2255184 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛 こ と ば・心 の 散 歩 路

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

JRにまつわるほのぼの話

2019/02/01
XML







  


  ^-^◆ 人の人情の温かさ(列車通勤ほのぼの話)


「切符を拝見します」……と言われて目が覚めました。

「乗ってすぐ、発車もしないうちに検札に来たくせに……、
 この車掌何考えてんだ。もう……<`ヘ´>」

突然起こされた苛立ちもあってか、
切符を探しますががなかなか見付かりません。

こんな場合、しまったはずのポッケにないときは、
思い込みでなかなか見付からないものです。

「赤場迄だから、特急券さっき買ったろう?」

 ……と、探しながら言ったら、なんと


     

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


「赤場は今、出ました」
「えっ!」
「次は樫恵です」…………だと……。

ガックシ( ̄▽ ̄;)
(降りているはずの席にいるので検札に来たわけです)


「折り返しあるかね?」……必死の面持ちで聞きました。

「この列車が着いて5分後に赤場行きが参ります」

ホッとした途端…………特急券が見付かりました。

「ありがとうございます」と言って車掌が去ったあと、
悔しさが込み上げてきました。

「どうせ起こすんなら、赤場に着く前に起こしてよ!(`へ´)」
…………100%愚痴であります。(;゜0゜)


    


特急列車の一駅は距離が長く、タクシー代にしますと、
5000円は軽く越えます。
(一応、前科者の知識でありまーす。(^皿^))

やっと樫恵に着きました。イヤー長かった。(;一_一)

急いで一番ホームに移動です。

下りの階段があと4~5段辺りまで来て落ち着きました。
まだ、列車は着いていません。



「下田さんじゃないですか?」

突然、後ろから呼ばれて……驚いて振り向きますと、
「やっぱり、下田さんだ。似ていたんで追いかけてきました」
「えっ?森園さん?あっ、樫恵にお住いって言われてましたね」


    


何と、お世話になっている会社の課長さんじゃないですか。
「乗り越されたんですか?」
最も知られたくない……事実でした。(恥ずかしい)

でも、ここで降りる人が、
何故ホームまで追いかけてきたんだろう?……と思っていると、
「僕は車ですから、お宅まで送りましょうか?
 もう、折り返しの列車は無いでしょう?
 タクシーは相当高くつきますよ」

びっくりして、ジーーーンときました。
相手は、お客様ですよ。恐縮の至りです。

「車掌が、すぐ折り返しがあると言っていましたから……」

と、言いかけますと、さっとスマホを出してモジョモジョ。
流石に若い人ですね。
「あーーー、もうすぐ来ますね。良かった。心配しました」


    


「心配かけて申し訳ありません。ご好意ありがとうございます」

感動的に嬉しくて、心からお礼を述べました。
営業面では、お客さんに随分無理も言っている間柄なのに……。

「ではお気をつけて……」と、向こうに歩いて行かれる
爽やかな後ろ姿に、何度も頭を下げた……私でした。(^。^)






人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





  


======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2019/02/01 11:54:38 AM
コメント(26) | コメントを書く


2018/11/02




        6008.JPG

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


     ^-^◆ 或る寒い日 の 苦笑い (^_^;)

 寒い日が続きますと朝の通勤列車がよく遅れます。
大きな遅れはありませんが……、
ここのところ、3分遅れが……頻繁です。
月曜日も、火曜日も水曜日も、朝の電車が3分程遅れました。
僅か3分と思われるかもしれませんが、
風が吹き抜けるプラットホームでの待機は、
例え1分でも体が冷え込みます。
しかし、寒くても日によっては、
定刻に来ることも当然ありますから、
こちらは、きちんと時刻通りに行動します。

 先日、確か木曜日……やっぱり3分遅れのアナウンスです。
プラットホームに出なければ、若干、寒さは凌げるのですが、
「…………遅れは、変わる事がありますからご注意下さい」
必ず、付け加えられるアナウンスと、前の方に並んでいないと、
座れないという事もあって、ホームに降りざるを得ないのです。
その日は特に風が強く、それも極端に冷たい風……。
…………結局4分遅れました。


