478365 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

銀色の境界

全373件 (373件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 38 >

テレビ・アニメ

April 22, 2008
XML
カテゴリ:テレビ・アニメ
各新アニメの放映時間にもだいぶ慣れてきたところでちょこっと中間感想みたいものを。
当初15作あったチェックアニメも結局、今現在欠かさず視聴しているのは下記だけに…

●お稲荷様。
ゆかなかわいいよゆかな
金髪に弱いなぁ、俺。
何度か聴いているとOPもそれなりに悪くない気がしてきた。

●モノクローム
ますみんに尽きる。
デフォルメますみんが可愛すぎて仕方ない。
腐女子向け感はたしかに否めないが、コミカルとシリアスの割合が現状のまま進むのなら
ますみん補正も十二分にあって視聴する価値アリ!
というわけで欠かさず見ていたりする。
OP、悪くない。

●Holic継
さーや分。
それだけだけど、それでも視聴価値がある。

●ドルアーガ
だんだん視聴意欲が薄れてきた…
切りそう。

●狂乱家族
クラゲ利奈がヤヴァイ(*´Д`)
ってか情報なかったらあのクラゲが佐藤利奈だって気づかないだろjk
でもわかってしまうともう一挙一動に萌えてしまう。
これはもう重症だと思う。
凶華様も悪くないけどやっぱりクラゲ利奈イチオシ!
OP、EDは名曲とは言い難いけどきっと歌う。

●絶対可憐チルドレン
OPの“大胆”が某無敵鋼人に聞こえる…
なんて思っていたらニコニコに動画あって腹筋が崩壊したw
「おーばー・ざ・ふゅーちゃー・わー!」
しかしシングル発売が6月ってどういうことよ。

●隠の王
展開は私的にはシビア。
この手の作品見慣れている人にはまだライトなのかもしれないけれど
そうでない私は見ていてなんかもう色々と…きつい。血はダメぽ(´・ω・`)
全く関係ないけれど一部のシーンは【着信アリ】のTV局で起きた例のシーン(わかる人だけわかればいいや)を思い出させた。

そんなこんなで正直切ろうと思ったんだけど…
金髪ツインテールから目が離せません('Д`;)
中の人@凶華様も良い仕事してるしなぁ。
どうしようw
この先もっと色々あるんだろうしなぁ…

以上、7作品。
もしかしたら6作品になるかも。
これらは多分最後まで見続ける…と思う。
これくらいの数だと録画後に積むこともないし、
ゲームやその他作業との両立もしやすい。
結果的には程よく落ち着いたかな。


以下、おまけ。

●ギアス
仕事の休憩時間とマッチしているのでちょこっと見られたりする。
エロ分が増えてるな(*´Д`)
なんかルルに弟っぽいのがいたけど私的には受け付けないキャラだった。
C.C.だ! C.C.をもっと写せ!






Last updated  April 22, 2008 09:38:24 PM
コメント(2) | コメントを書く


April 13, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
ようやく新規アニメも出揃った。
先日のアニメ感想&視聴有無の続き。
一部見逃しがあったりするんだけど…


●xxxHOLiC◆継
さーや(*´Д`)
これは良いお姉さんさーや。
1期は数話しか見ていなかったので意欲が薄かったが今回はちゃんと見よう。
視聴継続。


●クリスタルブレイズ

なんとなく流して見ただけ。
特別興味を持てなかったのでスルー。
ぱよは悪くないんだけどね。


●狂乱家族日記

なんという超展開。圧倒されてしまった。
藤村歩の早口を聴くアニメ。
OP、EDは曲としてどうかというより挑戦とみた。
いつか歌ってやる。

凶華が部分的にくぎゅにも似てるね。
この暴走っぷりは嫌いじゃない。
帝架は渋くて良い。
兵器広橋は男なのかw
佐藤利奈はクラゲかよ!www

見所多し。これは視聴確定。


●他
ソウル、ゴルゴなどちょっと見逃しがorz
花粉の薬って強力だけど眠くなるんだよといい訳。
しかしやはり予想通り、視聴確定アニメは少なめだな。
OP、EDでクリティカルヒットが出なかったのも残念。
まぁそれでも気になったアニメもあるのは事実なのでじっくり見ていきたい。






