14795259 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2018.04.21
XML
カテゴリ:犬用医薬品
無知ほど怖いものは無い。盲人蛇を怖じずと同じだ。
飼い主が獣医という職業がどのような職業かを知らないと、獣医の販売している薬剤を投与して愛犬を病気にする。
獣医は、これはしめたとばかりに、その病気を治すふりしてまた別の薬剤を売りつけたり、いぶかしい治療をして、二重三重に儲ける。
 大きい動物病院ほどぼろ儲けしている。ベンツなどの高級な車を乗り回している動物病院の経営者が多い。

 一方、人のための大病院は経営難で廃業に追い込まれることも多い世の中だ。
なのに、なぜ、動物病院は大繁盛しているのか。
理由は単純だ。元来健康な犬猫が獣医の薬剤で沢山病気にさせられているからだ。

 ブログ「愛犬問題」では獣医とは健康な犬を病気にして儲けている白衣の悪魔だと長年言い続けている。

獣医とは?
獣医とは犬の病気を治す職業だと思い込んでいる愛犬家が多い。違う。誤解だ。
獣医とは健康な犬を病気にしてその病気を治すふりしている白衣の詐欺師だ。


 言い換えると、君子危うきに近寄らずだ。
愛犬の健康と長寿を守れるのは飼い主の貴方だけだ。

 次の随想のコメント欄に、始めて犬を飼って動物病院選びに悩んでいたら、テレビで【全国で2番目に医療機器が充実している個人動物病院】と宣伝していた。その動物病院が近くにあったので行ってみた。
やはり、他の動物病院と同じように悪徳商売をしているとの投稿があった。
その投稿文を読むと、その愛犬がかわいそうな気持ちになる。
つまり、飼い主の無知で、その被害は飼い犬が受けている。

随想 仔犬を迎えたら先住犬がノイローゼに!分離不安症! 先住犬のほうが序列は上位だと知らせることが最良の治療法!

 

 大きい動物病院の詐欺商売は極悪!   投稿者:taka84 さん

現在のチワワはブリーダーさんから譲り受けました。
その際、「混合ワクチンは一度しか打っておりませんので、最寄りの動物病院でもう一度打ってください」と言われました。

病院選びに悩んでいると、【全国で2番目に医療機器が充実している個人動物病院】としてTVで放送されていた近所の動物病院を思い出し、そちらに出向きました。
まず、健康診断です。 
避妊手術をするか、しないかの話。
次に白い糸状虫の入った瓶を診せてフィラリア症の説明です。一種の脅しです。

そのあと、ワクチン9種が良いと勧められた。
無知だった私は、愛犬に打たせてしまいまいた。
証明書には8種のシールが貼ってありました。
お粗末過ぎですよね。

帰宅後、生後3か月のチワワは、グッタリしました。
寝たのかと思うと白目をむき、息が荒くなりました。
驚いて、主人の帰宅を待っている間に 泣きながらさすってると起きてくれて、一命を取り留めたという感じです。
短い時間がとても長く感じました。

ワクチンを打ってからは、上記の症状は一回だけでしたが、一日に2回程 毎日、白い泡を口から垂らしながら、私に不安そうに寄ってきては 拭いてあげるを繰り返しの一週間でした。
時折、オレンジっぽい下痢もありました。

獣医からは、一週間後に狂犬病予防注射と言われていたので 出向いて、今回のことを話してみました。
「では、血液検査をしましょう。御心配でしょ?」「はいお願いします」とのやりとりで、ワクチンの副作用等には一切触れず、採血し、20項目ほどの検査でした。(約35000円)

「異常はないですね。狂犬病注射は義務ですから打ちましょう」
その頃は、獣医に嫌われたくない思いで「はい」と返事をし、打たせました。
支払の時に受付で、「ワンちゃんの市役所への登録を代行しましょうか?料金は同じですよ。郵送で登録札も届きますしっ」となぜか必死でした。

登録すると飼い主に何かメリットがあるのかと疑問には思いました。
しかし、また「お願いします」と返した私、相当バカです。
登録しなければよかった。お金の無駄です。
この時点で、動物病院に6万円以上の支払です。

