11345863 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2015.11.08
XML
カテゴリ:犬の食べ物
 犬は加熱した鶏の骨が大好物だ。言い換えると、犬にとって鶏の骨は百薬の長だ。栄養満点なので、免疫力が向上して涙やけだけでなく、難病の皮膚病も治る。
ブログ「愛犬問題」で鶏の骨は犬にとっては最高の食べ物だと紹介して10年ほどになる。
ご賛同いただいた愛犬家からの貴重な情報提供も多々あった。

 多くの愛犬家からの情報も含めて、鶏の骨の食事の効能利得を10の項目にまとめてみた。
愛犬が喜んで食べる食べ物は何かについて悩んでいる多くの愛犬家のご参考になれば幸いだ。

 犬は加熱した鶏の骨が大好物だ
犬はどの犬も、鶏の骨を目を輝かして、ガリガリかみ砕いて食べる。
イヌとは、ホモ・サピエンスのヒトには絶対にできないことを平然とする動物だ。感嘆感服する。

 なのに、獣医界は加熱した鶏の骨は喉や胃に刺さるから犬には食べさせてはいけないと真っ赤なウソの風説風評を流布している。
犬にはドッグフードだけを食べさせようとたくらんだ詐欺業界の虚説だ。

 あるいは、獣医は犬の習性に無知蒙昧だ。
鋭く尖った鶏の骨は、獣医自身の喉や胃に刺さることは間違いない事実なので、同じように犬の喉や胃にも刺さると思い込んでいる。短絡的で軽佻浮薄な愚考だ。

 犬の喉や胃の粘膜は、人のそれに比較してはるかに厚く滑りやすいので、鋭く尖った骨の破片は流れ込むように喉を通過する。胃に入った鶏の骨は強い胃液でたちまちに溶解する。

 肉食動物の胃液の酸性度は人のそれとは比較できないほど強い。
肉食動物とは、肉だけを食べて生きている動物のことだが、見方を変えて言うと、胃液の酸性度が強く動物の骨を簡単に溶かしてしまう動物のことだ。

 犬はオオカミの血を引き継いでおり、元来、肉食動物だ。何万年も人と共生しているうちに人と同じように雑食動物に変わってきただけだ。
犬の胃液がどれほど強い酸性であるかをトイレ用洗剤のサンポールを使ってテストしたことがある。10年も前にそのテスト結果を次の随想に書いた。
加熱した鶏の骨は愛犬の食餌に最適! 呑み込んだ骨は胃液で短時間で溶解する!
 
 鶏の骨は犬にとっては栄養満点の食べ物だ。それだけで健康で長生きできる。
先代の愛犬は鶏の骨の食事だけに満足して、他の食べ物には興味を示さなかった。他にはチーズを食べたくらいだ。野菜や果物は全く食べなかった。
犬は元来肉食動物なので、ビタミンCは自分の肝臓で合成できる。言い換えると、肉食動物とはビタミンCをとらなくても生きていける動物のことだ。
犬猫に野菜や果物は食べさせなくても良い! 犬猫はビタミンCを自分の肝臓で合成する!

 鶏の骨には歯磨き効果や歯周病予防効果がある。
犬が固い鶏の骨をガリガリかみ砕いて食べると犬の歯石が取れる。
人の歯石も犬の歯石も頑固なほど硬くて取りにくい。人の歯科医も電動ドリルで、かなりの時間を使って削り取っている。犬の歯石も、一二週間くらい鶏の骨を食べさせても、歯石は簡単には取れないが、鶏の骨の食事を何か月か食べさせると、愛犬の歯はきれいになる。
「忘れていた頃に愛犬の歯を見たら、きれいに歯石がなくなっていました」とお礼の投稿もある。
我が家の愛犬たちは生涯皆歯がきれいだった。
現在の愛犬のパロも奇麗な歯だ。
詳細は次の随想にある。
犬の歯磨き!すべての愛犬が喜ぶ簡単な方法! 加熱した鶏の骨をガリガリ噛み砕いて!

 毛並みも色艶も良くなる
次のような内容の愛犬家のお礼の投稿が多い。
「骨付き肉を食べた後の家の子は口元がニッコリして、とても、ご満悦そうです。表情まで優しくなって、まるで、美味しかった!と言っているようです。
食が細く病弱だった幼犬に骨付き肉をあげだしてから、今日で13日目ですが、驚くほど、毛も艶やかでフサフサになり、骨格もしっかりして、今では、元気(おやんちゃ?)すぎて、嬉しい限りです。」

 臭い体臭もなくなる。  
毛並みやその色艶が良くなるだけではなく、体臭が無くなったとのお礼の投稿も多い。
 愛犬のパロは、風呂を好まず、特にドライヤーの音を嫌がるので、寒い時期には半年以上も風呂に入れないが(本音は飼い主の怠慢!)、毛並みや色艶が良いと褒められる。それだけではない。体臭が臭くない
 また、夏には近隣のワンちゃんたちにはノミがいるとのことだが、パロにはダニだけでなく、ノミも一度も付いたことがない。体臭がないからだろうと思っているが、それだけの理由だろうかとも思っている。
健康で免疫力の高い生き物にはノミやダニさえも追い払う力があるのではないかと思う。同様な投稿をしてきた愛犬家もいる。

 糞の量が激減する。トレシーツが節約できる。
ドッグフードを止めて、鶏の骨を主食にした手作り食事にすると、犬の糞量が3分の1ほどに激減する。
愛犬家は、その事実をご自分で確認すると良い。
つまり、ドッグフードがいかに栄養分の少ない不良欠陥商品であるかがわかる。
ドッグフードは農産や畜産廃棄物、いわば、人の食品に向かないゴミが原料だ。栄養にならないカスが沢山含まれている。
療法食のロイヤルカナンもドッグフードだ。そのドッグフードの原料とは何かについて正しい知識を持つことは愛犬の健康と長寿の為に大切なことだ。
ロイヤルカナンは獣医界ぐるみの詐欺商品! ゴミが原料のドッグフードの療法食では病気は治らない!

