2258603 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

愛 こ と ば・心 の 散 歩 路

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

自分の心を操って人生を楽しく歩こう

2021/12/07
XML













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [11]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [10]



美咲「ええっ!日本の政治?? はははっ……。(^。^)
   花田さん、何事によらず変えるには意識的でなければ
   いけません。強い意識………俗っぽく言えば、
   わざとやるのでなければならないのです」

花田「!! わざと!!! (゜_゜ )」

美咲「はい、そうでなくては自己改革なんて、とてもじゃないが
   おぼつかないでしょう……。野球に例えれば、
   投手の投球フォームを改造するようなものですからね。
   簡単ではありません。時間がかかります……」


       


花田「ウーン………、耳の痛いお言葉ですねぇ………」

美咲「そうは言いましても……何事もムリは長続きしませんね。
   無理だと思う人はですね……、
   四六時中といったオンライン処理をあきらめて、
   一日に一回、たとえば布団の中でとか……、
   一日に二回、歯を磨く時と風呂の中でとかというように
   バッチ処理で試みれば良いと思います……」

花田「バッチ……ですか……(゜_゜;)
   即時ではなくて、時々やれと………………」

美咲「はいそうです……。(^-^)
   あたかも、ジャングル探検隊が、険しい地形に苦しみ、
   猛獣との戦いの明け暮れの中で、一日に一回夜空を仰いで
   星座を調べ、自らの位置と進むべき方向を確認した様な、
   そんなやり方でやれば良いでしょう……。
   人生は、探検でもありますもんね。
   そして、徐々にバッチ処理回数を増やしていけば、
   いずれオンライン処理も可能になるというものです……」


      


花田「要するに……、相手のせいにしたり、
   周りのせいにしたりする事をちょっと横において、
   内省……検討するということだから、
   相当に沈着冷静でなくちゃなりませんね。
   うーん……凡人には、なかなか容易な事じゃありません」

美咲「ふふふふっ……何を言ってるんですか?
   凡人で結構です。だって世の中の大半は凡人ですよ……。
   自分の希望を実現させようと、
   強く願いさえすればそうなるのです。
   通常、人は『忍耐』という字から『耐え忍ぶ』という
   重たいイメージを持つものですが……、
   それが、希望を持ち、その実現の為に自分の『思考』を
   積極的にする行為によって、
   明るく楽しいものになる訳です(^。^)」

花田「ウーン……じっくり考えてみたいと思います……」


    


美咲「ここで、もう一度、先日話した例を挙げますよ。
   給料前には財布の中の金が残り少なくなってきますね。
   そんな時、ある人は『もうこれだけしかない』と思い
   心淋しく感じたが他のある人は『まだ、これだけある』
   と思い心強く感じたと言う具合に、同じ人の言葉、
   同じ財布の中の金でも、思いよう考えようによって、
   感情も言葉使いも変るものです。
   だから……我々は『思考』と、感情と、言葉使いの、
   この三つの相対的な関係および自らの『行動』に与える
   影響をよく認識して……、
   内省し、検討すべきだと思います。
   バッチ処理でも良いですから……始めることです」

花田「はい、頑張ります…………。
   ――では、次に、えーと、
   何ておっしゃってましたかねぇ……。
   実際的に『思考』を積極的な方向に向けて行く為には……?
   えーと、確か……、暗示を……」


  


美咲「そうです。
   ……暗示を分析するという事です。
   では、次にこの事について解説していく事にしましょう」

花田「はい、よろしくお願いします。(^○^)」

美咲「花田さん、我々は毎日毎日暗示の海の中で、
   生活していると言っても過言ではありません………」

花田「………暗示の海???……(-.-)」


          <続く>





 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/12/07 01:00:06 AM
コメント(5) | コメントを書く


2021/11/30













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [10]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [9]



美咲「ふふふふっ……、見えてきましたか?(^。^)
   えーーそれからね、もうひとつ……、
   以前、お話しした『心の色』って覚えていますか?
   復唱してみましょう。
    【 心の色 】

   仕事をしていて……    辛いと思うときがある。
   同じ仕事をしていて……  面白いと思うことがある。
   同じ仕事をしているのに……  辛いと言う人がいて、
   ……楽しいという人がいる。
    仕事に……色は無いみたいだね。
    ……心に、色があるみたい。

   覚えていますか……?」

花田「はあ、たしか……大分前に聞いたような……」

美咲「覚えていて頂いてうれしいです………。(^-^)
   こんな風に、どんな事柄であってもですね、
   積極的な『思考』と感情と言葉で表現する事が
   できるし……、また逆に消極的な『思考』と感情と
   言葉で表現することもできるわけなんですね」

花田「……うーん………ですね……」


    


美咲「ひとつ例え話をしましょう………。(^-^)
   自分の日常の言葉使いや服装等について先輩から注意を
   受けた場合を考えてみましょう……ね。
   ある人はそれを『叱られた』と思いガックリ気を落して
   その後、その先輩を避ける様になった。
   一方他のある人は、
   『自分の事を思って良いアドバイスをしてくれた』
   と思い、その先輩に積極的に近づいていった……、
   という様な例もあります……」

