吉祥研究会の愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2017年05月10日
XML
カテゴリ:富山県



秀才的、天才画家、
大正五年に、印度に渡った、
石崎光瑤は、剱岳民間登山の
第1人者でもありますが、
南砺市福光で誕生されました。




没後70年記念に、
富山市水墨画美術館で、
14日まで、光瑤展がやってます。

13年前、富山に来て、
石崎光瑤を知り、超絶感動し、
研究させていただいたものです。

今回は、高野山襖絵の
「虹雉」12面も展覧され、
その美しさは、圧巻です。
本物には、魂が宿ります。

にもかかわらず、

福光美術館元館長の、
奥野達夫さん曰く
「世界のオークションで、
唯一、価値がつくのは、
棟方志功なんです」

芸術の価値は難しいですが、
審美の価値は、必ずあります。





富山市水墨画美術館の、
限定お弁当も、美味です。





美しく広々したお庭を、
見ながら、いかがですか。

私は、食後、
再度、観覧させていただきました。
本物は、素晴らしい。


自分が考えている程度のことは、こちら。







最終更新日  2017年05月10日 23時41分27秒
[富山県] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


吉祥天4318

お気に入りブログ

まだ登録されていません

© Rakuten Group, Inc.