2435147 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛 こ と ば・心 の 散 歩 路

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

しみじみと…………

2022/02/18
XML













      

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ 二 つ の  キ ャ ラ メ ル
          <Revival>



 「ただいま」
玄関には、弟の靴。 返事が無い。
そっと部屋の戸を開けると、弟が仏壇の前で眠っている。
両手両足で、母親の枕をしっかりと抱きしめて。


        


 母が亡くなって、半月……。
弟は、まだ小学二年生なのに、一度も淋しいと言わなかった。
だが、家にいる間は片時も母の枕を離そうとしない。
眠っているのに、目にはいっぱい涙を溜めている。
弟が寝返りを打つ度に母の枕も寝返りを打つ。
それはまるで、母が添い寝をしているかのようだった。
仏壇の中の母はどんな気持ちで弟の姿を見つめているのだろう。

 「あっ、キミちゃん、お帰り」

 不意に目覚めた弟は、そう言いながら涙をぬぐっている。
私は気付かないふりをして、ポケットからキャラメルを出した。

 「慎ちゃん、これあげる」

私の手の中には、二個のキャラメル。
友達のお母さんからもらったものだ。
弟はそのキャラメルを、じっと見つめて言った。

 「一つ、足りんね」
 私と弟と、もう一つはきっと仏壇の中の母の分だ。


       


 葬儀の日、弟が火葬場でぽつりと言った。
お母さんいなくなったねと。
目には見えなくても、いつもそばにいてくれるよと言った
私の言葉に、見えないのならいないのと同じだと泣き出した。
そばにいても僕にはわからないと、泣きじゃくる弟に、
小学六年の私は何も言えなかった。

 その弟が、たった半月で、目には見えない母を感じている。
私は泣きそうになるのをグッとこらえ、

 「姉ちゃんはいいから。これは慎ちゃんとお母さんのや」と、
キャラメルを弟に握らせた。

 「お母さんが一番やね」
 仏壇に置かれた、二個のキャラメル。
弟と二人、鈴の音が消えるまで、手を合わせた。

 「お母さん、もう食べたかな。僕もう食べてもええかなぁ」
 頷く私に弟はニコニコしながら、キャラメルの包みを開ける。

そのキャラメルの端を少しだけかじって、私に差し出した。

 「僕は小さいけん。これでいいわ。あとキミちゃん食べて」
 そう言った弟が、あっという間に涙で滲んで見えなくなった。
 「おいしいなぁ」と食べる私は泣き笑い。
 「キミちゃん、おかしいなぁ」と言った弟も泣き笑い。


     


 仏壇の中の母も、きっと泣きながら笑っていたに違いない。
 枕から母の香りがしなくなっても、
泣かないくらい強くなれるだろう。

 仏壇の中の母は、今でもあのキャラメルの味を、
覚えているだろうか。
二十数年前のことを、今でも時折り思い出す。
                  <小村 公恵>

   ---お仏壇のはせがわ 「響き合う詩(うた)」より




人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





     



=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2022/02/18 07:22:42 AM
コメント(32) | コメントを書く


2022/01/14













            6207.jpg

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

 ^-^◆ 人生の大半職場に居る……気付いているのかな?
           <Revival>



あのね……休みの日を除けばね、普通、8時か9時辺りから、
17か18時辺り迄……、ずっと会社に居るわけでしょう……?

職場に……ねっ。
そうでしょう?
残業なんかもあるから……そうなるともっと長く居るよね……。

この時間帯って一日の時間の中央の部分だし、
目を覚ましている時間の大半だよねぇ……。
お日様が頭の上にいる時間帯だ……。

………ねっ。 (^。^)


       6208.jpg


長い会社勤めだってよ……。
考えてみりゃ、20歳前後から、60歳位迄働くわけでしょう?
サラリーマンなら……大体そうだよね。
最近は、65歳位まで伸びつつあるよね……。

人生80年と考えてみると、この年代も中央部の、
最も充実した40年余りだよ……。

たとえ我社に居なくったって……、
どこか他の会社に居たって同じ事だよ。
職場にいることに変わりは無い……。


       6210.jpg


日本国民の三大義務のひとつが「労働」だし……、
皆、生活がかかってるから……働きます。

人生のよ……、
人生の一番良い年代を、職場というこの場所で過ごし、
おまけに、……おまけにだよ、
その一日一日の充実した時間帯に、ずっと、
……ここに居る訳だ。

…………職場…………。

そう考えると、不思議な気さえしてくるよ……。


        6213.jpg


言ってみりゃ、大切な人生の重要な時間帯を、
ここで、過ごすわけじゃないか?

