15038268 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2018.01.13
XML
カテゴリ:犬の正しい飼い方
日本の犬の総数が激減している。その総数は長い年月1、200万匹で推移していたが、数年前から減少し始めて、2017年には1,000万匹を割り込んだ。
猫の総数は横ばいで減少はしてない。

 その犬の減少理由の一つに挙げられているのが、犬には「散歩が必要」と言うことだ。ネット上に多くの記述がある。犬は猫とは違い、散歩は必要不可欠のように書いてある。
その説は正しくない。
その間違っている理由を信じ込んで、犬を飼わない人が増えているのなら、情けないことだ。

 何事も望ましいことを不可欠であるかのように言いふらすのは問題だ。
犬に散歩をさせると、飼い主も犬も楽しいことは確かだ。適度な運動にもなる。
飼い主も愛犬も心身ともに健康にる。
つまり、犬の散歩は望ましいことであることは間違いない。理想的なことだ。

 ただし、犬に散歩は不可欠ではない。
人にとって散歩は健康上必須でないのと同じだ。
屋内での仕事や家事をしていて、全く散歩をしない人は沢山いる。
 
 なぜ、犬だけには散歩が必要不可欠のように言いふらされているのか不可解だ。
世の中で言い古されている間違った犬散歩必須説が原因で犬の総数が減少しているのなら、愛犬家の一人としては残念なことだ。
犬の散歩は望ましいこと、理想的なことではあるが、必要不可欠なことではない。
つまり、理想論が必要不可欠論に変質している。

 犬の飼い方については間違っている風説風評が蔓延している
犬の習性などを理解してない人たちが犬に関する良からぬ商品を売りつけるために犬の専門家のような口ぶりで間違いだらけの記述をしていることが多い。騙されないことが肝要だ。

 懐疑的な見方をすると、犬散歩必要不可欠論はドッグラン業者アジリティー業者の論理に振り回されている感がある。
また、犬用品の製造販売業者はいろんな屁理屈をこねて散歩を勧めていることは確かだ。ネット上にも沢山の宣伝広告がある。
雨の日にはカッパ、寒い冬には洋服、暑い真夏に靴を勧めている。

 動物園の動物に服やカッパ、靴を着用させることはあり得ないことだ。
もし着用したら、自然でないだけでなく、動物虐待だ。
 愛犬のパロは出来るだけ自然のままに飼っているので犬用グッズは皆無だ。
首輪だけは購入したが、殆ど使ってない。
パロはいつもノーリードだから首輪も不要だ。遠出のときだけ使っている。

 特に真夏の酷暑に犬にを履かすのは熱中症にする危険性が高い。
犬の浴衣も飼い主の見栄を見せびらかすためだけの偽善商品だ。
靴も浴衣も犬の健康無視の有害商品だ。詳細は下段の関連随想集にある。
 ブログ「愛犬問題」が犬の散歩を推奨する理由は、ただひとつだ。
 それは幼犬時に社会性を身につけさせることだ。
散歩をさせることによって、愛犬は多くの人や他の犬と接して、犬としての社会性を身につける。その時期は生後半年くらいが最適だ。
その時期に社会性を身につけると、しつけの良い成犬になる。
人好きで、犬好きなワンちゃんに成長する。しつけやすく、お利口な愛犬になる。
言い換えると、臆病犬喧嘩腰の犬にはならない。
始めて出会った他人とも他の犬とも仲良く遊ぶ犬になる。

 社会性の豊かな愛犬にするにはどうすれば良いか。
 犬も人と同じように、「生まれ」と「育ち」が大切だ。
その一つがよくないと、人の場合もうまくいかない。
「生まれ」とは先天的な遺伝子の問題だ。例えば、運動能力の優れた血筋などだ。
「育ち」とは後天的な問題だ。教育の問題や家庭環境だ。

 犬についても同じことが言える。
愛犬の性格は親から遺伝した「生まれ」が50%で、後天的に形成される「育ち」に基づく性格が50%だろうと思っている。

 犬の「生まれ」は、例えば、犬種のことだ。
愛玩犬種として長い歴史のある犬と狩猟犬種の歴史のある犬では人へのなつき方が違う。パピヨンは欧州の宮廷で500年の歴史のある愛玩犬だ。
パロはわが家の3代目のパピヨンだ。

 犬の「育ち」については幼犬時のしつけが大切だ。
子犬は生後3週~15週までにいろんな事物に接して性格が形成される。
犬の性格形成に関して生後3週~15週は犬の一生を左右する重要な時期だ。
その時期の愛犬の育て方で、愛犬の性格が決まる。
人でいう「三つ子の魂百まで」に相当する。
つまり、生後半年くらいまで愛犬を人や犬の多い公園などに連れ出して愛犬の社会性を身につけさると良い。
愛犬のパロは生後半年くらいは、人や犬の多く集まる公園でノーリードで自由に遊ばせた。
社会性が十分に身についた後は、強いて散歩に連れ出す必要は無い。

 つまり、愛犬と一緒に散歩すれば飼い主も愛犬も心身ともに健康になることは確かだが、散歩は犬の飼い方の必要不可欠な事柄ではない。
散歩がままになれない高齢者や仕事の都合上愛犬の散歩が出来ない若い飼い主もいるだろう。
その人たちの為にあえて再度言う。犬に散歩は必須ではない