花田「なるほど、なるほど……似たような事は周りにいっぱい
   ありますね………ナルホド……」

美咲「そうでしょう?……ねっ……。(^-^)
   もう一つ例をあげてみましょうか。
   給料前には財布の中の金が、残り少なくなってきますね。
   そんな時、ある人は『もうこれだけしかない』と思い
   心淋しく感じたが他のある人は『まだ、これだけある』
   と思い心強く感じたと言う具合に、同じ人の言葉、
   同じ財布の中の金でも、思いよう考えようによって、
   感情も言葉使いも変るものです。
   だから……我々は『思考』と、感情と、言葉使いの、
   この三つの相対的な関係および自らの『行動』に与える
   影響をよく認識して……、
   内省し、検討すべきだと思うんです……」


    


花田「うーん、美咲さん……、確かに……言われてみれば……
   そうに違いないのですが……。
   内省って言うんですか…………でも四六時中、
   いちいちそんな事を検討したりできますかねぇ……。
   これはちょっと無理と言うもんじゃありません……?
   現実的に……」

美咲「………(ー_ー)」

花田「それに消極的思考にしても、積極的思考にしたってですよ
   ふと気付いた時には既にやってしまっているというのが
   実態じゃないですかねぇ。………現実は………。
   ………どうでしょう?」

美咲「花田さん、あなたがそう言われるとしたら………、
   まさにそれは全くその通りですよ。
   そしてあなたはじっとして止まっていれば良いのです。
   ………自分の人生ですから自由なのです……(ー_ー)」


  


花田「……………」

美咲「元々、消極的な『思考』というのは、
   長い間の日々の生活の、繰り返し繰り返しの経験の中で、
   習慣化され、根強いものになっています……。
   だからこそ、自分で意識的に改革の動きをしない限り、
   簡単には変わらないものなのですよ……」

花田「……確かに……。……日本の政治みたいだ……」


          <続く>





 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/11/30 12:05:09 PM
コメント(33) | コメントを書く
2021/11/23













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [9]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [8]



美咲「そうです、しかし『怒り』は、消極的な感情ですね。
   そこで『怒り』を捨て去り……『怒り』に対する『同情』
   の感情が持てるように努めるわけです。
   それが良い事なんです……(^-^)」

花田「ええっ……同情……!!!(゜_゜ )」


    


美咲「『あんなひどい事を、他人に平気で言うなんて、心が
    まだ成長しきってないんだなぁ……。可愛そうに』
   ってな具合です。同情してあげる訳です……。
   我々は、日常、ずーと年下の人達に対しては、
   誰でもやっている事でしょう?
   『怒るのは大人気ない』とか言って……(^-^)」

花田「……うーん……、少し分ってきました」

美咲「花田さん、そして皆さん……、人は誰しも過ごしてきた
   人生の時間の中で消極的な言葉使いや感情を持つ事が、
   習慣になっているものですね………」

花田「はい……確かに……」

美咲「……ですから今、私が話しているこの問題提起は、
   『経過時間』という面で分析したら、案外、年長者の方が
   その傾向が強いかもしれませんね。
   ……これを能動的に訓練して自己矯正するように努める
   べきだと……お話ししているわけです……が………、
   年長者にとっては大変でしょうね………。大抵の方が、
   『話としては分かるが、なかなかできないよ』と言う風に
   言われますね……」


   


花田「美咲さん、それもとても良く分かります。
   何とかして自分の考え方を変えていこうという意欲が、
   薄れていくのじゃないでしょうか?年を重ねると……。
   消極的な自分も……可愛いもんだ、
   なんちゃって…………(^。^)」

美咲「そうですね。そこに諦めの感情があるのかも……ですね。
   誰だって若い頃から、悩まずに済むように色々と努力は
   されてきているんですよね。それで現在なんだから、
   今更無理という判断が働くのでしょう……ね。きっと」

花田「はい、そう思います」

美咲「花田さん、皆さん、実はそれが問題の根幹でしてね。
   その思考を『まぁ少しづつやってみるか』と……、
   切り替えるだけで前に進むんですよ。
   野球の三割打者は、100打席で30本ヒットを打つ人ですが
   それとても、最初の一本のヒットから始まって、
   積み重なっていくんですよ……まず打席に立たなきゃね」


    


花田「……!!!!
   先ほどから、美咲さんの話を聞いていると、何でも
   かんでも、消極的思考あるいは積極的な思考の両面から
   考えられそうな気がしてきました………」

美咲「!!(^。^)花田さん、そうです……。
   まさにそうなんです。………何事によらず、考えよう、
   思いようという面がありますからね。
   昔、ある素敵な方が私につないでくれた川柳に
   こういうのがあります。……何でも新聞で見つけた
   川柳らしいんですがね。
     『楽しいと 思えばホントに 楽しいな』
   ………極めて明快です」