……ここだよ……ここ………ここでねっ。

職場だよ。

その時間が楽しく無けりゃ……、
こりゃー、もったいないわなぁ~~。


         6219.jpg


やりがいが無けりゃ、
もったいないと思いませんか……?


         6221.jpg


充実してなくちゃ……もったいないですよ。


 6237.jpg


          ねえ…………、
          どう考えたって……、
          ……もったいないよ。
          ……ねっ。 (^・^)


         6209.jpg


  たかが……職場。

     ……されど……職場。

  職場での時間、少し真面目に考えてみようよ。

    大切な『人生』の問題として…………ねっ(^。^)


        6211.jpg


 『職場は仕事を愉しむ人達の集団でなければならない』

…………いつも、言ってる……ことば。(^。^)






人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


         6220.jpg

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2022/01/14 11:28:00 AM
コメント(30) | コメントを書く
2021/12/10













          8914.jpg

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 花嫁の父の喜びを歌にしました(^。^)
          <Renewal>



 私には実の兄の様なお付き合いを頂いている方が居ます。
普段から「兄貴」と呼ぶので、本当の兄弟だと思っている人も
いる程です。
40年近く公私にわたってご指導を頂いています。
兄貴の子供達も私の事を「叔父さん」と呼んでくれます。(^-^)


 かなり以前の事ですが、その長女が嫁ぐ際のことです……。
兄貴は、情に熱い性格で、結婚式では感極まって泣くだろうと、
誰もが思っていました。……もちろん、私も……。

 結婚式は東京で行われます。当然、私も出席するのですが、
数日前に「一曲、祝いの歌を唄ってくれ」と頼まれたのです。
即座に「分かった……じゃー『娘よ』にしよう……いいね」と、
笑って言ったのですが……「あれは、ダメだ」と……。
聞いてみると、嫌いな曲だとのことです。


     4013.jpg


……さもありなん、娘を持つ親だからな……と、思ったのですが
事情は全く逆でした。
兄貴が言うには……、

「病弱だった娘が、何とか育ってくれて、その上、
 素晴らしい男性に巡り合い結婚までこぎつけた。
 こんな嬉しい事は無い。淋しいどころか、嬉しいし、
 新しい義理の息子との付き合いも楽しみなんだよ。
 ……俺には、あの歌の歌詞の様な心境は、
 理解できんのだよ。家族が増える喜びの方が大きいよ……」

なるほど……と思いました。いかにも兄貴らしい言葉です。

……しかし、
披露宴会場で、私はカラオケ「娘よ」をかけて頂きました。
意外な……そして怒った様な顔をしている兄貴を横目に、
唄った歌詞は「義子(ムスコ)よ」
自分で作成した替え歌です。


        スペード.jpg


       義子(ムスコ)よ

1.嫁にやる日が 楽しみなのと
  男親なら しみじみ想う
  お前が ついてく 大事な人が
  今日から わしにも 自慢の義子(ムスコ)
  今日の善き日に 晴れ晴れと
  めでためでたの 美酒に酔う

2.夕べ 娘が 酌してくれた
  今日から 義子(ムスコ)も 酌してくれる
  たまにゃ 呑もうぜ 男と男
  女房肴の はしご酒
  昔馴染みの ママさんに
  嬉しそうねと 言われてみたい

3.他所(よそ)で育った 見事な義子(むすこ)
  義理の縁(えにし)で 親子となって
  娘の幸せ 託した人に
  父と呼ばれて 気恥ずかしいが
  汗の玉散る Jリーグ
  野球談義も 交わしてみたい


 fourcard.jpg


 兄貴が「お前は、俺の気持ちが良く分かってるなぁ……」と、
とても喜んでくれて……、それが一番嬉しかったですよ。

兄貴は、今や80歳を越えた佳い歳になりましたが、
最近でも、酒を呑みながら時々この替え歌を唄います。
ヽ(^。^)ノ






人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


     4014.jpg

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/12/10 09:49:52 AM
コメント(37) | コメントを書く
2021/08/15