 例えば、セラピー犬、特に介助犬は、いわゆる散歩は全くしてない。
体の不自由な飼い主のそばに常時いて、その介助をしている。
 
 愛犬のパロも飼い主の事情でここ3,4年はいわゆる散歩はしてない。
屋内で遊んでいるだけだ。糞尿は庭や玄関先の道でしているだけだ。
そのパロは、飼い主が外出用の服に着替えると、外出についてこない。
二階から玄関にさえ降りてこない。
パロは、飼い主の買い物中に自転車の篭の中で待たされるのが嫌やのようだ。
真夏は暑いし、真冬は寒いからだろう。

 幼犬時の社会性の習得方法については下段の関連随想集にある。

 犬の散歩で飼い主が守るべき鉄則

 犬の糞は必ず飼い主が始末することだ。放置糞は町の美観を損なう。
同じ愛犬家にとっても迷惑千万な愚行だ。
類は友を呼ぶ」の諺にあるように悪事を働く輩の周囲には悪友が増える。
言い換えると、「好事門を出でず、悪事千里を走る」だ。

 誰か一人の飼い主がその愛犬の糞を散歩中に放置すると、他の多くの飼い主もその放置糞の真似をし出す。公園や町が犬の糞だらけになる。いかに犬好きな人でも犬の糞まで好きな人はいない。皆が嫌な思いをする。
 つまり、犬の散歩中の放置糞は厳禁だ。飼い主が守るべき鉄則だ。
人として守るべき道徳だ。
その放置糞を町から無くする方法と飼い主の心得についても下段の関連随想集にある。

 犬の運動量についてはとやかく考える必要はない
ケージを使わずに屋内で自由に飼っている犬なら、犬自身に任せておけば良い。
ネット上には犬の散歩は毎日30分程度が必要などと書いてるが、それは理想論だ。
人もジョギングを毎日したほうが良いが、しない人が圧倒的に多い。
犬も同じだ。
飼い主の事情で愛犬に散歩をさせられないなら無理にさせる必要はない

 なお、犬の減少理由のもう一つの理由に犬は猫よりもその生涯に必要な費用が大きいと言われている。その理由は正鵠を得ている。
犬には狂犬病ワクチンフィラリア薬が強要されているからだ。
猫よりも犬のほうが生涯費用が大きいのは獣医界の五大詐欺商法のせいだ。 
言い換えると、獣医界は詐欺商法で犬の総数を減らしている。自業自得だ。
国民の愛犬家を愚弄した天罰だ。
詳細は次の随想にある。
犬の総数が3割も激減中!猫は横ばい! 狂犬病ワクチンとフィラリア薬の詐欺商売が原因だ! 獣医界の自業自縛!

 言い換えると、獣医界の詐欺商法のからくりを知って、その詐欺商売の被害を受けなければ、犬と猫の生涯費用は同じ程度だ。


 関連随想集

 幼犬時のしつけで社会性習得!多くの人や犬と接触! 数百枚の写真集! ワクチンは不要!自然免疫で十分!

  犬の放置糞問題と貨幣のグレシャムの法則 悪貨は良貨を駆逐する

  服、浴衣、靴は無用 その随想集
 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!


 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!

 数年前の写真集 → ノーリードのパピヨンの写真集






Last updated  2018.01.18 16:33:42
コメント(8) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


熱中症は怖い!30分で急死


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


僧帽弁閉鎖不全症


気管虚脱


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


Yahoo!知恵袋はウソだらけ


原発神話は崩壊!


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

 椎間板ヘルニアは獣医の誤診❓ステロイド剤では治らない❕ 栄養失調が原因の関節炎だよ👿鶏の骨の食事だけで治る💚
 マイクロチップは虐待チップ!犬猫に有害👹獣医界が儲けるためだけの詐欺商品👿欧米では癌発症で訴訟多発💛
 避妊去勢手術でおとなしい犬が攻撃的性格に異変する👹停留睾丸も去勢手術をしないほうが良い!💙睾丸が腫瘍(癌)化するとは獣医の嘘八百の一つ👿
 狂犬病ワクチンの副作用は怖いぞ!急死も👹米国獣医の病名病状列挙記事を翻訳紹介💙日本の獣医は事実隠蔽👿
 犬猫にマイクロチップの義務化は金権腐敗政治の悪政👹装着費用毎年約100億円、開業獣医一人当たり毎年約130万円増収💛飼い主のメリットはゼロ👿犬猫には癌!欧米では訴訟多発💔
 医者が3年も治せなかった人のアレルギー性皮膚病の湿疹がひば油エタノール液で治った💙ブログ「愛犬問題」が考案した新治療薬💛
 ナチュラルハーベストは詐欺商品👹ドッグフードの療法食では慢性腎不全は治らない👿販売業者がブログ「愛犬問題」に科学的根拠のない出鱈目な宣伝文を投稿👺
 ノミ駆除剤とゴキブリ駆除剤は怖い農薬の同じ成分👿フロントライン・プラスの主成分は猛毒のフィプロニル👹人の肌に厳禁の薬剤を犬に塗布するのは動物虐待👺

Comments

 Paroowner@ Re:食べ物を丸呑みする子にも手羽を食べさせたい(09/28) New! 真実は一つさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)…
 真実は一つ@ 食べ物を丸呑みする子にも手羽を食べさせたい New! こちらを、読ませていただき 本当にその通…
 Paroowner@ Re:胆のうの胆泥(02/19) めかぶさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q …
 めかぶ@ 胆のうの胆泥 Paroownerさま こんにちは 9才になる男の…

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.