1793943 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

吉祥研究会の愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2019年06月07日
XML
カテゴリ:旅行



セントレアは​名古屋教室​からとても便利なので、
よく使います。空港大好き。





早めに着いて、待ち時間が好き。





この時期の平日の昼下りは、誰もいません。






今回は、おニューの旅行鞄プラス、ビジネス鞄を慎重。
空港でかわいい時計もゲット。




今回のツアーは、
一般社団法人美し國の企画でしたので、
成田空港で集合でした。
9時集合に間に合わないので、前泊しました。

パラオは、直行便がありませんから
グアムで乗り換えです。
セントレアから、グアムに直で行きたかったなぁ。


ユナイテッドで行きましたが、
1月のグアム​もそうでしたが、
自分で搭乗手続きをするのです。
すごい面倒。





グアムでの待ち時間が長かったので、
生ビールデキャンタで乾杯。





エコノミーでしたが、裏ワザ使って、
足元広めの席に。


 



パラオの位置関係はこんな感じです。
夜の8時半に到着しましたので、一日目は、とりあえずホテルへ。




中々よいホテルでした。





空の見える食堂で、





朝ご飯。チーズオムレツ気に入りました。




8時にチェックアウトして、
一泊分の荷物だけ持って、
ホテルの船着場から
船に乗り、激戦区アンガウル島を目指します。





一行と、本当に快晴でした。






海の色が違います。





水陸両用シューズを準備しました。
息ができないほどのスピードで走ります。

アンガウルは、外洋なので波が荒く、
上陸ができないことが多く、
ガイドの平野さんも、
三年半いて、今日が三回目とのことでした。




ペリリューの歴史を伝えます。
と、心熱きガイドの平野さん。
大変お世話になりました。






おっ、鳥居です。






まずは、アンガウル神社へお参り。






きちんと、お備えをして、





菅家一比古先生ご指導の下、故神道の祈り方で
小一時間炎天下、祈ります。

皆の思いが一つになります。




こちらでも祈りました。





祈ります。






祈ります。





池田先生と平野ガイドは、
自衛隊で同じ49連隊だとのことです。








想いはひとつ。






そして、なんと、日の丸に、ハートの光が。

菅家一比古先生、岩崎喜久美、池田整治先生
私は、不思議は、目に見えるようにと、兼ねてから祈っています。




島リリーです。




マリア像もありました。




アンガウルからペリリュー島へ行きます時に、こんな景色。






まさに鏡面。最高の凪でした。






なんと、鳳凰が舞いました。






金山彦神社​でいただいた御守りと、くりそつ。

また見せてくださいました。

2019年5月パラオ鎮魂行5-2に続く






最終更新日  2019年06月07日 09時46分48秒
[旅行] カテゴリの最新記事

PR

プロフィール


吉祥天4318

お気に入りブログ

まだ登録されていません

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.