11857207 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2009.11.29
XML
カテゴリ:
 犬は有史以前から飼い主の残飯を食べて繁栄してきた動物だ。人の食べ物を食べて肉食性から雑食性になった。つまり、犬は人の食べ物と同じ物を食べてきた。鶏の骨もその一つだ。

 歴史上、犬だけが食べる食べ物はなかった。ドッグフードが最初に販売されたのはアメリカで60年ほど前だ。人と犬との共生の何万年の歴史から見ると、またたくほどの短い時間だ。

 そのドッグフードを売り込むためにメーカーが大々的なウソの風説風評を流した。
日本は犬の文化の底が浅く、「犬に鶏の骨を食べさせると、喉や胃を傷つける」と言うデマを国民の多くが信じ込んだ。
 日本人は頭が良いのか悪いのか。自分自身の頭で物事を考える能力に劣っているのは確かのようだ。
 テレビ新聞雑誌の記事を安易に信じ込む。特に犬の専門雑誌は間違った情報や虚偽広告の類の情報が満載だ。犬に食べさせてはいけない食べ物なんてない。人の食べ物なら何でも犬に食べさせても良い。

 一方、イギリスなどの犬の文化先進国ではそのデマは通用しなかった。
ドッグフードが販売されるはるか昔から、犬には人の食べ残しの鶏の骨を食べせるのは当たり前だったからだ。日本のように鶏の骨は犬には食べさせてはいけないと言う風説風評は定着しなかった。
イギリスでは犬に鶏の骨を食べさるのは今でも当たり前だとの投稿があった。

 キーワードに「犬 鶏の骨」を入力してネットを検索してみた。
タイ在留の日本人の面白い記事があった。この下にその全文を引用してある。
その日本人が鶏の骨を愛犬に食べさせると危険だと言ったら、タイ人の義父が
大丈夫。タイの犬は丈夫だから」と微笑みながら言ったとのこと。

 滑稽な漫画を見ているようで笑い出した。
タイだけでなく、ドッグフードが浸透してない他の国々の飼い主も「わが国の犬は丈夫だから」と日本人に言っているかも知れない。
イギリスの愛犬家に鶏の骨を食べさせてはいけないと言ったら、なんと答えるだろうとおかしくなった。
日本人は鶏の骨に関してはオカルト宗教の信者のようなものだ。日本獣医界の欺瞞体質に起因している。

 犬自身は鶏の骨は安全で、しかも、栄養満点な食べ物であることを本能的に理解している。
DNAの遺伝子で食べ物の良否を判断しているだろう。
鶏の骨を与えると、大喜びをしてガリガリ噛み砕いて食べる。美味しかったと目の輝きが変わる。飼い主もその様子に幸せを感じる。

 わが愛犬のパロの主食は鶏の骨付き肉の安価な手羽先の先だ。しかも、食べ放題にしている。太ってはない。腹には脂肪分がなく、スマートだ。

 ドッグフードが綜合栄養食とは真っ赤なウソだ。タンパク質やカルシウムが不足している。だから、涙やけになっている犬が多い。
その涙やけ流涙症)の犬に鶏の骨付き肉のガラなどを食べさせると、早い場合は1~2週間で治る。
多くの愛犬家からお礼の投稿がブログ「愛犬問題」に沢山ある。

 加熱した鶏の骨は危険だが、生の鶏の骨は良いとの愚説もある。
野生動物は鶏の骨も食べている事実を指摘されると反論できないので、生の骨は良いと言っている。
つまり、人の加熱料理の食べ残しを食べさせないようにすればドッグフードは売れると思っているのだろう。
 しかし、実際は生の骨は実に丈夫だ。加熱した骨のほうが消化されやすい。関連随想No6に化学的に詳述してある。

 また、加熱した鶏の骨が喉に刺さって危険だと言うなら、刺さらない程度にハサミで切って食べさせたら良い。食べやすそうなので、愛犬のパロには1cmくらいに切ったものを食べさせている。

 しかし、犬が骨をガリガリ噛み砕くとハミガキ効果もあるので、手羽元の唐揚げの骨をそのまま与えることも多い。15歳で急死した初代の登山犬のパピヨンは歯が丈夫で綺麗だった。



