1538121 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

気まぐれおしゃべり。

PR

X

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

夫婦のこと

2016.11.25
XML
テーマ:徒然日記(19460)
カテゴリ:夫婦のこと

11月25日(金)


昨日はとんでもない寒さでしたね雪


こちらは雪は降らなかったものの、
最高気温が7℃止まり。


静岡県東部や伊豆半島の山間部は軒並み積雪で、
大混乱だったようです。

そんな中パパさんは、天城峠を超えて仕事の講習があり、
前日の祝日に大慌てで私の車をスタッドレスタイヤに変えて、
出掛けていきました。

無事に帰って来られてよかったですぽっ


……


さて、そのパパさん、本日11月25日は
46歳の誕生日ですお誕生日


ケーキを買ってお祝いしましたプレゼント


もうアラフォーも終わりですね(笑)

先日学生時代の友達と電話で話したとき、
44って(私は44歳)そろそろアラフォーって言うのも図々しいよね、
なんて言う?
アラフィフとも言いたくないし、とか言ったら。


「初老だよ、初老」

……しょ、しょろうって、アンタびっくり大笑いびっくり大笑い


兎にも角にも、これでまたひとつ年を取りました。

子どもたちは成人式、受験と
超お金がかかるお年頃で、うなだれたくなるほど
羽が生えて飛んでいく毎日で、
余計に年を取る気がしますが(笑)



衰える体力と気力に鞭打って、がんばります。
というか、パパさんがんばりましょグッド





全品20%OFFクーポン配布中! 【澤井珈琲】1分で出来るコーヒー専門店のクリスマスブレンドたっぷり80杯分入りドリップバッグ福袋








最終更新日  2016.11.25 21:57:05
コメント(5) | コメントを書く


2015.04.12
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

4月12日(日)

 

今日は午後から、久々にパパさんと2人で

プチ・ドライブに出掛けました車

 

今の仕事に就いてから、地元の知る人ぞ知るお店とか、

おいしいみかんが売ってる無人売店とか、

ここのトイレはきれいだとか(笑)、

やけに地元密着型の情報を一緒に行動している大先輩から

教えてもらって詳しくなっているパパさん。

 

今日は、そろそろ出始めのニューサマーオレンジを安く出している

無人売店に行こうと誘われて、

河津に向かいました車

 

ニューサマー

4~5個入った袋が1つ100円さいふ

3つ買ってきましたオーケー

 

ちなみにドライブのお供は、

通りかかって急に食べたくなった、

ミスド

ミスドのドーナツぺろり

 

さて、目的のニューサマーオレンジをgetしたあとは、

すぐそばにある「峰温泉大噴湯公園」へ。

 

大噴湯公園看板

 

源泉

勢いよく吹き上がる時間はすでに終わってたけど、

源泉の湯気が立ち上っていかにも温泉の雰囲気満点ですグッド

 

温泉ゆでたまご

売店で生卵を買って、ここで自分で茹で卵を作れるようになってました。

湯の温度、100℃びっくり

 

すでにドーナツでお腹が満たされていたので、今日はパス。

今度やってみようっとグッド

 

ここでのメインは、足湯。

画像はないけど、しばしまったりと暖まり、

気分よく大噴湯公園を後にしました車

 

忙しい年度初めの休日。

久々にゆったりした時間をとって、

また明日から頑張る力が湧いてきましたオーケー







最終更新日  2015.04.12 20:26:11
コメント(2) | コメントを書く
2014.12.27
テーマ:徒然日記(19460)
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

12月27日(土)

 

昨日の朝のエンタメトップニュースは、

杏&東出昌大の結婚でしたスマイル

 

のん気に9時過ぎに起きてきた2号娘、

そのニュースを聞いて悲鳴を上げ、涙目に(笑)

 

最近、向井ショックやら西島ショックやら、

人気イケメン俳優の結婚が相次いで世の女性たちが

ショックを受けている、みたいな話題をよく見たけど、

我が家にもいたとは(笑)

 

…で、開口一番のセリフが笑えました大笑い

 

「杏に似てるってよく言われるけど、横にいるのは私じゃないし号泣

 