Last updated  April 13, 2008 11:26:47 AM
コメント(0) | コメントを書く
April 9, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
続々と新規アニメの第1話が放映されている。
まだチェックしたアニメ全てを見たわけじゃないけれどだいぶ多いので
とりあえず半分に区切って感想を連ねる。

●To LOVEる

あれ? フラガ兄さんがなぜここにw

OPからEDまでエロオンリー。
エロさだけならロザリオ以上。
まぁそれ以外は…

話の中身を気にしたら多分負け。

一応視聴継続。


●ドルアーガの塔

悪乗りしていまひとつ外しているような印象。
2chやニコニコネタはほどほどにしてほしいな。
パロディは嫌いじゃないけど度を越えてしまわないか心配。

堀江由衣は咲耶以外あまり好感を持っていなかったが
今回は悪くないかもしれない。

べ、べつに触手シーンに萌えたわけじゃないんだからねっ!

とりあえずもうちょっと見てみようと思う。


●イタズラなKiss

KOTOKOワロタww
あー、目が少女漫画です。
水樹奈々が可愛いです。
コミカルな絵だけは好きです。

最終的に結ばれるであろう相手がツン状態なのはお約束。
ここからどういう動きがあるのかなと思っていたらまさかの超展開。
ってか震度2で全壊って大事件ってレベルじゃねーぞ。

そして予想通りというかお約束というか、
これが…少女漫画、か。
正直この手のストーリーはママレード・ボーイだけで充分満たされている懐古房です。

奈々様の為だけに惰性でも視聴を続けるか、
波乱当然の鬱展開を見る前にさっさとカットするか…

原作が未完なだけに締め方が気にはなるんだよなぁ。


●あまつき

素人目だけど作画は悪くないし、それなりに動いてる。
原作は知らないけど話も悪くない気がする。

…が、私的好みとはまた違った世界。
というわけでアニメ自体は悪くないけどスルー。


●絶対可憐チルドレン

なにこのイマイチ盛り上がってないOP…
もう一歩なにかあればかなり良いOPになりえたのに。

痛い3人娘とロリ好き親父のギャグ…?

平野綾がこなたにしか見えないな。
パキラ役の頃とはずいぶん変わった…
これはこれで悪くはないけど。
あれ? 植田佳奈もいたのか!?
と思ったら違った。ちょっと似てるなぁ。

さりげなくますみんがいた。
ゲストとか含めればこういう名のある声優がちょこちょこ出てくる可能性のある枠ではあるな。

これは視聴継続。


●隠の王

釘宮病患者を作らないくぎゅアニメ。
やっぱり興味のあるジャンルではないんだけど“あまつき”よりは見やすい印象。

それにしても…わかっていたとはいえ何かと腐女子向けのオーラが漂っているなぁ。
惰性になりそうだけどとりあえずもう1回見る。


●我が家のお稲荷さま。

なんかホロっぽいの出てきた。
今回は狐だけど。
ゆかな良いよゆかな(*´Д`)
男二人がどうにもヘタレっぽくて好きになれないけど…
まぁゆかながいれば良いか。
視聴継続の方向。

それより、おおばば様の声を聞くたびに鬼丸真紀子が浮かぶ件。
無敵看板病。


●モノクロームファクター

ますみんかわいいよますみん(*´Д`)
それだけかな。

これが腐女子の好む傾向なのだとしたら私には多分理解できない。
ますみんがいなかったら間違いなく即切り。

“かげ”とやらがむしろ“かみ”に見えたのは私だけでいい。
シルクハットとか、明らかに謎隠してるところとか。
チェーンソー使ってやりたい。

ますみんの出番がこのペースであるのならまだ見る価値はある。



とりあえずこんなところかな。
腐女子向けが多いからか、視聴意欲が薄いのか、
単にストライクゾーンなキャラがいないせいか、
このままだと今期はかなり視聴本数が絞れそうだ。
そしてそれを「まぁゲームに時間さけるから悪くないか」
とか思っている自分がいる…
アニオタっぽくないなぁ。なんだこの半端声優オタ…って感じ。

それとOP、EDが不作すぎる件。
アニメが失敗(もしくは視聴スルー)でもOPやEDだけは評価できるものってのは毎回出てくるもんだが
今回はまだゼロ。
こっちの方が忌忌しき事態だったりする。
残り半分。
挽回に期待。






Last updated  April 9, 2008 11:16:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 8, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
出勤1時間前に笑っていいですとも…もとい、いいともを見ながら軽食を取るのが日課。
今日もいつもどおり、食パンを頬張りながらいいともを見ていたのだが…

小清水亜美が出てきましたよ!?

