000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

銀色の境界

全497件 (497件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 50 >

日記

March 17, 2010
XML
カテゴリ:日記
長い時間とはいかなかったけれど、早番終了後に即溝の口へ急行。
クロさんと夕食+飲みで駄弁ってきた。

アニメから中の人の話やら色々。
やはり楽しい時間は過ぎるのも早い。
気が付いたら日が変わってました。

休日に騒ぐのも良いけれど、
こういった時間の隙間を作って、そこにリフレッシュタイムを挟むのも悪くない。
これでまた1日仕事を頑張れば翌日休みなわけだしね。

ちょくちょく、とは行かないだろうけれど、今後も機会さえあればこういう時間、作っていきたいなぁ。

金運つくね、相変わらず美味しい。
そして本日の収穫はブリ大根。
でっかいお頭で出てきたのにはびっくりしたwww
お値段もとても良心的。
今後も絶対注文しよう。






Last updated  March 18, 2010 03:28:45 AM
コメント(2) | コメントを書く


March 16, 2010
カテゴリ:日記
以前、抗ヒスタミン剤以外の抗アレルギー剤などの話をしたんだけど・・・
結局いまだにレミカット服用中。

というのも、まだ家にしっかり2~3ヶ月分あったから。

抗アレルギー剤はレミカットと比べて倍以上の値段になる高価なもの。
もちろん、花粉大飛散中の生活とは比べられないけれど、
レミカットもそれなりに効果はキッチリ出ているわけで、
それを切り捨てて高価な他の薬に走るのはさすがにもったいないということで。

相変わらず眠気との戦いは続くけれど。

そんなわけでちょくちょくお世話になる栄養ドリンク。
1本¥300~とかそんな立派なものはもちろん飲めないので価格に走りつつ
かつそこそこでも効果がある(と、自身が感じられる)ものを色々試している。

とりあえず、今の体感では
ローヤルゼリー配合のリポG他 よりは、
タウリン1000mg配合系の方が自分には合う気がした。

まぁ、1000mgよりは2000mg、3000mgの方が良いけれど。

具体的に何が違うのかはよくわからんw
職場の女の子薬剤師見習いさんに聞いても当人もわかってないw

今度、お世話になっている年配の方にも聞いてみたい。
んで、広告で安くなっているうちにタウリン3000mgのドリンクを購入しておく。

実質的な栄養の摂取もないことはないけど、(皆無じゃ困るw)
私的には「これで今日も頑張れる!」っていう精神面の後押しとしても有用になってるんだよね。


昨日、気温が急激にあがって地域によっては夏日という単語も飛び出し、
キャスターが桜の開花の話もし出している。
お花見シーズン。

・・・無論、自分はオールスルー。
周囲で賑やかに準備、日取りとかの話をしているのを聞くのが結構辛い。
もうっ!!






Last updated  March 17, 2010 11:08:20 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 14, 2010
カテゴリ:日記
mixiとほぼおんなじ日記。

IRCチャットのこと。

最近はたまにしか起動させないし、させてもたいした会話もなく、惰性のログイン・ログアウトで続けていたIRCチャット。
今年6月で既存のサーバが機能停止してしまうそうなのでお引っ越しだそうです。

まぁ、サーバ移動させるだけなので使用するソフトなどは一切変わらない。
接続先の設定をいじるだけなんだけど・・・

初起動が 2002年8月だから・・・7年半か。
ネット開通から大して間もなく使用しだしたものなので、
mixiよりもブログよりも使用時間は長い。
当時は毎日ログインしていたしね。
・・・昨今はただログインしているだけって時間もだいぶ長くなっているが。

なんだかんだで歴史があるので振り返ってみるとなんとなーく感慨深い。

今や、まともに会話が発生するのは夏・冬コミ前と年末→年明け時くらいのものだけど・・・
逆に言えば会話アプリなのに、無言だったり、たまにぼそっと一言二言漏らしたり、
それが稀に会話になったりする程度の謎空間なのに、
・・・それなのに妙に居心地が良いのはなぜなんだろうなぁ。

シンプルで使いやすいからかな。
全てを使いこなしたわけではないし、未使用なものもあるけれど、私的感覚では
メッセンジャーやツイッター、ここのボイスなんかよりもはるかにコミュニケーションツールとしては有能だと思う。
(ツイッターはまた種類が異なるけどな)

