000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2013年02月14日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
かなりご無沙汰していた方と、
この頃は、コンタクトをとっています。

まことに絶妙なバランスで、
この時期に、というところが、
なんとも愉快なのですが、大笑い

その方は、霊感が強いタイプです。

ずいぶん昔、
御一緒に○○○○○おじさんを訪ねたことがありました。

多分、楽天ブログにも書いたと思いますが、

おじさんは、たまたま在所していたらしく、
(最初は不在とのことでした)

質問することも別に無いので、
ただ「あはは、おほほ」でお別れし、
本当に、一切の言葉も交わさず、

もちろん、少し寄附は致しましたが、
そこの施設には、
とても滞在できないと察し、失礼しました。

その時のことを先日、
彼女から聞きまして驚きました。

おじさんが、
ものすごい眼で、
彼女をにらんでいたというのです。びっくり

「あんた、何しに来たんだ」

位の形相だったらしいです。

私は、全然、気づきませんでした。


おじさんは、普通の霊能者だったと思います。

組織を作ってしまったがために、
世間で言われているような
ことになってしまったのでしょう。

なんとも、言えません。


実は彼女には、旧レイキシステムでレベル3までを
伝授していましたが、
マスターは、現代レイキで取られています。

当時、私は、西洋レイキと、現代レイキの
二つの資格をひとつの講義料で発行する
レイキをしていました。

現代レイキがNPO法人になり、
そのやり方は、だめだと言われ、

吉祥レイキ(西洋レイキ+伝統レイキ+etc)
を創作しました。

今回、彼女は、トモセミに、
整体院を営む、友人を連れていらっしゃいました。

「吉祥研究会は、レイキだけではないから、
この方には、お勧めだと思って」

とのことです。

霊性の学びを組織にすることは絶対にダメだ。
と、故中川昌蔵先生はおっしゃっていました。


吉祥レイキは、

今後も、深く「霊性」を見つめていきたいと思います。

縛りは無くても、個々の霊性で対応すれば大丈夫です。

第三フェーズの時代は、そういうことなのです。



第三フェーズの時代は、こちら。


霊感、霊能、霊格のちがいは、こちら。








最終更新日  2013年02月14日 10時59分21秒

PR

楽天プロフィール

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.