帰宅後、翌日から、やはり下痢が続きました。

 避妊手術も勧められましたが、「健康な体にメスを入れるのは可愛そうだし、できるだけ自然に育てたいです」と伝えました。
すると、「乳癌や卵巣癌、子宮癌のリスクがありますよ」
と脅されましたが、頑なに拒否して良かったです。

次は、フィラリア薬です。
幸いフィラリアの薬は、副作用は出ませんでした。

しかし、不思議に思ったのですが ワクチンやフィラリア予防薬を受けると何故か、グッズのプレゼントがあるのです。¥500~¥1000程度だと思われます。あとはバカでかいカレンダーです。
「この病院に、ウチは通ってますのよ」的なステイタスになるとでも考えてるのでしょうか。

 秋になり、ワンちゃんにフケが出始め再び病院へ行きました。
私は、てっきり薬用シャンプーくらいを出してもらえるだろうと思っておりましたが まさかの
獣医「血液検査をしてみましょう」
私「この前しましたよね、異常はありませんでしたよね」と問いました。
獣医「半年に一回がベストですよ」
あとは何か専門的なことを言われました。
渋々、また20項目程 約35000円を受けました。
もちろん異常はなしです。

このあたりから、動物病院に対して疑問を持ち始めました。
わざわざ職員専用の駐車場側を通り、車を観てみました。驚きました。
すべてが高級外車です。
BMWのSUVやベンツ、ポルシェは医院長のものかしら等と思いながら横切りました。
確かに、ワンちゃんを病気にして、検査をし、薬(毒)を高値で売り付けないと高給外車の維持はできないですね。

その動物病院は、獣医師の基本給が30万で、売上のバックが特別手当だと思われます。スタッフ募集を見てみました。
4人の獣医が、新規客の取り合いをしているように見えます。
その動物病院の決まりのようで、一度目の診察をした獣医から、他の獣医に変更できません。込み合っていてもです。
円滑ではありませんよね。

その後、翌年の狂犬病予防の時期になり 私は犬の個体差に関係なく一定量を全種の犬に打っていることを知りました。
獣医に「なぜ、ワクチンは大型犬も小型犬も同じ量なんですか。うちの子には体重に見合った量をお願いします」と言いました。
帰ってきた返事は「それは違反になるからできません」でした。
Paroownerさま これは、ワクチン生産会社が手間を省くためなのでしょうか。

そして狂犬病注射を打つと具合が悪く下痢になることを伝えても、成長したから大丈夫と言い張って、猶予証明すら書きたがりませんでした

あげくに狂犬病予防注射でアレルギーを起こさせない薬剤を先に注射して、10分後に、狂犬病の注射をしましょうと言われました。

2本の注射はさすがに怖くなり、これはネットで調べなきゃと思い「もっと元気なときに出直します」と言い、打たずに帰りました

頑なに猶予証明を拒否する獣医は何なのでしょう。
獣医側にリスクがあるのでしょうか。

この年からParoownerさまの愛犬問題にたどり着き、読ませていただき狂犬病予防注射を無視しております。
これからは、病院に頼らずParoownerさまの愛犬問題を参考に、自分たちで治癒するよう努力いたします。
ワンちゃんにとっても嬉しいことですよね。



  返事     投稿者:Paroowner
 
 悪魔の心を持った白衣の詐欺師にだまさて、愛犬を酷い目に遭わしましたね。
後悔先に立たずですね。
今後はブログ「愛犬問題」をご参考にして知識武装をすることが肝要ですね。