そのコーナーのテーマが声優だったらしく、声優陣6名が登場。
古谷徹、田中真弓、古川登志夫、杉山佳寿子、草尾毅、そして小清水亜美!

ブラウン管越しに見る小清水は結構可愛かった。
しかし…そこは秋葉でなければ国際展示場でもない、アルタであって…
杉山のハイジで拍手が起こる。
古谷のアムロで大喝采。
草尾の桜木花道で歓声が湧き上がり、
古川のピッコロ、田中真弓のクリリン&ワンピースのコンボ。
ナージャで紹介された小清水だったが周囲の反応はどうみても鈍かったです(´・ω・`)
なにこのアウェー戦。

レギュラーからの質問タイムでも大抵、古谷徹に振られ、
そこから田中真弓、杉山までいけばいい方。
結局小清水の声は最初のナージャしか…(ノ_・。)

それでも古谷徹や他の重鎮の回答に頷いたり、しっかり“参加”している感じはみられたけど…
それはオタにしかわからなかっただろうなぁ。

まぁでも声オタの自分にはそれなりに楽しめた一時だった。
『バルス!』も聴けたしね。
今から見に行くつもりもないけど某掲示板とかでは一部祭りになってたのかもな。

そんなこんなでニヤニヤしながら見ていたら危うく仕事に遅刻しそうになった。






Last updated  April 8, 2008 10:46:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
April 3, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
最終回感想の続き。

●みなみけ ~おかわり~

アニメオリジナルエピソード“留学”
数話前の段階から明らかに【みなみけ】にはそぐわない感丸出しで
こりゃぁダメだわ、と思っていたが最終話はそれほど悪くなかった。
というか、家事あれこれの場面は単品で見て非常に面白かったし、
春香姉さまに泣きつくシーンはちょっと目頭が熱くなった。
【経験値上昇中☆】を持ってきたのもナイス。
また、保坂オチのあたりもパクリではなく良い意味のリスペクトだと思いたいね。

【その声が聞きたくて】のEDはなくても良さそうだったが私的にはこちらも好きな曲なので問題なし。

全体的にみて前半のオリジナルgdgdエピソードの評価を覆す、とまではいかなくとも
かなり巻き返した良アニメだったと思う。
ほんと冬樹にはなにをさせたかったのやら…
殺伐なみなみけも謎だらけだ。最終回への伏線ってわけではないだろうしな。

でも、終わりよければなんとやら。
色々ケチはつけつつも毎週楽しみに見ていたには違いない。

それだけ思い入れがある…のかもな。
客観的でなく私情込みならば間違いなく今期の上位アニメに推す。


●バンブーブレード

前々回、前回で怒涛の展開が落ち着きゆったり。
大波乱、超展開→感動の最終回という流れも悪くないけれど
こういう後日談みたいな一息つける最終回は大好きだ。
ドングリに思い切り吹いたwww

それにしても最後までブレイバーには力入ってたなぁ。

ちょっと気になったのはラストの謎演出。
新たなるライバル登場!?
2期フラグなのか、コミックスの宣伝なのかはわからないが
綺麗に本編終わらせていたのでこういうのは正直いらなかったなぁ。
まぁ2期あるならあるで嬉しいんだけどね。


他、ちょっと遡った感想。
印象深かったのは前々話。
さとりんがミヤミヤに切れた時、鳥肌が立った。
佐藤利奈はこういうところでも良い仕事する。
スーパーUGやダン、タマちゃんの復活など見所の多い回だったけど
私的にはさとりんが一番輝いていた。


●ARIA

プリマ昇格話導入あたりから、原作で端折られている流れ・細かい演出をキッチリ補完していて好感。
特に灯里昇格試験時の挿入歌、藍華、アリスの笑顔&ピースには痺れるものがあった。

そして最終回。
アリシアさんの結婚・引退というサプライズ。
色々とフラグは立っていたし、灯里のひとり立ちももちろんわかっているつもりだったけれど
それでもその別れの瞬間は心震えるものがあった。
特に灯里の涙、そして
挿入歌~アリシアさんがARIAカンパニーを振り返るシーン、表情。


