15181517 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2005.06.28
XML
カテゴリ:
profileanima

 愛犬の皮膚炎やアレルギーに悩んでいる愛犬家が多い。
随想「
愛犬シャンプーには人用が最適!?」に愛犬がアレルギーなので、高価だが、犬用シャンプーを使用しているとの投稿が幾つかあった。

 犬用シャンプーのHPがあった。その一部を原文のまま引用する。

sibafunonihiki1a.gif

●植物成分のみで作られた、非常に低刺激性で安心なシャンプーです。
●植物成分により、コートの日焼けや変色防止、ノミ駆除等の効果があり、天然オイル成分が皮膚の乾燥を防ぎ艶やかなコートに仕上げます。また、消炎、鎮痛、抗菌、殺菌等の効果がありますので、皮膚炎・敏感症の愛犬にもお使いいただけます。
●お勧め/健康な犬(特に毛質が硬めの犬種)、皮膚炎・アレルギー症の犬

sibafunonihiki10a.gif


 シャンプーは医薬品ではない。しかし、上記の広告は医薬品のような広告だ。誇大広告、虚偽広告というよりも詐欺広告だ。
 こういういかがわしい広告に騙されて、愛犬のアレルギーに悩んでいる愛犬家がわらをもつかむ思いで騙されるのだ。アレルギーはシャンプーでは治らない。当然のことだ。

 アレルギーとは体内での戦争のことだ。体内に入った異物(抗原)を無毒化するために、体内に自動的に防衛軍(抗体)ができる。その異物の抗原が何度も侵入してくると、防衛軍の抗体も大きくなる。その異物と防衛軍の戦争を抗原抗体反応という。戦争だから、発砲して発熱する。その戦争の症状が皮膚などに現れたものが、アレルギーだ。

 皮膚に湿疹などが出て、遺伝的な要素もあり、完治しにくい皮膚病を特にアトピー性皮膚炎というようだ。


 そのアレルギーの原因は多種多様で完全には解明されてない。人の場合、花粉、金属、ほこり、ダニなどの他に卵、乳、小麦、そば、落花生、鯖などの食べ物も抗原になる。

 愛犬の場合は食餌がアレルギーの発生源(アレルゲン)になることが多いようだ。犬のアレルギーの50%を占めているとの情報がある。原料が不明なドッグフードを止めて、何を食べさせたかがわかる手作りの食餌でアレルギーを克服できる可能性は高い。

 愛犬の世界にアレルギーが多発しているのは、ドッグフードに含まれている防腐剤の猛毒のエトキシキンの可能性も高い。昔の犬はドッグフードは食べなかったので、アレルギーが問題になったことはなかった。

 ドッグフードも犬用シャンプーもその成分は愛犬家には知らされてない。
内容が秘密の商品に安全で健康によいという商品は古今東西ない。詐欺商品が多い。

 愛犬家は内容がはっきりしている食べ物やシャンプーなどを使うことが愛犬の健康を守ることだと自覚した方がよい。風説風評に惑わされないで、自分で物事を考え、愛犬の健康を守ることが大切だ。

5050527w6405053009sin.

sibafunonihiki1a.gif

akamimianima.gif このブログ「愛犬問題 愛犬と幸せに暮らすために」の趣旨、内容にご賛同の方は下のランキングバナ-をクリックしていただくとありがたいです。
 犬に関する風説誤信で愛犬達が泣いています!!
この愛犬問題を愛犬たちの幸せのために多くの愛犬家に知らせたいのです。
             rankinganima.gif 1日1回だけ有効

           

sibafunonihiki10a.gif






Last updated  2007.12.28 19:51:02
コメント(17) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 気楽にコメント   Mt.Dog さん
気楽に書き込んでいただくと、ありがたいです。 (2005.06.28 00:02:23)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   喜恋 さん
以前飼ってた愛犬が皮膚炎を良く起こしてたんです。
その時はやっぱり、
・低刺激性で安心なシャンプー
・消炎、鎮痛、抗菌、殺菌等の効果がある
・皮膚炎・敏感症の愛犬にも使える
この文章で買ってました。
シャンプーで愛犬の皮膚炎が治癒するとは、考えてはいませんでしたが、
皮膚炎起こすと体臭もひどくなるので、清潔にしてあげることも必要と思い、
シャンプーするなら上記の内容のものの方がいいって思い込んでた一人です。
成分内容明記していないことなんて、考えもしなかったです。反省。    (2005.06.28 09:16:01)

 Re[1]:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   Mt.Dog さん
喜恋さん、こんにちは。

