000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2017.03.18
XML
カテゴリ:ドッグフード
ドッグフードのカナガン不良商品だ。
小麦等の穀物は全く原料にしてないことを謳い文句にしているが、その代わり、チキンサツマイモを原料にしていると宣伝広告している。
なぜ、サツマイモを原料にしているのか。サツマイモには可溶性食物繊維が多く含まれているからだとのこと。
馬鹿げている。可溶性食物繊維は犬には必須なものではない

原料の海藻も必須の食べ物ではない。海藻にはヨウ素が沢山含まれていることを宣伝広告しているが、犬にヨウ素を沢山供給する必要はない。そのような学術論文はない。

 その他の原料として、マリーゴールドクランベリー等が列記されているが、犬の栄養素として必須不可欠なものではない。

犬は元来肉食動物だ。
タンパク質を多く含む肉とカルシウム分の多い骨を食べれば健康で長生きできる動物だ。
野菜も果物も不要だ。犬は肉食動物だから、ビタミンCを肝臓で合成している。
言い換えると、犬は動物性たんぱく質が不足すると涙やけ などを発症する。

 犬は、人との長い共生の歴史の中で人の食べ残しを食べているうちに、人と同じように雑食動物に進化しただけだ。本質的には肉食動物だ。
昔飼っていた愛犬が手羽先の先だけを好んで食べて、他にはチーズ以外は何も食べなかった。
好きなおやつがないので、しつけは褒めちぎってするしかなかった。
鶏の骨付き肉だけを食べて健康で元気いっぱいだった。飼い主と一緒に2、000m級の高山登山を楽しんだ。

 イギリス製ドッグフードのカナガンCANAGANは日本ではいろんな業者が販売している。
多くの販売業者は、そのカナガンの原料のFREE-RUN CHICKENを正しく翻訳できないので、単にチキンと翻訳している。
一方、その販売業者の中の一つの業者がFREE-RUN CHICKENを「骨抜きチキン」と誤訳している。

 runには骨という意味はない。
runには走るという意味以外に「放牧する」という意味がる。
普通の英和辞典には載ってないが、英語の大辞典には載っている。
だから、FREE-RUN CHICKENは「放牧して自由に運動させて飼っているチキン」という意味だ。

 家畜は狭い小屋で飼うよりも放牧して自由に運動させて飼った方が美味しい肉になることは周知の事実だ。
つまり、イギリスのカナガンの製造販売業者にとってはFREE-RUN CHICKENの言葉はカナガンの宣伝広告の大きな目玉だ。

 なのに、日本のカナガンの販売業者は、その目玉の文言を宣伝広告には用いてない。無知がなせる愚行だ。

 あるいは、FREE-RUN CHICKENを単にチキンと翻訳する方が正解なのかもしれない。
と言うのは、カナガンの原料のチキンは放牧で飼った高級なチキンではなく、狭い小屋で飼育した安価なチキンの可能性のほうが高いからだ。
アメリカもイギリスも日本もドッグフード業界は詐欺商法が当たり前の業界だ。
アメリカのドッグフード業界全体が商品の品質を評価する民間会社からブラック業界だと厳しい評価を下されている。

 FREE-RUN CHICKENを「骨抜きチキン」と翻訳した販売業者は鶏の骨は犬に有害だと思い込んでいる可能性が高い。
だから、カナガンの原料は「骨抜きチキン」だと誤訳したのだろう。
言い換えると、その翻訳者は正しい翻訳だと信じているのではないか。

 あるいは、カナガンの原料がチキンだと単純に翻訳すると、日本の犬の飼い主が、カナガンには鶏の骨が混入していて、犬の喉や胃に刺さって危険ではないかと危惧して、カナガンを購入しないことがありうる。
その心配を払拭するために、カナガンの販売業者はFREE-RUN CHICKENを故意に「骨抜きチキン」と翻訳したとも考えられる。
または、その販売業者は自分たちのカナガンの売れ行きが芳しくないのは多くの犬の飼い主がチキンを原料にしているドッグフードは、チキンの骨が犬の喉や胃に刺さって危険だと思って購入しないのだと誤解しているのではないだろうか。
そのいずれにしろ、誤訳だ。

 日本の獣医界は犬の習性に無知蒙昧だ。
加熱した鶏の骨は割れると先が鋭くなる。そのことは事実だ。間違って、それを人が飲み込むと、間違いなく喉や胃に刺さるだろう。
しかし、犬はその先がとがった鶏の骨を美味しそうに丸呑みする。
大きい鶏の骨だと、歯でガリガリかみ砕く。 歯磨き効果がある。歯の歯石が取れて綺麗になる。
犬が鶏の骨を噛み砕いて食べるのを見ていると、犬は人間にはできないことを楽しそうにする動物だと不思議な気になったことがある。
 犬の嗅覚が人の何万倍も優れているということよりも、私は犬が鶏の骨をガリガリかみ砕いて食べることの方が不思議な気がする。
には人のできないことを平気でする魔法のような力がある。