引退セレモニーにも後日談にも一切出てこない、触れられていない相手が少々気になるけれど
まぁ、そこは各々の想像におまかせってことか。

後日談、アイちゃんはどういう言葉を返すのだろうかと思っていたら…
まさかのウンディーネ。
灯里の髪型は以前の方が好きだったけど、“あらあら、うふふ”な終わり方はやっぱりARIA。
1期からトータルで1年間。
こちらこそ「ありがとう」



そして、今夜また新しいアニメが始まる…






Last updated  April 3, 2008 10:00:32 PM
コメント(4) | コメントを書く
April 1, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
先週から今週まではアニメの最終回ラッシュ。
1クールものから1年続いたものまで様々なアニメが終わってしまう。
終わりが寂しいアニメも多々。
そんなアニメを最終話の感想メインに振り返る。

極度の惰性視聴や、1話でも飛ばしたアニメは省いたのだがそれでも長くなってしまったので2回に分けて。


●ロザリオとバンパイア

ラスボスが見た目ポケモン、中身シャア。
最後まで豪華声優で締めたな。
最終回なのに時間がなかったのか? なんとなく作画に手抜きを感じてしまったのだが…

いきなりの登場ではあったが、るびがカッコイイ&可愛い。
鴉使い、黒い翼に惚れるわ。
銀先輩も良いところ持っていった。

氷、魔法でびくともしない相手を蹴り一撃で昇天させる…
別に設定自体にはケチつけないけどあのアニメの演出だと、トドメの一撃には到底見えなかった。

しかし、最後はお約束で締めたり、EDは空気読んだりetc
名作や有名作などとは比べず、単にB級アニメとして見れば決して悪くはなかったんじゃないかと。
パンチr…というかモロか? あまりに多すぎて後半はお腹いっぱいだった。


●君が主で執事が俺で

父ヒロシが濃かったなぁ。
少々駆け足な感じではあったが原作をほぼ忠実にこなしたあたりは高評価。
ゲームでは表わしきれない“動”の部分を巧く表現できていたと思う。

中の人も絡めた豊富なパロディは私的ドツボ。
豪華キャストをきっちり活かしていたね。
夜版ハヤテのごとく! といった感じで存分に楽しめた。

黒鳩、素のミューたんがやばい(*´Д`)

欲を言えばもうちょっとデニーロの出番があっても良かったかな。
出る時は出るんだけど中盤ほとんど「また見てね」係になっていたのが惜しい。
まぁ原作でもミューたんルート以外では地味なんだけれど。


●ハヤテのごとく!

一週前で一応まとめたので最終回というよりはおまけ?
という感じの内容だった。
原作知らずには少々端折りすぎだった感がもったいない。
幼少くぎゅはまた反則的に可愛かったわけだが(*´Д`)
最後の締めはアニメ映画のようなちょっと鳥肌が立つような出来。
BGMと良く合っていたのもある。
もう1年経ったんだなぁ、と思うとちょっと切なくなった。
毎週日曜、朝の楽しみをありがとう!

と、綺麗に終わったと思ったら2期決定ときた。
原作を追い続けるのか、オリジナルの比率が高くなるのか、
私にはわからないがくぎゅ、他にも超豪華声優陣のアニメがまた見られるというのならこれほど嬉しいことはない。






Last updated  April 1, 2008 11:54:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
March 26, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
だいぶ遅れてしまったが現在視聴中のアニメは今週~来週でだいたい最終回。
名残惜しいものも多々あるが別れは新しい出会いへと繋がる。
ということで来季のアニメをいつもどおり声優中心でピックアップ。