花田「何か……見えてきたぞ………( o⌒∇⌒o )」


          <続く>





 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/11/23 06:04:29 PM
コメント(31) | コメントを書く
2021/11/16













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [8]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [7]



美咲「以前、何の機会でしたかね……。
   花田さんには話した事がありますが、……実は、
   私たちが『できない』と言っている言葉の直前には、
   様々な言葉が省略されて居るわけです。
   全く無意識にですね………(^-^)」

花田「えっ?」

美咲「たとえばですね、
   『やり方を知らないから』とか……、
   『自分一人では』とか……、
   『今までのやり方では』とか……、
   『今すぐには』とか……、
   『期限迄には』等という言葉が、
   無意識のうちに省略されているということです」

花田「……!!」


      


美咲「これらの事は、逆に言え変えれば、
   『やり方が判ればデキル』
   『何人か、或いは誰々と一緒ならデキル』
   『新しいやり方を発見できればデキル』
   『何時頃迄だったらデキル』ということに、
   ほかならない訳ですよね。
   『できない』のでは無くて、
   条件付きで、できそうだという事なんです……(^。^)」

花田「フム…………(一_一)」

美咲「まぁ、一事が万事……こんな具合です。
   このように消極的な『思考』が習慣的になってしまって
   いる人達もですね……何とかなる訳ですよ。
   だって、考えてみれば、……そもそもその習慣だって、
   繰返し、繰返しの長い生活の中で蓄積されて
   作られてきたものでしょう? ねっ!(^-^)
   人間の持つ可能力である『適応性』によって、
   変える事ができるんです……。
   『適応性』でね……(^-^)」


      


花田「……うーん……でしょうか……??」

美咲「ようするに、変えたい方向に新たな習慣を
   作るということになります………。
   内部反省……検討をきちんとやって、
   消極的な『思考』を積極的な『思考』に、
   徐々に転換させていくわけです……ね。(^。^)」

花田「うーん……。なるほど……。たしかに言われる
   通りですね。……で?……どうすれば……?
   ウーン……(ー_ー)!!」

美咲「―――まずは日常が大事です……。
   日常の、時々刻々のリアルな時の流れの中で、
   根気強くそうした訓練を心がけなければなりません」

花田「……訓練?……」

美咲「そう……訓練です。
   訓練の方法としては、色々とあるでしょうが。
   さっきから言っておりますように、
   まず言葉使いに良く注意する事です。
   そこが原点です」


      


花田「……やはり、言葉………デスカ?」

美咲「そうです。言葉です。自分が吐く言葉は、
   自分に対して強い影響力を持っています。
   場合によっては他人からの激励よりも、
   『よし、行くぞ!』と叫んだ自分の声に、
   鼓舞されて疲れた体が動くと言う事も、
   スポーツ界では珍しくありません」

花田「……ナルホド……」

美咲「どんな場合でも積極的な言葉使いしかしないようにして、
   決して消極的な否定的な言葉使いは口にしないように
   心がける事が大事です。
   これは意識を強く持っていると意外に容易にできる
   ものです。
   過去……何百回と実験してきました……」

花田「………でしょうか………(-.-)」


    


美咲「……です。(^。^)
   次に大切な事は、感情をいつも積極的にするように努め
   る事です」

花田「『思考』『言葉』ときて、今度は『感情』ですか?」

美咲「はい、そうです。(^。^)
   人間は、感情の動物であると言われているように、
   外からの刺激や衝動から、色々な喜怒哀楽の
   感情を受けたり、抱いたりします」

花田「はい、それは分かります……」

美咲「(^-^)その感情を積極的にする様に努めれば、やがては、
   それが習慣となって、どんな場合でも快く積極的な感情を
   刺激や衝動から受けたり抱いたりする事ができるように
   なるものなんです。
   ……確実にそうなります……」


      


花田「美咲さん、何といいますか、こう……抽象的で……、
   さっきからよく分らないんですが……。
   外からの刺激から受ける感情って言われましたが……、
   例えばどんな事なんでしょうか……?」

美咲「そうですか……。ちょっと、
   取っつきにくい話になっているかもしれませんね。(^-^)
   えーと例えばですね、他人の暴言という刺激……つまり
   人からひどい事を言われて『怒り』という感情を受けた
   とします」

花田「はいはい、腹を立てた訳ですね……(゜_゜)」


          <続く>





 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/11/16 09:11:58 AM
コメント(30) | コメントを書く
2021/11/02













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [6]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [5]



花田「なるほど……はい、よくわかりました。(^-^)
   以前から感じていたんですが、美咲さんのお話は、
   言葉を聞いて、それを理解するというよりは、
   自らトレーニングすることに意味があるように思います」

美咲「……まぁ! 良い指摘ですね。(^。^)
   花田さん、そして皆さん、
   『人生とは実行する事』ですよ」

花田「………………。(^_^;)
   ところでさっきお話し頂いた、頭と心の話、
   まぁ『思考』と『意思』とでもいいましょうか………。
   すごく興味が湧いたんですが……、
   もう少し掘り下げて話して頂けませんか?
   苦労を取り除く努力をしていく上でも、
   とても大切な事のような感じがするんです。
   どうでしょう?……」

