15790904 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛犬問題 犬の身になって考えてみよう

2018.08.25
XML
カテゴリ:しつけ
幼犬を迎えた場合に一番に気になるのは糞尿問題だ。
多くの愛犬家はさも当然のようにケージサークルに幼犬を入れている。
はたして正しい犬の飼い方か。

 今回の随想では幼犬の糞尿のしつけについて詳述する。
特にケージやサークルの功罪、そのメリットとデメリットについて考えてみる。
そのメリットは言うまでもなく、ケージやサークルの中だけで糞尿をすることだ。つまり、飼い主側の都合が優先されている。幼犬の気持ちは無視されている。

 そのデメリットは幼犬を狭い所に閉じ込めて飼うのはその心身の健康に有害ということだ。飼い主と犬との信頼関係に目に見えない亀裂を入れる。
聞き分けの良い素直な成犬にはなりにくい。
物怖じしたり、ひねくれたり、いじけている成犬になりかねない。

 換言すると、飼い主が怖いから、あるいは、叱られるのが嫌だから、飼い主の言うことに従う成犬になる。
犬自身は楽しく暮らしているのではなく、飼い主の顔色を見て生活しているのだ。
一言でいうと、幼犬には人は怖い生き物だという恐怖心は植え付けない方が良い。
人は皆犬の味方だと思わした方が良い。
無駄吠えをしない成犬になる。

 人は物理的に動きを制限されると、肉体的な動きだけでなく、精神的にも束縛される。心の底から楽しいという気持ちにはならない。
人には閉所恐怖症という心の病気がある。狭い部屋に入れると発狂症状になる。
重症になると電車にさえ乗れない。その原因は幼少期の育ち方にあるようだ。

 犬も同じだ。特に、新しい飼い主に引き取られた幼犬の場合は、飼い主の自分に対する扱いが大いに気になるだろう。
子犬が心身ともに自由にされているのと、何らかの形で心身を束縛されているのとでは、子犬が楽しいと感ずる度合いは大きく異なる。
 言い換えると、飼い主の命令に忠実な犬にしつけるよりも、犬自身が生まれながらに持っている忠誠心に基づいて飼い主に忠実である犬になってもらった方が良い。

 犬は本来しつけなくても飼い主に忠実な動物だ。
犬はその遺伝子のDNAに飼い主に忠実に従うという要素が強く組み込まれている動物だ。
つまり、幼犬のしつけは、そのDNAの忠実性をできるだけ自然のままに伸ばしてやることが正しいしつけ方だ。

 糞尿についても同じだ。犬はしつけなくても糞尿は屋外でするのが習性だ。
しつけたから、糞尿は屋外でするようになったのではないのだ。
そのことを飼い主が脳裏に焼き付けておくことが肝要だ。

 先代のパロの糞尿のしつけについて次の随想がある。
その要点部を抜粋して転載する。
 糞尿のしつけ!トイレシーツは不要! 幼犬時は浴室の風呂場に成犬は戸外が自然! ケージも有害不要!



 愛犬のパロはトイレシーを使ったことは一度もない。
自宅の庭や道路で用を足している。
だから、我が家の屋内には犬の糞尿の悪臭はない。 
無駄無用な出費もない。
地球環境にやさしい省資源・省エネルギーに貢献していると思っている。
犬はできるだけ自然な飼い方をしたほうが飼い主も愛犬も幸せに暮らせる。

 なお、犬用ケージも有害不要だ。
幼犬時の糞尿のしつけの時にもケージは使用しないほうが良い。
犬は飼い主に頼り切っている。その上に寂しがり屋の生き物だ。
ケージに閉じ込めるのは犬の精神状態を不安定にする。
そのせいで、飼い主との信頼関係を損ないやすい。
それがもとで、留守番時に飼い主が困るようなワルをする原因にもなる。
愛犬の分離不安症は幼犬時のしつけ方の間違いが原因のことが多い。
その分離不安症は飼い主と犬との信頼関係を構築してやれば自然に治る。
詳細は下段の関連随想集にある。



 ところが、二代目のパロの場合はトイレシーツを使用せざるを得なくなった。二代目のパロは酷暑の真夏に我が家に来たからだ。
冷房の効いた部屋で糞尿のしつけをしなければならない。