ま、だからといって今後も活性化とかそういったことをさせるつもりは無いけれどw
でもちょこちょこ起動しては顔出しはしようと思った。



そういえば・・・MSNメッセンジャーは完全に沈黙させたままだなwww






Last updated  March 15, 2010 12:06:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 10, 2010
カテゴリ:日記
佐天さんの日であります!
壁紙を佐天さんにしてLv5の可愛さを堪能しました。

さて、
ここ最近、最高気温が20度まで上がったかと思いきや翌日半分以下になり、
また暖かくなってきたかと思えば、雪が降ったり、
止めばいよいよ春かと思えばまだまだ寒かったり・・・
三寒四温どころかニ寒ニ温くらいで不定期なお天気が続きます。

体調管理はもちろんのことなんだけど、
なんだか花粉が飛んでいるのかいないのかよくわからないw

鼻づまりこそ若干感じてはいるけれど、
それと目のかゆみ以外の症状が目立っては表れてないんだよね。
・・・ただ、盤石の対策をしているからってのは確実にあるんだけど。

飛んでいるのか少ないのか・・・
んー。とりあえず非常に多いってわけではなさそうだけど。
意外にマスクなくても大丈夫なのでは?
なんて思うこと日もある。

・・・怖くてできませんけどねー。

もうこの時期はマスクと顔が一体化(!?)してるので
マスクしてない方が逆に違和感なんですわ。
息苦しい感じなど全くなく、むしろ落ち着く。
不思議な感覚w

ま、5月中旬に外したらそれはそれで解放感キモチイイ! ってなるんですが。






Last updated  March 11, 2010 01:40:11 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 9, 2010
カテゴリ:日記
ミクの日。
ザクの日。

自分は普通に出勤日。

季節外れ、というほどでもないけれど、
まさか雪がここまで降るとは思わなかった。
山間部でちらっと、程度だと思ったのにな。

今は雨にかわったようでどんどん溶けていっているけれど、
その前までは3センチ弱の積雪。
夜間、降り続いていたら間違いなく今期一番の積雪量だったと思う。

・・・東北や日本海側とは比べられないけれど。

東北にいたってはむしろ明日からが猛吹雪。本番らしいですね。

花粉の飛散が少ないのは嬉しいけれど、交通のマヒとかそういった弊害が出るのはあんまり良い気分ではない。
徒歩2分で職場に辿りつける自分に死角はないがwww






Last updated  March 9, 2010 11:29:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 8, 2010
カテゴリ:日記
午前中はおねむとゲームで終わってしまった。

午後からは花粉が舞っていようがお構いなしに溝の口へ。
・・・まぁ、カラオケ以外にも用事があったからなんだけど。

いつも通り、ヒトカラをして、
その後は久しぶりにイエサブでお買い物。
結果的に自分の為に購入したものはなかったんだけど、たまに覗くと面白いわ。

帰宅してから知ったけれど、そのすぐ傍にカードキングダムもあるらしいので今度行く時は覗いていこうっと。

本日の誤算。
DSの充電不足。

帰宅したらすれ違い通信中のはずのDSが光ってなかったorz
いつもは電池持ってるはずなんだけどな・・・
昨晩ちょっと遊んでしまった分と今朝WiFiした分か。

駅前でもほとんどすれ違わなくなったとはいえ、
さすがに1日ぶらついていると、運が良ければ1~2人は引っかかるんだけどなぁ。
惜しいことをした。






Last updated  March 9, 2010 01:26:06 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 4, 2010
カテゴリ:日記
予定。
一人の時間を楽しく過ごす大事な日。

ヒトカラをしたいところだけど・・・天気がものすごく難しい。

【雨が降り続いている】
花粉◎
移動×

引きこもりになりそう。
ただ、アプリやゲームなど、できることは少なくない。

【雨があがり曇り空】
花粉×
移動○

絶好のヒトカラ日和
モッコモコ60分があるので寄り途はせずに直帰だな。

【雨があがり春の陽気】
花粉×××
移動▲

mixi予報の最高気温20度が気になる。
雨あがりに気温上昇したら花粉はえらいことになる。
はっきりいって外に出たくない。
ヒトカラも鼻詰まりが酷いことになりそう。


とりあえず、この後寝て、起きてから外見て考えたい。
最近ヒトカラ行っても寝落ちたり、ゲームしたりで歌のみに熱中すること少ないんだよな。
・・・先日18時間ぶっ通しをした時は例外としてw
回数が多いから余裕こいてそんなペースになっているんだろうけれど、
そろそろガチで歌い通したい衝動に駆られてきたので。