        うさぎ1.jpg


ホントに腹が立ちます。<`ヘ´>
寒さが、骨身に染みます……。
風邪気味でもあるので、怒りは一層増してくるのです。(-_-メ)
その日で、4日連続での遅れ…………。

さて今日は、昨日までに比べると若干寒さが和らいでいると、
テレビが言っています。今日は定時に来る可能性……大です。
朝、ちょっと寝坊したので仕方なくタクシーを呼びました。
これが……不運、途中で交通事故に遭遇してたった5分の行程
なのに…………10分以上かかってしまいました。
あーーーあ、今日に限って……。…………もう……。
ガックリ…………です。


        うさぎ2.jpg


駅に着いた時には、発車時刻を3分過ぎていました。
あーーあ……。
朝一で会議なのに…………。こんな日に限って……運が悪い。
まっ、寝坊したから、自業自得か……。
ふぅー(-。-)~~。
畜生……いつものように遅れていりゃいいのに……、
この位の「寒」では、まず無理だろう…………なぁ。

ブツブツ呟きながら開き直ってゆっくり階段を上がりました。
次の電車までは、15分はあるのです……。
着いた駅でタクシーを使っても会議には間に合わない……。
あーーーあ…………。(ーー゛)


       タンポポ.jpg


改札前に行きますと……「おおっ!!」
……何と、5分遅れ……の表示ではありませんか!!!!
「他の電車の車両故障」の影響を受けこの電車が5分遅れとの
アナウンス。 ヤッホ~~~♪♪~……
慌てて、改札……ホームへ一直線。
何と…………間に合いました…………。(^。^)

「ラッキー!!電車の遅れも……悪くはないな……」
そう思っている自分に……苦笑…………です。
ふふふっ……、勝手なもんです。 (ー_ー)







人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




   うめ2.jpg うめ3.jpg



======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2018/11/02 05:17:51 PM
コメント(30) | コメントを書く
2018/08/13




   




人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 電車の中で出会った大学生に……ニンマリ


 先日、アップした女子高校生との出会いの日の、
帰りの電車での出来事です。

 そこでも若者に遭遇しました。大学生でしょうか……?
何か運動部の様な出で立ちと荷物です。


 ボックス席に三人座っていて、
一つ空いていたのでそこに座りました。



三人ともイヤホンです…………。

 やっぱり…………ね。(-_-)


     


そして二人は良く眠っている様に見えます。
音楽でも聴きながら眠っているのでしょうか…………。


当然後の一人は……スマホをいじって………、
いません。(゜_゜)

おっ!

なんと本を読んでいます。(^。^)


    本ですよ本!!


 明らかに小説です。……それも分厚いんです。


      


思わず心の中でニンマリ。

久方ぶりに電車の中でペーパー&活字に親しむ青年に、
出会いました。

無性に嬉しくて…………私も、単純です。

(〝⌒∇⌒〝)





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




      






======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2018/08/13 09:16:59 AM
コメント(22) | コメントを書く
2018/08/10




            

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


 ^-^◆ 電車の中で出会った女子高校生の交友にビックリ


 仕事柄電車で移動する事が度々あるのですが、
そのある日の出来事です。

 とある駅で女子高生が二人仲良く乗ってきたんです。清潔感の
ある爽やかな学生さんです。
通路を挟んで四人掛けのボックス席が一席づつ空いていました。
二人は、顔を見合わせて一瞬ためらっているようでしたが、
思い切ったように左右に別れて座りました。

 二人とも通路側で同じ方向を向いて座っています。
時折、横目で互いを確かめるように見ながら、
ふっと微笑んでいます。余程仲良しの二人のようです。
会話は周囲に遠慮しているようです。微笑ましい光景です。


       


 手をキチンと揃えて行儀良く座っていましたが、
二つ目の駅で、片方の娘の隣が空きました。
ニッコリ笑って横にずれると、相方が移動してきて、
二人は並んで座りました。

