000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2017.04.08
XML
カテゴリ:ひば油
犬の皮膚病のほとんどは天然精油のひば油で自作したひば水で治る。
その皮膚病の原因菌は細菌だからだ。
言い換えると、獣医には治せない細菌性皮膚病もひば水で簡単に治る。

 ところが、ひば水では治らない皮膚病がある。
真菌(カビや酵母)性皮膚病とイヌニキビダニが病原のアラカス症だ。

 そのうち、真菌性皮膚病は「無水ひば油エタノール溶液」で治ることをブログ「愛犬問題」で明らかにした。つまり、真菌性皮膚病の新しい治療法を発見した。
真菌性皮膚病が「無水ひば油エタノール溶液」で治ることは確認してある。
人の水虫も真菌性(カビや酵母など)だ。その水虫が「無水ひば油エタノール溶液」で治ることは証明済だ。
その詳細は次の随想にある。
真菌性皮膚病がひば油エタノール溶液で治った!新発見新発明! 動物病院を転々!4年も治らなかった難病!

 アラカス症も「無水ひば油エタノール溶液」で治るのではないかと見ているが確証がない。
というのは、飼い犬の皮膚にイヌニキビダニがいることを顕微鏡で確認した愛犬家の投稿がないからだ。
アラカス症はイヌニキビダニというありふれたダニが原因の皮膚病だ。
普通の健康な犬には発症しない。
ところが、幼犬時にドッグフードだけを食べさせられて栄養失調になったり、老犬時に免疫力が低下するとアラカス症が発症することがある。
そのアラカス症は一度こじらすと完治が困難な難病になる。皮膚の奥深くにある毛根を包み込んでいる毛包にイヌニキビダニが住み着いて、外用薬では退治しにくいのだ。
ひば水ではイヌニキビダニには薬効がないことは確認済だ。

 言い換えると、水を全く使用してない「無水ひば油エタノール溶液」なら、毛包にまでひば油を浸透させることができるのではないかと淡い期待を持っているということだ。
(その科学的な根拠はエタノールの表面張力は水よりも低いからだ。
  エタノール:23mN/m  水:73mN/m )

 愛犬がアラカス症という怖い皮膚病にならないように次の随想を熟読して勉強することをお勧めする。
アカラス症は薬剤の過剰投与避妊手術が根本原因! 免疫力低下や甲状腺低下症を誘発して皮膚病に!

 無水ひば油エタノール溶液の作り方

 エタノール100mlにひば油を10滴加えて混ぜるだけだ。
その溶液を患部に一日3回塗布する。

ひば油は小瓶を送料込み500円で入手できる。
そのエタノール溶液のひば油濃度は、ひば水よりも2~3倍も濃い。
なお、ひば油は青森のひば材のチップを水蒸気蒸留して得られる天然の精油だ。
詳細は下段の関連随想集にある。
 
  余談

 無水エタノールは100%エチルアルコールだ。
つまり、それを水で薄めて、焼酎のように飲んでも美味しい。
だから、無水エタノールには酒税をかけてある。
 一方、消毒用エタノールには、人が飲めないようにイソプロピルアルコールを混入してある。
無税だ。その分、安い。
薬効は全く同じだ。
両方とも薬局やネットで購入できる。
ひば油エタノール溶液には安い消毒用エタノールを選んだほうが得だ。ハイ。

 この項のすぐ下の随想のコメント欄に16歳頃に患った皮膚病はひば水で完治したが、19歳」の高齢になってから患った皮膚病は、ひば水では治らなかった。
悩んだ末に見つけたブログ「愛犬問題」の「無水ひば油エタノール溶液」で治ったとのお礼の投稿があった。

 もしや、その皮膚病はアラカス症だったのではないか。
その愛犬は高齢で天寿を全うしたので、イヌニキビダニがいたかどうかの確認はできてない。
高齢で免疫力が低下したので、生涯の終盤になってからイヌニキビダニが繁殖してアラカス症が発症したのだろうと見ている。
即ち、そのアラカス症が「無水ひば油エタノール溶液」で治ったのだと推測している。

無水ひば油アルコール溶液で真菌性皮膚病が治った! どの獣医も治せなかった難病! もしやアラカス症も治る?   