タイの犬と鶏の骨

昼食にチキンを食べたら骨付きだったので骨が残った。
迷いもなく骨を集めてオフィスの番犬代わりの犬にご提供。

すごい勢いでバリバリを骨を砕いていく姿を見ながら思った。
子供の頃から両親に何度も「犬に鶏の骨をあげてはだめ」と言われてきたのに、あれは一体なんだったのか。

鶏の骨は、割れるときに縦に割れるから、犬の喉に突き刺さる。だから、ケンタッキーフライドチキンの骨も犬にはあげてはいけない。

この言葉を信じて大人になったのに、タイに来てみたら夕食の残り物の骨を犬が食べている。
慌ててププー(義父)に言った。
「犬に鶏の骨を食べさせてはいけません。骨が喉にささって危険です」
ププーは微笑みながら言った。
「大丈夫。タイの犬は丈夫だから」

・・・そんな問題か?
ハラハラしながら犬を見守ってみたけれど、チキンの骨をバリバリ噛み砕いてペロリと平らげると、満足気に寝てしまった。
あれ以来、恐る恐る骨を食べさせてきたが、犬はなんともない。最近では犬用の残飯に骨を混ぜることは私にとって普通のことになってしまった。

タイの犬は本当に丈夫だなぁ。



 愛犬の食材鶏の骨に関する随想集 

 
1 涙やけが鶏肉手羽先の手作り食事で治った!

2 犬の涙やけの食餌療法は鶏の骨つき肉で!

3 犬の手作り食材鶏の骨手羽先の先が好評!

4 愛犬は鶏の骨が大好きだ!

5 鶏の骨ハサミで切れば犬に良い食材!

6 加熱した鶏の骨も愛犬の食餌に最適!

7 鳥の骨は加熱したものが愛犬に最高の食材! 偽装だらけの犬の世界9

8 愛犬は歯磨きを鶏の骨を噛み砕いて 偽装だらけの犬の世界18

9 鶏の骨付き肉で犬の皮膚病が治った!

10 推奨した鶏の骨の食餌にお礼続々!

11 鶏ガラはレンジで加熱するほうが良い食材だ 圧力鍋は歯磨き効果を台無しにする!

12 鶏ガラの手作り食事に飼い主も愛犬も大喜び タンパク質やカルシウム源に安価で好適!

13 愛犬に人と同じいろんな食べ物を与える喜び! 日本の実家も!オランダ在留愛犬家

14 犬に鶏の骨レントゲンと開腹手術の詐欺商法 獣医にだまされたと告白投稿

15 鶏の骨は危険とだまし開腹手術する悪徳獣医 骨は胃液で直に溶解消化!

16 犬に鶏の骨イギリス可、オランダ、日本不可 ドッグフードの偽装捏造宣伝の被害

17 鶏の骨、タマネギ、チョコレート犬にも有益 獣医師会は非科学的な風説信奉者!?

18 犬が食べてはいけない食べ物はないワン! 鶏の骨や塩分ネギ類豚肉何でも食べてるワン

19 犬の手作り食事:鳥の骨、塩分、タマネギ等 32編の随想集


paro50mimianima.gif
AN043.GIF
shasinshuanima640.gif

a_ilst003狂犬病ワクチン フィラリア薬 いらないワン!  

フィラリア薬詐欺商法論の随想集

 狂犬病注射有害無用論の随想集

        狂犬病予防注射の問題点については通常のHPにも詳述。
ANI_051.GIFAN040.GIF狂犬病予防ワクチン注射のからくり  狂犬病予防法は御用済みの悪法だ                   







Last updated  2015.07.08 08:36:50
コメント(29) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージは心身に有害


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


狼爪


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


自然治癒力と免疫力


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢に脱毛症


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


加計学園獣医学部新設に反対


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


加計学園獣医学部新設に反対


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ 追申 参考随想 New! 湯河原みかんさん、こん〇〇は。 Q(^ェ…
 Paroowner@ Re[2]:巻き爪で皮膚に爪が食い込んでしまいました。(06/14) New! 湯河原みかんさん、こん〇〇は。 Q(^ェ…
 湯河原みかん@ Re[1]:巻き爪で皮膚に爪が食い込んでしまいました。(06/14) New! 管理人さんへ 先日書き込んだ、孫がトリ…
 Paroowner@ 補足です 肛門線絞りが必要がないのは次の新しい随…
 Paroowner@ チョコさんへ追申 チョコさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 チョコ@ Re[33]:愛犬の爪切りは必要がないよ! 狼爪も自然のままで良い!(06/14) Paroownerさんへ お返事ありがとうござい…
 Paroowner@ Re:巻き爪で皮膚に爪が食い込んでしまいました。(06/14) チョコさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 チョコ@ 巻き爪で皮膚に爪が食い込んでしまいました。 はじめまして。いつも拝見して勉強させて…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎します…

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.