000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2012年06月11日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
IMG_6547.JPG


羽田から富山への飛行機で、
たまたま隣席になった方と、話が弾みました。
富山のT地区の有名な経営者でした。
富山のどこに住んでいるのかと聞かれ、
答えましたら、一瞬沈黙があり、
「あなたのご主人は60台の方ですね」とおっしゃる。
「いいえ、夫は五歳年下ですので、40台です」と
答えましたが、その後ちょっと変な雰囲気になりました。

家に帰り、夫にそのことを伝えましたら、
「T地区では、まだそういう状態なんだよ。
うちの前の社長が(血族では無い)が
相当のひどい人間で、しでかした数々の結果、
うちの会社の評判が今も、悪いんだ。」
と言いました。

夫が社長に就任してから、十数年の歳月が流れているのに、
大変なことだなぁと、想ったものです。

そうしましたある日、
ABCフォーラム(名古屋の異業種交流会)の
お仲間の方から、電話があり、

「一人息子が、富山のT地区で結婚することになった。
養子では無いけれど、先方は大きな会社を経営している
ところの一人娘さんで、その娘さんが社長になるので
息子も富山へ住むことになったの。」

というお話でした。
私が富山へ嫁いだことを思い出して、
連絡をくださったとのこと。

夫にその会社名をつげると、
「T地区のドン的存在の会社だよ。」との答え。

へ~。と、その場は受け流していましたが、
そのお仲間が富山の家に、
遊びにいらっしゃることになりました。
「レイキ」を当ててほしいとのこと。

その方は、ご主人を亡くされて、
すでにABCフォーラムを退会されていたので
何年かぶりの再開が懐かしく
よもやま話にも花が咲きました。

にこやかな時間が過ぎた翌日、
彼女から電話があり、

「あなたのご主人って、60台じゃないよね?
T地区では、ひどいことがうわさされている。
こんなうわさはほっておけないから、
息子にも、先方のお父さんにも、
しっかり説明しておいたわ。」

真に不思議なめぐり合わせですが、事実です。
ありがたいことでした。

先週も、彼女からメールがあり、

「ようやく初孫に恵まれて
今日はT地区でお宮参りのため、
しらさぎに乗ってます。」と喜びの声が。

待ちに待った初孫さんの誕生。
心よりお喜び申し上げます。

この世のご縁って不思議ですね。ウィンク手書きハート


本日から富山入りは、こちら。






最終更新日  2012年06月11日 06時19分24秒

PR

楽天プロフィール

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.