2019.09.06

台風13号の影響で風が強いです

カテゴリ:カテゴリ未分類

“キューティ・パイ (Cutie Pie)”  by Johnny Tillotson 1961
                                    (日本語版) by 伊東ゆかり 1963 

 1963年のカレンダーが今年と同じなので、この年の8月31日にどんな曲が流行っていたのか、ちょっと調べてみましたが、やはり夏の曲が多かったですね。

 同じ年の8月に東京で売れたレコードと比べてみても面白かったですよ。






 ジョニー・ティロットソンの『キューティ・パイ』は、本国では61年の発売。B面だったせいでヒットはしませんでしたが、日本では63年に大変売れました。伊東ゆかりのカヴァーもとても良かった。素敵な歌ですよね。

 何度聴いても「キューリ・パイ」に聞こえるのも、アメリカ訛りだと知るのに随分時間がかかったものでした。本当に当時は、こういうことを教えてくれる人が周りにいませんでしたね。

 何しろ、中学1年の英語の教師は、「l(エル)」と「r(アール)」の区別も教えてくれませんでしたから。

  ​“キューティ・パイ (Cutie Pie)” by Johnny Tillotson 1961

 

      **********

 全米オープン、ベスト4が出揃いましたね。

 錦織くんに続いて、大坂なおみさんも負けてしまった。

 特に大坂さん、今回は決勝まで行けるのではないかと思わせておいて、苦手のベンチッチに割と簡単に負けてしまったとこなんかは、彼女らしいといえばそれまでだけど、ちょっと残念。

 もう少し体を絞って、全豪に備えてもらいましょう。

 準決勝のベンチッチとアンドレエスクが楽しみですね。

 男子はやっぱりナダルで決まりという感じでしょうか。

 台風13号の影響で、風が強いです。雨も雨戸を打ち付けていますが、それほどひどい様子ではありません。とりあえず、いつものようにやり過ごせば、明け方には少しは収まるでしょう。

 皆さんもどうぞお気をつけて。

 

      **********

 8月31日の穴沢ジョージの “Good Old Music” のオンエア曲です。

. So Much in Love (The Tymes)  . Candy Girl (フォー・シーズンス)  . ワイプ・アウト  (サファリーズ)  . Surf City (ジャンとディーン)  . Green Green (ニュー・クリスティ・ミンストレルズ)  6. Till I Waltz Again with You (テレサ・ブリューワー)  . 太陽に歌って  (ゲール・ガーネット)   8. 恋の合言葉 (モンキーズ)  9. キューティ・パイ (ジョニー・ティロットソン)   10. 暑い夏を吹っ飛ばせ (ナット・キング・コール)  11. ミスター・ベースマン (ジョニー・シンバル)   12. ヘイ・ポーラ (ポールとポーラ)   13. 渚のデート (コニー・フランシス) 

 リクエスト曲は、5.ウィンカー・ダッソーネさん。6.座波ソーメンさん。7.与那原コスモスの西銘さん。8.ミスターコーラさん。以上、ありがとうございました。

 上記以外は、すべて穴沢選曲です。1.~5.は、1963年8月31日付 Bilboard Hot 100 で下降中の曲です。流石に8月の最終日、夏らしい曲が多かったですね。ちなみに、5.の “Green Green” は、いただいたリクエストが63年の曲で、偶然その時下降中の曲だったんですよ。また、9.~13.は、同じく1963年の8月中に東京で最も売れたレコードの中から選曲しました。日米の違いは当然で、当時は随分遅れてアメリカの情報が入ってきましたからね。

 では、次回もよろしく。 






TWITTER

Last updated  2019.09.06 02:06:48
コメント(0) | コメントを書く