 先代のパロの場合は、糞尿は風呂場でするようにしつけた。
糞はトイレットペーパーで拾い上げてトイレで流せばよいからだ。尿は風呂場のタイルを水洗すれば悪臭は残らない。衛生的だ。
しかも、トイレシーツも使わないので、経済的だ。無駄な資源を使わないので省資源だ。

 ところが、二代目のパロは冷房の効いた部屋にいるので、風呂場には行けない。
糞尿のしつけにはトイレシーツが必要になった。
無垢の木の床のある部屋で二代目のパロをしつけている。

 でも、ケージやサークルは使ってない。

 パロ自身の尿の臭いをわずかに付けたトイレシーツを準備する。
次にそのトイレシーツの約4倍の広さのあるマットを用意する。
そのマットは合成繊維製の安い物を購入した。
汚れると洗浄して日干しするのに日時がかかるので、二枚準備してある。
それを部屋の隅において、その上にトイレシーツを置く。

 二代目のパロは生後5ヵ月以上も経過してから我が家に来たので糞尿のしつけはある程度はできていた。7割~8割はトイレシーツの上に用を足している。

 ということは、2割~3割はトイレシーツの上ではなく床の上に糞尿をすることがある。しつけが終わったのではないから、当たり前のことだと思っている。
幼犬には何も言わずに黙ってその後始末をしている。
幼犬に注意してもしなくても、しつけが完了する時期はさほど変わらないと思っているからだ。
つまり、我が家に来た幼犬たちは、先代のパロも二代目のパロも糞尿のことで飼い主からしつこく注意されたことはない。
糞尿は生きている証拠だ。自然の摂理による自然現象だ。
ありがたく、喜ぶべき自然の贈り物だ。始末する時も感謝の念を持った方が良い。
死んでしまっては糞尿をしてくれと頼んでも、してくれない。悲嘆の極みだ。

 二代目のパロは飼い主が目を離した隙に他の部屋に入って行って、糞尿をすることがある。しかし、そのことでパロを叱って注意をしたことはない。
そのうちに屋内では糞尿をしなくなるのが犬の習性だからだ。
その時期が来るのを気長に待つのがしつけのコツだ。

 なお、パロは鶏の骨付き肉を主食にしているのでコロコロとしている。
汚れも臭いもほとんどない
トイレットペーパーで取り上げて、トイレで処理している。
詳細は次の随想にある。
 鶏の骨の食事で犬の糞がコロコロポロポロになり、悪臭が激減、後始末も簡単に!

 冷房の必要のない気候になったら、二代目のパロも風呂場に糞尿のしつけをするつもりでいる。
先代のパロは常日頃は戸外で糞尿をしていたが、雪の日などの寒い日には戸外に出るのを嫌がり、風呂場で用を足していたからだ。


 関連随想集

 育犬ノイローゼを簡単に治した飼い主の実話 お礼の投稿! ケージを解放し室内自由に! ドッグフードを止め手羽先を主食に! 人も犬も「衣食足りて礼節を知る

 糞尿のしつけ!トイレシーツは不要! 幼犬時は浴室の風呂場に成犬は戸外が自然! ケージも有害不要

 犬の分離不安症! かわいがってしつけることが最良の治し方! ネット上には自称専門家の間違いだらけの治療法!

 犬鶏骨食事の10の効能!大好物で栄養満点!歯磨効果!毛並み色艶も良く!糞量も悪臭も激減!聞き分けの良い子に!涙やけや皮膚病も治る!

 ← トップページへ  ボクの頭をなでてワン!



 
         ↑ ポロニアなど   ↑ ボヘミア
 愛犬の正しい飼い方! 自然流で健康長寿!
      獣医のワクチンや薬剤、避妊去勢は無用!

 数年前の写真集 → ノーリードのパピヨンの写真集






Last updated  2018.08.28 09:48:21
コメント(24) | コメントを書く

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

★手作り食事とドッグフード


鶏の骨が大好き!


手作り食事


塩分は犬にも大切だ


ドッグフード偽装表示


サプリメントは不要


チョコレートが好きだ


タマネギも有益


味噌汁もよい


牛乳を飲ますには


療法食はいかさま商品


おやつも人用を


スルメやイカが大好き


チーズも人用を


ケーキも人用が良い


ビタミンC無くて良い


野菜果物無くて良い


魚の残飯もよい


豚の骨


煮干し いりこ


ジャーキーは危険!