美咲「さすが、花田さん……今日は冴えてますねぇー(^。^)」

花田「えっ?いつもは冴えていないということですか……?」


 


美咲「いえいえ、そんな(^_^;) ほほほほっ……。
   花田さん、相変わらずですね。ふふふふっ………。
   では、ご要望に応えて話を進める事にしましょう……」

花田「(^-^)よろしく、お願いします」

美咲「人は誰しも、自分の生存と生活のために、
   様々な望を抱き、その望の実現について『思考』を
   繰り返す訳です……」

花田「ノゾミ………? ですか?」

美咲「そうですノゾミです………。
   ……が、新幹線じゃありませんよ。(^◇^)
   まぁ希望と言っても良いでしょうが……」

花田「希望…………デスネ……」


     


美咲「その望を何とか実現させようと……人は『思考』を
   繰り返す訳です。考えて考えて考え抜きます。
   そして……、この『思考』によって実行の『意思』が
   決定され、決定された『意思』が実行力として人に
   『行動』を起させるのです……」

花田「希望を抱く~考え抜く~腹を決める~実行する。
   ちょっと堅苦しいですが……こういうことですね」

美咲「まあ……、そういうことですね。(^-^)
   従って『思考は意思と行動』に先行します。
   先行して『意思』と『行動』を決定させるのです。
   『強い意志』とか『素早い行動』等と云ったりしますが、
   それらは思考、つまり考える事により決定されるのです。
   『思考』が積極的であれば当然、『意思』も『行動』も
   積極的になります」

花田「『思考』……と『意思』……と、『行動』……ですね」


 


美咲「そう……。
   だからそこで『思考』を積極的にするように
   これを自分で管理していく必要が生じてくる訳です。
   ……自分自身で制御していくことが大切です」

花田「美咲さん、『思考』は理知ですから、
   誰しもコントロールしてるんじゃないですか?
   ……感情には流されているかもしれないけど」

美咲「……フム。……なるほど。……まあ、聞いて下さい。
   望ましくない『思考』だって理知ですから……。
   ……もしもですよ、もしも『思考』が消極的かつ否定的
   である人は、望を実現する為の『意思』が薄弱となって
   その達成を期する事は難しいと言わざるをえません。
   だから、具体的には、今から私が述べるような否定的な
   『思考』や言葉遣いは、どんな場合にも極力避ける
   べきなんです」

花田「言葉遣い……? 言葉………ですか?
   言葉がそんなにポイントなんですか?」


     


美咲「そうそうコトバです。言葉はとても大切です。
   かといって特別な言葉でも何でもありませんよ。
   えー……どんな言葉かと言いますと……。
   典型的なものを六つ程挙げてみましょう……。
   まず『難しい』という言葉。
   次に同じ様な意味で……『容易でない』という言葉。
   良く似ていますがね……。
   加えて『できそうも無い』
   それから『無理である』
   そして『とんでもない』
   『やれそうも無い』といった、
   いわゆる否定的な言葉使いです。周りを見渡してみると
   こんな否定的な言葉を習慣的に連発する人がいますね。
   これらの言葉の前に、I・D・S・D・K……つまり、
   『いや…でも…しかし…だって…けど』等を、
   付けたりしてね………ふふふっ」

花田「………!」


          <続く>





 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/11/02 09:48:25 AM
コメント(36) | コメントを書く
2021/10/26













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [5]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [4]



花田「あのう……美咲さん。
   実はさっきから、少し引っかかっているんですが……。
   よいですか?」

美咲「はい、何でしょう……?(^。^)
   どうぞ、どうぞ」

花田「先のことは……どうなるか分からないわけですから、
   確かに楽観的に考えたほうが良いとは思うのですが、
   あらかじめ悪い結果を予測しておいて、
   それに対する対策も打っておいた方が、
   より良いのではないかと……考えるのですが…………」


     


美咲「うーーん……花田さん、言われることも分かりますが、
   楽観的という言葉には少し違和感がありますね。
   『良い結果を想像する』というのは、確かに似ては
   いるんですが、出来るという強い信念を持って臨むという
   意味合いが強いんですよね……。
   なんとかなるだろう……ではないわけです……」

花田「でも、自分ではどうすることもできない、
   外部の影響というのもあると思うんですが…………」

美咲「そうですね……。それは当然ありますね。
   そして、それはある程度仕方がないというか、
   甘んじて受け止めなければならない場合が多いですね。
   ここで私が言いたいのは、
   自分がベストを尽くし良い結果を導くケースの話です。
   その上で起こってくる外的な要因はまた、
   別のテーマになりますね……」


         