 ご投稿文は長文なので、個々の薬剤についてお返事を書くと、更に長文になるので、次のようにリンクを付けた随想を上げましたので、知識武装のご参考にしてください。
 
 獣医界の五大詐欺商法!犬の天敵の悪業! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!
 9種混合ワクチンで幼犬が生死の境を迷う! アレルギー反応のアナフィラキシーショック
 市役所の狂犬病注射のハガキは無視し廃棄! 悪法よりも愛犬の健康を守るのが善良賢明だ
 避妊去勢手術は健康上有害だ! メリットは極小! 米国獣医大学の学術論文を翻訳紹介
 ワクチンは超小型犬も超大型犬も注射用量は同じだよ!悪魔の処方! 犬の命よりも獣医の利便を優先!
 狂犬病注射猶予証明書は病弱犬や老犬には必要! 飼い主が申し立て獣医に書いてもらう!費用は注射代と同じ!
ワクチンは一切注射しない方が愛犬は健康で長生きする。悪法に従うのは愚民政治の愚民だ。
 マンション管理人がワクチン接種を強要! 保健所に強制執行する権限はない!接種義務違反だけの裁判所の罰金判決もない!
 狂犬病注射制度は悪政! 日本へのウイルス侵入リスクは5万年に1回と東大が発表! だが、獣医界の金儲けのために詐欺商売の注射制度は永続!
 獣医のネクスガードは犬に有害なノミ・ダニ駆除剤! フロイントラインと同じ神経毒!悪魔の殺虫剤!


 
 飼い主が知識武装しないと、白衣の詐欺師に騙されて、飼い主は金銭的な被害で済むが、愛犬は健康被害だけで無く、最悪の場合はその命さえ奪われるのだ。
随想 狂犬病、混合ワクチンで毎年犬4500匹死亡! ワクチンよりも怖い感染症は日本にはない!
獣医界はその事実を隠蔽している。犬殺しの悪魔の集団だ。
愛犬たちにとっては暴力団よりたちが悪い。
獣医の詐欺商売は警察は取り締まらないからだ。



 関連随想集

 狂犬病、混合ワクチンで毎年4500匹死亡!

 狂犬病注射有害無用論 

  混合ワクチン有害無用論  


避妊去勢有害無用論 性ホルモン欠落で諸病誘発!短命に!

 フィラリア薬詐欺商法無用論  
 獣医のノミ駆除剤は猛毒の農薬だ!その随想集
 
 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!









Last updated  2019.04.21 17:55:47
コメント(22) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ    Paroowner さん
ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して質問する愛犬家は、愛犬に関する次の事項をお知らせください。
正しいアドバイスをするために不可欠な情報ですので、必ず書き込んでください。

1 犬種、体重、年齢
2 避妊去勢手術をしたなら、その時の年齢
3 狂犬病ワクチン、混合ワクチン、フィラリア薬、ノミ駆除剤などを投与した時期や回数

参考随想 

「獣医界の五大詐欺商法!犬の天敵の悪業! 狂犬病注射と避妊去勢手術は特に有害だ!」
http://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201308010000/



(2018.04.21 22:39:55)

 気楽に書き込んでください    Paroowner さん



犬の好きな方の投稿を歓迎します。


ただし、獣医や業者の詭弁のブログ荒らしはダメですよ。





(2018.04.21 22:41:22)

 taka84 さんへお礼   Paroowner さん


taka84 さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

ご投稿文を基にして、おかげさまで良い随想をアップできました。
厚くお礼を申し上げます。
読後のご感想文などを書き込んでいただくと嬉しいです。 (2018.04.21 22:46:18)

 Re:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   悩んでます さん
最近、ダニが媒介する病気が発見されたとの事で、身内に高齢者と乳飲み子がいます。どうするのが一番ベストな方法なのでしょうか? (2018.04.22 00:38:06)

 Re[1]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   Paroowner さん
悩んでますさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

お住まいの地域の情報をお知らせください。

山村ですか。都会ですか。などをお知らせください。
(2018.04.22 11:15:43)