ニコニコしています。

 さぁお喋りが始まるぞ……と思っていたら……、
二人ともさっさとスマホを取り出して……、
夢中に操作を始めました。

 幾つかの駅が過ぎて、一人の娘が降りるような気配です。
それでも喋りません。


       


 いよいよ駅について「バイバイ!!」と降りていきました。
二人の会話は、この「バイバイ」だけでした。

 私が遭遇した珍しいケースなのかもしれませんが、
最近の若者の交友のあり方ってこんなもんなんですかね……。
昔から、女性が集まると姦しい……とか言って、
おしゃべりが、女性の特許だったような感覚でしたが……。
何だか拍子抜けしました。
お喋りする時の生き生きとした表情って、素敵なんだけどなぁ。

 皆さんもこんな体験ってありますか?






人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




        





======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2018/08/10 10:13:34 AM
コメント(33) | コメントを書く
2017/12/07




            

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ 食い逃げ……世間を狭くする人たち


 「おい、ちょっと……、便所は……どこか?」

 「そこを出て真直ぐ行った突き当りですけど……」

 「……そうか……分かった」

 「あのう……スミマセン、……勘定は?」

 「なに!!俺が食い逃げすると思ってるのか!!貴様!!」

 「あっ、いえ!!そう言う意味では……」

慌てて店のおばちゃんが大きく首を振って取り消した。

JRの駅のうどん食堂での事……。客は、5人しか居ない。
カウンターの中には……年配のおばちゃんが二人。


       277.jpg


一見、ホームレスではないかと見まちがうような衣服の老人が、
先ほどから黙ってうどんを食べていた。
やたら、水を飲む人で、コップで、5~6杯は飲んでいた。
まだ、少しうどんが残っていたが、
突然、便所と言いだした訳だ……。

 「どうぞどうぞ、行って来て下さい。……良いですよ」

もう一人の、年上のおばちゃんが笑いながら言った。

 「……当り前じゃ!!」

と言って、扉を開ける時に先ほどのおばちゃんの方を睨んで

 「荷物をそこに置いて行くからな!!」

と、捨てゼリフ…………。


       231.jpg


ピシャリと扉を閉めて向こうに歩いて行くうしろ姿を見ながら、
やや、ほっとした。
かなり、緊迫した空気になっていたからである。


5分位……経っただろうか?

 「……ちょっと、戻ってくるのが遅いんじゃないの?」

向こう側に座っていた、常連さんらしいお客さんが言った。

 「まっ……年寄りだからね……」

と、年配の方のおばちゃん。
怒鳴りつけられた方のおばちゃんは、
努めて無視しようとしている様な素振りだ。
……何となく、気持ち……分かる。


       220.jpg


10分以上経った。

 「やっぱり、おかしいよ……」

もう一人のお客が外に出て行った。

 「ああ、お客さん……良いのに……」

年配の方のおばちゃんが声をかけたが、
さっさと、行ってしまった。


…………ややあって、

 「トイレ……誰も居ないよ」

と、言いながら戻って来た。
……やっぱり……と、思った。

…………何となく……。
臭っていた……。(ー_ー)

 「ちょっと、その袋取って……」

 「あいよ」

 「軽いねー……。あーーあ、やられた。古新聞ばっかりよ」

 「ええ……?そんな事!!」

 「上に、こんなデパートの包み紙かぶせてるから……、
  騙されるよねーー。あーあ……<`ヘ´>」

 「食い逃げか……。おばさん、……やられたね……」

 「スミマセン……私が前金を貰ってなくて……」

先ほど、怒鳴られたおばちゃんが、蚊の鳴くような声で言った。
確かに、ここは駅の構内なので、代金は前払いと書いてある。

 「……仕方ない、仕方ない。私も、見過ごしたんだからね」

……とは、年長のおばちゃん。


       トトロ.jpg


 「あーあ……でも、バカな男だね……世間を狭くして……」

とは、常連らしいかなりシャンとした身なりの女性が、
怒ったように言った。

 「社長……………世間ですか?」 (…………社長なんだ)