花田「そうか……自力で何とかなるケースの話……なんですね」

美咲「そうです。今日のテーマは、
   『気持ちを切り替えて愉しい毎日を』ですから、
   自分の心を操って人生を楽しく歩こう……という
   意味合いになります。
   自分自身の力の及ぶ範囲のテーマです。
   意外とこの範疇で悩んでる人も多いのですよ、花田さん」

花田「はい、何となく分かりました。
   私もですが、まだわからない先の事をよく心配します。
   子供の将来とか……災害とか……。
   今日の話はそういう範疇ではなくて、
   自分自身でやるべき行動についてのことなんですね」

美咲「そうですね、自分の持っている力をどうすれば最大限発揮
   できるか……というテーマなんです。
   それを邪魔している『苦労』について話を進めています」


     


花田「面白い事にですね……、
   いや面白いと言っちゃいけないかもしれませんが、
   成功することを目指しているのに『失敗』を恐れて、
   その余り実力が出せないというケースが多いんですよ。
   意外に多いんです……」

美咲「正に、『現在苦労』『取越し苦労』ですね……。
   ここで大切な事は『苦労症だから』等と言って、
   つまり性格なんだから仕方ないんだなどと、
   決して諦めて欲しくないということです。
   人生は長いし、思考の訓練で変えられますからね……」

花田「美咲さん、話の腰を折って申し訳ありませんでした。
   進めて下さい。
   ……あっ、そうか、こんな進め方で良いのでしたね。
   (^。^)」

美咲「そうです、そうです。その調子です。(^。^)
   皆さんの中にも頷いている方が多いですよ」


          <続く>



 15074.jpg



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/10/26 12:23:45 PM
コメント(28) | コメントを書く
2021/10/19













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [4]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [3]



美咲「そうそう………そうです。
   『願った通り』になるのではなく、
   あくまでも、『思った通り』です………ネ(^。^)」

花田「………そういうことですね! 分りました。(^-^)」

美咲「いいですね……では、次に参りましょうか。
   次の『苦労』………取越し苦労についてですが……、
   この意味は誰でも分りますね………」


     


花田「はい……(^-^)」

美咲「これについても、出来るだけしない方が良いんです。
   まっ、当たり前のことですがね……。
   最近の若い人の中には、
   この苦労をしている人が多いように感じます。
   又……、私の経験による感触ですが、花田さんや
   皆さんのように、コンピュータ関連の仕事をしている
   人達に特に多い傾向があります………」

花田「確かに我々は先を読む仕事が多いわけですが………。
   必ずしも物事を悲観的にばかり捉えているとも、
   限らないんですがね……………」

美咲「………気を悪くしないで下さいね。私の感想ですから。
   でも………、花田さん自身はどう思われますか………?
   みなさんの職場………」


     


花田「ええ………正直言ってこの職場には取り越し苦労している
   人が多いと思いますね。予測に基づいた未確定の事に
   関する仕事をしていると、いきおい慎重になり易いと
   いう事でしょうか………?」

美咲「一般的に、責任感が強すぎると慎重になりやすい面も
   ありますね。いずれにしても、将来の事ってのは、日常、
   誰だって何がしかの予想はしますよね。
   しかしそれがどんな内容の『結果』としてもですよ。
   あくまでも、その『結果』は予想であって現実の問題では
   ないのですから、先のことで気苦労するのは本当に
   バカらしい事なのです。………ねっ」

花田「イヤ………そう言われれば………そうなんですが………」

美咲「………慎重というのは別に悪い事じゃありませんよね。
   しかし、慎重に考えて………そして一度結論、つまり予測
   結果を出したら、もう余り迷わない事が大切でしょう。
   より良い代替案なんて山のようにあって、頭の良い人程
   次々と泉のように湧いてくるでしょうが………、
   一度決めたら、もう気苦労しない事です………」


      


花田「理屈では確かにそうなんですよね。
   ……頭では分かっていても、心が………ですねぇ………」

美咲「――花田さん………、よく、頭で考えて胸で悩むと言って
   心はあたかも胸にあるように考えがちですが………」

花田「………だって、悩んだりしてる時に胸が痛いって
   言うじゃないですか」

美咲「ははははっ………確かにそうですね。『心』という字は、
   心臓の象形文字という説がありますから………、
   そうかも………」

花田「えっ?………そうなんですか?」

美咲「まっ、しかし、皆さんご承知の様に、頭も心も共に頭、
   つまり脳にあります。………いいですね。
   ………ということは、何事によらず『思考』によって
   十分コントロール出来るはずなんです」


      


花田「フーーーム……………」

美咲「………こんな単純な理屈にもかかわらず、将来の結果を
   悪い方にばかり考えて、苦にしている人が世の中に案外と
   多いですよね……」

花田「……確かに……」

美咲「しかし、それは先程話しましたように『現在苦労』と
   同様に、悪い結果を自ら招いてしまうことにもなりかね
   ません。意識的に……、意識的にですよ………、
   良い結果を想像して、それを口に出して言いながら、
   心の中に良い結果の映像を映して行動すれば、
   第一楽しくもあるし、何よりも、やる気がみなぎって
   くる訳ですよ………」