※放映時間は当方の環境準拠です。
 また挙げた声優名は主演とは限りません。あくまで私的注目ってことで。
 
●xxxHOLiC◆継 
TBS 08/04/03 (木)25:25~25:55
大原さやか、伊藤静、望月久代

さーやの姉分補充アニメ。
1期は気にかけるのが遅く結局視聴しなかったが
これを機に視聴してみようかな、と。


●To LOVEる
TBS 08/04/03 (木)25:55~26:25
渡辺明乃、矢作紗友里、子安武人

私的にはあまり好きなジャンルではないのだが…
それなりに声優陣が揃っているので様子見。
劣化ロザバンみたいになるのではないかと予想。


●ドルアーガの塔 ~the Aegis of URUK~
テレビ神奈川 08/04/04 (金)25:15~25:45
堀江由衣、茅原実里、ゆかな

なぜアニメ化?
面白くなるかどうかとは別に気になる。
声優陣は嵌れば意外と…


●イタズラなKiss
TBS 08/04/04 (金)26:25~26:55
水樹奈々

奈々様なので。
この手の当たり例はママレード・ボーイ。
という古い人間である私が果たしてどこまで楽しめるか。



●あまつき
テレビ神奈川 08/04/05 (土)25:30~26:00
福山潤、中田譲治

ジャンル的にはあまり興味のない分野。
一応主人公が熱いので抑えておこうかな。


●絶対可憐チルドレン
テレビ東京 08/04/06 (日)10:00~10:30
平野綾、白石涼子

ハヤテ枠にまたハヤテがいるのが面白い。
コメディタッチらしいのでこれは興味深い。
久しぶりに平野綾の声を聴く。


●隠の王
テレビ東京 08/04/06 (日)25:30~26:00
釘宮理恵

くぎゅ。
てっきり金髪ツインテールの子がくぎゅかと思いきや違う。
声のくぎゅと見た目のツインテを追える一粒で二度美味しい…かな?


●S・A~スペシャル・エー~
テレビ神奈川 08/04/07 (月)23:00~23:30
後藤邑子、生天目仁美

ゴトゥーザ様となばが揃えばこれは見るしかない。
期待の一作。


●我が家のお稲荷さま。
テレビ神奈川 08/04/07 (月)25:15~25:45
ゆかな、伊藤静、水橋かおり

ゆかなメインキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
タイトルからしてゆかなに合いそうな役どころだなぁ。
ちょっぴり期待。


●SOUL EATER - ソウルイーター -
テレビ東京 08/04/10 (木)26:15~26:45
小林由美子、加藤英美里、坂本真綾、桑島法子、子安武人

月・木の2回放送。それだけ気合アリと見るべきか?
作画はあまり興味を惹かれないが…


●モノクローム・ファクター
テレビ東京 08/04/07 (月)26:00~26:30
浅野真澄、田村ゆかり

ますみんとゆかりんがいたから…
他に理由はない。


●CRYSTAL BLAZE -クリスタル ブレイズ-
テレビ神奈川 08/04/09 (水)25:15~25:45
高橋美佳子

おっぱいリロード再び?
…というのは冗談だが、ぱよがそんな役柄になってくれるなら見る。
でもメガネキャラorz …スルーかな。

●ゴルゴ13
テレビ東京 08/04/11 (金)25:23~25:53

こ、これはっ…!?
声優関係なしに気になるので見てみたい。
ただ、ドルアーガとかぶるのでどっちになるかな…


●狂乱家族日記
テレビ神奈川 08/04/12 (土)25:00~25:30
広橋涼、佐藤利奈

声優、中身共に気になる作品。
原作は知らないが嵌れば私的今期ベストになりうる。


●二十面相の娘
フジテレビ 08/04/12 (土)26:05~26:35
平野綾、佐藤利奈

キャスト的に一応見てみる。


以上、15作品。
これらはまず第1話を見る予定。

既に噂に出ているけど来季は腐女子向けのアニメ率が非常に高い。
また、新人声優を積極的に起用しているのか、
自分好みの声優が全体的に散らばってしまっている。
良くて1作品に2名くらいしかまとまっていないのが悲しい。
まぁ、今後の声優界のためには仕方ない部分もあるのかもしれないけど。

ゆえにこの時期の新規アニメは多いはずなのに前準備の段階でたった15作品にまで絞れてしまった。
ここからさらに半分くらいは落ちるんだろうなぁ…
下手するともっと?

まぁ惰性で数多く見るよりは素直に興味を持てるものを1本でも集中して見れれば良いかな。

そしてそれなりに話題性があっても私的趣味外でスルーした以下は、とりあえずその話題だけは適度に気にしておこう。

▲うちの三姉妹
どうしてもみなみけが浮かんでしまう。
が、全くの別物です。
時間的にスルー。

▲ダ・カーポ
さくらんぼ@ゆかりんは魅力的だがアニメ版は今までことごとく期待を裏切り、
ダ・メーポとさえ言われているので今回ついにスルー。

▲マクロス
絵は嫌いじゃないけれどそもそも興味のあるジャンルではなかったりする。
稀に見るのは声優目当てで…
今回はそれに漏れてしまったので話題性はあるけど多分スルー。

