11366561 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2012.01.28
XML
カテゴリ:犬の食べ物
 犬はチョコレートが大好きだ。犬を何十年も飼い続けていて、愛犬たちとチョコレートを分け合って食べている。チョコレートには糖分とテオブロミンという興奮物質が含まれているので、食べると、人も犬も元気が出る。
 人がチョコレートで中毒死したという話は聞いたことが無いし、実際にも無いだろう。犬も同じだ。無いだろう。
 ところが、犬にはチョコレートは有害だという風説風評が蔓延している。多くの国民がだまされている。その虚偽の風説風評の発信源は獣医界だ。獣医が儲けるために獣医界全体が組織ぐるみでウソの情報を発信している。獣医界は獣医大学も含め、下賎の詐欺師の集団だ。

 愛犬がチョコレートを食べて、あわてた愛犬家からブログ「愛犬問題」の記事を見て安心したとのお礼の投稿が多い。その記事は7年も前に書いたものだ。その主要部を再度掲載する。

化学物質の世界的な大辞典であるMERCK INDEXによると、
テオブロミンの致死量は体重1kg当たり、犬は120~500mgで、人は300~500mgだ。犬の体重が10kgなら、10倍すればよい。

 カフェインは犬が100~300mgで、人は200mgだ。数字が低いのは、少ない量でも興奮するということだ。つまり、テオブロミンはカフェインよりも興奮作用の弱い化学物質だ。

 「明治ミルクチョコレート」1枚58gにはテオブロミンが160mg含まれている。
「ガ-ナミルクチョコレート」1枚58gには140mg含まれている。

 板チョコ1枚58gは女性の手のひらほどの大きさのものだ。それを10個一度に愛犬に食べさせたら、体重10kgの愛犬は中毒死する可能性があるということだ。
そのようなバカなことをする飼い主はいないだろう。
そんなに沢山食べら、人間だって、胃の調子がおかしくなる。

 犬にチョコレートを食べさせてはいけないと言うことは、人間の場合は、58gの板チョコ50~60個を一度に食べたら、中毒死するから、人間も食べない方が良いと言っていることと同じだ。馬鹿馬鹿しい話だ。 
なぜか、犬の世界に関しては実に馬鹿馬鹿しいことが、さも正論のように罷り通っている。
困ったことには、それを正しいと信じ込んでいる愛犬家が多いことだ。
その被害を受けているのは愛犬たちだ。美味しいおやつを食べさせてもらえない。

 ネット上の相談欄に犬にチョコレートを食べさせても中毒することは無いという回答がベストアンサーに選ばれているのが5件見つかった。もっとあるかも知れない。その回答者は皆別人だ。Yahoo!知恵袋の回答者はニックネームの登録が要求されているから。
 なお、その回答者は、いづれもブログ「愛犬問題」の開設者ではない。念のため。
Yahoo!知恵袋1 パピヨン
Yahoo!知恵袋2 母が勝手に
Yahoo!知恵袋3 M・ダックス
Yahoo!知恵袋4 チワワ
ふみコミュ!

 チョコレートは人にも犬にも有益な食べ物なのに、獣医界は犬には有害だとウソを広めて、不正診療をして儲けている。その実態をご紹介する。ネット上に次の文章がある。
 獣医の不正診療を悪徳獣医自身が克明に記述している。不正診療が当たり前のようになると、不正診療が罪悪という認識ができなくなるのだろう。長文なのでその主要部だけを原文のまま引用転載する。



犬のチョコレート中毒に御注意!!

この1週間で24時間緊急診療に、チョコレート中毒が2例も来ました。
普段は3~4ヶ月に1例で年間3~4例です。私達の動物病院は、このチョコレート中毒は過去に120例以上の治療経験があり、これは我国の動物病院における最多治療経験は間違いないと思います。なぜが冬に特に2月に発生が多いのです。これはバレンタインデーと関係があるからでしょう。
色の濃いチョコレート(ビターチョコレート)ほど毒性が強い(危険)のです。テオブロミンとカフェインの量が20mg/kg 以上食べると症状が出ることが多いので、注意すべきです。

治療:
吐かせることが有効で5時間後でも効果がある可能性があります。
薄い食塩水を飲ませて(より吐きやすくなる)から、噛まれなければ、舌の根元の部分を刺激する(指やボールペンの後部の先の丸い部分にて)と吐くことがあります。
活性炭や下剤も有効です。病院では状態によって胃洗浄を行うこともあります。
有効 な治療はありませんが、輸液や安定剤等の通常の治療を行うこともあります。