花田「そう言われれば………そうなんですが………」


     


美咲「そして………結果としてその映像を現実化することも
   出来るんです。ゴルフなんかのプロスポーツ選手が
   近年よくやっているイメージトレーニングの手法も、
   こんな考え方から出てきたものと言えるでしょうね……」

花田「……確かに……」

美咲「皆さん達だって、過去に試験勉強等、色々な局面で、
   これに似た事を体験してきていると思いますよ。
   結果がダメな方を想像すれば頭も働かず能率も上がらず
   どんどん、どんどんと自らを失敗の方向に引きずって
   いってしまうという経験をね………………。
   ………ねっ、覚えあるでしょう?」



          <続く>



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/10/19 09:18:46 AM
コメント(32) | コメントを書く
2021/10/12













         

人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [3]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [2]




花田「居ます居ます……。
   愚痴大臣が……居ますよ……。(^。^)」

美咲「(^-^)グチ大臣……ですか……?ふふふっ(^O^)」

花田「例えばゴルフ場で……ですね。
   ……次のホールのティグランドに来ているのに、
   前のホールのOBの事ばっかり悔やむ人が居ましてね、
   結局そこで又、OBを叩いたりするんですよ」


  


美咲「……ああ、よく聞く例ですね……。
   ……当然のことですが、過ぎ去った事は、
   もうどうにもならないんですから、
   考えるならば、先の事を積極的に思案すべきなんです。
   そうですよね……?
   その方がどんなに楽しく、又気分も明るいかしれません」

花田「全く……そう思います (^。^)」

美咲「このように、『苦労を持ち越す』ということを、
   頻繁にする人は、たったひとつの失敗が、
   その後のその人の能力と可能性を、大きく制限してしまう
   わけですね。だから……、
   なかなか挽回する事が難しくて、俗にいうところの
   『復元力』の弱い人間になりがちなんです……」


  


花田「……スポーツには、まず、向かないな……」

美咲「仕事の面でもそうですね。
   能力の割りには伸び悩むというタイプになり易いのです。
   常に次の手、次の手と考えるように、
   習慣づけるべきでしょうね……」

花田「そうか……逆にスポーツを通じてそんな習慣付けが、
   できる側面もあります、……訓練によってね……」

美咲「確かに、そういうことはあるでしょうね。(^-^)」

花田「そう言われてみれば……、うーーーん、
   多かれ少なかれ持越し苦労で、無駄な時を過ごしている
   人が、ウチの職場、けっこう多いなぁ……。へへへへっ、
   私も含めて………(^-^; 」


    


美咲「そうですか。(^-^)そういうことでしたら、
   皆さんで集まって、このテーマについてディスカッション
   するのも良いかもしれませんね」

花田「失敗をしても、気持ちの切り替えが大切なんですよね。
   ……でも……これがなかなか難しくて……」

美咲「はい、花田さん!そこはしっかり努力して下さい。
   …………はい!では次に『現在苦労』にいきましょう。
   現在苦労というのはその言葉の通り、
   今現在行ないつつある事について悪い結果を予想して
   苦にしている状態をいいます。
   これは、悪い結果を自ら招く為にムダな努力をしている
   様なものです。
   人生の何事についても言えることだと思いますが……、
   『思いよう』という事があって、
   思った通りになってしまう事がけっこう多いものです」


    


花田「えっ? そうですかねぇ。
   逆に思った通りにならない事が多い様に感じますが……。
   現実は……」

美咲「それはね花田さん、厳密に言いますとね……、
   『願った通り』にならないという事じゃないですかね」

花田「願った通り……? 同じことでは?」

美咲「違いますよ、花田さん。
   K大学に入りたいと『願って』いるにもかかわらず、
   どうせ駄目だろうなと『思って』いると、
   思っている通り落ち易いという事です……。(^。^)」

花田「なるほど……そういう事か。
   宇宙に行けたらなぁと願ってはいるが、
   どうせ行ける訳無いやと思っている……」


      


美咲「それを本気で思い続けて、
   とうとう宇宙に行った人もいますよ……ね」

花田「うーん……微妙ですね。心の持ち方だから……難しい」

美咲「とにかくまず、良い結果を『思い浮かべて』下さい。
   そして現在の目前の行動に集中し、懸命に精進すれば、
   その通りの良い結果が得られ易いということです……」

花田「……確かにそうすると、集中力は増しますよね……」

美咲「……つまり良い結果を予想して行動しているとですねぇ、
   自分の生命の中に潜んでいる『可能力』を、
   100%その事に傾注して現わす事ができるわけです。
   それが、自然と良い結果を生み出す事に繋がるわけです」

花田「……『可能力』ですか……」


       


美咲「一方、逆にですね、悪い結果を予想しながら行動すると、
   『可能力』を例えば60%位しか現わせない事になって、
   それだけ分、悪い結果を招くようになり易いということ
   でもあります。
   こういったことからですね、人間の行動は
   『思った通りの結果を招く事が多い』と言われている
   のです」

