518347 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

無敵!☆AIKING☆ ~T-ALL 闘病記~

PR

カレンダー

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

お気に入りブログ

mama日記 ポックルママさん
いつでもいっしょだ… YUTAの母さん
晴れときどき晴れ♪ ゆっきー!!さん
波のマニマニ 波6201さん
笑って、手をつなごう さっかん703さん
★僚太郎君を救う会★ 僚ちゃんを救う会さん
波間のねこの闘病日記 波間のねこさん

プロフィール


aikimama

キーワードサーチ

▼キーワード検索

2007年08月17日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


  8月17日(金)

  本日は、AIの四十九日でした。

  今日まで、毎日していたお参りも終わりです。

  なんの実感もわかないのに・・・

  時間だけが流れて行きます。。。

  
  闘病生活が終わり、すぐの夏休み。

  私は、取り返すように、HARUと毎日、遊んだ。

  こんな風に、ずっといられる夏休みは、HARUにも
  
  今年が最後かも知れません。

  これも、AIからのプレゼントだった様に思えてなりません。

  
  
  『もっとも重要な四十九日』


四十九日は、初七日から七日ごとに受けたお裁きにより来世の行き先が決まるもっとも重要な日で、「満中陰(まんちゅういん)」と呼ばれます。
故人の成仏を願い極楽浄土に行けるように、家族や親族のほか、故人と縁の深かった方々を招いて法要を営みます。
そして、この日をもって、「忌明け(きあけ)」となるので、法要後、忌明けの会食を開きます。
法要は忌日(きび)の当日に行うのが理想ですが、実際には参列者の都合もあり、最近は週末に行うことが多いです。法要の日をずらす場合は、遅れてはいけないとされています。忌日より早めに行うならば、何曜日でもかまいません。
四十九日は、それまで喪に服していた遺族が日常生活にもどる日でもあります。



  日常に・・・戻る・・・。

  それも、なかなか・・・戻れる気がしません。。。

  それに、今もAIは・・・一緒に居ると思うから。。。

  どんな行事も、中身は私には関係ない・・・なんて思ってしまう。

  
  それで・・・いいんじゃないかなって。。。

  ねぇ  AI・・・

  いつまでも、一緒だよね。。。


  






最終更新日  2007年08月18日 00時43分46秒
コメント(17) | コメントを書く

日記/記事の投稿

コメント新着

 ス~パパ@ Re:13回忌(07/01) 大変ご無沙汰しております。 もう、13回忌…
 いくみ@ Re:一周忌・初盆・命日(07/04) コメントすべきか迷ったのですが…藍輝くん…
 こうじ@ Re:一周忌・初盆・命日(07/04) たびたびのコメントすみません。 昨日衝動…
 こうじ@ Re:一周忌・初盆・命日(07/04) 子供の時の記憶ですが、妹が亡くなりしば…
 こうじ@ Re:一周忌・初盆・命日(07/04) ママさん、 突然のコメントすみません。 …

フリーページ

ニューストピックス

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.