11679985 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2007.12.30
XML
カテゴリ:
 随想:愛犬が歯石を取り除いて麻酔死!?に獣医の歯石取りで愛犬が死んだとの投稿があった。その全文を掲載する。

 悪徳獣医の不正な医療過誤が多発している。元気な愛犬たちが麻酔で殺されている。この文章で悲嘆に暮れる愛犬家が一人でも多く減ることを願っている。


号泣 愛犬が麻酔死!   投稿者: siaさん

初めまして。
私の家で飼っていた犬も、つい最近亡くなりました。享年8歳でした。
歯の歯石を取る為の全身麻酔で死んでしまいました。

愛犬が赤ん坊の頃からの行きつけの病院だったんですが、
「このまま年取ると歯が抜けてご飯が食べれなくなるけど、今取っておけば大丈夫。もう少し年取ると麻酔出来ないけど、今なら麻酔出来るから。」
そう言われて安心してしまったんです。

でも死んでしまいました。
死んだ後、獣医から体調が悪かったからかな?みたいに言われたんです。
でも全然そんなことなかったんです。病院に連れていく時もぴょんぴょん跳ねて車に乗り込んだんですから。

受けさせる前にこのブログのことを知ってたら良かったな、と本当に後悔しています。
全身麻酔で歯石を取ったほうがいいと行きつけの獣医に言われたら、
その病院には行かないほうがいいです。こんなに悔しくて悲しい想いは増えてほしくないです。

手書きハート返信1

siaさん、こんにちは♪ ( o・_・o )
歯石を取るための麻酔で愛犬が殺されましたか。
殺人罪を適用して、その獣医を刑務所に入れる法律がないのが残念です。
その悪徳獣医の子供が麻酔死すると愛犬を殺された飼い主の気持ちが理解できるでしょうかね。

 人の医療は発達しているので、麻酔死はほとんどありません。しかし、獣医の麻酔技術はお粗末です。各獣医が人まねでやっているのです。

 元気だった愛犬を殺されたあなたは、その獣医を許せますか。私なら、それ相当の「仕返し」をします。泣き寝入りはしません。同じような被害に会い、悲しむ飼い主が出ます。それを防ぐための方策をとることをお勧めします。
廃業に追い込むことも良いと思っています。犬を殺して、平気な顔をしている獣医は世の中に不要ですね。

 提訴はかなり面倒です。
他の簡単な方法が良いです。ご自分でできることをするのです。たとえば、その動物病院の近くの愛犬家の多くに、あなたの愛犬が歯石取りの麻酔で殺された真実を知らせるのです。そのことは愛犬への供養であり、世の中の愛犬家のためにもなります。

 愛犬たちが幸せに生きていくためには、金儲けの悪魔と化した悪徳獣医は世の中から排除しなければなりません。

 私も先代のパピヨンのときに、悪徳獣医にだまされました。死にはしませんでしたが、許せない詐欺行為でした。その思いがあって、ブログ「愛犬問題」を立ち上げたのです。


 
しょんぼり 麻酔死のつづき       siaさん

Panaownerさん返信ありがとうございます。
早速、知り合いや、その知人の知合い等に愛犬を死なせた動物病院の事を話して広めていこうと思います。それから、愛犬が死んだ時、「お金は結構です」と言われたんです。
知り合いのワンちゃんが病院で死んだ時は6万円も取ったのに。

あと、愛犬が歯石を取った日の夕方に危篤だと電話がかかってきて、
病院に駆けつけた時は口から血を出していました。愛犬が死んだ後は鼻からいっぱい血を出していたんです。拭いても拭いても沢山出てきました。
翌日火葬場に持っていく時まで血を出していました。

私は今回初めて飼った愛犬が死んだので、犬が死んだ姿を見たことがないのです。
死ぬといっぱい鼻や口から血が出るものなんでしょうか?
麻酔の時、管か何かで体を傷つけられて血が出たのかと考えてしまいます。

このブログの事も知合いに紹介してワクチン注射や麻酔の恐怖等真実を知ってもらおうと思っています。
悲しい想いをする人が減ってくれるように。

麻酔死のワンちゃん.jpg


手書きハート返信2

siaさん、こんにちは♪ ( o・_・o )
 その獣医は相当な悪徳ですね。健康な愛犬を麻酔で殺していながら、治療費の「お金は結構です」とはふざけています。そのような獣医は世の中にいないほうが良いのです。

 愛犬の鼻や口から、いっぱい血が出たというのは変ですね。普通は麻酔薬では血は出ないですよ。

 大量に薬を使ったか、薬の種類を間違ったかも知れませんね。いずれにしろ、治療技術が乏しい獣医ですね。

 その動物病院の近くの愛犬家には、そのことも伝えてることが大切ですね。愛犬たちの幸せのためには、そのような悪徳獣医の診療は受けないことが大切です。



怒ってる 麻酔死の隠蔽    siaさん

知り合いの仕事先の人も、愛犬が殺された動物病院に通っているそうで、麻酔で殺された事を知り合いから聞いたらショックを受けていたそうです。
その家のダックス(8歳)も執拗に歯石を取れといわれていたそうです。

愛犬が死んで向こうからは謝罪の一つもありません。
死んだ後は愛犬のつけていたリードを、これ忘れ物と、早く持って帰れみたく渡してきましたし。

ダックスの飼い主人に、質問を書いた紙(愛犬が麻酔で死んだ事、歯石麻酔をする人に隠すか、言うか調べる為)を渡し、聞いてもらったんです。
そしたら、今まで失敗はない、成功している。事故による死亡はない。 そう返ってきたそうです。