花田「願った通りではなくて……、………ですね? 」


          <続く>



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/10/12 02:29:45 PM
コメント(22) | コメントを書く
2021/10/05












         



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [2]


  【前回】【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [1]




美咲「よく言われたでしよう。昔からね…………。(^-^)
   『人間、苦労の味を知らなければ駄目だ』って、
   言われたでしょう。『苦労が足りん!』ってね……」

花田「確かに……はい、確かに言われましたが……。
   これらを、注意して聞かねばならないというのが、
   今いち、ピンときません……」


     


美咲「そうですか…………花田さん、普通に考えてみて下さい。
   普通に考える事が大切ですよ。
   皆さん、これらの話はね。
   いずれをとってもですね……。
   その『苦労』を乗り越えた人、
   或いは取り除く事が出来た場合というのが
   大前提になっているという事なんです……」

花田「!!……成る程、それはそうだ……。
   でも、まぁ……それは当たり前ですよね……」

美咲「そこがポイントなんです。
   いいですか……!!
   『苦労』に負けて不幸になったり、
   性格が捻じれてしまったり、
   犯罪等の取り返しのつかない人生の汚点を残したり……、
   極端に言えば、自殺してしまった人々にとってみれば
   『苦労』は単なる疫病神でしかなかった訳です……。
   そう思いませんか?」


      


花田「……!!(゜_゜)」

美咲「ここがとても重要なんです……。
   『苦労』は、苦労する事そのものに意味があるのでは
   決してありません……。
   自己管理によって、その苦労を乗り越え、
   苦労の元を取り除く……、その体験こそが、
   意味のある事なんですね……。ねっ、そうでしょう?
   『苦労』そのものには何の益も無いんです。
   ……ここが大事なところです。
   まっ……当たり前と言えば、誠に当たり前の事ですよね」

花田「……ハァ…………((+_+))」

美咲「むしろね、『苦労』をすれば思考を暗くしますよね。
   気分を重くするばかりですから、
   どんな『苦労』も、できることならしない方が良いに、
   決まっているんです……」


   


花田「……フム……うーーーん……しかし……」

美咲「……ただね、皆さんここで『苦労』と『努力』を
   取り違えないようにして下さいよ。……良いですか?
   よく似た意味に使われる事が多いんですよね。
   特に注意しなければならない事です。
   『努力』は、これは大切ですからね……(^-^)」

花田「しかし……美咲さん、その辺りは微妙ですよ……」

美咲「ええ……ホントに微妙ですね。(^-^)
   その人の生きる姿勢に関わる事かもしれません。
   『母が脳梗塞で倒れ、介護の毎日に苦労している』
   と話す人と、
   『母が脳梗塞で倒れて介護の毎日、回復を願って
    努力している』
   という人とでは同じような行動でも姿勢が違い、
   精気が違いますもんね……全然違いますよね……」


     


花田「……うーん………………???? (ー_ー)
   まっ、今日これから徐々に考えていく事にしましょう」

美咲「……そうですね。(^-^)
   ではここで、これから私がお話ししようとしている
   『苦労』を、中村天風先生の説に沿って次の三つに
   限定したいと思います……つまり、
   ひとつは……………『持越し苦労』
   二つ目は……………『現在苦労』
   そして三つ目は……『取越し苦労』です」

花田「……? 取越し苦労とは良く言いますが、
   持越し苦労というのを聞くのは初めてです……」

美咲「そうですか……そうかもしれませんね……。
   私も先生の書物に出会って初めて知ったのかなぁ……。
   ……では、これから順を追って話を進めましょうね」


      


花田「よろしくお願いします。(^-^)」

美咲「まず『持越し苦労』ですが……、
   これは既に過ぎ去ってしまっていて、今更悔やんでも、
   どうにもならない事を、いつまでもくよくよと、
   苦にしている事を指します。
   『あの時は、ああすれば良かった……』
   『なぜあんな事をしてしまったんだろう』と思い返して、
   いつまでもいつまでも、苦にしている人がいますよね」


          <続く>



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/10/05 10:35:41 AM
コメント(36) | コメントを書く
2021/09/28












         



人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


  ^-^◆ 【改訂】気持ちを切り替えて愉しい毎日を [1]



花田「美咲さん、お忙しいところをありがとうございます」

美咲「いいえ忙しくはありませんよ。(^。^)
   まぁ、激務ではありますがね……」

花田「えっ?……結局……忙しいということですね。(^-^)」

美咲「さっそく、いじめるようでゴメンなさいね。
   花田さん、忙しいとか忘れるとかいう言葉は、
   『心が亡ぶ』って書くじゃないてすか……?……ねっ。
   私の気持ちからいって遥か遠い位置にある感覚なんよね。
   だから……その言葉は使わないようにしてるの。(^-^)」


  