確かに2号娘、顔を丸くした杏みたいな顔をしていて、

よく言われるらしい。

(言っちゃ悪いが要するに目がギョロっと大きいということ・笑)

 

なので母、「いいじゃん、自分が横にいると思えばうっしっしグッド」と、

コメントしておきました(笑)

 

朝から落胆したまま、3泊4日の部活合宿に出掛けた2号娘でしたあっかんべー

 

……………

 

 

さて本日27日。

 

結婚記念日ですダブルハート

 

10年経ちました。

 

10年目の今年はまさに波乱万丈、激動の1年でしたが、

どうにか丸く収まって、

無事に11年目に突入してお正月を迎えられそうですウィンク

 

スイート10ダイヤモンドは全く興味がない私なので、

(そんなんもらうんなら、ピップマグネループのほうがいい・笑)

2月に伊勢に行ったのを記念旅行ということにしてます。

 

でも、やっぱり何かしたいので、

ポンパレで安くgetした箱根小涌園の温泉&ランチバイキングに、

年が明けてから行く予定ですグッドぽっ

 

さあ、今日も忙しい一日になりそうです。

 

 


 

 

 







最終更新日  2014.12.27 07:39:43
コメント(11) | コメントを書く
2014.11.30
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

11月30日(日)

 

今日で11月も終わりです。明日から師走。

 

その師走から、我が家のパパさんはまた新たな出発をします。

 

6月から転職した仕事。。。

 

パパさん自身の思いや能力と、社長が求めるものがいざ働いたら合わなかったことと、

パパさんが働く店舗のスタッフとの人間関係で、ひどい目に遭っていました。

 

パパさんは悪くないとは言いません。

物覚えも悪いし、

言わなくていいことをポロッと、思ったことを何も考えずに発言しちゃうし、

じゃあ必要なことはちゃんと言うかってそこが抜けてたりもするし、

いつもそれで私と衝突することがそのまま職場でも出たのでしょう。

スタッフが全員女性なんですから、たまりません。

 

でも、だからって、ある日突然全員で無視とか、

聞こえるように悪口を言うとか、レジでヘルプに入らないとか、

それってパパさんに対してっていうより、人間として、店としてどうなのと

巨大な「?」がつく問題だと、思いませんか?

 

受験でピリピリしている1号娘には心配かけられないので、

2号娘に実は…と様子を話して、転職したほうがいいと思うんだけどと言ったら、

以前日記に書いたように、大事MANブラザーズバンドの替え歌を歌ってきっぱりと、

「パパがどうかなっちゃう前に、そんなとこ絶対に辞めたほうがいい。」

 

高校生でも、そりゃおかしいだろと思うような状態でした。

 

それで、11月上旬に、社長と話し合った上で、退社しました。

 

ハローワークに自由に通えるようになったのは好都合だったけど、

44歳間近、資格なし。

いちばん求人がない年代なのに、子どもにお金がかかる。

年末が近づくと、さらに条件のいい求人はなくなってくる。

 

希望に合う仕事なんて全然なくて、このまま収入が途絶えて

無職のまま正月を迎えるのかと思って私もかなり、

不安定になっていました。

この子たちをちゃんと、上の学校まで出してやれるのかと、

娘たちの顔を見ただけで涙が出ることもありました。

 

……そしたら、ポッと出たんです。

今回採用してもらった、地元の会社の正社員、営業の求人が。

 

営業は営業でも、今までやった仕事と全然違う業種だし、

力仕事やフォークリフトの免許とかも取らなきゃならない仕事だったけど、

子どもたちのためにと思って、思い切って応募したら、試用期間つきだけど

採用していただけました。

 

 

明日から、勤務開始です。

 

夏は暑く冬は寒い場所での仕事なので、

どちらかというとひ弱タイプのパパさんは大丈夫かと心配になりますが、

ここ数年扁桃腺も丈夫になったし、

鍛えられて丈夫になるでしょう(笑)

 

今日は、たまたま昔まったく同じ仕事をしていた従兄が、

必要なものをワークマンで選んでやるから来いと呼んでくれ、

パパさんは小田原に出掛けてます。

 

