000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2012年01月22日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
朝7時半に、義父がいらした。
いつものように奇襲攻撃(笑)

「会社の存続の危機」だと言う。

夫は出張で留守だというと、一気に拍子抜けされた様子。

神棚と仏壇をお参りすると、おっしゃるので
お通しして、お茶もお出しした。

ソファーにかけられたそのご様子は、痛ましく、
この人は、この齢になってもまだ悟れずあがいているさまが、
ありありと見受けられる。


70億の負債を創り、銀行から経営者責任をとらされ、
逃げて行った先での事業も失敗し、
この年になって、また、郷里に戻ってきた。

夫は、家を与え、会社の顧問としての給与も与え、
経費も使える立場にした。

それをよいことに、
今度は、レクサスを買え、自分の負債を夫の会社で支払え。
自分の同居人も顧問にしろ。と、矢継ぎ早の要求を掲げてきた。

古参社員を私用に使い、
時代錯誤の経営手腕を振るいたがる。

私たちは、家族だから、できる限り、支えていく体制でいるが、
120名の社員に不信感を持たれることは断固としてできない。


いきさつを知っている社員は、義父に対する態度が辛辣だ。

すると、義父は、
「社員の教育が悪い」と言う。

この方は、周りが何も見えていない。
人の気持ちが見えない。

転んで治りの悪い左足は、霊障のあらわれ。

先祖からの怒りの知らせ。

本人が、悟って、悔い改めない限り、快癒はない。


早く、カルマが解かれますように。

どうか、早く、平安が訪れますように。


南無阿弥陀仏。


観えるんです。は、こちら。


蓮池さんの本は、こちら。









最終更新日  2012年01月22日 03時48分10秒

PR

楽天プロフィール

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.