花田「うっ…!(>_<)……いゃー、早速一本取られました。
   美咲さん……相変わらず徹底されてますね……(^_^;)」

美咲「まあね……でもそれって当たり前じゃありません?
   だって人はそんなにコロコロとは変わりませんよ(^-^)」

花田「ひゃー、やぶ蛇だ……。(+_+)
   えー、それでは……お話しの方を、
   よろしくお願い致します。(^_^;)」

美咲「ハイ、承知しました。えーー、皆さんこんにちわ……。
   今日のテーマは『苦労』でしたね。
   ……『苦労』ですね……。(-.-)
   ハイ、それじゃー手始めに、
   まず苦労を取り除くという事について、
   話を始めましょうかね……。いいですね……(^_^ )」

花田「……えっ? 苦労を取り除く……ですか? (・・?」

美咲「そうですよ……。(^-^)
   苦労を取り除くという切り口です。
   それは具体的にはどういう事か……ということについて、
   まず話を進めたいと思います……」

花田・一同「………………ハイ」


 


美咲「私の眼から見ますとね。このテーマに当てはまる方が、
   こちらの職場にはとても沢山いらっしゃる様です……ね。
   花田さん、あなたを初めとして……ですね(^-^)」

花田「………………」

美咲「えーー、……皆さんご存知かもしれませんが、実は私も、
   皆さんの様なIT職場に永年居たことがあるんですよ。
   だから、少しは、皆さんのことも分かるつもりです」

花田「美咲さん、それって、我々ITに従事する人間が、
   苦労を抱え込んでいるっていう意味ですかね……?」

美咲「……そうです。(^。^)
   全くそのままの意味ですよ……。
   そうなりやすい業態と云えます……」

花田「…………ですか……(ー_ー)」

美咲「皆さん、これからの時間、一緒に真剣に考えましょう!
   そして……できる事なら克服しょうじゃありませんか。
   ……スッキリしましょう!
   ……ねっ!(^。^)」


    


花田「しなくても良いような、
   いらぬ苦労をし過ぎているという事なのかなぁ……?」

美咲「………そうそう近いですね……。(^-^)
   えー、ここでお断りしておかなければならないことが
   ございます。
   こういう関連のテーマに関しましては……ですね。
   私は中村天風先生の影響をとても強く受けていますので、
   これからの話は、中村天風先生のお考えを噛み砕く様な
   形になります。みなさん、どうかそのつもりで聞いて
   下さい……ネ(^。^)」

花田「中村天風さん……ですか? 知らないですねぇ……」

美咲「花田さん、ゴメンナサイ。
   ここで先生の事をお話ししますと相当長くなってしまい
   ますから……又、別の機会という事で良いですかね。
   今日は先生のお説を基本ベースに解説させて頂きますネ」

花田「……はい、分かりました。どうぞよろしくお願いします」


 


美咲「……そこで、花田さん。
   私が一方的におしゃべりするというよりは、
   花田さんとの会話的なやり取りを皆さんにも聞いて頂く
   という形にしたいと思います……。
   その方が眠くなりませんからね……(^_-)-☆」

花田「ははははっ……(^。^)……分かりました」

美咲「……ですから花田さん、疑問や意見等がありましたら、
   その都度遠慮なくどんどん口を挟んで下さい。
   突っ込んでけっこうです。
   よろしくお願いしますネ……」

花田「ハイ……承知しました。遠慮なく発言させて頂きます。
   ……さぁ~みんな、……始まるぞーーーーー(^.^)」

美咲「ハイ、それでは皆さん、思い出してみましょうか……。
   いいですか……?(^-^)
   昔から『苦労は買ってでもせよ』等とよく言われますね。
   何度か聞いたことがありはしませんか?
   『人間、苦労の味を知らなければ駄目だ』とか……、
   『あの人は、若い時に苦労したからこそあんなに立派に
    なったんだ』とか……、まだまだ、もっともっと沢山の
   『苦労』に対する賛美・推奨論がありますよね。
   どうですか……?」

    


花田「うーん、そう言われれば……確かにそうですね……」

美咲「……ホントに、よく耳にしますよね。
   皆さんも今までに一度や二度は言われた事があるんじゃ
   ないでしょうか……。
   たとえばご両親とか、伯父さん伯母さん辺りからね……」

花田「あります、あります……。祖父からも……ね」

美咲「しかし皆さん、ここで気を付けて聞かなければならない
   事があるんです…………。
   さて……何でしょう? 何だと思われますか?」

花田「…………?」

          <続く>




人気ランキングに参加しています。
良かったら【ポジティブな暮らし】をクリックお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村


      

=========================================================
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 今まで蓄積した本ブログの一部を抜粋して本にしました。
『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中巻・下巻)』です。
 それぞれ200円です。(^-^)
AMAZON公式サイトで「愛ことば」で検索して下さい。
 良かったら、どうぞ。よろしく、お願いします。

 『愛ことば・心の散歩路(ビジネス編上巻・中・下巻)』 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆






Last updated  2021/09/28 09:29:50 AM
コメント(28) | コメントを書く

全28件 (28件中 1-10件目)

1 2 3 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.