 「だって、何処に住んでるか知らないけど、どうせこの駅が
  最寄駅でしょう……。
  450円払わない位だから、あっち、こっち、動く
  電車賃もないわ……」

 「…………ですね」

 「もう、この店にはね2度と来れないよ。
  駅に来た時も、ビクビクしなくちゃならない。
  ……いやー、駅にも暫くは近づけないね。
  ……だって、私たちも顔覚えてるからね。
  向こうは、こっちをいちいち覚えてないでしょ。
  ……ってことは、周りの人みんなに警戒しなくちゃならない。
  ……世間がますます狭くなっちゃうわけよ……」


  9015.jpg  9015.jpg  9015.jpg


 「そうですねぇ……。今度見かけたらとっ捕まえて
  やりますからね <`~´>」

 「……450円で、男を売るか……。バカな男……。
  ホイ……」

 「あっ、社長!お代は先に頂いてますよ……社長」

 「あいつの分よ。はい450円……」

 「いえいえ、社長から頂くわけには…………。
  私達が悪いんですから」

 「いいから、いいから、大して給金貰ってないあんたたちを
  騙して……ホント……腹が立つねぇ……」

 「……ホント、社長さんお気持ちだけ頂きます」

 「いいから、いいから……いつも良くして貰ってるから、
  チップと思って、取って頂だい……」

 「よっ、さすが……社長! 折角だから頂いたら……」

もうひとりの客が、合いの手を入れて決着した。


女社長さんの、気風は嬉しいが、
ふぅぅぅぅぅーー……寂しい…………はなし。((+_+))


もう一杯……呑み直しだ―――。(;一_一)





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




       8766.jpg


======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/12/08 10:16:51 AM
コメント(29) | コメントを書く
2017/12/06




           5683.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ ちょっとドキドキ …… ワクワク … うーん
          <Renewal>



 JR鹿児島本線・水巻という駅に……電車が止まった時、
ホームに立っていた女子学生と……、
窓のガラス越しに、偶然目が合った。
彼女が、ちょっと会釈した……ように見えた。

   えっ、何!。
   色が白くて、なかなか、可愛い少女だ。
   はて、誰だったかな……。ウ~~~ン……。

   ちょっとばかり、ドキドキ戸惑っていると、


       4629.JPG


   ……・・・…・・・………・・・………


   彼女は少し足を曲げるようにして、
   左右に、顔をカチッ、カチッと振った。

   そして、髪に手をやって、
   それから、わざとらしく少し微笑んだ。


   電車の窓ガラスを、
   鏡に使っていたようだ。



   あ~~~~あ…………。(>_<)


   次は折尾駅……。






人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





       9054マンボウ.jpg




======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/12/06 11:59:02 AM
コメント(30) | コメントを書く
2017/11/30



             16742.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


     ^-^◆ 車中で輝く天使のような幼女
        (revival・renewal)



   過去に、リバイバルで3回もアップしたブログですが
      最近も宴席でこの記事の話題が出されて
          リクエストされました
      4回目のRenewal UP致します
        <平成の初めの頃の体験です>

 -----------------------------------------------------------

 列車の中はあまり混んではいませんでした。……休日です。

 3歳くらいの可愛い女の子が、
電車の中をウロウロと歩き回っていたんです。
少し向こうの席から「危ないよ、こっちにおいで」という、
多分母親らしい声はしますが好奇心の強い子供のこと、
聞くものではありません。

 それでも、誰も席を立って来る訳でもないので、
きっとこの子は普段から自由にしているんだろうな……、
……等とドアに寄りかかりながら思っていました。


          6796.jpg


 丁度反対側のドアの所に、年の頃なら67、8の
素敵な白髪の紳士が立っておられたのですが、
その女の子はその側に行くと、しゃがみこむ様な……、
幼児がする独特の中腰の姿勢で、下から見上げはじめました。

