1718317 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

吉祥研究会の愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2018年11月28日
XML
カテゴリ:出会い





「日本のテーブルマジック
の草分け、メンバーズエルム
の山内利夫さん(右側)と」
28年前亡くなった父の
友人でずーっと親交が
続いております。
二年前お店は引退され、
長女さんが継がれてますが、
今も、常連さんには、
マジックを見せてくれます。




昨夜は、
アルバムも拝見し、
沢山の芸能人が、
こちらへ訪れ、
西武警察のロケ地にも
なったそうです。
懐かしい顔が、
いっぱいでした。




みのもんたさん。




辰にい


ご馳走になったのは、
「名古屋ステーキの将門」
創業38年とのこと。




肉サシ




これを、




炭で。


28年前亡くなった父が
彼女達とよく通った店で、
私は、一度しか
連れてって
もらってませんが、
この店のマスターも
父と同じ56歳で
亡くなったそうで、
今は、奥様が経営してます。

父亡きあと、
山内さんに
ご馳走になってます。






この店に、
持ち込み食材ができるのは
山内さんだけで、




次から次へと
いろんなものが出てきて
しかも頃合いがよい(笑)





山内さん自家製
聖護院の煮物。
朝、自ら市場で
仕入れた、
海老、イカ、あさり、
野菜は、カットして、
かぼちゃ、レンコン、






将門名物
にんにくチャーハン
焼きおにぎりの時には、






梅干し。
ラストは、切った柿と
みかんを出してくださった。

まるで、
マジックのよう😳

多目にお持ちになるので、
残りは店の方たちに。
まさに、
昭和スタイル(笑)

今回お連れしたのは、
私の人生の大友人、
小中王子。
同年代かな?と、
思ってましたら、
同い年同士でした。

タイプの全く違う
おふたりながら、
共通点が多々あります。
良い年の取り方の
お二人に乾杯です。

小中王子のお父様の
名前が利夫さんだ
そうで、
なんだか、やはり、
ご縁というものは
あるんだなと感じました。

私の仕事吉祥研究会は、​こちら。






最終更新日  2018年11月28日 09時29分50秒
[出会い] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


吉祥天4318

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.