 なお、我が家にはトイレシーツはない。なぜかは、次の随想に詳記してある。
犬の糞尿は屋内では浴室の風呂場が最適だ! トイレシーツのゴミも臭いもなくなる!

 糞の悪臭も激減する。
鶏の骨を主食として食べている犬の糞は、カルシウムの白い粉で固めたようなコロコロと転がるような形状だ。
その後始末は簡単だ。トイレシーツもほとんど汚さない。

「愛犬の糞がコロコロになるので、トイレシーツを汚すことも少なくなりました。トイレシーツ代が大きく減りました。悪臭も激減したので、トイレシーツを置いている部屋が臭くなりました」
とのお礼の投稿もある。
鶏の骨の食事で犬の糞がコロコロポロポロになり、悪臭が激減、後始末も簡単に!

 聞き分けの良い穏やかな性格になる
人も犬も毎日美味しいものを腹一杯食べると、心も豊かになる。
それで、愛犬も聞き分けの良いお利口さんの愛犬になる。自然に性格も穏やかになる。
人も犬も衣食足りて礼節を知る
愛犬に鶏の骨を食べさせるようになってから、愛犬の性格が穏やかになり、聞き分けの良い子になったとの投稿も多い。

 鶏の骨の食事で涙やけも治る
涙やけは栄養失調症の一だ。タンパク質不足がその原因だ。
だから、タンパク質の多い鶏の骨の食事で治る。
詳細は次の随想集にある。 
涙やけを鶏の骨の食事で治す! その随想集 

10 鶏の骨の食事で免疫力が向上して皮膚病も早く治る
人や犬も含め、すべての生き物は自然治癒力で病気を克服して長生きできる仕組みを持っている。
その仕組みが免疫力だ。その免疫力が衰えるといろんな病気にかかりやすくなる。
その免疫力は加齢と共に低下する。その低下を防止するには栄養満点の食事をとることが必須だ。
 ドッグフードは栄養価の低い不良欠陥フードだ。免疫力低下の原因になっている。
 重病の犬にも鶏の骨の食事を食べさせると、その難病も早く回復する。その二例をあげる。

1 アトピー性皮膚炎や自己免疫性皮膚炎を鶏の骨とひば水だけでを治した! 捨て犬を拾った愛犬家! 

2  鶏の骨は百薬の長! Cooked chicken bones is the best of all medicines for dogs 涙やけが治る!白内障予防! 皮膚病も早く治る!その他百花繚乱

 次の随想にドッグフードは農産や畜産廃棄物の、いわば、栄養分の少ないゴミの塊だ。その証拠は愛犬家ご自身で確認できる。ドッグフード止めて、鶏の骨の食事に切り替えると、その糞量が3分の1に激減すると書いた。
ロイヤルカナンは獣医界ぐるみの詐欺商品! ゴミが原料のドッグフードの療法食では病気は治らない! 

 その随想のコメント欄に、さっそく、確かにそうだと賛同の投稿があった。その投稿文の主要部を引用転載する。



ドッグフード犬は糞量が多い!   投稿者:やまー さん

我が家の愛犬はブログ「愛犬問題」から情報を得て、鶏の骨の食事をしています。
最近、ドックフードを食べている犬と数日間一緒に過ごす機会があったのですが、その犬の糞量は確かに全然違います。
ドックフードを食べている犬はこんなに大便するんだ!
と驚きました。

しかも、その犬は、とにかく何回も糞をします。
我が家の愛犬の糞量の少なさに、その飼い主もびっくりしていました。

 

返事1      投稿者:Paroowner

 愛犬は鶏の骨の食事に切り替えていますか。
ドッグフードを食べている他の飼い主の犬の糞量が多いのに気づきましたか。
その排泄の回数も一日一回ではなく、回数も多いですか。

 ドッグフードは人の食品に向かない、いわば、ゴミが原料ですから、沢山食べないと栄養失調になるのですよ。
沢山食べて、沢山出すのですね。

 

 愛犬たちの住む世界は魑魅魍魎(ちみもうりょう)の妖怪が住む世界だ。
白衣の妖怪たちが暗躍している獣医界だけでなく、犬の食べ物業界などにも詐欺商法の悪花が乱れ咲いている。
つまり、真っ赤なウソの風説風評が流布している。
飼い主が妖怪にだまされると、その愛犬がひどい目に遭う。
飼い主にとって最も大切なことは、ご自分の頭で物事を考えることだ。



関連随想集
 鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!

           
初めてあったワンちゃんたち






Last updated  2015.11.11 12:18:06
コメント(38) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


狂犬病ワクチン有害無用論のつづき


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


臆病犬喧嘩犬を直す


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


狼爪


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ Re:留守番でワルをする分離不安症の犬、常同障害(04/22) New! たけしさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 たけし@ 留守番でワルをする分離不安症の犬、常同障害 New! Paroownerさんへ 写真集の件ありがとうご…
 Paroowner@ たけしさんへ追申 たけしさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 Paroowner@ Re:犬の写真は素敵(09/16) たけしさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 たけし@ 犬の写真は素敵 Paroownerさんへ 愛犬の写真はいいですね…

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.