 カナガンの英文のホームページにある宣伝広告文のうち、その原料に関する部分だけを翻訳してご紹介する。



  カナガンの原料は健康に良い成分だけ

放し飼いで自由に遊ばした鶏の新鮮な肉
鶏肉はタンパク質の優れた供給源であり、ビタミン、リン、および、セレンを含んでいる。それらは免疫システムに良い効果がる。

サツマイモ
サツマイモは非常に消化の良いエネルギー源である。そのエネルギーを徐々に放出するだけでなく、抗酸化剤を多く含み、食物繊維供給源である。

海藻
天然の貴重なミネラルの供給源である。ヨウ素は甲状腺機能をサポートし、新陳代謝をコントロールする。

マリゴールド、クランベリーとカモミール
マリゴールドは血液細胞の生産を促進して、免疫システムを強くする。
クランベリーはビタミンCが豊富であり、尿路を健康にするのに役立つ。
カモミールはストレスを減らすと考えられている。

原文

Only wholesome ingredients

FRESHLY PREPARED FREE-RUN CHICKEN
Chicken is an excellent source of protein, vitamins, phosphorous and selenium which is good for the immune system.

Sweet Potato
A highly digestible premium source of slow-release energy, rich in anti-oxidants and a great source of soluble fibre.

Seaweed
Provides a natural and valuable source of minerals which contain iodine to support thyroid function and control metabolism.

Marigold, Cranberry and Camomile
Marigold stimulates white blood cell production and strengthens the immune system. Cranberry is rich in Vitamin C and helps promote a healthy urinary tract. Camomile is thought to reduce stress.



 上記のようにカナガンの原料名は書いてあるが、ドッグフード中のその原料の配合比率は書いてない。
もし、カナガンの主原料はサツマイモであり、チキンはわずかしか配合されてないドッグフードだと、そのドッグフードを食べ続けると、タンパク質不足の栄養失調になる。その一例が涙やけだ。
 肉類はほとんど食べさせてもらえずにドッグフードを食べさせられている犬に涙やけが多いのは確かだ。
犬の涙やけはタンパク質不足で涙腺が閉塞したり、涙量が増加する病気だ。
涙やけ鶏の骨を主食にした手作り食事と天然精油のひば油で治る。

 カナガンの簡単な品質良否判定法

 カナガンが品質の良いドッグフードであるか、インチキ不良なドッグフードであるかどうかは、飼い主の貴方ご自身が簡単に確認できる。
愛犬に2,3日くらい人と同じ食べ物を食べさせる。すると、愛犬の糞量がドッグフード時の半分以下に激減する。
ドッグフードの原料は人の食品に向かない畜産業や農産業の産業廃棄物、いわば、ゴミが原料だ。
次の随想もご参考までに掲載する。
犬にも味付けの良い美味しい食事を!塩分は必須不可欠!ドッグフードはゴミの塊!

 次の随想のコメント欄にカナガンの販売業者だと思わる人のブログ荒らしの投稿があった。
涙やけが鶏肉手羽先の手作り食事で治った! 飼い主のお礼の投稿

 長文のやり取りだ。その要点を書く。
カナガンは他のドッグフードよりも良いドッグフードだと宣伝している。
愛犬に鶏の骨を食べさせてるが、その糞に骨と血が混ざっていると、しつこく何回も投稿してきた。
なのに、鶏の骨を飼い犬が喜んで食べるので、食べさせることを止めようとはしてない。不可解な飼い主だ。
つまり、ブログ荒らしのゴキブリだ。

 
 
  はじめまして     投稿者:ポンデママ さん

現在生後5ヶ月のポメラニアンを飼っています。
飼い始めた当初から涙やけ少しあり、一週間ぐらいたつと酷く目立ち初め、咳もするようになりました。
このままではいけないと思いネットで調べているうちに愛犬問題さんのブログに出会いました。

是非実践したいとは思っているのですが、まだ迷いがありどうしてあげたらよいのかわかりません。

現状を書きますのでご指導頂けたらありがたいです。

愛犬はペット・ショップで購入しました。
フードは、初めはニューカヌバを買いました。
それはフードランキングだと下位だったので、カナガンを購入し直しました。
理由は涙やけが治ったとのコメントに期待をもって。

体重は生後4ヶ月で900グラムと小柄でした。
きっと、体が大きくならないようにフードの量を少なめにしていたのだろうと推測しています。
フードの量も規定の量に少しずつ増やすと体重が1.3キロになりました。

ここで、愛犬問題さんのブログに出会い手作り食を知りました。
当初は手羽先の先だけにしようと思っていましたが、須崎恭彦さんの症状別による犬の食事の本を見て、現在は両方取り入れています。

手羽先の先は脂が多いように感じて少し心配ですが、チンしたものを細かく切ってあげています。そこに野菜とご飯と出しをたしてオジヤ風にしてあげている時と、手羽先プラス野菜の時があります。

ウンチに1センチ幅に切った骨が見られる時があります。
もっと細かくするひつようがありますでしょうか?