 病院に行くのをやめました。   mcoo さん
はじめまして。
1年半ほど前、痙攣発作から町医者で多血症と診断され、設備の整った大きな病院を紹介され、毎月一回、毎回全身麻酔をして、血を抜き点滴で薄める治療をしてきました。
ここ半年は、2ヶ月に一回に減りましたが、2月の終わりにひどい嘔吐と下痢により病院に行った所、膵炎と多臓器不全との事。入院により延命はできますが、一泊3万円と治療費、最低でも一週間の入院と言われ
保険に入っていなかった為、治療は
諦め家に連れて帰り、衰弱していく愛犬をただただ出来る限りの事を自分なりにやってきました所、こちらのブログにたどり着きました。
衰弱からか、片方の目が角膜潰瘍になり、目の専門家がいる病院に行った所目薬を処方され良くならないので一週間後に病院に行った所、衰弱して麻酔もできない、治療できない。他に行ってくださいとさじを投げられ途方にくれていた時何件か病院に電話して、一件だけ見てくれた
病院がありました。
外科的治療はできないもののの
なんとか目薬の処方はしてくれました。しかし、血清目薬を作る際についでに血液検査をした所、多血症ではないようで、腎臓の数値が高いので、皮下点滴を週2回通っていたのですが点滴をしたあとぐったりし、
ひどい下痢もあり、少し間をあけ、
どうせ長くないのなら、食べたいものを好きなだけ食べさせ(もちろん手羽先の先)焼き鳥や砂肝、はては
揚げ煎餅までも。
しかし、ドックフード(療養食)を無理やりあげていた時よりも明らかに食べるんです。
選り好みしますが点滴をやめて半月になりますが、状態も悪くはなっていませんし、半分寝たきりだったのが大分自分から動きようになりました。水も飲まなかったのに。
このまま病院には行かないつもりです。もし、悪化してもそれはこの子の天命と受け止め自然に任せようと思います。
大変長くなり申し訳ありません。 (2018.04.22 21:35:56)

 Re:病院に行くのをやめました。(04/21)   Paroowner さん
mcooさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

結論を先に書きます。

動物病院には行かないで、鶏の骨の食事をさせることが最良の治療法です。
次の随想をご参考にしてください。

「鶏の骨は百薬の長 愛犬の主食鶏の骨に関する随想集!」
  https://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/2001/


多血症も膵臓病も多臓器不全も、獣医の口から出任せのウソだったのでしょう。
獣医は医学的な正しい知識は持ってないのです。つまり、白衣の詐欺師ですよね。

 一つ、質問します。

最初の痙攣発作があった直前(2,3日以内)にワクチン、特に狂犬病ワクチンを注射していませんか。
ワクチンで痙攣発作を起こす犬は多いですよ。
てんかんになる犬も多いですよ。

獣医はその事実を隠すために多血症とウソを言ったのですよ。

よろしくお願いします。



(2018.04.23 12:20:36)

 病院に行くのをやめました。   mcoo さん
Paroownerさんへ
返信ありがとうございます。
最後の痙攣の時は、たまたまワクチンと狂犬病は打っていませんでしたが、その前までは、毎年打っていました。当時9才8ヶ月です。
いま思いかえすと多血治療後もワクチン後も家でよく眠っていたように思いますね。きっと体に大きな負担だったのでしょうね。 (2018.04.23 12:38:06)

 Re:病院に行くのをやめました。(04/21)   Paroowner さん
mcooさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


混合ワクチンと狂犬病を毎年打っていましたか。生後9才8ヶ月までも。

そのワクチン接種が痙攣の原因です。

「愛犬問題」のトップページに行って、キーワード検索の「このブログ内」を選んで「ワクチン 痙攣」で検索すると関連随想が出てきます。

今後は動物病院には近寄らないことが愛犬は健康で長生きしますよ。
「君子危うきに近寄らず」です。ハイ。
(2018.04.23 13:58:40)

 Re:taka84 さんへお礼(04/21)   taka84 さん
Paroownerさまへ

返事が遅くなり、申し訳ありません。

拝見させて頂きました。読みやすくまとめて頂きありがとうございます。
たくさんの愛犬家の方の、目にとめてもらえるよう願います。

獣医はおそらく、犬や猫を自宅で飼っていないのでしょうね。
自称 愛犬家のようにうたっていますが、過去にブログ等を見ても 自分の子供の事やグルメ、旅行ばかりでした。
犬はどうした?という感じです。