 よく見ると紳士が花柄の包装紙に包んだものを提げています。
どうやら花の様で、その子はその花を覗いていたんです。
何度も何度も足場を変えるような仕種をして覗き込んでいます。
あまりにその仕種が可愛らしいので、
立っている回りの人の顔に笑みがこぼれました。


         6783.jpg


 ややあって、紳士がその子に気付きました。
目と目があって、紳士はにっこりと笑いました。
お孫さんをお持ちなのでしょうか、その笑顔は、
とても自然で優しさに満ち溢れたものでした。

 その子は目が合った瞬間身を固くして、
2、3歩下がりましたが、紳士の笑顔を見て、
又、花を覗き込みました。

 紳士は花束を持ち変えると一輪右手で摘み取って、
その子の小さな胸のポケットに刺しました。
花の名前は知りませんが、
赤いカーネーションに似たような花です。


         6803.jpg


 その子は、にっこり笑って左手で花を押さえたまま、
膝を曲げ上体を横に曲げるような仕種をしました。

 私には、おじぎに見えました。
その子がお礼のお辞儀をしたように見えました。
大きくうなづきながら微笑む紳士。

 その子は、さっときびすを返すと、
少し揺れが激しくなった車中を、右左にステップしながら、
ひとつ向こうのドアの方の席に去っていきました。

 多分、身内の人に、花を見せに行ったのでしょう。
向こうの座席から、60前後位の女性が立って、
紳士の方に会釈をしました。
おばあさんだったようです。


        6773.jpg


 車中の空気が明るくなったような感じです。
他愛も無い日常の光景なのですが…………。

 次の駅に電車が入る直前、その子が再び紳士の所に現れて、
何か差し出しました。
……どうもガムの様です。

 それも子供向けのオレンジか何かのガムを、
ひとつ紳士にあげようと言うのです。

 花のお礼でしょうか。
おばあさんが薦めたのでしょうか。右手を高々と掲げて、
紳士が受け取るのを促しているその子の顔は、
天使のように輝いていました。

 もちろん、
しゃがんでありがとうと言って紳士が受け取ったのは当然です。
紳士も同じように蛭子様の様な笑顔でした。

 車中の空気が一辺にだいだい色になるのを感じました。
人の原点を、極めてほんのりとシンプルに見せて貰ったような、
そんな気がして、
しばらく自分の心がとても和んでいるのを自覚したのです。

 列車には、車とは又違う、数々の出会いがあります。(^。^)





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村



        乙女像



======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/11/30 10:12:45 AM
コメント(33) | コメントを書く
2017/11/24




             7799.jpg

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村



      ^-^◆ 列車を待つカラス ……?
         <Renewal>


 いつも朝乗車する駅に、時折りカラスがいます。

何羽かいるうちの一羽が比較的人に馴れていて……、
人が近く迄来ても逃げません。
しかしながら…………、
カラスはここでも人々からはあまり良い印象は貰っていません。
しかし、
……私は気に入っています……。(^-^)

今日は、まるで列車を待つかのようにとまっていたのですが、
私が一歩近付くと、イチニッ……イチニッというように……、
向こうに横移動します。
また、一歩近付くと同じように、向こうに移動……デス。
なかなかどうして、首を振るそのしぐさに愛嬌があります。
もう一歩近付くと……きっと飛び立つだろうという気がしたので
そこで止めて…………写真を撮りました。


       8567.jpg


カラスは、じっと見ていると色々なしぐさをしますね……。
…………可愛いものです。

このカラス達のお陰と思っているのですが……、
糞を撒き散らして、ひんしゅくを買っていた鳩たちが、
最近…………全然居なくなりました……。

カラスは黒くて大きく……可愛いというイメージから程遠いので
……あまり人気がないのでしょうか……?
最近は、ゴミを漁ったりもしますし…………。

でも、カラスを歌った童謡や、歌謡曲は多いんですよね……。

スズメや鳩を歌った物より多いのではないかと思っています。

昔から、人々と共存してきたカラスの歴史を……、

垣間見る思いがします。


列車が到着しましたが、当然カラスは乗りません……(^。^)

