5729871 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

Blog de afutura

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

熱帯魚

March 7, 2012
XML
カテゴリ:熱帯魚

熱帯魚飼育を止めたってどこかに書きましたっけ。

  • きれいに水を保つのが大変。
  • 年10~20回の水換えや掃除を必要とする。
  • 夢見ていた水草水槽は手間がかかり過ぎ。
  • 冬場の手入れがどうしても億劫。

なので、ギブアップ。玄関に水槽を置くならば、年中きれいにする根性が無いとダメですな。

もう一つ場所を取った、というのもあります。備品の保管場所も含めると、台や収納も必要です。
元々玄関に水槽を置くつもりで(可能性を考えて)玄関の設計をしたので、その分広く作ったつもりではいましたけど、それは夫婦二人暮らしの場合。娘ができて乳母車が置かれ、三輪車が置かれ、自転車が置かれ、その上農作業具まで置かれては、玄関は手狭なただの物置場です。

各住宅メーカーもそういうことを見越してシューズインクローゼット(玄関直結の小部屋)をモデルルームに作ったりするんですよ。非常に機能的に見える。
うちもそれを夢見て住宅設計時に計画したことはありましたが、間取り的に無理でした我が家は奥に長い縦長、あれは横長の家向きです。(もっともオーディオルームを作らなければいくらでもできたけどねw)

住宅メーカーのそういう提案は、玄関先のきれいな家は「格調高く広く見える」からです。逆に言えば玄関先は散らかり易く広く作りにくい。

だからきれいさを求めて水槽を置いたものの、企画倒れ計画倒れでしたね。これから子育てという時期も悪かった。
設置の時はびーぐるさんやJeyさんにずいぶん手伝ってもらったのにねぇ...。


水槽一式はハードオフで買い取ってもらえず、ポンプ類はゴミに、90cm水槽そのものは義父に引き取られていきました。

(続く)







Last updated  March 13, 2012 07:10:36 PM


September 29, 2009
カテゴリ:熱帯魚

娘がなかなか熱帯魚に食い付きません。

噴水とか、水たまりとか、お風呂とかが大好きなので(?)、なんかもう少し水槽を見て騒いでくれてもいいのに大笑い

これは水槽が地味だからでないか。水草ないし。(← 自業自得)
今の熱帯魚がテトラで、小さいのではないか。


ぢゃ、ここは思い切って、少し大きめの魚を入れますか。


とはいっても、テトラと混泳できないと困ります。

お店の人に尋ねると、90cm水槽に流木等がの隠れ場所があるならば、グラミーを入れても、比較して小さいテトラを攻撃することはないのではないかとのこと。また、攻撃性はあるが初心者にも飼いやすいとのこと。ただし、90cm水槽に数匹だと、一年後には10cm以上になることは覚悟して欲しいとのこと。

育っても最大15cmほどだとのことなので、そこまで大きくなれば御の字と思い、ゴールデングラミーとシルバーグラミーを3匹ずつ購入しました。90cm水槽なら計10匹入れても全然大丈夫とも言われましたが、様子を見たいと思います。



水槽に入れてみると。。。。

グラミーを見る娘

おおお、食い付い手書きハートてる。
娘大はしゃぎハート







Last updated  September 30, 2009 10:54:46 PM
August 21, 2009
カテゴリ:熱帯魚

白状しますと、ここ数ヵ月間、玄関先の90cm水槽は完全に"お留守"の状態になってました。「ちゃんと全面的に洗わないとダメだな」と6月下旬から考えていたのですから、ずいぶんと放置したものです。

先日のカタログ整理に引き続き、夏の一日仕事シリーズとして、今日は水槽掃除です。


久々に熱帯魚とエビを別水槽に移して、底砂からわしゃわしゃと洗うことにしました。

水槽洗う前


うぉぉぉ! この汚さは何でしょう。泥水か!? いかに砂が汚れていたかわかろうというものです。
魚の数だって少ないし、餌だって最小限しかあげていなかったと思うんですが。。。

風水では玄関先をきれいに保つのが幸運のカギなんだとか。ということはこの汚い水槽が玄関先にあった我が家って一体全体・・・・不幸になるわけだ。


砂からガラスから濾過槽から、大量の水道水でゴシゴシと洗いました。バクテリアが死のうと、それよりも「美しさ」優先でしょう。

水槽20090821


結果こうなりました。
エビにかじられて無惨な姿となっていた水草は、全て引っこ抜いてしまいました。砂と流木だけ。あぁ最初は水草水槽を志していたのに^^; マメな世話は私の性格では無理でしたね。

今までプラティサイズの熱帯魚ばかり買ってきましたが、この水景だと数を増やさないと隙間が多い。それよりも、もう少し大きな魚の方が似合いそう。







Last updated  August 23, 2009 09:29:17 PM
December 13, 2008
カテゴリ:熱帯魚
熱帯魚ショップなどで見る綺麗な水草水槽に憧れ、自分の家にもあの緑の絨毯を、あの癒される素晴らしい光景を、とチャレンジしたもののうまく水草が育たずに、苔だらけ藻だらけの水槽になってしまいました。
特に糸状の藻(コケ?)がどうにもこうにも除去できません号泣

