14979950 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2012.09.20
XML
カテゴリ:マイクロチップ
 犬猫に装填するマイクロチップが原因で、その犬猫にが多発していることが欧米では広く知られていることがわかった。随想 ワクチンは接種するな!米国の記事を翻訳! ワクチン症候群で癌、てんかん、アレルギー に英文に達者な愛犬家のBon Bonさんのご投稿があった。日本の愛犬家や愛猫家全員にとって貴重な情報だ。ご投稿者に厚くお礼を申し上げる。

 そのご投稿文にリンクしてある英文記事二つを翻訳してご紹介する。
ブログの文字数制限のため、その主要部を一般愛犬家にも理解しやすいように意訳した。
今回はマイクロチップで発症する病気に焦点を絞って翻訳した。

 マイクロチップの虚偽広告「DECEPTIVE ADVERTISINGの項目」については次の随想に翻訳して紹介してある。
マイクロチップの虚偽広告!欠陥商品だよ! ネット上に暴露糾弾英文記事多数!翻訳紹介

 なお、英文の読解力のある方は原文の熟読をお勧めする。

 マイクロチップメーカーや獣医界はマイクロチップは安全な商品だと宣伝広告しているが、実際は犬猫を殺すこともある欠陥商品だ。
マイクロチップによる癌の発症率は1%のようだが、決して低い数値ではない。装填した犬猫の100匹のうち1匹が死ぬのだ。
 
 人の治療や健康商品などで、100人のうち一人が死ぬようなことが起こったら、世の中がひっくり返るほどの大騒ぎになる。
換言すると、獣医界の獣医は健全な社会良識を喪失している。まともな職業人ではない。欠陥商品をだまし売りしている。金儲けに狂奔しているカネの亡者だ。

 つまり、日本の獣医界はマイクロチップの弊害の事実を隠蔽している。白衣を着た妖怪群団の組織的な詐欺商法だ。国民を愚弄している。犬猫の天敵集団だ。

 

 原文 MICROCHIPS: ARE PET OWNERS BEING MISLED?
   マイクロチップ ペットオーナーはだまされている? 2011年 

 動物に装填されるマイクロチップは安全であると宣伝広告されている。
巨大な製薬会社のMerial 社は、マイクロチップの装填は全く無痛であり、動物が完全に我慢できるものであり、また、かゆさやアレルギー反応、あるいは、膿瘍のリスクもないことが科学的研究で示されていると、実際に安全性を強調している。
Merial社は、ヨーロッパでの経験から、マイクロチップは動物の体から決して拒絶されないとさえ公言している。

 しかしながら、英国の小動物獣医師協会(Small Animal Veterinary Association)が科学的な研究をして、マイクロチップには弊害があると報告した。
 マウスとラットを用いた科学的な動物実験で、マイクロチップを装填した動物に悪性で致命的な癌が発症することを明らかにしている。
 動物園の動物についてもマイクロチップの装填に関係のあるが発生したとの科学的な報告もある。

 さらに、マイクロチップを装填した犬や猫のその装填部位に癌が発生したという医学的科学的な研究結果も報告されている。
2009年にスコッティという名前のヨークシャーテリアがマイクロチップの装填部位の上皮にリンパ腫を発症した。スコッティは癌になり、数ヶ月以内に死亡した。死亡日は6歳の誕生日だった。

 2010年10月に米国でマイクロチップによる癌に関する訴訟が飼い主のアンドレア・ラザフォードによって起こされた。飼い猫のマイクロチップ装填部位に癌ができていた。訴えられた会社はMerck Sharp & Dohme and Digital Angel Inc.である。訴訟は継続中である。

 マイクロチップを装填した動物は神経性の障害も発症している。生後6週間で体重1,6kgのチベタン・テリアが、頸部背面に装填されたマイクロチップにより急性の進行性四肢不全麻痺を発症した。英国で診断された。

 また、マイクロチップの装填過程でも動物が死亡している。2004年に子猫がマイクロチップを装填中に急死したと英国の小動物獣医師協会が報告している。死体を解剖した結果、子猫の脳幹にマイクロチップが見つかった。

 チャーリー・ブラウンという名前の若いチワワが、2009年にマイクロチップを装填後数時間以内に死亡している。そのチャーリーの死因は出血多量だった。マイクロチップを装填するためのほんの小さな皮膚の穴から出血していた。その処置を行った獣医のレイド・ロッケン博士が報告している。

( 原文MICROCHIPSの中にあるHEALTH RISKS(健康リスク)についてだけ翻訳した。

    翻訳者: ブログ「愛犬問題」開設者 Paroowner )



 原文 Implanted Microchips Cause Cancer
   マイクロチップは癌を発症する 2011年

 マウスを使ってマイクロチップの危険性の有無について研究所で動物実験を行った。
36匹のマウスにマイクロチップが装填された部位に境界がはっきりした腫瘍が発症していた。
肉眼的に見て、堅い、薄い白色の直径25mmの腫瘍の塊が見つかった。その腫瘍の中心にマイクロチップがあった。線維肉腫と悪性の線維性組織球腫のような軟らかい組織の腫瘍であった。

 フランスの研究機関の研究ではマウスを使った3つの発癌性の研究用検体群からマイクロチップと関連した52個の皮下腫瘍が見つかった。この52の腫瘍のうちの2つは、マイクロチップの周辺に発生している乳腺の腺癌であった。