香辛料 スパイス


エトキシキン・防腐剤


キシリトール有益無害


ココナッツオイルは詐欺商品


食薬同源 食が主で薬は従


★公園犬禁止は法律違反


ノーリード禁止は違法


愛犬はノーリード


狂犬病注射有害無用!副作用で健康被害死亡


混合ワクチン注射有害無用!副作用で死亡も


狂犬病ハガキ・戸別訪問


ワクチン症候群は怖い病気


獣医界の五大詐欺商法


獣医大学は詐欺師の養成学校


昔書いた 狂犬病ワクチン有害無用論 No1~No50


ワクチン接種による皮膚病


★ノミ蚊ダニ駆除


ひば油 殺菌殺虫剤


ひば油エタノール液


猫にもひば油は有効


ネクスガードは有毒


★フィラリア予防薬と治療薬


フィラリア予防薬は無用!


フィラリア薬の偽装欺瞞


★アレルギ-


ワクチンでアレルギ-


逆くしゃみ症候群


アナフィラキシーの怖さ


アトピー性皮膚病


自己免疫性皮膚炎


薬剤アレルギー


免疫抑制剤は悪魔の薬剤


★しつけと訓練


社会性の豊かな愛犬に


ケージやサークルは信頼を損なう


糞尿は風呂場が最適


糞尿のいろんな問題


ワクチンよりしつけ大切


マウンティグ


マーキング


幼犬のしつけと飼い方


階段 訓練 マット


食糞・糞食を鶏の骨で治す


権勢症候群


誤飲→自分で吐出す


吠え防止首輪は虐待器具


草を食べる問題


噛み癖を直す


臆病や喧嘩癖を治す


初めて犬を飼う人へ


育犬ノイローゼ防止策


爪切りは不要


分離不安症はかわいがって治す


散歩は必須ではない 小型犬


★「愛犬問題」に出会えて幸せ!


愛犬の正しい飼い方


シャンプーは人用を!


マイクロチップは有害欠陥商品


トイレシーツは不要


乳歯抜歯は不要


犬とキスして共に幸せ!


歯石取りの歯磨きは鶏の骨で


犬用ガムは危険!


涙やけを手羽先で治す


犬と人の年齢換算式


目薬ホウ酸水の作り方


トリミングで混合ワクチン強要


服、浴衣、靴は無用


電車賃は無料


家庭用医薬品を愛犬に


生理中の出会い


体臭や口臭を無くする方法


犬猫忌避剤は効かない


犬用薬剤は獣医の薬剤も市販品も危険!


歯磨きジェル 不良


ペット保険は無益無用


リーバー3は詐欺商品


ブータンの犬は幸せだ


バイオチャレンジはインチキ商品


アイエンヴィーはインチキ商品


ジューイシャンはぼったくり商品


薬用シャンプーは無効


グリニーズは欠陥商品


アトピカ・免疫抑制剤は悪魔の薬剤


ノルバサンシャンプーは不良


アピナック錠は偽装商品


ミミピュアは副作用強い


動物用医薬品は不良


ロイヤルカナンは偽装商品


ノルバサンオチック ひば油が良い


乳酸菌サプリは偽装商品


サニタリオは偽装商品


マキロンsは良い薬


マインドコントロール


パンフェノンは詐欺商品


マスマリンローションは不良商品


下痢に小粒赤玉はら薬


リマダイル・鎮痛剤で急死


祈りのポーズは健康的行動


液体歯磨きリデンタは詐欺商品


Dr.YUJIROデンタルパウダーは詐欺商品


救命胴衣は不要


ホリスティックレセピーはゴミの塊


健康診断=泥棒に鍵を預ける


★避妊去勢有害無用論


獣医の不正過誤診療


歯石取りで麻酔死


悪徳獣医を見抜く方法


甲状腺機能低下症


乳腺腫瘍


子宮蓄膿症


椎間板ヘルニア


ぎっくり腰


結石症


パスツレラ病


白内障


熱中症は怖い!30分で急死


麻酔死


てんかん・鶏の骨で治す


ひば油で皮膚病が治る


耳ダニ


停留睾丸


カプノサイト症


膿皮症、脂漏症を治す


肥満細胞腫


ステロイド剤は怖い!