なんてひどい医者だろうと思いました。質問してくれた人も驚いていたそうです。 そして最後にこう言われたそうです。「歯石麻酔考えてからやったほうがいいですよ。」

飼い主と愛犬を馬鹿にしています。
こんな最低な医者に今まで騙されて、愛犬が殺されたなんて本当に悔しいです。自分はなんて愚かだったんだろうと考えてしまいます。
今も夜は愛犬の写真を見ると涙がこぼれてきます。
皆さんも、愛犬の為このような最低な医者に騙されないようにしてください。愛犬のために。 

手書きハート 返信3

siaさん、こんばんは♪ ( o・_・o )

 犬に麻酔をして、歯石を取るという獣医は人間失格ですね。金儲けの亡者です。普通の人間ではありません。近寄らないほうが無難です。
 愛犬が獣医に殺された悲しみは簡単には消えないでしょうね。恨み骨髄に達する思いでしょう。

 このブログ「愛犬問題」の文章をコピーや転載してもよろしいですよ。特にあなたには著作権の問題は問いません。ご自由にお使いください。

 コピーしたものを近隣の愛犬家に配るのも良いでしょう。殺された愛犬の供養にもなるでしょう。
他の愛犬家が同じ悲しみを味わうことがないように、悪徳獣医は排除したほうが良いのです。
何年もかけて、恨みを晴らしたほうが良いですね。

 このブログ「愛犬問題」は悪徳獣医の悪行が少しでも減ることを願っているブログです。少なくとも10年は続けます。
 siaさんも元気を出して、亡くなった愛犬のために何かをしたほうがよいですね。


ぽっ あれから        siaさん

Panaownerさん、心遣い本当にありがとうございます。
実は今週の木曜日、母、祖母、叔母が病院に行って詳しく愛犬が死んだ時の事や、なんで死んだのかを聞く為病院に行ったんです。心配なので私も行きました。

そこで呆れる言動の数々が飛び出し、衝撃の事実も発覚しました。
愛犬が死んだ日、愛犬の容態が危ないと連絡が来て、病院に行った時、愛犬が酸素マスクを付けられ、医者(院長)にお腹を押されてました。口から血吐いて。
その後20分後に 死亡しました。と言われたんです。

母が、「私たちが行った時本当に生きてたんですか?」と聞くと、
院長は、「生きてました。あなた達が来て約20分後に亡くなってしまいました。」
私が「麻酔で血吐くなんておかしいですよね?あの血はなんだったんですか?」と質問すると、
院長は、「動物は死んだら口や鼻、肛門から血が出るんですよ。私たちも動転してしまい脱脂綿を詰め忘れてました。」と言いました。

これには本気で殴ってやろうかと思いました。
その他、麻酔の危険性について尋ねると、
「麻酔死の確立は1000頭に一匹あるかないか・・・いやもっと少ないですね。麻酔は安全です。」とまで言われました。

祖母が「うちの孫が最後、これ忘れ物と胴輪を渡されてすごく悲しかったって言ってました。」
そしたら、「あぁ、胴輪じゃなくてリードですね。胴輪はとっくにはずしてましたから。」
ちなみにうちの子は注射による麻酔をされたそうで、麻酔を覚ます薬も注射で打たれたそうです。

お金を受け取らなかったのは、そのお金でお葬式をしてください。との意味だったそうです。
私は麻酔が安全だなんてもう二度と信じません。

私の投稿を読んで悪質な獣医に騙され、殺される愛犬が減ってもらえる事を祈ってます。 


手書きハート 返信4

siaさん、こんばんは♪ ( o・_・o )

 その獣医はひどい獣医ですね。

「麻酔死の確立は1000頭に一匹あるかないか・・・いやもっと少ないですね。
麻酔は安全です。」とは真っ赤なウソです。

 犬の麻酔はきわめて危険です。
次の随想をご参考にしてください。愛犬を麻酔で犬死にさせないために!

 なお、その獣医は麻酔薬の量を間違ったか、麻酔薬と他の薬剤を間違ったのではないこと疑っています。

 適量の麻酔薬では、あなたが記述してあるような症状にはなりませんね。
 普通は寝ている状態から目が覚めない状態がいつまでも続き、やがて死ぬだけです。

 いずれにしろ、ひどい獣医です。その近隣の愛犬家にはそのことを知らせたほうが良いですね。

LN738s.gif

 愛犬の急死は筆舌に尽くせない。
心の奥の悲しみは5年半を経ても消えない。墓を作り直した。
詳細は愛犬も「千の風になって」山野を駆け遊ぶ!にある。

sekitou.jpg

71224004.jpg
写真のつづき
AN043.GIF
parophotosanima.gif


  参考随想

animewan2.gif 狂犬病ワクチンの副作用と法律改廃54編の随想集


rankinganima.gif  







Last updated  2009.03.01 08:33:51
コメント(37) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージは心身に有害


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


狼爪


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


自然治癒力と免疫力


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


加計学園獣医学部新設に反対


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


加計学園獣医学部新設に反対


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ Non Lee さんへお礼 New! Non Lee さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください New! 犬の好きな方の投稿を歓迎します…
 Paroowner@ 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ New! ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して…
 Paroowner@ Re[1]:愛犬仙人さんへお礼(11/11) 愛犬仙人さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)…
 愛犬仙人@ Re:愛犬仙人さんへお礼(11/11) Paroownerさんへ こういうのは確たる裏づ…

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.