もうこれ以上悪徳獣医、動物病院が増えないことを、切に願います。
いえ、減って欲しいですね。

痙攣を起こして高額なカクテル点滴治療をされたワンちゃんも拝見しました。
毎回、全身麻酔とは、頭がおかしな獣医ですね。
ワンちゃんが可哀想です。

また長くなってしまいました。

これからもParoownerさまのご活躍を期待しております。

では、失礼いたします。 (2018.04.23 14:13:01)

 Re[1]:taka84 さんへお礼(04/21)   Paroowner さん
taka84さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q


「これからもParoownerさまのご活躍を期待しております。」だけでは無く、たまにはブログ「愛犬問題」に投稿して、ご一緒に白衣の詐欺師の悪徳商法を糾弾してください。
よろしくお願いします。


(2018.04.23 14:53:56)

 Re[2]:taka84 さんへお礼(04/21)   taka84 さん
Paroownerさまへ

はい。もちろんです。
私も知識を身につけてご協力していきたいと思います。
お役に立てると幸いです。

こちらこそ、宜しくお願い申し上げます。 (2018.04.23 15:52:57)

 Re[3]:taka84 さんへお礼(04/21)   Paroowner さん
taka84さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

他のブログ「愛犬問題」の訪問者の為に再度次のことを書きます。

----

獣医とは?

獣医とは犬の病気を治す職業だと思い込んでいる愛犬家が多い。
違う。誤解だ。
獣医とは健康な犬を病気にしてその病気を治すふりしている白衣の詐欺師だ。

 言い換えると、「君子危うきに近寄らず」だ。

愛犬の健康と長寿を守れるのは飼い主の貴方だけだ。


   ブログ「愛犬問題」開設者:Paroowner


(2018.04.23 19:32:10)

 Re:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   匿名希望 さん
こんにちは。

我が家の愛犬は、子犬時代にたった一度しかワクチンもしてないし
フロントラインは今まで3回しかした事はない雌6歳です。

何故なら動物病院にこまめに行き
先生のゆうとおりにしている飼い主の方ほど

ワンちゃんの病気が多い
アレルギー

な気がして、私は動物病院には
お世話にあまりなりたくないからです。

また、動物病院が勧める去勢や
犬はやはりドッグフード、とか
ワクチン、などなど

そんなこと、してなかった昔の犬達はいまの犬達に比べて
健康でしたから。

この間、ダニがつきやすい地域になったので

フロントラインをしたら
痒みで苦しみ後悔しました。

ご飯も

最近、ペット用のご飯、あげだし
アレルギー、膿皮症になりました。

この数ヶ月で一気にです。

その数ヶ月で一番高いフリーズドライドッグフードからはチキン、ビーフ各2回もビニール異物が見つかり

高級なエアドライフードで初の
ラム。
ラムアレルギー発症となりました。

次に生食バーフ を買ってアルミホイールのようなのが入ってました。
高価なフードだから
安全だからと手抜きしたさに
買い与え食べさせてしまってたのを
異物や皮膚の状態から
後悔しました。

挙句にはペットメーカー全てが
きちんと調査してくれず。

交換、返金後、急に態度まで悪く
ペット業界の悪どさ
粗悪さ、見えてましたね。

こうゆう経緯でペット業界は信じないと決めれました。

痛感しています。

手作りご飯をあげていたころは
外科的な病気は一度ありましたが
内科的な不調も皮膚、被毛がぼろぼろにもならなかったです。

今日、愛犬問題ブログを名指しで
否定する方のブログを読み

愛犬問題ブログに初めてコメントしました。

実際、ペット業界ものを使ったり
病院でのお薬で体調崩してしまうのを

経験しているので。

(2018.07.03 16:14:35)

 Re[1]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   Paroowner さん
匿名希望さん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

まず最初にお願いします。
今後ともブログ「愛犬問題」に投稿するなら、次回からは「匿名希望」というニックネームは使わないでください。
ブログ「愛犬問題」のイメージまで悪くなります。
「通りすがり」というニックネームも同様です。
何か悪いことをコソコソとしている卑屈な人のような印象を受けますよ。