手作りご飯にして今朝初めてウンチに血が混じっていました。骨の量を減らせば問題ないでしょうか?

朝、昼、晩手羽先の先だったら4本ずつあげています。
ドッグフードの時は朝、晩だけとご褒美でした。

いつもお腹を空かせているような子です。
手羽先の先&手作りご飯で現在1.7キロです。

ドックフードも好きなようなのでトイレを覚えさせるのにご褒美として使っています。他にも、ご褒美であげています。
スッパリやめちゃった方がよいでしょうか?
ドッグフードが大量にあるので、もったいないなぁと思ったりしますが、健康には変えられないとも思っています。

初めてワンちゃんを飼わせていただいているのでわからない事ばかりです。

今朝ひば油が届きましたので、作ったら涙やけの部分を拭いてあげたいと思っています。

食事はどのようにしてあげたら良いのでしょうか?
よろしくお願いいたします。



     投稿者:Paroowner 

ポンデママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

「須崎恭彦さんの症状別による犬の食事の本を見て」とのことですが、獣医は皆一人残らず詐欺師ですよ。
獣医の言い分を信用すると、騙されるということです。
愛犬が健康を害します。

犬は元来肉食動物です。
手羽先の先だけの食事が最高の食事です。
野菜や果物は不要です。犬は自分の肝臓でビタミンCを合成できます。
ブログ「愛犬問題」のトップページに行って検索窓の「このブログ内」を選んで「犬 ビタミン」で検索すると関連随想が出てきます。

 犬が骨を食べて便に骨が出ることはありませんよ
獣医に騙されないでください。
次の随想の中のNo35,No42,No54をご参考にしてください。
鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!
鶏の骨付き肉はタンパク質が豊富なので、涙やけが治ります。
No11,No25,No44, No51に詳細な記述あります。

血便も心配無用です。よくあることだということです。

 

        ポンデママ さん

お返事ありがとうございました。
読んでいたつもりで理解していませんでした。

骨は消化されウンチには出てこないとブログ内でよんでいたものの固いものがあったので、てっきりではないかと思いこんでしまっていました。

よく確かめもせずすみません。

午後から2回ほどウンチをしました。
血はまじっていませんでしたが、固いものがあり、手で取り出してみたら、ビニールのようなものでした。いつの間にか食べてしまっていたようです。
2回目のにも固いものがありましたが、それも木の破片のようなものでした。びっくりです。

指摘いただかなければ、そうは言っても違うと思い混んでしまっていたと思います。
ありがとうございました。

ドックフードは恐ろしいですね。
卒業したいと思います。



   Paroowner

ポンデママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

愛犬の糞にビニールや木片が入っていましたか。
愛犬が、そのようなものを食べると思いますか。

その原因はドッグフードです。
次の随想を熟読すると、その理由がわかりますよ。ハイ。
ドッグフード原料のショッキングな事実! ゴミだ! アメリカの暴露記事翻訳紹介

 

       ポンデママ さん

ドックフードの原材料の事実を見て信じたくない気持ちでした。
こんな物を愛犬にあげていたのか!?
ドッグフ-ドを食べていたから、何でも食べてしまう子にしてしまったのですね。

栄養不足だからいつもお腹を空かせていたのだと思うと本当に可哀想な事をしていました。

昨日から手羽先の先を主食とし、ドックフードは処分する事に決めました。
夜には、初めて手羽元の骨をあげてみました。
唐揚げにして人間が食べた残りの骨です。
始めは怖くて端を食べきってしまったら真ん中は取り上げていましたが、目を放していた隙に全部食べていました。
手羽元の骨を4本ぐらい食べました。5ヶ月になったばかりで太めの手羽元をあげて大丈夫か心配でしたが、問題なく安心しました。
お腹はパンパンで苦しくならないかも心配でしたが、本人はいたって満足気で排便も問題ありませんでした。