  画像 166.jpg

            

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 二度と再び帰り来らぬ若者の命--沖 縄 戦
         <Revival 定例>



 <この時節、毎年ご先祖様を迎える……お盆、
       そして熱闘甲子園の真っ只中、
            15日の終戦記念日を迎える……>




 太平洋戦争末期……米軍が沖縄に上陸し、
住民を巻き込んだ悲惨な地上戦が展開されていた頃……。



…………昭和20年5月



九州 鹿屋 日本海軍航空隊基地
宿敵、米空母機動部隊を壊滅させるべく

「菊水作戦」を発動


     画像 114.jpg


幾多の若者が特攻作戦で空に海に散った


沖縄決戦に使用された
飛行機延べ 7852機のうち

特攻機は 2393機、


米艦艇を 36隻撃沈し
368隻を損傷させたが、


航空母艦、戦艦、巡洋艦といった主要艦船は
一隻も沈んでいない


     画像 112.jpg


鹿屋の基地で、兵舎を建てる任務を負っていた父も、
没して26年……。

「時の流れに身をまかせ」と唄った歌手も今は亡いが、
20代の若者達、たった、76年ほど早く生まれていたら
悲運の戦士になったかもしれない……………………。





 ∞∞∞∞ 多くの犠牲者を忘るる事なく ∞∞∞∞

     ∞∞∞∞ 平和に感謝 ∞∞∞∞


            



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





  
   <零式艦上戦闘機(福岡・大刀洗平和会館)>



====================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/08/15 11:23:50 AM
コメント(29) | コメントを書く
2020/12/22











           6696.jpg
人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ 男らしい生き方って……座が白けるの?
          <Revival>



自分の思う通りになる事なんて、
     世の中……滅多に無いでしょう?
むしろ……思うようにならない、
     ……というのが社会での暗黙の
         決まり事みたいなもんじゃないですか。

       スペード.jpg

でも……、
   だからといって……
       そんなの嫌だし…………、
……逆に、何とか自分の思うようにしてみたいって、
考えるんですよ。(ー_ー)


………でもそれって、
一般的には流れに逆らうような動きになるから……、
辛いことも一杯あります……が、
そこの所を、じっと耐えて頑張って来ました…………。

僕の人生って、そういう勝負に挑んでいくのが
定めだって思ってます。


           6782.jpg


人の歩く道って、嵐が渦巻いていたり……、
突然、道が無くなったりって事だらけじゃないですか。
事実、そういう事ばっかりでしょう?。

でも、それを乗り越えていくのが、……それこそが、
自分の運命というか、宿命のように考えてきました。


         クローバー.jpg

ただ、
一生懸命、前に挑んで行こうが、……時には諦めて……、
後ろに引き換えそうが、自分の人生ですから、
たとえ、相手が誰といえども、
他人にだけは決めさせたくないという意地は強いですよ。


        6757.jpg


巧くいかない話ってヤツも…………、
そりゃー、多いんだけど、……だからこそ、
それを、巧く行かせた時なんて、自分の命が燃えるって言うか、
ホント、晴れ舞台ですよね……。

誰にでもできる事じゃないって事が、世の中、
歴然とあるんですから…………、
自分にだけは、できるという……自負というか、
心意気というか、度胸とかっていうヤツ持って、
そんなもので、明日に賭けてみようと、
いつも、思って生きています。


       ダイヤ.jpg


笑わないで下さい……。
年の割に、古風ですかねぇ……。
でも、そうとしか、生きられないし、
それが、僕なんですから……………。

あんまり、こういう事喋ると、周りが白けちゃうんですよ。
だって、全体に、
男らしい生き方してるヤツなんて、
ほとんどいなくなりましたから、
ははははっ…………、

……失笑を買う、少数民族ですよ。


ははははっ………………………(;一_一)

彼の笑い声が、うつろに響いた…………。





人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


          8443.jpg
          < 小倉城(勝山城) >



===================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/12/22 04:03:33 PM
コメント(31) | コメントを書く
2020/12/01