獣医とは、健康な犬を病気にして、その病気を治すふりして、また別の薬剤を売りつけたり、別の治療をして儲けている詐欺師ですよ。白衣の詐欺師と名づけました。
五大詐欺商法で儲けています。

このブログ「愛犬問題」のトップページに行って、「このブログ内」をキーワード「五大詐欺商法」で検索すると関連随想が出てきます。

 ドッグフードは、すべて人の食品に適しないゴミが原料です。
「ドッグフード ゴミ」で検索すると、その随想も出てきます。
ドッグフードになぜビニールが混入しているかもわかります。
アメリカのドッグフードの原料が何であるかを暴露した記事を翻訳した随想があります。検索してご参考にしてください。


 このブログ「愛犬問題」を眼の敵にしているブログは山ほどありますよ。
ほとんどは獣医が書いているブログです。
そのようなブログは無視しています。
ブログ「愛犬問題」の宣伝にもなっているからです。ハイ。





(2018.07.03 21:10:52)

 Re[15]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   まつもと さん
Paroownerさんへ

確かに匿名希望が名前だと
そうなりますね、本名にしておきました。

はい、こちらを名指ししていたブログは動物病院の方のようです。

たった150グラムほどで
2300円のドッグフード、まして
ニュージーランドのもの、
口コミも抜群、高いからいい質かと

昨日、メーカーに二度目なので
写真を送りました。
前回同様交換をまずして調査しますと。

その後メール返信もしたのに
今朝からメールもなく
主人が電話をしてやっと
交換の順序が判る次第。

ビニール片は青く薄く、日本で見たことのないものです。

またメーカーさん、あまり驚かない時点で慣れてますね、多分。

いま日本で他を頭ひとつ上回るほどの差額の一番高価なフードです。

もう、普通に今まで通り、愛犬が好んで食べる味がついた家族と同じお肉
あげることにしました。

あと、フロントラインして
全身が膿皮症になったとき、こちらのブログで知ったヒバを買い
一か月続け
いまはほぼ完治しました。

こちらのブログに感謝いたします! (2018.07.04 16:00:20)

 Re[16]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   Paroowner さん
まつもとさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

獣医は犬の皮膚病は治せませんよ。

膿皮症もひば油で自作した「ひば水」で治ります。

「ひば油エタノール液」なら、更に早く治りますよ。


次の随想は検索して、読みましたか。

20131111
「ドッグフード原料のショッキングな事実! ゴミだ! アメリカの暴露記事を翻訳紹介!」
https://plaza.rakuten.co.jp/aikentotozan/diary/201311110000/


 その随想を読むと、なぜドッグフードにビニールが混入していたかがわかります。
一言で言うと、ドッグフードの原料は廃棄物だからです。

 返品問題をおこしたドッグフードの製造国はアメリカでしょうね。
その業者は詐欺商売をしているのですよ。
愛犬には二度とドッグフードは食べさせない方が良いですね。

犬には鶏の骨の食事が最良の食べ物です。


(2018.07.04 17:06:09)

 Re:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   まつもと さん
返信頂きありがとうございます。

いま、読みました。
もしかして。。薄いシワシワのツヤのないビニール片は薄青色でしたが、もしかして、廃棄物や何か集めた肉を入れてた袋の可能性大かもと
恐ろしくなりました。

500グラム5990円の超高価なドッグフードなら安心と思ってましたが。。

さっきも砕くと中から黒い毛が。

怒り心頭にメーカーにメールしました。
そのメーカーは、本当にドッグフードを与えない飼い主さんたちが唯一与えられると口コミもすごく、毛艶なども実際よくて、だからこそ信頼し過ぎた分、怒り心頭です。。

ニュージーランド製造と公に広告を掲載し、明らかに素晴らしいフードと自画自賛しているほどのメーカーで、k9という
渋谷にも自社店舗もあり

まさかとは思いますが

まさかの可能性大ですかね。。

原材料もミールとかではないのですが

どう思われますか? (2018.07.05 13:37:30)

 Re[1]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   Paroowner さん
まつもとさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