パッと、飛び立って行きました。   (^-^)





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




          8566.jpg


======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/11/24 08:24:26 AM
コメント(30) | コメントを書く
2017/10/10
​◆​


  潜水艦.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村



      ^-^◆ 空飛ぶ潜水艦 …… 車中の化粧
           <Revival>



「……潜水艦が、空飛んでいたよ。(^-^)」

「ははははっ、バカ言うな……。
 あれは水に潜ってひそかに敵に見えない様に行動するからこそ
 意味があるんだ。
 ……そんな目立ったんじゃ意味がネェよ……」

「……確かに、丸見えだった……」

「えっ!……第一お前、船が空を飛ぶか?
 ……飛ぶわけないよ」

「……へへへっ、……だよな」

「何が言いたいんだ?……えっ?
 ……どこで見たの?」

「うん…………通勤の電車の中……」

「……なんだ……それ。…………何よ?」

「あのな…、座席に座って、堂々と化粧してやがるの……。
 若いOLが……」


        5681.jpg


「まさか、人前で化粧するか?
 ……ちょっと直してたんだろう」

「ノンノン……。
 20分はたっぷりやってた……」

「……だってお前、化粧って、化けるって書く位だぜ……。
 それじゃ、手品の種明かしをしてるようなもんじゃないか?」

「最近、テレビでもマジックの種明かしが流行ってるぞ……」

「プッ!!( ^×^)
 まあ、それは良いとして…………。
 しかしさ、あれって鏡に向かって色んな表情するぞ……。
 目をギョロつかせたり、口を歪めたりまさに百面相だよ……」

「ああ、ああ……ウチの女房もやってた、やってた。
 ……それに器具みたいなヤツも、いっぱいあるもんだな……。
 見たことも無いような道具使って、工事してたよ……」


        5682.jpg


「ぷっ……、工事は無いだろう。
 いくらなんでも…………。
 ……で、電車内の周りの人は……?」

「……ん?……無視よ。
 ……凄いぞ、一駅ごとに顔が変わっていくぞ……」

「……あっ、ナルホド……きれいになっていくわけだ」

「……とは、限らないが……」

「……なんだ、それ。化粧の意味が無いじゃないか……」

「本人は、きれいにしてるつもりだろうが……な」

「……しかし、楽屋裏を見せるような事……よくやるなぁ」

「……別に、一人じゃないぞ……。
 三人……居た」

「ええっ、そんな…………。
 奥ゆかしさも何もあったもんじゃないな」

「使用前・使用後の対比が、凄い…………」

「……はははっ、なるほど……。
 しっかし、世の中、変わったなぁ……」

「うん、どうゆう心理なんだろうな……。
 トイレを、わざわざ、化粧室って呼ぶ文化は、
 変わりつつあるのかもしれん………」

「良い事聞いた。
 ……帰って、ウチの娘にも聞いてみるよ。
 まさかとは思うが…………」

「………潜水艦は、ちゃんと潜ってるように指導しなよ。
 はははっ…………(^。^)」







人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村




     5685.jpg


======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/10/10 09:20:56 AM
コメント(28) | コメントを書く
2017/10/02



          6540.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村



     ^-^◆ 食い逃げと店主の 経営感覚


      <古き良き時代の思い出話>

 長野県の……とあるJR駅。あまり大きな駅ではないが……、
周辺に住宅団地が急激に増えた事によって、朝夕の通勤時には、
かなりの乗降客となる。

 ブラットホームに、屋台風の小さな立ち食いうどん屋があって
結構繁盛している。小さいとはいっても、屋根付で、
カウンターに12、3人は並ぶ事ができる。
このうどん屋は、随分昔からあって、年の頃なら70歳前後の
親父さんが、昔からひとりでずぅーと暖簾を守ってきた。
この駅の名物でもあるのだ。味はすこぶる良いし、値段も、
うどん、蕎麦共に、一杯300円と、安いので、通勤客や、
時折訪れる観光客に結構ファンが多い。