         6371散策.jpg

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

   ^-^◆ 本当の感謝の心へのいざない
       <Revival>



信 「『してもらう』喜びより『する』喜び……」

仁 「フム……善き言葉じゃ……な」

信 「先人の教えである……(-.-)」

仁 「フム……『してもらう』喜び……これ即ち『感謝』」

信 「おぉーーー…… (゜-゜)」


      


仁 「『する』喜び!! (^-^)」

信 「『する』喜び………………」

仁 「……これ即ち『感謝』」

信 「…………ん?……『満足』……ではないのか?」

仁 「感謝じゃ……。五様への感謝である……(ー_ー)」

信 「五様……?」

仁 「左様…………、五つの様……への感謝である」

信 「……して、その五様……とは?」


    6191.jpg


仁 「『心』『身』『時』『縁』『財』……である」

信 「……なるほど……あい分かった……」

仁 「フム……分かった…………とは?」

信 「即ち、させて頂ける事への……感謝なり」

仁 「……然り…………(-_-)」

        



人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


     8776.jpg



=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/12/01 12:57:19 PM
コメント(31) | コメントを書く
2020/11/19










     6639.jpg

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村



    ^-^◆ 幸 せ は ど こ に あ る (^。^)
         <Revival>



「ホント……私の人生……いい事なんて何もなかった……」

「………………。
 ……その若さで……人生……か。ふふふっ……(一_一)」

「おかしいですか……?」


         6804.jpg 


「……ふふふっ……。でも悪い事も何もなかったんじゃ……」

「……ええ、……まぁ……」

「普通は……それを、幸せと云う……」

「……かなぁ……。確かに災害とかにも遭ってない…………」


       6788.jpg


「幸せとは……?」


「幸せとは………………(-.-)」


「一言で応えにくい………………だろう?」

「ハイ」

「ははははっ……。不幸せでない事だ……ははははっ……」


        6795.jpg


「そんなもんかもしれませんね……。でも、負けばかりの
 人生もねぇ……。ちょっと、嫌になりますよ……」

「誰にまけたっていい…………」

「えっ…………?」

「自分にだけは…………負けちゃだめだ…………なっ」

「!!!」






人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





         6916.jpg





=============================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/11/19 02:25:11 PM
コメント(31) | コメントを書く
2020/11/13






       

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村

     ^-^◆ コロナ感染の鎮静化を祈る


 6月の下旬位から、福岡もコロナ感染が拡大してきたことで、
家内が入所している施設も、面会が一層厳しくなりました。

 6月の初旬くらいには、家内に玄関まで出てきてもらって、
その場所で、10分位の面会はOKになっていたのです。
勿論、2m感覚、マスク着用は常識です。

 8月に入って、福岡は感染者が急増し、
我が街も、学校、郵便局等での感染が確認され、
面会は完全謝絶となりました。


  


 施設長から、週に四日行っているリハビリセンターでの
リハビリは、30m程の距離を置いたドア付近からなら、
見学されても良いですよと聞いたので、
時々行って見学しています。

 このリハビリ訓練も時間帯が午前9時半から10時半なので、
通常は会社に居る為、見に行けません。
休日は、リハビリもお休みというので、
会えるチャンスは、実に稀と言わざるを得ません。

 それでも、時折見学に行くと、リハビリの先生が、
「ご主人が見えていますよ」と、本人に言ってくれるので、
私を目で探して手を振ってきます。
大きなマスクをしているので表情は見えませんが、
目が笑っています。(^。^)


      


 コロナ騒動が無い頃は、家から歩いて4~5分で行ける
施設だったので、大変便利で喜んでいましたが、
新型コロナ禍でこんなことになってしまいました。

 仕方のない事ですが……悔しい事です……。

 一日も早いワクチンや特効薬の開発が待たれてなりません。




人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      






======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/11/13 12:27:44 PM
コメント(32) | コメントを書く
2020/10/16











              8551s.jpg


人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


   ^-^◆ 亡き父の口癖 = 意外な……「男の任務」
          <Renewal>



 この度は、大恩ある先輩からご丁寧なメールを頂きまして、
本当に恐縮致しております。
先輩からは、昔から折にふれ温かい貴重なご指導のお言葉を
頂きました。今後も大切にさせて頂き、
益々精進したいと思っております。