>以前飼ってた愛犬が皮膚炎を良く起こしてたんです。
>その時はやっぱり、
>・低刺激性で安心なシャンプー
>・消炎、鎮痛、抗菌、殺菌等の効果がある
>・皮膚炎・敏感症の愛犬にも使える
>この文章で買ってました。
>シャンプーで愛犬の皮膚炎が治癒するとは、考えてはいませんでしたが、
>皮膚炎起こすと体臭もひどくなるので、清潔にしてあげることも必要と思い、
>シャンプーするなら上記の内容のものの方がいいって思い込んでた一人です。
>成分内容明記していないことなんて、考えもしなかったです。反省。   
-----

 インチキ商品にだまされましたか。愛犬に関する商品は、インチキ商品が多いですね。
多くの愛犬家がだまされていることすら、知らないのです。

 今後は愛犬のために、だまされないように心がけましょう。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 09:27:55)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!?(06/28)   kikyouPN2557 さん
前のシーズーのとき、アレルギーでして、可愛そうなことしました~最初から四肢の肉アレルギーと言われました?

それで、鶏肉ばかりとなったんですが、どうすれば良かったのかなと、未だ反省しきりです。 (2005.06.28 10:27:29)

 Re[1]:アレルギ-はシャンプ-では治らない!?(06/28)   Mt.Dog さん
kikyouPN2557さん、こんにちは。

>前のシーズーのとき、アレルギーでして、可愛そうなことしました~最初から四肢の肉アレルギーと言われました?

>それで、鶏肉ばかりとなったんですが、どうすれば良かったのかなと、未だ反省しきりです。
-----

 アレルギ-の原因究明は難しいですね。
人の場合も何ヶ月もかかることがあります。

 四肢の肉アレリギ-とは、たとえば、豚肉などですか。
 愛犬のパナも豚肉は吐き戻すことがあります。
大丈夫のことの方が多いですが、日によって違います。
 鶏肉、特に、手羽先は毎日のように食べていますが、問題はありません。骨が好きですね。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 10:50:30)

 アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)    PUG-PUG さん
今パグたちに使っているシャンプーにはきちんと成分表示がされています。ほかの市販の分には本当に成分表示はありませんが・・・

 このシャンプーは、かかりつけの獣医さんが幾分かは皮膚の弱い子にはかゆみが収まるし、殺菌効果があるからと言うことで勧められた物です。あと、皮膚の弱い子にはシャンプーの後に、六一〇ハップを薄めて掛けてあげるといいとも言われました。あのあせもとかのときよく昔使っていた奴です。これ、不思議といいみたいですよ。(~o~)

 シャンプーでアレルギーは確かに治りませんよね。でも、ちゃんとした物を使ってやればかゆみなどを軽減してあげることは出来るはず。その時、何を選ぶのか・・そのためには、飼い主がよーく勉強しないといけませんね。(-_-)

  (2005.06.28 12:34:24)

 こっんにっちはー   二黒土星 さん
今のところアンジェはアレルギーがなくて良かった とよく思います。
飼い主がなんとかしてあげられることで一番重要なことは毎日のえさなんだなって思います。
(2005.06.28 13:16:13)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   Mt.Dog さん
PUG-PUGさん、こんにちは。

>今パグたちに使っているシャンプーにはきちんと成分表示がされています。ほかの市販の分には本当に成分表示はありませんが・・・
-------

 犬用シャンプ-に成分表示があるとは珍しいですね。その成分をすべて列記していただくと、ほんとに効能があるかどうかは直ぐにわかります。


> このシャンプーは、かかりつけの獣医さんが幾分かは皮膚の弱い子にはかゆみが収まるし、殺菌効果があるからと言うことで勧められた物です。
----------

 人用のシャンプ-にも、殺菌作用のあるサルチル酸、サルチル酸Na、安息香酸Na、BHTなどがはっています。
ごく微量だと見ています。多いと弊害があります。

 犬用シャンプ-でかゆみが取れたと見るよりも、
風呂できれいにしたから、かゆみが取れたとみた方が正解のような気がします。
 シャンプ-の中の薬剤で皮膚病の殺菌効果を期待するのは無理でしょう。
 平たく言えば、気休めですね。

>あと、皮膚の弱い子にはシャンプーの後に、六一〇ハップを薄めて掛けてあげるといいとも言われました。あのあせもとかのときよく昔使っていた奴です。
------------

 使ったことがないので、正確なことはいえません。今は使われてないのなら、効果がないか、もっとよいものがあるということでしょうね。


> シャンプーでアレルギーは確かに治りませんよね。でも、ちゃんとした物を使ってやればかゆみなどを軽減してあげることは出来るはず。その時、何を選ぶのか・・そのためには、飼い主がよーく勉強しないといけませんね。(-_-)
-----