前立腺肥大症


そけいヘルニア


後ろ足麻痺


肛門腺絞り


関節炎


ワクチンで皮膚病


クッシング皮膚病


延命治療は過剰診療


腺維肉腫(癌)


骨肉腫(癌)


血管肉腫(癌)


除草剤で嘔吐下痢


真菌性外耳炎ひば水で治った


真菌性皮膚病ひば水で治った


耳が臭い ひば水で治る


血尿・血便 騒ぎすぎ!


肛門周囲腺腫は良性


心臓病


大腸炎


歯周炎


悪徳獣医から示談金80万円


脂漏症 ひば油で治す 


口周りが赤くなる病気


角膜びらん


睾丸肥大手術


下痢・便秘騒ぎすぎ!


アカラス症は獣医が原因


犬はよく嘔吐する!


血管炎・虚血性皮膚病


虫歯の対処法


咳・気管拡張剤は不要


マラセチア皮膚病


犬の飼い方ワースト10


皮膚病は獣医治せない


膝蓋骨脱臼=パテラ


靭帯断裂=捻挫


外耳炎 ひば油で治す


尻尾追尾症=常同障害


ステロイド性糖尿病


避妊去勢で脱毛症に!


毛が生える!鶏の骨で!


僧帽弁閉鎖不全症


気管虚脱


★裁判・獣医への判決


断尾断耳


獣医のブログ荒らし


インフォームド・コンセント


保健所・里親・殺処分


動物愛護団体は偽善


動物愛護法を改悪


テレビ新聞は報道せず


幸福度ランキング日本58位


★ 犬恐怖症を治す


★ パピヨンの良さ


初代パロの写真集


★★★★★ 亡き愛犬の追憶


★ ウサギのラピー


Yahoo!知恵袋はウソだらけ


原発神話は崩壊!


沖縄の辺野古湾埋め立て反対


Recent Posts

 玉ねぎは犬にも有益な食べ物💛なのに獣医はでっち上げの有害説を流布👹犬には人と同じ食べ物は食べさせないでドッグフードを売って儲けるための捏造嘘説👿
 食糞が鶏の骨の食事で治った💗食糞はたんぱく質不足の栄養失調が根本原因💛飢餓防止本能が誘因💚
 遺伝性疾患のある犬がワクチン接種で重篤なてんかんを多発👿獣医は3種類の抗てんかん剤を投与👹セロイドリポフスチン症(CL症)🐕鶏の骨は百薬の長🌸
 獣医は犬の皮膚病を完治できない🐶いろんな薬剤を売りつけて儲けているだけ👿獣医が治せない皮膚病もヒバエタ(ひば油エタノール液)で完治する🐕愛犬家に成りすました獣医のブログ荒らし👹
 てんかんは鶏の骨で治る💗抗てんかん剤を直ぐにやめる💛てんかんはワクチン接種が原因👹獣医はゾニサミドを止めると重積発作になると脅しているが👿
 幸福度ランキング日本最悪58位の原因💔公園管理役人のノーリード禁止は条例違反🐶警察は取り締まってない🐕狂犬病注射制度は世界に類のない日本だけの悪政👹善良賢明な飼い主は接種しない💗
 皮膚病で獣医に6年間もいろんな薬を売りつけられた👹ひば油エタノール液ですぐに治った🐕飼い主が自作する神秘の特効薬🐶
 獣医は儲けるために他人の犬には避妊去勢やワクチン、フィラリア薬、フロントライン等を強要する👹獣医自身の犬にはしない👿獣医の孫が告白投稿🐕

Comments

 Paroowner@ Re:その3(10/05) New! アトムウッディさん、こん〇〇は。 Q(^…
 Paroowner@ Re:その2(10/05) New! アトムウッディさん、こん〇〇は。 Q(^…
 Paroowner@ Re:皮膚病(10/05) New! アトムウッディさん、こん〇〇は。 Q(^…
 札幌ノーリード推進派@ Re:大阪にはノーリード天国が広がりつつある!札幌では消極的ですね。 New! おはようございます。ドーベルマン2頭を…
 アトムウッディ@ その3 New! すぐにエタノールとひば油を購入して、お…
 アトムウッディ@ その2 New! 3度目のネクストガードを飲ませた頃、化…
 アトムウッディ@ 皮膚病 New! 二回に分けて投稿します。 はじめまして!…
 アトムウッディ@ お返事ありがとうございました New! Paroownerさんへ、 お返事ありがとうござ…

Archives


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.