すべてのドッグフードは詐欺商品です。
その原料が何であるかは公表する義務がないのですよ。
ドッグフードの原料を取り締まる法律はないのです。

 法律で厳しく原材料を規制している人の食べ物さえ偽称商品が横行している世の中です。
ドッグフードは白昼堂々と偽称商品が販売されています。
ですが、そのことは法律違反ではないのですよ。

再度書きます。
ドッグフードの原料を取り締まる法律そのものがないのです。
騙される愛犬家の方が悪いということになりますね。ハイ。



-


(2018.07.05 14:10:02)

 Re:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   ハニちゃんママ さん
ブログに出会えたことに感謝です (2019.04.21 17:17:32)

 Re:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   ハニちゃんママ さん
子供達の念願の犬を飼い始めたばかりです。4か月のトイプードル雄です。混合ワクチンは残念ながら3回摂取してしまいました。偶然、こちらのブログに出会いました。早速ドッグフードをやめて手羽先や手作りご飯に変えました。狂犬病ワクチン摂取、フィラリア薬などしないようにするつもりです。もちろん去勢手術もやめます (2019.04.21 17:22:08)

 Re[1]:ワクチン、フィラリア薬、ノミ・ダニ駆除剤は実は怖い毒物! 獣医が犬を病気にして儲けるための悪魔の薬剤!(04/21)   Paroowner さん
ハニちゃんママさん、こん〇〇は。 Q(^ェ^)Q

ハニちゃんママさんとその愛犬は運の良いですね。
避妊去勢手術をしてしまっては取り返しができないですよね。

ブログ「愛犬問題」はすべて無料です。
気楽に質問もしてください。

_
(2019.04.21 18:00:57)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


防腐剤エトキシキン


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


熱中症で急死するぞ!


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは詐欺商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


自然治癒力と免疫力


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


加計学園獣医学部新設に反対


犬嫌いの愚行


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


ペット課税と獣医師会


Yahoo!知恵袋


ブログ荒らし対策 警視庁


原発神話は崩壊!


加計学園獣医学部新設に反対


相撲協会の暴力隠蔽体質


獣医界と相撲界は隠蔽体質


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

 医者が3年も治せなかった人のアレルギー性皮膚病の湿疹がひば油エタノール液で治った💙ブログ「愛犬問題」が考案した新治療薬💛
 ナチュラルハーベストは詐欺商品👹ドッグフードの療法食では慢性腎不全は治らない👿販売業者がブログ「愛犬問題」に科学的根拠のない出鱈目な宣伝文を投稿👺
 ノミ駆除剤とゴキブリ駆除剤は怖い農薬の同じ成分👿フロントライン・プラスの主成分は猛毒のフィプロニル👹人の肌に厳禁の薬剤を犬に塗布するのは動物虐待👺
 混合ワクチンは犬に諸病を誘発する詐欺商品👹獣医が3回接種を宣伝!ブログ「愛犬問題」に投稿👿獣医界は犬の天敵の悪魔の伏魔殿👺
 逆くしゃみ症候群が市販の家庭用医薬品ドリエルで治ったとお礼の投稿💙その病気は獣医のワクチンが原因の薬物アレルギーだ👹
 シクロスポリン・免疫抑制剤は犬には悪魔の薬剤👹アトピー性皮膚炎の長期治療で愛犬死亡👿獣医が治せない皮膚病もひば油エタノール液で治るぞ💙
 てんかんで長期闘病後苦悶死💔愛犬を獣医に殺されたと飼い主の悔恨の投稿💛癲癇はワクチン接種と避妊手術が主因👹
 除草剤で健康被害を受ける犬が多い👿農薬散布の恐れのある草むらには愛犬を入れない👹除草剤で悪性リンパ腫に、モンサントに88億円支払い命令 、米連邦地裁💛

Comments

 Paroowner@ ハニちゃんママさんへお礼 ハニちゃんママさん 、こん〇〇は。 …
 Paroowner@ 気楽に書き込んでください 犬の好きな方の投稿を歓迎…
 Paroowner@ 愛犬の病気に関して質問する愛犬家へ ブログ「愛犬問題」に愛犬の病気に関して…

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.