 そうです。自分の頭で考えることが大切です。
単に獣医が勧めたからというようでは、だまされることもありますね。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 13:28:07)

 Re:こっんにっちはー(06/28)   Mt.Dog さん
二黒土星さん、こんにちは。

>今のところアンジェはアレルギーがなくて良かった とよく思います。
>飼い主がなんとかしてあげられることで一番重要なことは毎日のえさなんだなって思います。
-----

 そうですね。
人も愛犬も病気の根源は食べ物にあります。
愛犬には何を食べさせたかがわかる手作り食餌が最高です。
 防腐剤の沢山入っているドッグフ-ドはアレルギ-の原因になる可能性が高いですね。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 13:41:24)

 犬のアレルギー   りん1701 さん
犬にアレルギーがあるって不思議ですよね。

知り合いの柴ちゃんは、アレルギー検査をした結果、鶏肉や小麦など、食べ物にかなりアレルギーがあったそうです。
また、別の知り合いのシュナウザーにも、同じように食べ物のアレルギーがあるそうで、魚とジャガイモが主成分のフードを食べさせていると聞きました。
犬にアレルギーやアトピーがあるなんてびっくりです(@ @)
確かに、元をただせば添加物のせいなのかも。。。
ちなみに。
我が家の愛犬つねは、とても体を痒がったので、獣医さんに相談した時に、
「ジャーキーなどの、何が入っているかわからないおやつは止めたほうがいい」と言われて、
(形のワカラナイ練り製品みたいなもののことです。)
止めたらかなりよくなりました。

シャンプーは、オーガニックのもので成分が表示されているものを使っています。
参考までに製品名は、「オーブリー」というアメリカ製のもので、ここの製品は人間用のスキンケアアイテムが主力商品です。
ここの人間用シャンプーはわたしも使いましたがけっこういいモノでしたよ。

ではまた♪ (2005.06.28 15:15:31)

 Re:犬のアレルギー(06/28)   Mt.Dog さん
りん1701さん、こんにちは。


>知り合いの柴ちゃんは、アレルギー検査をした結果、鶏肉や小麦など、食べ物にかなりアレルギーがあったそうです。
>また、別の知り合いのシュナウザーにも、同じように食べ物のアレルギーがあるそうで、魚とジャガイモが主成分のフードを食べさせていると聞きました。
>犬にアレルギーやアトピーがあるなんてびっくりです(@ @)
>確かに、元をただせば添加物のせいなのかも。。。
-----

 人のアレルゲン(アレリギ-誘発物質)は約200くらいはわかっているようです。しかし、まだ、解明が不十分です。

 愛犬も同じ位のアレルゲンがあるでしょうね。
遺伝的なものもありますから、心配しすぎないことですね。元気な愛犬の方が多いですから。

>ちなみに。
>我が家の愛犬つねは、とても体を痒がったので、獣医さんに相談した時に、
>「ジャーキーなどの、何が入っているかわからないおやつは止めたほうがいい」と言われて、
>(形のワカラナイ練り製品みたいなもののことです。)
>止めたらかなりよくなりました。
-----------

 ジャ-キ-はアレルギ-だけでなく、肝臓障害になります。知らない獣医はもぐりです。

>シャンプーは、オーガニックのもので成分が表示されているものを使っています。
>参考までに製品名は、「オーブリー」というアメリカ製のもので、ここの製品は人間用のスキンケアアイテムが主力商品です。
>ここの人間用シャンプーはわたしも使いましたがけっこういいモノでしたよ。
-----

 愛犬にも人用がよいでしょうね。愛犬を差別する理由はありませんね。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 16:43:12)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   ラブリマ30 さん
はじめまして。
以前てんかんのシーズ-がいたんですが、薬の副作用で足の裏が黒いカサブタだらけで酷かったんです。病院に連れて行ったところそこの先生はシャンプーがよくないからだといって高いシャンプーを薦めてきました。そして病院でごしごしそのシャンプーで洗われてカサブタを無理にはがそうとするんです。それで血だらけになったことがあります。ブチって切れました。その後ホホバオイルでカサブタをマッサージしてあげてだいぶきれいになりました。もう天国にいってますけどね。それからはもうその病院にも行ってません。今、メスのシーズ-がいますがシャンプーはトリミングに連れて行ってるのでよくわかりません。ながながとすみませんでした。 (2005.06.28 20:37:54)

 Re[1]:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   Mt.Dog さん
ラブリマ30さん、こんばんは。

