000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2012年01月29日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
世の中には、損得計算ではない出来事が多々起きます。

自分にとって、決して、得では無いけれど、

神様が喜ばれる得を徳と言います。

自分の運気が低いときには、
積極的に徳を積みましょう。


周りを見回せばいくらでも、徳を積む機会はあります。


「やってあげるといいなぁ」
「やってもらえたらいいなぁ」ということを
想像して、素直に実行しましょう。

それが、徳です。
大したことでなくてもよいのです。

席を譲る。
エレベーターのボタンを押してあげる。

そんなことで、よいのです。

能力のある人は、より率先して、
自分の技能を徳に結び付けてください。

出し惜しみをせずに、
自分の能力以上の仕事をするのです。


病気療養中とか、
具合の悪い方たちの徳の積み方もあります。

にっこり微笑んで、
お世話をしてくださるかたに、感謝しましょう。

笑顔が、徳になります。

人知れず、する徳を、陰徳と言います。

道端のゴミを拾う。
自分の使った後の公衆トイレをきれいにメンテする。
人の幸せを祈る。

これらは、全て陰徳として、神様に記憶されます。
目に見える「徳」よりも、数段評価は高いです(笑)

徳の数が多ければ多いほど、神様に愛され、
貴方は、ラッキーな人になります。

一見、損だなと想うことも、
よく考えて、積極的に受け入れましょう。

知らず知らずにそれらが、徳になっているものです。









最終更新日  2012年01月29日 06時30分20秒

PR

楽天プロフィール

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.