       6357.jpg


 ……とある晴れた日の夕方、通勤先の都心部で、
一杯飲んできたらしいサラリーマンが3人、
カウンターに肩肘ついて蕎麦を待っていた。
常連中の常連と言っていい連中だが、
店の親父が相当に無口なので、ほとんど主(あるじ)と、
言葉を交わしたことは無い。
又、朝は、客の方も急いでいる状態なので、
挨拶程度の会話というのがもっともでもあろう。


      6345.jpg


 …………今は、夕方。
それに太陽が沈んだ直後の何となく、懐かしい雰囲気の空気が
ホームにも漂っている時間帯であり、
ほろ酔い加減も手伝ってか、客があるじに声をかけた。

「親父さん! いつも、ご馳走になってるけど、味が良いね。
 ここは……」

「あっ…………どぅも……………………」

下を向いたまま、手を休めずに親父が礼を言った。


「しかし毎朝ねぇ。いつも気になってるんだけど……」

「…………………………………」

「食い逃げのこと、親父さん気が付いてる?気が付いてるよね」

「あぁ君も気が付いてたのか。結構、見掛けるよなぁ。朝……」

「おう、おう、俺も見た事あるよ。3人で食っててさぁ。
 親父さんが、忙しく作り込んでいるのを良い事に、
 ここに置くよなんて言ってさぁ。後で見たら、二人前しか、
 置いてないのよ。これが…………」

「こっちも、すぐ気がつきゃ捕まえてやるんだけどね……」

「親父さん。知ってるよねぇ。悔しいだろう……」


       6397旅.jpg


「ハイ、お待ちどうさん。……………………。
 そりゃ、………、悔しい…………わなぁ………」


「年寄り相手に、悪い奴が居るよなぁ……」

「おじさん、一人だから、やられるんだよ……」

「そうそう、女の子でも置いたら、まず食い逃げは出来ないよ」


「………どぅも。まぁ……、年は取っても……、
 わし……、ヤリクリがあるんで……………」


「そうそう……そうだよ、おじさん。小さい店といっても経営
 だからね、損失が出ないようにちゃんと手を打って
 いかなくちゃー……、ねっ」

「そうそう、もう一人置くか、カウンターを小さくするとか……
 ねっ……」


          狸.jpg



「…………うーん、食い逃げってったって……、多い時で
 一日に3人位で…………、月にすりゃー2~30杯位
 だし…………」


「でしょう。30杯なら、約一万円よ。大きいよなぁ。
 どう思う?」

「うん、馬鹿にできない額じゃない……?」


「………、お客にゃ言えんが……元手じゃそうたいした
 額でもねぇ……。女の子雇ったら、パートでも……、
 一ヶ月、最低4~5万円は払わんとねぇ……。まぁ、
 差し引き、月に3~4万円、儲かっとると考えとるよ。
 店、小さくすると、もっと、売りが落ちるし………。
 ラッシュ商売じゃから………」



       699.jpg


「ム…………………」

「………………………………」

「フム…………。でも、親父さん、悔しいだろうに……」

「……ウン。悔しい……。……でも冷静にならんと…………。
 誰だって、商売してりゃ少しはねぇ………。
 利益も、考えんといかんし……。…………。
 だんだん、顔覚えていくと、逃げる客も減って来るし、
 まぁー、これも店が流行ってる証拠かもしれんしなぁ……。
 ………まぁ、わし一代の事やから……、
 ボチボチなぁ……………」


「ウーン……、今日も蕎麦うまいわ。じゃ、おじさん、
 ……又、明日」

「………………、まいどぉ。…………」
     。

     。

     。

「…………親父さん、なかなかのもんだねぇ………」(;一_一)



       6784.jpg


 ◆食する前の、前払い等という習慣が根付いていない頃の
  話でした…………。(^-^)







人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





          8007.jpg



=====================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 12年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2017/10/02 09:23:18 AM
コメント(35) | コメントを書く

全25件 (25件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.