一時はどうなることかと思ったけど、

とりあえず、新しいことがみんな決まって正月が迎えられそうなので、

ホッとしている11月最後の日なのでした。

 

…で、私は今日、意を決して初めてやったことがあります。

裾上げ

 

パパさんの新しい作業着の裾上げです。

今日、会社から受け取ってきたので、今日中にやらねばならくて、

さあ困ったほえーショック涙ぽろり

 

私、できないんです(笑)  ていうか、やったことなかったんです。

ミシンでなんか作るのは好きだけど、

裾上げはちょっと。。。

 

近所の洋裁屋さんは軒並み休みだし、

頼みの綱の知人は留守だし、

実家の母はちょちょいのちょいとできるけど遠いし、

義母は洋裁関係まったくだめだし、

 

万事休す。

 

妻、頑張りましたウィンク

初めてにしては、上出来だと自画自賛ですオーケー

 

気分よく、月曜日を迎えられそうぽっ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2014.11.30 17:31:53
コメント(6) | コメントを書く
2014.06.06
テーマ:徒然日記(19460)
カテゴリ:夫婦のこと

 

6月6日(金)

 

今日はパパさん、新しい職場へ初出勤でした車

 

通勤に往復2時間。

毎日となると結構きついのかもしれませんが、

何しろこんな地域なので、

ちょっと遠いかな、くらいの範囲だと思います。

 

 

「終わったよ~」とかかってきた電話の声が明るく感じたので、

どうだったか聞いてみたら、

なかなかよかったようで、

「やりがいがありそう」と返事が返ってきましたウィンク

 

やっぱり、営業系のほうが向いているパパさんです(笑)

 

まずは好スタートを切った初出勤日。

 

ひと安心して、

お疲れ様の乾杯をするために

コンビニで本物ビール(笑)を買ってきた妻でしたビール

 

 







最終更新日  2014.06.06 20:47:43
コメント(4) | コメントを書く
2014.05.28
テーマ:徒然日記(19460)
カテゴリ:夫婦のこと

 

5月28日(水)

 

 

今日はパパさん、勤務先で送別会を開いていただいてるそうです。

 

なんか変な会社、というか部署でね。

「やめる人はスルーする」

 

という暗黙のルールがあるそうで、

未だかつて送別会なんてものをやったことがないのだそうなびっくりびっくりびっくり

辞めたい人は勝手にいなくなって、みたいな。

 

まぁ、それが会社すべての体質ではないけれど、

どうもパパさんの話を聞いてると、

介護の利用者さんは大事にするけど

働く人は大事にしない、みたいな空気が普通に流れてる気がします。

 

それって、どうなの?

利用者さんを大事にするのは当然のことだけど、

働く人あっての会社なんだから、

大事にしないのはおかしいと思うんだけど怒ってる

 

 そんなことへの疑問と、

パパさん自身が自分の限界を感じ取ったことで

今回辞めることになったんだけど、

そんな会社で前代未聞の送別会を、

今日開いていただいているって、すごいことです。

 

主催者は、パートのおばちゃんたちだとのことで、

やっぱりパパさんはおばちゃん方に可愛がっていただく、

オーラのようなものがあるのでしょうか(笑)

 

でも、そうやってお仲間に惜しんでいただけるというのも、

パパさんが頑張った証でしょうぽっ

 

お礼にと、週初めに帰るときに、

伊豆の特産のニューサマーオレンジを大箱で買って行ったパパさんです。

 

喜んでもらえるといいなウィンク

 

 

………

 

 

先日月曜日は、新しい会社で一日研修してきたパパさん。

 

店長ということで、

業務は多岐にわたります。

 

まずは覚えなければならないことが満載で

緊張しているようですが、

新たな職場でまた頑張って欲しいと思いますウィンク

 

門出の6月は、すぐそこです。

 

 







最終更新日  2014.05.28 20:34:48
コメント(6) | コメントを書く
2014.04.29
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

4月29日(火)

 

 

飛び石連休でも意地で帰ってきたパパさん(笑)