そもそも熱帯魚飼育とは別に、水草の成長を助けるための環境を作る必要があるのね。そういうこともわからずに挑もうとしたのが間違いでした。勉強しないで、投資しないで見栄えだけを追求しようだなんてね。

そういうマメな作業は私に似合いません。挫折しましたので、引退させていただきます(爆
普通のシンプルな水槽にします^^

水槽20081213

5ヶ月前からだいぶ変わったね^^






Last updated  December 16, 2008 11:36:05 PM
June 7, 2008
カテゴリ:熱帯魚

今までの生活で、熱帯魚が好きだという人はたくさんいましたが、海水魚が好きだという人はほとんどいませんでした。
ここ最近ですね、海水魚を買っている人と知り合うようになったのは。ということは、ヘヴィなオーディオマニアばかり、ということです。2~3匹飼っているわけではないわけで、その意味で言えば、「富める者の趣味」でしょうね。

Jeyさんも淡水魚から海水魚に移行されるそうで。
そうすると、今まで飼われていた熱帯魚を捨てるわけにもいきません。ほとんどは店に引き取ってもらうとのことですから、ワタシも一部いただくことにしました。

「何匹でも」と言われましたが、我が家もプラティは生むわ、モーリーは生むわ、で親魚が死んでも総数は減っていかない有様です。今はエビが産卵中。
どうせ増えるので、そんなにはいらないというのが正直なところ。

結局、

グッピー(ドイツ・イエロー・タキシード) ♂♀計10匹くらい
コリドラス(ステルバイ) 3匹
オトシンクルス 3匹

をいただきました。

それでもうちの90cm水槽には全熱帯魚合わせても16匹しかいないわけで、これらを入れたら、水景は様変わりしてしまうでしょうね。

家に帰って、水槽掃除して、水温を合わせてから、いただいた3種を放ちました。

うを。
ステルバイ、でかっ!
グッピー、でかっ!
オトシンクルス、はやっ!

やはり育て方のうまい人の熱帯魚と、素人の熱帯魚は違うなぁ(爆

水槽20080608
今はこんな感じ







Last updated  June 8, 2008 09:59:28 PM
March 29, 2008
カテゴリ:熱帯魚

冬の間は熱帯魚水槽の水替えをしなくていいのかと思っていたら、全然そんなことはなくて、結局月2回平均では1/2くらいずつ交換していました。

で、水交換すると、モーリーが身ごもったりするのですよ。
前回モーリーの出産(胎生だから)について書きましたが、やはり面倒くさくなってきて、

魚が繁殖する 右矢印 親と子を分ける 右矢印 面倒になる 右矢印 一緒にする
右矢印 親かエビに喰われる 右矢印 それでも繁殖する 右矢印 自然にまかせる 

となりました。
前回報告から2ヶ月、確認できただけで親4匹から3回生まれて、今白黒混じって4匹の子魚^^; 一回に10匹弱は生むそうですから、生存率4/30 = 13.3%。もっとも、喰われるだけじゃなくて、いろんな死因があるんでしょうけどね。。。


90cm水槽の中に泳ぐ魚の適当数は何匹なのでしょう?
今、確認できているのは・・・
  • カージナルテトラ 2匹 (これが全然育てられないわからん
  • シルバーモーリー 2匹
  • ブラックモーリー 2匹
  • どっちのかわからないモーリーの子魚 4匹
  • なにかのコリドラス 3匹 (名前忘れた)
  • ヤマトヌマエビ 3匹
です。

本日、なんとなく寂しいので、レッドミッキーマウス・プラティー 4匹を追加。これがまた増えるんじゃないか、という期待。生まれても放っておくと思うけど、期待。






Last updated  March 29, 2008 11:18:16 PM
February 2, 2008
カテゴリ:熱帯魚

びーぐるさんとJeyさんに「水槽は増えますよ」と前々から言われておりました。
なんでも

魚が繁殖する 右矢印 親と子を分ける 右矢印 水槽が必要 右矢印 魚が増える
右矢印 親と子を分ける 右矢印 そのうち色の違う魚とかが生まれてはまる
右矢印 水槽が必要

というサイクルだそうで。

ふ~ん、と聞いておりました。
熱帯魚なんてそんなに簡単に繁殖するもんですかね。(経験なし)
それに我が家は90cm水槽なんだから、ちょっとやそっと増えたって平気じゃないですか、と。


そうしたら、我が家のモーリーちゃんが、5匹の子供を産みました(確認できたのが5匹)。シルバーモーリーのお腹がふくらんできたなと思ったら、いつの間にか、です。
黒4、白1ということは、ブラックとシルバーの混血でしょうか。やはり「食われたらかわいそうだな」と、親魚と別にしました。

わ、水槽が増えてる!