 マイクロチップの装填による腫瘍の発症率は約1%と低いが、発症した殆どの動物は腫瘍の大きさとその転移により早い時期に死亡した。
マウスの性別については特別な傾向はなかった。
すべての腫瘍は研究開始後2年以内にマイクロチップを装填した胸部の皮下背面に発生した。その腫瘍にマイクロチップが埋もれている状態だった。
それらの腫瘍は、悪性のシュワン細胞腫、線維肉腫、および、組織球性肉腫であった。

 翻訳者注釈

1 シュワン細胞腫とは、神経鞘腫(しょうしゅ)とも言われ、抹消神経に発症する腫瘍だ。
良性のものが多いが、マイクロチップが原因の場合は悪性の腫瘍、つまり、癌だと明記されている。

2 線維肉腫とは、犬の体幹、乳腺、四肢、顔面などあらゆる部位に発症する悪性の癌だ。犬用ワクチンが原因で発症する癌としても広く知られている。詳細は狂犬病ワクチンで犬が線維肉腫のガンに! 獣医は愛犬家に事実を隠して知らせない!にある。

3 組織球性肉腫とは、悪性の癌の一種であり、急速に全身に移転して死亡することが多い。その病気のことを悪性組織球症という。




 マイクロチップを装填しても迷子や盗まれた犬猫は探せない。獣医は「探せる」と言っているが、ウソだ。詳細は下記の関連随想に詳記してある。

 癌などの致命的な病気を誘発することもあり、迷子の犬猫は探せないマイクロチップは、愛犬家、愛猫家にとっては何のために装填するのか。ご自分の頭で考えていただきたい。
獣医に相談することは「泥棒に鍵を預ける」ようなものだ。

 日本獣医師会がマイクロチップの装填を勧めている理由は、単にそれを売りつけて儲けることが目的ではない。その裏に隠されているほんとの目的は、犬にマイクロチップを装填させて、その飼い主の住所氏名を明らかにさせ、それを手がかりに悪法の狂犬病予防法を盾に狂犬病ワクチン注射を押し売りするためだ。国民を愚弄した悪質な詐欺商法だ。

 狂犬病予防注射は狂犬病の清浄国である日本の犬には無用だ。愛犬の健康や命に有害なだけだ。獣医が儲けるためだけの理由で狂犬病ワクチンがだまし売りされている。白衣を着た詐欺師の悪徳商法だ。




  関連随想集

1 マイクロチップで迷子犬盗難犬は捜せない! 狂犬病注射押し売りのためのチップだよ!

2 犬にマイクロチップは有害無用だね! 狂犬病注射押し売り用だよ!

3 マイクロチップは狂犬病注射強要のチップだ 迷子犬や盗難犬は探せない

4 狂犬病注射は何のために日本の犬に強要!? 獣医界が儲けるためだ!その他の理由は詭弁

 ← トップページへ  ボクの頭をコンコンしてワン!


      
写真のつづきは→ ノーリードのパピヨンの写真集









Last updated  2015.07.01 21:47:29
コメント(8) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


熱中症は怖い!30分で急死


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


僧帽弁閉鎖不全症


気管虚脱


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


Yahoo!知恵袋はウソだらけ


原発神話は崩壊!


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

 マイクロチップは虐待チップ!犬猫に有害👹獣医界が儲けるためだけの詐欺商品👿欧米では癌発症で訴訟多発💛
 避妊去勢手術でおとなしい犬が攻撃的性格に異変する👹停留睾丸も去勢手術をしないほうが良い!💙睾丸が腫瘍(癌)化するとは獣医の嘘八百の一つ👿
 狂犬病ワクチンの副作用は怖いぞ!急死も👹米国獣医の病名病状列挙記事を翻訳紹介💙日本の獣医は事実隠蔽👿
 犬猫にマイクロチップの義務化は金権腐敗政治の悪政👹装着費用毎年約100億円、開業獣医一人当たり毎年約130万円増収💛飼い主のメリットはゼロ👿犬猫には癌!欧米では訴訟多発💔
 医者が3年も治せなかった人のアレルギー性皮膚病の湿疹がひば油エタノール液で治った💙ブログ「愛犬問題」が考案した新治療薬💛
 ナチュラルハーベストは詐欺商品👹ドッグフードの療法食では慢性腎不全は治らない👿販売業者がブログ「愛犬問題」に科学的根拠のない出鱈目な宣伝文を投稿👺
 ノミ駆除剤とゴキブリ駆除剤は怖い農薬の同じ成分👿フロントライン・プラスの主成分は猛毒のフィプロニル👹人の肌に厳禁の薬剤を犬に塗布するのは動物虐待👺
 混合ワクチンは犬に諸病を誘発する詐欺商品👹獣医が3回接種を宣伝!ブログ「愛犬問題」に投稿👿獣医界は犬の天敵の悪魔の伏魔殿👺

Comments

 Paroowner@ Re:やはり(05/26) New! ヒロキさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 Paroowner@ Re[4]:てんかん発作、気管虚脱、睾丸の腫れ(04/06) New! くーすけさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)…
 ヒロキ@ やはり New! やはり食べてくれませんでした。 以前なら…
 くーすけ@ Re[3]:てんかん発作、気管虚脱、睾丸の腫れ(04/06) New! Paroownerさんへ paroownerさん、返信あ…
 Paroowner@ Re:ご回答ありがとうございます。(05/26) New! ヒロキさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.