10845579 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

腺維肉腫(癌)

狂犬病や混合ワクチン注射でできる腺維肉腫(癌)に関する随想集

 狂犬病や混合ワクチンを注射すると、犬はその注射部位に癌の一種である腺維肉腫になる。
欧米では広く知られている事実だ。
 
 ところが日本の獣医界はその事実を愛犬家に隠蔽して知らせない。
つまり、狂犬病ワクチンは欠陥商品だ。

 その腺維肉腫を治す振りして、獣医は、また、別の薬を売りつけて二重三重に儲けている。犬の天敵の悪質な詐欺商法だ。

 日本の犬には狂犬病も混合ワクチンは社会的にも科学的にも有害無用だ。
獣医界が儲けるためだけの理由で、特に悪法の狂犬病予防法を盾に狂犬病ワクチンを押し売りしている。白衣を着た悪魔の詐欺商法だ。
飼い主がだまされると、その愛犬が健康被害を受けたり、急死する。


 7 獣医に診せない方が多くの病気は早く治る!自然治癒力!免疫力! 診せても治らない病気!マラセチア皮膚病腺維肉腫

 6 ワクチンで犬猫を癌の腺維肉腫にする獣医! サプリのセンダンαのだまし売りで二重に儲ける!

 5  狂犬病ワクチンで犬が腺維肉腫のガンに! 獣医は愛犬家に事実を隠して知らせない!


 4 狂犬病注射の危険性 ネット英文記事を翻訳 嘔吐、死亡、てんかん、癌、アレルギーなど


 3 ワクチン原因症候群で多くの犬猫が多病に! 犬猫にワクチンは有害無益だ!


 2 狂犬病ワクチンには怖い副作用があるぞ! 日本は事実隠蔽!米国の公表文書を翻訳!


  マイクロチップで犬猫が癌などで多数死亡! 欧米では訴訟等大問題に!翻訳して紹介!



-

Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.