 

今日はいろんな話をしました。

 

パパさんは、介護をやっている結構大きな会社で、

今はデイの現場で働いています。

 

会社に対しては諸々思うことはあっても、

デイの現場で一緒に働いてきた仲間や、

利用者さんたちにはとてもよくしていただき、

そのおつきあいの中で学んだこと・得たものは

ものすごく大きいようです。

 

そんな皆さんとお別れすることは、

後ろ髪をひかれる思いが日に日に強くなっているのが、

じっくり話をしてよくわかりました。

 

なぜかどこに行っても、

おばちゃんたち、いや、人生の先輩方に好かれるパパさんです(笑)

 

パートの皆さんにも可愛がっていただき、

利用者の皆さんにも気に入っていただき、

やっぱりそれは、人が寄って行きたくなるような、

雰囲気を醸し出しているのでしょうぽっ

 

 

今更ですが、後悔しないかパパさんに聞いてみました。

 

そしたら。。。

 

 今回東京に行かなかったら、そのほうが後々後悔したと思う。

あれもできたんじゃないか、これもやれたんじゃないかって、

人生最後の時まで後悔したと思う。

 

東京に出たことで、自分の限界や能力がよくわかったし、

介護の現場で働けたことは、

自分の人生で本当に勉強になったから、

よかったと思う。

 

だから、後悔はしていない。

 

 

 

きっぱりと、そう答えました。

 

 

新しい出会いの数々が、パパさんの人生の大きな糧になったのだと思います。

 

また新しいことを始めることに苦労はつきものだと思うけど、

「店長」という、自分の力量が試される仕事は

やってみたかったことなのだそうです。

 

もともとは自分で何か事業をやりたかった人なので、

雇用される側ではあるけれど、

いろいろアイデアを考えているようですスマイル

 

私も、そんなパパさんを、

頑張ってサポートしていきたいなと思っていますグッド

 

今日の天気は雨だったけど、

心は晴れ晴れとしたお休みでした晴れ







最終更新日  2014.04.30 18:05:34
コメント(2) | コメントを書く
2014.04.26
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

1年前に東京に単身赴任で転職したパパさん。

 

いろいろな、本当にいろいろなことがあって、

6月からまた地元で働くことになりました。

 

詳細はとても書ききれるものではないけど、

理不尽な思いもしながらひとりで踏ん張ったパパさんに、

帰っておいでと、言いました。

 

 

人を押しのけて、家族も切り離して、上へ上へとのぼっていくことだけが

正しいわけではない。

お給料がいいばかりが、仕事をする意味ではない。

 

 

孤軍奮闘するより、

家族と一緒に暮らして、

自分が楽しいと思えて頑張れると思える仕事があるんなら、

そのほうがあなたにはあってるよ。

あなたの幸せは、家族と一緒にいることだよね。

(実際、そういう人です)


 

 そう言って、私もネットで求人とにらめっこしました。

 

ハローワーク求人もそうではない求人も、

ぜーんぶネットで見れて、便利ですね。

 

それでたまたま見つけた地元の企業の、

支店店長募集の求人に応募して、

採用になりましたウィンク

 

 

あと1か月でパパさんが帰ってくることになり、

3号娘は大喜びですぽっ

 

パパさんが使ってた家電や布団は、

そのまま保管しといて1号娘に持って行かせます(笑)

 

なんで一人暮らしにそんなデカイものが必要なんだと

私がプンプンしてた40インチのテレビは、

そのまま我が家のリビングに移動です(笑)

もう何か月も、調子悪かったんです、テレビうっしっし

 

ずっと、どうしようか悩んで悶々としてたパパさんも、

辞めることを伝えてすっきりしたようです。

 

逃げるのか、負け犬になるのかと、

言われたそうですが。。。

 

私はそうではないと思っています。

 

たとえ、今の会社の中では負け犬の烙印を押されたとしても、

別に人生の負け犬になったわけではない。

 

早めに見極めて切り替えるのも、大事。

 

年齢的に、転職も厳しくなってきます。

 

年上の、いろんな先輩に相談しても、

「転職は45過ぎるとないぞ」と全員に言われたそうです。

 

