを作ってみました。あれば別に買ってもよいのだけれど頭に描いていたものがないので、ホームセンターを徘徊。つうかアイディアは徘徊中に浮かぶのです。
部材は以下。組み合わせれば、別に駐車用でなくてもいいのです。そこは創意工夫次第。

金物でステンレス製アンカー1,280円と座金65円×2とロ型レンガ235円を購入。もっと安くもできますよ。アンカーをユニクロにすれば230円。でも今回は外だからね。他ドライモルタルや工具の部材は家にあります。

自転車停め

詳しい行程は省くとして、娘と一緒に作って基礎から1時間ちょっと(ドライモルタル乾燥時間除く)。上記はその制作途中で、最後は陶器の破片を埋め込んで飾り付けました。これと自転車をチェーンで結びつけるわけです。






Last updated  February 24, 2013 09:56:21 PM
January 16, 2013

今年は我が家のLED電球元年になるかもしれません。
使える電球を捨ててノイズの多そうなLED電球化なんてアホかと思っていましが、子供がスイッチに手が届かないとか、消し忘れが多いとかを考えると部分導入やむを得ないところもありそう。人感センサーで廊下の電気が付いたりすると子供には便利でしょう。
しかも今既存電球1個を100円で買い取ってくれる店もあります。LED電球の値段はまだまだ1,500〜4,000円くらいしますが、それでも買い時と思いたい(笑

ま た、あらためて家の中を見て回ると、浴室(×2)、トイレ(×2)、廊下(×2)、ダイニング(×3)、そしてもちろんリビング(×2)と電球も多く、仮 に1カ所50wで2時間使っていたとすると、一日24〜25円、一ヶ月725円ほど。一年で8,700円。これは高いと言いたいけれど、そうでもないか (笑

すべてを替えるつもりはありません。ただ消し忘れの多いトイレ(×2)と自動消灯させたい廊下(×3)、4人家族だと点けている時間が意外に長いお風呂(×2)は替えるつもり。リビングとダイニングは他照明もあるので、少し様子見したいと思います。

電球は口金がE11、E17、E26と種類があります。我が家の浴室とトイレはE26、廊下はE17です。変換プラグもありますが、今後家を設計するときは照明の口金を統一すると相互に入れ替えもできて結構便利かもしれませんね。

また、浴室は調光器が付いているので調光器対応のLED電球が必要です。浴室とトイレは密閉器具だし、廊下は人感センサー付きのダウンライトと、正直最初からそれ向けに基本設計されていないと、LED電球は選びにくいなぁ。

明るさも色も各メーカーによって違うと思いますから、今バラバラと買って様子を見ているところ。

LED電球



家を設計した7年前はLED電球が一般的ではなかったし子供もいなかったので、今こんな対応を取り始めたところです。今回あらためて家のライティングを見直しています が、こだわって付けたけど半年に1回も点けない箇所もあります。明るさや生活する場所が読み切れなかったからです。ライトではなくドアをガラスにして光を 透けさせればよかったと思う場所もあります。逆にここにあれば便利だった、あるいは廊下のように最初から人感センサーを付けておけばよかった場所もありま す。階段にはセンサーを付けたのにね(笑






Last updated  January 19, 2013 10:45:24 AM
August 20, 2012

この時期閉め切った高断熱&半地下のオーディオルームは涼しくて過ごしやすいのですが、夏場は例年オーディオしません。アンプを暖気しながらエアコンを付ける矛盾がいやなことや、太陽をわざわざ遮った部屋でじっとしているのがいやだからです。
なので、8月は週一回オーディオルームに脚を踏み入れれば上出来。基本的に私しか入りません。そしてオーディオルームは防音扉で閉め切られているので、開けなければ中をうかがうことはできません。

先日はさすがにビックリしました。
防音扉を開けたら、暑い! 明るい! ハロゲン球から電球から、と規格全ての照明が付けっぱなしになっていたからです。

いったいいつから?
8月は平日は超忙しく、週末は庭作りばかりしていて、その前にいつオーディオルームに入ったのか、まったく記憶にない。1週間以上このままだった可能性も....。

仮に総計250wの照明を7日間24hr付けっぱなしにしていたら、電気代はだいたい 4,500円強。

あぁもったいない。しかも部屋がめちゃ暑くなっちゃったし。
これでは何のために節電に取り組んでいるのか、さっぱりわかりません。反省。







Last updated  September 2, 2012 09:18:25 PM
このブログでよく読まれている記事

全147件 (147件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 15 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.