 又、この度のご推薦の件は、身に余るご評価を頂きまして、
正直申しまして穴があったら入りたい心境でございます。


          6787.jpg


 平成7年に、85歳で逝去致しました小生の父は、
晩年、長男の小生に折に触れてこのように申しておりました。

 「人間は、任務を持って生まれてきて、
  志を立てて生きていく。

  志はお前の勝手だ。自由に生きろ。

  ……だが、任務は常に意識しておけ。

  任務には、孝・忠・悌・育等色々とあるが、
  まず、家族を笑わせることが大切だぞ……」

 その言葉に違わず、私ども一家は、いつも父に笑わされて
「貧しい中にも明るい家庭」を、絵に書いたような、
生活を送ってまいりました。


          6782.jpg


 父は終戦直後の不慮の出来事で、
35才にして視力障害となったわけですが、
自分は全くの暗闇生活だったにもかかわらず、
どうしてあのように、明るく人生を送れたのか……?
今でも、はっきりとは分かりませんが……、
凄い父だったと尊敬しております。

 小生なりに、父の言葉である
「笑わせよ」というのが、
「リラックスさせよ」
「悩み・ストレスを溜めさせるな」
という意味だったと理解しております…………。

そんな環境で育ったものですから……、
(育ったというよりは、ずっと同居していましたから
 そんな、環境に浸っていたものですから………)

小生は、人が楽しくなるような環境を作るといったこと位しか、
これといって特筆すべき能力のない人間でございます。


          6780.jpg


 最初に就職しました会社でも、
二度目に変わった会社でも、
三度目、四度目の企業でも、
そして、五度目の職場においてさえ、
上司と部下と同僚を笑わせ、リラックスした空気を作る、
仕事をして参りました。

 先輩が、この度、お薦め頂いたような働きは、
とても自分に出来るとも思えないのが本音でございます。

 及ばずながら、努力を惜しむものではございませんが、
力及ばざる際は、どうぞ、寛容にお許し頂きたく存じます。

 これから、先輩も、少し生活のリズムが変わられるのかな、
……と、理解しております。どうか、体調には、
十分に留意されまして、
悠々と、淡々と、

そして…………、

まだまだ若々しくお過ごし下さい。

メールを頂き、本当にありがとうございました。

まずは、御礼まで。

( ^-^)







人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  青い花.jpg 青い花.jpg




==========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/10/16 05:23:14 PM
コメント(33) | コメントを書く
2020/08/14



  画像 166.jpg

            画像 166.jpg

人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 二度と再び帰り来らぬ若者の命--沖 縄 戦
         <Revival 定例>


<この時節、毎年ご先祖様を迎える頃、
      15日、終戦記念日を迎えようとしている……>




 太平洋戦争末期……米軍が沖縄に上陸し、
住民を巻き込んだ悲惨な地上戦が展開されていた頃……。



…………昭和20年5月



九州 鹿屋 日本海軍航空隊基地
宿敵、米空母機動部隊を壊滅させるべく

「菊水作戦」を発動


     画像 114.jpg


幾多の若者が特攻作戦で空に海に散った


沖縄決戦に使用された
飛行機延べ7852機のうち

特攻機は2393機、


米艦艇を36隻撃沈し
368隻を損傷させたが、


航空母艦、戦艦、巡洋艦といった主要艦船は
一隻も沈んでいない


     画像 112.jpg


鹿屋の基地で、兵舎を建てる任務を負っていた父も、
没して25年……。

「時の流れに身をまかせ」と唄った歌手も今は亡いが、
20代の若者達、たった、75年ほど早く生まれていたら
悲運の戦士になったかもしれない……………………。





 ∞∞∞∞ 多くの犠牲者を忘るる事なく ∞∞∞∞

     ∞∞∞∞ 平和に感謝 ∞∞∞∞







人気ランキングに参加しています。良かったらお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村





 
  <零式艦上戦闘機(福岡・大刀洗平和会館)>



======================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 14年間蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2020/08/14 10:11:12 AM
コメント(32) | コメントを書く

全21件 (21件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR


© Rakuten Group, Inc.