・・・そのためにはぜひとも花粉に苦しませられない雨~曇りの適度な狭間が理想。
ぱらつくくらいなら降っていても問題ない。


・・・こう考えると、仕事終わった時点で町田に直行→夜フリータイム
→5時からネカフェで6時間仮眠→昼間9時間
というインターバル18時間ヒトカラとかやっても良かった気がするなぁ。

もちろん200曲ではなく力尽きない程度にw

ゲームも大好きだけど、それと比べられないくらいカラオケが自分の生活サイクルに入り込んできている。
mixiプロフに半分冗談で書いてあるけれど、2週間くらい歌わなかったら本当に実体を保てなくなるかもしれないなwww






Last updated  March 5, 2010 02:16:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 3, 2010
カテゴリ:日記
らしいですが、それらしいことはあまりしていません。

せいぜい夕食の後に桜餅を食べたことくらいでしょうか。
和菓子大好き☆

それはさておき、花粉。
また花粉。

先日ちょっと触れましたが、抗ヒスタミン剤のレミカット。
服用を続けて2週間くらい。
ぼちぼちわかりやすいレベルまで効果が出てきています。
寝起きでも不快感を覚えるほどの鼻づまりなどはなし。
マスクその他しっかり装備なら職場でも鼻水が走ることはなし。
しっかりと眠気にも襲われますがw

なんだかんだで服用を続けることで効果は出てくるもんですねー。
症状が酷いと即効性を期待しがちで、
すぐ「効かない効かない」と何事も否定しちゃいそうなので気をつけないといけません。

・・・でもDS点けっぱなしでの寝落ちは失敗だったわー。
DQ9の2時間ほどの稼ぎが寝起きには真っ暗な画面にorz






Last updated  March 3, 2010 10:35:00 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:日記
もちろん対花粉の。

自分は中学校時代からレミカットのお世話になっていた。
抗ヒスタミン剤としては割と有名なやつかな。
・・・眠気が恐ろしく強いもので。

これを専門医と相談してmg単位で調整して服用し続け、もう・・・何年経ったことやら・・・

ただ、先日職場の薬剤師さんと話をしてみたら、これ以外にも色々抗ヒスタミン剤、あるいは抗アレルギーの薬は増えているとか。
中には眠気を引き起こしにくいものもあるって。

その人が言うには、使い始めたらマスク要らずになった。なんて話も。

まぁ、薬の効きには当然個人差があるし、そもそも花粉症自体にも軽い重いがある。
一概に薬を変えれば良い、というわけではないんだけれど、
何も言わずに10数年、眠気やその他副作用とも戦ってきたレミカット一択ってわけじゃないんだなぁ、と思えただけで勉強になった。

ちなみにその他の抗ヒスタミン、抗アレルギーのお薬名称。
●アレジオン
●ジルテック
●エバステル
●アレグラ
この辺りをその薬剤師さんは勧めてくれてた。
気になった人はググってみると細かい成分などもわかります。

繰り返すけど、薬の効きには個人差が出てくるので上記にすれば良いという単純なものではないことを明記しておきますよ。
効果なくても私のせいじゃないですよーwww

ただ、現状使用している薬に疑問を感じている人がいれば
かかりつけの医者にこの辺の薬名を出して相談してみる価値はあるかもねってことで。
自分も手持ちのレミカットがなくなったらそうしてみるつもりです。



・・・でも、実は上記4種の薬はいずれもレミカットに比べたらお高い。
ものによっては倍以上とか・・・

それで価格ばりの効果が出るなら迷わないけれど、そんな単純なものじゃないよなぁw






Last updated  March 3, 2010 10:48:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
March 2, 2010
カテゴリ:日記
3本目の親不知を抜きました。

・・・口内炎だと思っていたものは実は親不知の噛み合わせによる傷だったそうで。
下2本は既に抜歯済みなので今回は右上です。

下を抜いた時は根が複雑になっていて大学病院のお世話にもなり、
相当な期間、金額がかかったものですが、
今回は割とあっさり。

もちろん、経過確認や消毒にもうしばらくは通うのですが、
下でかなり苦い経験をした身としてはあっさりすぎるくらい。

まぁ、もとから上の方が抜きやすい構造らしいんですけどね。
それでもアルコールはしばらく我慢ですね。
自宅飲みする機会はめっきり減っているけど。

更新したつもりが抜けていたのは・・・なぜだろう。
ま、歯のネタだけにおあとがよろしいようで~ってことでwww






Last updated  March 5, 2010 03:21:07 AM
コメント(0) | コメントを書く

全497件 (497件中 21-30件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 ... 50 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.