>以前てんかんのシーズ-がいたんですが、薬の副作用で足の裏が黒いカサブタだらけで酷かったんです。病院に連れて行ったところそこの先生はシャンプーがよくないからだといって高いシャンプーを薦めてきました。そして病院でごしごしそのシャンプーで洗われてカサブタを無理にはがそうとするんです。それで血だらけになったことがあります。ブチって切れました。
-----

 高価なシャンプ-を売りつけたいだけのことです。医療には無知蒙昧な悪徳獣医です。
そういう獣医が多いですね。
NHKが放映したことがあります。

 このブログでも取り上げてあります。
六月三日の「誤診不正獣医も免許取り消し不可!? 」をご参考にしてください。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.28 21:28:12)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   gonfanny さん
そうそう!
私のお客さんにも アレルギーの子が多く 痒がるからって つれてきます。
当然、薬用シャンプーしてあげますが、
「これは、きれいにして 一時的に痒みが治まってるだけだから食べ物を見直した方がいいよ」って言うんですけど
なかなかねぇ~。「獣医さんにも行ってるし…」って言うから話を聞けば出してもらった痒み止め。
当然 薬がきれれば痒くなり病院に行くことに…
体内から直さないと駄目だよってことわからないのかなぁ~って思う毎日です。

最近 薦められた薬浴剤 とっても よく利くんですが、商売柄 当然 犬用で高いのですが
どうみても嗅いでも六一〇ハップです。

ホホバオイルも知人で使ってる方がいますが いいと言ってました。
もちろん、ホホバオイルも 人間用ですけどね。 (2005.06.29 20:01:43)

 Re[1]:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   Mt.Dog さん
gonfannyさん、こんばんは。


>私のお客さんにも アレルギーの子が多く 痒がるからって つれてきます。
>当然、薬用シャンプーしてあげますが、
>「これは、きれいにして 一時的に痒みが治まってるだけだから食べ物を見直した方がいいよ」って言うんですけど

>体内から直さないと駄目だよってことわからないのかなぁ~って思う毎日です。

---------

 人も愛犬もアレルギ-は薬で完治することはないですね。
 食事療法しかないのですね。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.29 22:44:41)

 Re:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   みるく&みんあく さん
確かにシャンプーをかえてもアレルギーは治ってません。
獣医さんにすすめられて処方食にしましたが治ってはいません。

うちの子はまだ血液検査をしていないのですが季節の変わり目にアレルギー症状がきつく出る様に思います。
その度に数日間だけステロイドを使用します。
使いたくはないのですがどうしても症状がきつい時だけ使います。
こんな事の繰り返しなんです。

脂漏症で自分の皮脂から痒くなるので毎日シャンプーしています。
結構しんどいです。愛犬の為に何か良い方法があるかなぁと日々考えています。

(2005.06.30 17:51:28)

 Re[1]:アレルギ-はシャンプ-では治らない!!?(06/28)   Mt.Dog さん
みるく&みんあくさん、こんに

>確かにシャンプーをかえてもアレルギーは治ってません。
>獣医さんにすすめられて処方食にしましたが治ってはいません。

>うちの子はまだ血液検査をしていないのですが季節の変わり目にアレルギー症状がきつく出る様に思います。
>その度に数日間だけステロイドを使用します。
>使いたくはないのですがどうしても症状がきつい時だけ使います。
>こんな事の繰り返しなんです。

>脂漏症で自分の皮脂から痒くなるので毎日シャンプーしています。
>結構しんどいです。愛犬の為に何か良い方法があるかなぁと日々考えています。
-----

 皮膚病は難病のひとつと見ています。
人の場合は専門の皮膚科があります。それでも、治しきらないことがあります。医者を変えたら、直ぐに治ることがあります。

 犬については何処の獣医大学を卒業したかによって、皮膚病が治せる獣医と、全くの素人みたいな獣医がいると見ています。

 愛犬がなかなか治らないようだと、獣医を変えることもよいかと思います。

 投稿お礼にそちらのブログにもお邪魔します。
(2005.06.30 18:38:02)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


熱中症は怖い!30分で急死


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


僧帽弁閉鎖不全症


気管虚脱


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


Yahoo!知恵袋はウソだらけ


原発神話は崩壊!


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

Comments

 ブリティッシュ@ 手羽先の与え方 Paroownerさんへ お返事ありがとうござい…
 Paroowner@ Re:犬の口腔ケア(01/13) ブリティッシュさん、こん〇〇は。 Q(^…
 ブリティッシュ@ 手羽先の与え方 Paroownerさんへ お返事ありがとうござい…
 ブリティッシュ@ 犬の口腔ケア 鶏の手羽先は、ドッグフードにプラスして…
 Paroowner@ Re:犬の歯みがき(01/13) ブリティッシュさん、こん〇〇は。 Q(^…

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.