▲ルルーシュ
終盤のがっかり具合に最後で視聴カットした珍しい作品。
かなりの話題性はあるが夕刻のは見ない傾向にある。OO然り。
C.C.@ゆかなの為だけにちょこっと追いかけられれば充分だ。






Last updated  March 26, 2008 10:53:45 PM
コメント(4) | コメントを書く
March 20, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
アニメ版ぱにぽにをちょっとだけ見た。

原作購入時から面白いなぁ、とは思っていたが…
アニメはそれ以上に面白かった。
頻繁に入るちびキャラが可愛すぎる。

メソウサの不遇っぷりにワロタw
ベッキーかわいいよベッキー。
実は望月久代がいたよ!
噂に違わず豪華キャストだったよ!
などなど。

当時はまだアニメにあまり興味がなかったとはいえ惜しい作品を逃したな。
2005年は晩期になってようやくローゼンメイデン・トロイメントに目覚め、
舞乙、ソルティ、と広がりを見せていったんだよなぁ。
思い返せば苺ましまろも当年じゃないか。
私的には相当な当たり年だったかもしれん。つくづく惜しい。
機会があれば補完したいな。






Last updated  March 21, 2008 12:20:42 AM
コメント(2) | コメントを書く
March 4, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
1~3まとめて見た。

ゲームは伸恵一直線の攻略しかしていなかったのでメインの4人の立ちまわりが新鮮。
なるほど、たしかにこれは良い「かわいいは正義!」

千佳。最初の印象では地味だと思ったが意外と策士だったりして侮れない。
ここもやはり美羽とのやりとりが印象的だなぁ。
特に2話目の美羽@吸血鬼コスとのやりとりは麦茶吹いたw

アナ。
時折見せる黒アナがなんとも言えん。能登…やりおる。
うさ耳ポイント高し。
またしても2話の服が透けてるシーンはやばかった(*´Д`)

茉莉。
地味?
ドジッ子属性が強烈でしっかり者アナとコンビかな。
ってか補助輪はどうよww

そしてやっぱり伸姉@生天目。
私の見ているアニメのなばはエイプリル(コヨーテ)を除いて大体キャラの方向性が…w
美羽とのコンビは私的に最強。
コンビニ夕食の片付けシーンとかやばかったな。

それにしても美羽の突っ走りっぷりは見ていて気持ちが良いな。
次のコマではうつ伏せで倒れているところが気に入ったw
突っ伏してるだけなシンプルな倒れ方がシュールだ。
どこから持ってきたのやら多彩なコスプレもツボ。

なんとなく「となりのトトロ」のメイが浮かぶ。
美羽の行動は深く考えたら負けだな。
これは美羽かわいいよ美羽、という声が多かったのにも納得。

なんか“みなみけ”な雰囲気がちらほらあるなぁ(主に愛すべきバカ的な意味で)
とか思ってたら制作“童夢”だった。
ちょっと時間をおいたらもう1回見よう。






Last updated  March 4, 2008 01:26:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
February 28, 2008
カテゴリ:テレビ・アニメ
DQMB購入後、ガラスケース内で目を引かれた他のカードを物色。
ケース内の高額シングル直接購入はしなかったけれど…

・魔法少女リリカルなのはStrikerSトレカのボックス買い
・ハヤテのごとく!トレカのコモン寄せ集めを1パック購入


という暴挙に。
そりゃぁケース内のティアナにはかなりときめいたけどさ、
アニメもロクに見てないというのに…
これが秋葉原の魔力。

マックで昼食を取りながら二人で開封する様はもうね…
いや、周囲の目なんか全く気になりませんけどねw
堂々と遊戯王やってるツワモノもいましたしねwww

で、開封。

ティアナいっぱい☆

ティアナ率の高さに全俺が悶絶(*´Д`)
5枚のスーパーレアの内3枚がティアナとか、俺はじまったな

惜しくもスペシャルはスバルだったけどお腹いっぱいにはなった。
まぁ使い道もファイルもないから今後の扱いは保留中だけど…

ちなみにハヤテのほうは予想通りしょんぼりな感じだった…
ま、まぁマリアさんは一部かわいいのがあったかなぁ。多分。






Last updated  February 29, 2008 01:15:25 AM
コメント(0) | コメントを書く

全373件 (373件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 38 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.