45まで、あと1年半。

 

ギリギリの選択でした。

 

新たな道で、また頑張って欲しいと思います。

 

 

休みが全然合わなくなるけど、

それは仕方がないことです。

 

毎日家に帰ってきてくれれば、

それでいいですスマイル

 

いもようかん家、初夏はまた引っ越しで、

忙しくなりますウィンク

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2014.04.27 09:08:46
コメント(20) | コメントを書く
2013.08.07
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

夕方、パパさんからメールが入りました。

 

明日は朝イチの飛行機で、大阪に出張なんだそうな 飛行機びっくりびっくり

 

すごいね~かっこいいじゃん手書きハート

 

こっちにいたら、

そんな出張がある仕事なんてないし(笑)

 

 いろいろ大変なお仕事で、

今年後半は北へ西へとそれこそ

飛行機で飛び回るお仕事が目白押しの様子。

 

 

疲れるとは思うけど、

やりがいがそれを上回ったとき、

疲れが疲れじゃなくなると、思いますウィンク

 

まだ仕事に慣れなきゃいけない時期ながらも、

事務局でどちらかと言えば上に立つ立場でいなければならず、

ストレスも次から次なんだけど、

だんだん体が慣れて、

どこででも寝られる図太さが身につくでしょう(笑)

 

 

パパさんに必要なのは、

今考えなくてもいいことをわざわざ考えないことと、

図太くいられる自信だと思います。

 

 

仕事をこなすうち、

だんだんそんな人になっていくんじゃないかなぽっ

 

そして、家族みんなで押しかけても平気でグーグー寝られるように、

なります、きっとあっかんべー

 

 

本当は家族といるのがいい人です。

一人でいなければならないアパートにいるのが嫌で、

どんなに疲れていても土日は自宅に帰ってきます。

 

帰ってきて海で遊んだりしてさらに疲れるとも言いますが(笑)

 

でも、帰れないこともこれから出てくるでしょう。

 

そんなときに、

こちらから行けるメンバーで遊びに行って、

何をするでもなくただ、アパートの部屋で

ごはん食べたりおしゃべりしたり、

みんなでテレビテレビ見たり。

 

そんなことを繰り返していけば、

自分は一人ではないと、

いつも感じてくれるでしょうスマイル

 

彼に必要なのは、体が休まることではなく、

心が休まることです。

 

 

ひとつ前の日記を読んでくれとパパさんに朝、言いました。

 

読んだら電話が来て、なんて言ったと思います?

 

「あぁ~この人、俺のことがそれでも好きでいてくれるんだなと思った」

 

……わがままで気分屋で言うことがコロコロ変わり、

ついてくるのが大変だろうに、

それでもちゃんと考えてくれているのだと、

怒りマークいっぱいの日記だったにも関わらず(笑)、

ジーンときたのだそうですぽっ

 

ま、だてに9年一緒にいませんよグッド

 


 







最終更新日  2013.08.07 18:06:42
コメント(10) | コメントを書く
カテゴリ:夫婦のこと

 

 

何の出番って、パパさんの単身赴任のアパート用に買った、

家族用の布団。

 

 

7月の終わり。

子どもたちの予定がぽっかり空いたので、

「今週末は金曜日にパパのところに泊まって、みんなで八景島に行こう~音符

 

と、いうことになった。

 

パパさんも、気晴らしになるかなと、

結構乗り気だった。

 

で、泊まろうたって布団が足りないのでさぁどうしようと思い、

レンタル布団を検索したら、まぁ高い高いびっくり

 

冒頭の敷布団は、2000円でおつりが来るんですよグッド

 

絶対に買ったほうが安いので、

決まったのが水曜日の午後、

あす楽対応で注文して金曜日には東京のアパートに

到着する手はずを整えた。

 

同時に、タオルケットも必要だろうと、

家にいっぱいあるので段ボールに

ギューギュー詰めて、

いちばん安いゆうパックでさっさと送った。

 

 

それが水曜日である。

 

 

が。

 

 

金曜日になって、

パパさんはこう言った。

 

「俺は伊豆に帰りたい。

こんな狭いアパートにギューギューみんなで寝ても、

エアコンをガンガン回さなきゃならないし、

だいいち俺が寝れない。」

!相変わらず睡眠障害の人です)

 (!一晩くらい狭くても平気なら、問題なく5人寝られる空間も、あります)

 

 

はぁ ?????