 この悪徳獣医だけでなく、ネット上には、テオブロミンの犬の致死量を、人のそれに比べて著しく低く記述してあることがある。獣医のでっち上げの数値だ。
チョコレートを食べた犬を胃洗浄などをして儲けたいからだ。出所が疑わしい数値は信用しないほうが良い。獣医界の学術論文にも捏造論文が多い。獣医界ぐるみで愛犬家の国民をだましているからだ。

 アメリカは第二次大戦後に世界で最初にドッグフードを販売した国だ。畜産業や農産物の廃棄物の有効利用が最大の目的だった。そのドッグフードをできるだけ沢山売りつけるために、犬にはドッグフードだけを食べさせようとありとあらゆる虚偽の風説風評を世の中に垂れ流した。犬が喜んで食べるチョコレートを食べさせないように企んだのは、そのウソの一つにすぎない。獣医界の詐欺商法だ。

 当時のウソの広報活動の名残が今でも、アメリカでも色濃く残っている。つまり、アメリカの獣医界のチョコレートに関する論説や数値を信用するとだまされる。科学的な根拠のないでっち上げの説や数値が踊っている。その真贋を見抜く洞察力が大切だ。他の学会や業界の論説や数値を探したほうが良い。

 補足

 日本テレビ(東京)の「真夜中の動物救急病院」という番組でチョコレートを食べた犬の救急治療の状況を放映していた(2012.01.30.am9~)。
 夜中に連れてこられた犬にはチョコレート中毒症状は出てないと言いながら、獣医は嘔吐処置をしていた。その嘔吐物を飼い主に見せて、3万3千円を請求した。白衣を着た妖怪の詐欺商法が堂々と行われている。
 怒りと共に情けない暗澹たる気持ちになった。だます獣医界が悪いのか、無知な国民が悪いのか。
 折角、美味しいチョコレートを喜んで食べたのに、無理やり吐かされたミニチュア・ダックスがかわいそうだ。

 人の食べ物で犬に食べさせてはいけない食べ物は無い。チョコレートだけでなく、鶏の骨イカやスルメタマネギやネギ類塩分ケーキ香辛料などすべて無害どころか、有益だ。
犬は有史以前から何万年も人の食べ残しを食べて繁栄してきた、いわば、人工の動物だ。人の残飯で犬が健康を害した史実は無い。あるというなら、裁判所でも立証できるほどの科学的な証拠を求める。

 愛犬が好きな愛犬家なら、ご自分の愛犬には、ドッグフードだけではなく、ご自分の食べる美味しい食べ物を、たまには、食べさせたほうが良い。愛犬が心身ともに健康になる。聞分けの良い素直な子になることは間違いない。

 なお、我が家にはドッグフードは置いてない。愛犬も健康で長生きしてもらいたいからだ。

関連随想集

1  愛犬にチョコレート!心配しすぎだ!

2 愛犬はチョコレートやケーキが大好きだ! 偽装だらけの犬の世界11

3  犬もチョコレートやコーヒーで元気溌剌!

4  体重10%のチョコレートで犬が死ぬかも!

5 犬にチョコレートは有益!タマネギも無害!

 ← トップページへ  ボクの頭をコンコンしてワン!


      
写真のつづきは→ ノーリードのパピヨンの写真集







Last updated  2015.08.10 16:04:50
コメント(13) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


狂犬病ワクチン有害無用論のつづき


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


臆病犬喧嘩犬を直す


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


狼爪


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


Recent Posts

Comments

 富田三千代@ Re:犬の逆くしゃみ症候群の原因はワクチンか!  薬剤アレルギーだ!(12/11) New! 2さいの、チワワ2.5キロ子犬の、とき、6種…
 Paroowner@ Re:犬の涙やけ(03/06) 眞由美1122さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 眞由美1122@ 犬の涙やけ Panaownerさんへ 初めまして。 ブログを…
 Paroowner@ 柴姉ちゃんさんへお礼 柴姉ちゃんさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎します。 …
 Paroowner@ 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して…
 Paroowner@ Re:留守番でワルをする分離不安症の犬、常同障害(04/22) たけしさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.