 

 無水ひば油エタノール溶液で治った!   投稿者:シナモンさん

パロオーナーさま 初めまして!
実は、つい先日、チワワが19才という高齢で亡くなりました。
3年程前、痒がり、毛が抜け、臭い体臭を発するようになり、ネット情報で「ひば水」が良いと知り、使用してからは、問題がなくなり、とても老犬と思えぬフサフサな毛並でした。
でも、今年の初めから、また同じ症状が出だし、「ひば水」でもダメで、何とかしてあげたいという思いで、ネット検索して、ブログ「愛犬問題」に辿り着きました。

これだ!と思い、すぐに「無水ひば油エタノール溶液」で試しました。
すると、やはり痒みが治まり、穏やかに寝る時間が増え、それだけで私は嬉しかったです。
この時期なので、溶液は冷たいから嫌そうでしたが、痒い辛さの事を思ったらナンノソノ!です。

この春も迎えられるね〜と喜んだのですが、おもいもかけずお別れの日が来てしまいました。悲しいです。
 
パナオーナーさんに、貴重な情報を提供して頂き、一言どうしてもお礼が言いたくて投稿しました。
本当にありがとうございました‼

ちなみに、チワワの名前は、「チビ」でした。(*^^*)
もっと若い頃に鶏骨を食べさせてあげたかったです。ちょっとだけ後悔しています。




      投稿者:Paroowner

シナモンさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q
愛犬は19歳でしたか。天寿を全うしましたね。
人の年齢に換算すると90~95歳ですね。長寿ですよね。

このご投稿内容には貴重な情報が含まれています。
ひば水では治らない皮膚病が無水ひば油エタノール溶液で治ったという事実です。
人も犬も加齢が進むと免疫力が落ちてきます。病気に対する抵抗力が低下するのです。

 愛犬の場合は、細菌性の皮膚病は容易にひば水で退治できたようですね。
しかし、加齢が更に進んだ時には、真菌性皮膚病か、もしかして、アラカス症の原因菌であるイヌニキビダニが発生して皮膚を炎症させていた可能性があります。

 その新たな皮膚病が「無水ひば油エタノール溶液」で治っていたのですね。
めったに得られない希少な情報です。
今後の愛犬達の皮膚病の治療に生かしていきます。
貴重な情報提供ありがとうございます。

 愛犬の冥福を心から祈ります。

 また、いづれの日にか、新しい愛犬を迎えることを願っています。

 追伸

愛犬のチワワの名前は「チビ」でしたか。

昔飼っていた初代登山犬の名前も「チビちゃん」でした。
自他共に認める名犬でした。
15歳40日で永眠しました。
日本第二の高峰「北岳」の頂上で撮った写真が居間にあります。富士山にも
登頂しました。
そのチビちゃんの回想録があります。
亡き愛犬も千の風になって山野を駆け遊ぶ!

 なお、鶏の骨は犬の大好物で栄養満点です。
犬にとっては 鶏の骨は百薬の長です。
詳細は最下段の関連随想集にあります。
ご参考になれば幸です。



 情けない話だが、獣医には犬の皮膚病は治せない
その理由は抗生物質ステロイド剤を処方しているからだ。
多くの愛犬家が獣医の被害を受けている。
飼い主は金銭的被害を受けるだけで済むが、愛犬は皮膚病に悩まされ続ける。
最大の被害者は愛犬たちだ。
ブログ「愛犬問題」には愛犬の皮膚病がひば油で完治したとのお礼の投稿が多い。

 製薬会社が作る薬にも優れた薬効のある薬があることが確かだが、犬の皮膚病に関してはひば油に優る治療薬はない。
 化学技術の進歩した現在でも、自然の恵みである天然の精油であるひば油に優る皮膚病治療薬はない。
人間の知恵は、自然の叡智の前では子供だましみたいなものだ。雲泥の差がある。
即ち、 抗生物質もステロイド剤も多用は避けたほうが良い。両方とも悪魔の薬剤であることは周知の事実だ。
換言すると、抗生物質もステロイド剤も詐欺商売の薬剤として多用されている。両薬剤とも犬の天敵の悪徳商売のネタになっている。



 関連随想集

 ひば油は天然のノミ蚊ダニ忌避剤で殺菌・殺カビ剤だ! 皮膚病も治る! その随想集 

 
ひば油で皮膚病が治る!! その随想集

 鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!

 
          
初めて会った幼女

           
初めて会った家族

    
 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿! 獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!






Last updated  2017.04.12 19:01:48
コメント(32) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


狂犬病ワクチン有害無用論のつづき


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール溶液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


臆病犬喧嘩犬を直す


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬の飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害で無用


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


救命胴衣は不要


歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品愛犬に


熱中症はこわいぞ!


生理中の出会い


食品売り場


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


犬用市販薬剤は危険!


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


家庭用医薬品を犬にも


マインドコントロール


アガペットゴールド


パンフェノンは詐欺商品


大理石ボードで夏を涼しく


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


狼爪


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


分離不安症と留守番


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


リマダイルの薬害


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


メタカム・鎮痛剤で嘔吐


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


Recent Posts

Comments

 Paroowner@ Re[1]:狂犬病注射は不要!侵入予防は検疫で十分!(10/03) New! こいまさんへ、こん〇〇は。 Q(^ェ^)…
 こいま@ Re:狂犬病注射は不要!侵入予防は検疫で十分!(10/03) New! ショップのパンフに生後三か月以上の子犬…
 Paroowner@ Non Lee さんへお礼  Non Lee さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^…
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎します。 た…

Archives


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.