朝はいつも眠たいおっとりモードなのに今朝は走り周って遊びを誘っているようでした。

ただ、ウンチに固いものが混じっており、確認するとでした。
骨は消化され排便されないいんだと思いなおしましたが、うちの子は消化機能が弱いという風に理解しても良いですか⁈
骨まじりのウンチは手羽元をあげる前の日の夜にもありました。

ウンチに骨が混じっていても血はまじっていないし、特に心配していません。いつかちゃんと消化吸収できるようになったら嬉しいです。
ビニールや木のかけらの方が問題です。
ちゃんとした食事をする事で拾い食いがなくなってくれたら嬉しいです。

このまま手羽先の先や骨をあげる食事を続けたいと思っています。

 

  返事5     Paroowner 

ポンデママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

愛犬が鶏の骨を食べて、白い塊の糞が出てくるのは当たり前ですよ。
カルシウムの粉が固まって出てきているだでです。

ブログ「愛犬問題」のトップページに行って検索窓の「このブログ内」を選んで「鶏の骨 便秘」で検索すると関連随想が出てきます。
ご参考にしてください。


 
    ポンデママ さん

お世話になっております。
あれからずっとウンチを観察しましたが、白い塊の骨の粉みないに出るときもありますが、骨も小さなかけらのままうんちに混じって出てきています。

骨は大好きみたいです。

涙やけが酷いので改善されることを期待しています。



    Paroowner 

ポンデママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

「骨も小さなかけらのままうんちに混じって」とのことですが、そのようなことを言ってきたのは、あなたが初めてです。

肉食動物、つまり、犬の胃の中の酸性度は、人の胃の中の酸性度とは比べ物にならないほど強いのです。
強い塩酸酸性です。
骨は胃の中では短時間で溶解します。

トイレ洗浄剤のサンポールも塩酸酸性です。
そのサンポールでも鶏の骨は2時間ほどでコンニャクのように柔らかくなります。実験してみてください。

 愛犬の糞に溶解してない骨があることは考えられませんよ

愛犬の糞を水に溶かして、その糞の中の骨の大きさをお知らせください。

間違った情報をブログ「愛犬問題」に書くと、多くの愛犬家に迷惑をかけます。

よろしくお願いします。

 次の随想に塩酸酸性のトイレ用サンポールで鶏の骨が柔らかくなることを詳述してあります。
加熱した鶏の骨は愛犬の食餌に最適! 呑み込んだ骨は胃液で短時間で溶解する!

再度言います。
鶏の骨が犬の糞に硬いまま出てくることはあり得ませんよ。
間違ったことをブログ「愛犬問題」に書き込まないでください。
多くの愛犬家が迷惑します。ハイ。



   ポンデママ さん

最後の投稿です。  
私は嘘を書くためにご相談したわけではありません。

自分の愛犬の事実とそちらの内容が違い、戸惑って聞いてみたのです。

その結果がこんな回答とは残念でした。
こちらのブログを信じたかったのに。



      Paroowner

 ポンデママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

あなたはナカガンの販売業者でしょうね。
カナガンを購入している愛犬家から、その飼い犬の涙やけに関する問い合わせが多いのではないですかね。

あなたは、獣医が唱えている鶏の骨は犬の喉や胃に刺さるというウソを信じ込んでいるお人好しでしょう。
獣医は白衣の詐欺師です。世の中に犬の飼い方に関するウソを広めています。

ネットを「ナカガン」で調査したら、ナカガンの原料は「骨抜きチキン」と誤訳してあるサイトを見つけましたよ。
あなたはそのサイトの関係者でしょうね。違いますか。

ブログ「愛犬問題」の開設者のParoownerを騙そうとしても、あなた達業者の知能の程度では無理ですよ。学識教養に雲泥の差があるということですよ。
恥をかくのはあなた達ドッグフード業者だということです。

そのいずれにしろ、あなたの投稿は、多くの愛犬家にとって有害無益です。
ブログ「愛犬問題」ではゴキブリのブログ荒らしと言っています。

二度と投稿しないでください。ハイ。

 

 関連随想集

 ドッグフード原料の偽装表示に関する随想集

 鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!

           
初めて会った家族

    
 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿! 獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!






Last updated  2017.03.21 10:59:19
コメント(9) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


狂犬病ワクチン有害無用論のつづき


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


臆病犬喧嘩犬を直す


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬の飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


狼爪


麻酔死


てんかん


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ Re:ドッグフードについて。(06/24) New! チャールズさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 チャールズ@ どうか知恵をお貸しくださいさんの文章に助けられています。 New! わたしも、愛犬をペットホテルに預けられ…
 チャールズ@ ドッグフードについて。 New! ブリーダーのところで、チワワの子犬を買…
 Paroowner@ Re:鶏の骨について。(06/24) チャールズさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.