 

乗り気だったのはどこの誰だ!怒ってる

 

 

しかもこう言い放った。

 

「なんで俺がそっちの都合に合わせなきゃならないんだ」

 

 

……それはそれは大変な大喧嘩になったことは

言うまでもありません。

 

 

転職した仕事、なかなか大変なお仕事で、

毎日遅くまでお疲れなのは重々承知しておりますが。

 

疲れたから自宅に帰って休みたいなら、

他に言い方ってもんがあるでしょ怒ってる怒ってる

 

そもそもじゃあなんで、布団買うことになったのさ怒ってる

 

いっぱいアパートに人が寝るのが嫌なら、

最初から断れ~~~~~~~怒ってる怒ってる怒ってる

 

 

 

……大騒動ののち、結局金曜日に帰ってきたパパさん、

来てほしいと思ってはいるらしい。

 

でも、金曜日に来られても自分は何時に帰れるかわからない。

もちろん夕飯も一緒に食べれない。

10時とか11時とかに帰ってきて、

みんな寝てると気を遣うから泊まりに来ないでくれ、

と言うのである。

 

 

だったら金曜日に自分が伊豆に帰って、

土曜日にみんな連れて八景島に行って、

また伊豆に帰るほうがいいと言うのだ。

 

どう考えたってそっちのほうが疲れるじゃん。

家族に気を遣ってどうする?

 

なんだかよくわからないものの考え方をする人なのだ。

 

 

余談だけど先日、パパさんのお友達が経営する接骨院に行って、

施術中にこの話を愚痴ったら、

「ホント、めんどくさい人と一緒になったねぇ~

普通は家族が来るならウェルカムだけどなぁ」

と、しみじみ言われ、その通りだと吹き出したのでした大笑い

 

で、今回、まだ2号娘は一度も単身赴任先のアパートに行っていないので、

わざわざ父親が単身赴任でどんな思いで働いているのか

きちんと見せる機会を作ろうと思い、

お盆明けに東京に連れて行こうと思い立ち、

パパさんもそれを了承した。

 

でもアパートに泊まることはせず、

日帰りか、近くのホテルに泊まるかして、ということになった。

 

で、念のため東横イン予約しといたよ~とメールしたら、

待てよと思ったらしい。

 

泊まるなと言ったけど、

そういう考え方はまずいのではないかと思い及んだのだそうで。

 

結局、東横インはキャンセル。

 

やっと、冒頭の買った布団の出番が来ることになりましたウィンク

 

しかも3号娘を、ロマンスカーに乗せてやろうと思っていたので、

無事に行くことになって、よかったよかった。

 

でもなぁ~

パパさんも、そういう神経質で不思議なものの考え方をやめたら、

すっきり眠れるようになると思うんだけど。。。

 

そのわりには気分屋で妙なことにこだわるので、

散々振り回されて結構大変なのだ妻は。

 

布団に入ると、考えなくてもいいことを、考えてしまうらしいです。

“おやすみ3秒” の私にはわからない世界です(笑)

 

でも、考えたほうがいいことは、あまり考えない人です。

 

 

やっぱり、めんどくさい人だ(笑)

 

さて、パパさんの血液型は何型でしょうあっかんべー

 

 

それはともかく、アパート=仕事が終わって帰って寝るだけ、

みたいな空間になってて余計にストレスみたいなので、

ちょっと家族がそこにいて、

子どもとにぎやかに過ごす空間の思い出ができれば、

考え方も変わると思うんだけどな。

 

 

それを私は一番の目的で、

パパさんのアパートに時々行こうと思っているのですぽっ

 

今日は長文失礼しました~

 

 







最終更新日  2013.08.07 00:49:32
コメント(5) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >


© Rakuten Group, Inc.