この繰り返しなのかしら。
それともここは一つ心を鬼にして、自然の摂理にまかせた方がいいのかしら。







Last updated  February 7, 2008 12:01:21 AM
January 7, 2008
カテゴリ:熱帯魚

フィルターも何を選択したらいいのか、相場がいくらくらいのものなのかわかりませんので、Jeyさんとびーぐるさんに安そうなものを教えていただきました。

発注は大晦日、1/4には届いてました。
買ったのはエーハイム エコフィルターL(2235)です。

やはり今までのものよりサイズが一回り大きいようです。これなら濾過能力も大丈夫!?
12月に入ってから2回目の水槽掃除をしてから、セッティングしました。この水いじりは冷たいなぁ。

確かに流れる水の勢いが違いますね。
これでコケの繁殖が抑えられればいいんですが。しばらく様子を見ることにしましょう。


ところで、我が家の水槽は玄関にあるのですが、鑑賞以外にもすんごい役立っています。例えば、

  • 「暖かい」
     26℃を保つ、900×450×450の物体があれば、そりゃ暖かいか。考え方はデロンギと一緒。
     
  • 「乾燥防止」
     水槽の水って結構減るんですよ。この時期空気が乾燥している証拠です。
     
  • 「明るい」
     水槽用の電灯が玄関を照らすことで、北向きの玄関が明るいのです。これは思惑通り。
     
  • 「情操教育」
     ・・・には早いか^^






Last updated  January 7, 2008 10:40:59 PM
January 6, 2008
カテゴリ:熱帯魚

意外に熱帯魚のために使う時間が多いのです。毎週末2時間くらい何かをしてますね。30%は水替え/水足し、30%は掃除他、残りは鑑賞ですか^^

いずれにしても初心者なのでわからないことが多いのです。

最近のトラブルとしては、

  • 茶緑色のコケが生えて生えて生えて困ること。

ガラスや配管や水草にビッシリと。ガラスのコケは取れても、水草は洗えないもんなぁ。


困った時はびーぐるさんとJeyさんです。さっそくメールで問い合わせしました。

お魚相談です。

どうも、茶緑色のコケが生えて見栄えがよくなく困っています。ガラス面はまぁいいとして、水草表面を侵食し始めました。いかがすればよろしいのでしょうか。

とりあえず、マメにガラス掃除しています。

お二人にはいろいろアドバイスいただきました。
まず水質が悪い、餌のやりすぎ、光照射時間が多すぎ、etc。

ありがとうございます。

ううむ。照射時間過多かも。
子供が喜ぶのと、あれがあると玄関が明るいのと、帰宅時に点いているとうれしいので、軽く10時間/日くらいは点灯しているかも。

少し短くしてみます。
太陽の時間に合わせなくてもいいんですよね。14時~22時とか。
それか、2灯あるうちの1灯点灯を8時~16時、2灯点灯を16時~20時とかでも、よろしいのでしょうか? カット・アンド・トライします。

あと、水換えしました。
餌も少なくします。

ただ2Wほど様子を見たものの結果はさほど芳しくなく、

蛍光灯照射時間を減らして、確かにコケは減りました。
が、結局30%減くらいでしょうか。

砂に接する部分から繁殖しています。

やはり、砂掃除しないとダメですね。

根底には水質が悪化しやすい環境にあるようです。お二人がおっしゃるには、フィルターの能力が弱そうだったと。フィルターが弱ければ、水量に対して濾過能力が追いつかないわけで、水質が悪化しやすいのもうなずけます。

(続く)







Last updated  January 6, 2008 11:04:31 PM
November 26, 2007
カテゴリ:熱帯魚
びーぐるさんご夫妻と、Jeyさんと、fj_nvさんがいらして、水槽を再セッティングしていってくださいました。

そうなんですよ。
我が家の水槽は玄関にあるので掃除はしていましたが、結局ライトの新規購入もせず、あれから5ヶ月・・・
えぇ、魚は元気ですよ。大きくなりましたし。

ただ、水草水槽を目指していたのに、その水景は全然違うものになりましたね。世の無常を表現した枯山水のようです。



ま、いっか。
繰り返しますが、魚は元気だし。



という状況が、他人の家であっても我慢できないのが、びーぐる@趣味で命を削る男さんです。
怠惰なワタシに代わって、90cm水槽用のライトを購入。4ヶ月の娘の1歳の誕生日プレゼントとして持ってきてくださいました。まぁ、娘よりもワタシの誕生日の方が近いので、「それ用」ということで、ありがたくいただいておきましょう。

あと、我が家の近所のペットショップのダメダメぶりにあきれたようで、水草もお持ちいただきました。来月はクリスマスですから、これはクリスマスプレゼントですね。


びーぐるさんご夫妻とJeyさんで、水槽を洗い、水草を植え、水景を整え、ライトをセットし、と一連の流れるような作業。
あぁ、季節はもう冬間近なのに、ひとんちの水槽を洗ってくれるなんて。

うっうっうっ(TT)
いい人達だ。

ライト代や水草代をも上回る無償の愛に、涙を禁じ得ませんでした。幼子が父親にあげる「肩たたき券」みたいなものですなぁ。


ということで、玄関の水槽はこうなりました。いや、こうなりました。
美しい。






Last updated  November 28, 2007 08:46:14 PM
このブログでよく読まれている記事

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.