March 24, 2015

Ray Audioまでこんなところに

オーディオ機器は室内で行う趣味ながら「クローズド」なので,家人にもいろいろ秘密にしていることが多いのだと思います。価値が知られていないというか,過少申告しているのかもしれません。
だから場末のリサイクルショップにも思わぬお宝が放出されたりします。茨城県はオーディオ人口が多い(家が広いから)ので,掘り出し物の宝庫だとも言えます。

今日は Ray Audio K-monitor KM1V を見かけました。程度も良さそうですので,都内のオーディオショップよりも5~10万円ほど安そうです。安値でもよくなっちゃったおじいちゃんか残された家族が売り払ったんでしょうなぁ….ペアとおぼしき大型アンプもあったし。

個人的に押さえておいても転売してもいいくらいの品ではありましたが,残念ながら先立つものがありませぬ。どうかオーディオマニアに買われますように。





TWITTER

Last updated  March 27, 2015 11:03:18 PM