吉祥研究会の愛と感謝の心で、本気で願うことは必ず叶う

2021年01月05日
XML
カテゴリ:出会い

2020年12月23日が行きつけのイタリアンで、

夫とクリスマス。








美味しいお料理でした。

タヤリンはイギリスみたいなゆで加減だった。

もう少し歯ごたえが欲しかった。



12月24日は、ホームパーティー



クリスマスケーキはオークスから
小人が不気味(笑)

味はよし。





名古屋教室にいらした、美形男子からの頂き物のワイン。
ディズニーシー限定らしい。

ひろみgoのディナーショウが中止だったけれど、

今年は、オークスのディナーセットを宅配で。

これが、予想外に美味でした。




食べきれず、こちらは翌日に。





26日は、城端の寿司恵へ。



寿司恵の工作員から、柚酒おいてきたよ~って、

メールが来て取りに行きました。



工作員は、白川郷で、お土産どころ​古代神運営
お酒も充実しています。




28日は、グルメ会忘年会

3名で、高額設定、料理お任せ(笑)





砺波の633で。
ぶりの血合い、初めて食べた。レバーみたい。






紅ズワイの蟹みそしゃぶしゃぶ。

食べ方知ってるね~ 大将。



締めの肉ご飯は。お持ち帰りにしてもらいました。





29日は、久々のジュエル

利賀村の工作員と、私の第一夫と。





で、そのあと富山市へ。





立山連峰がすごい。

大岩不動へ行きましょう。





一年の穢れを落とします。

いつもなら、一時間かけて回るんですが
大門そうめんの店が14時半閉店。





足元も悪く、

こちらが唯一、目に入りました。



ネズミ年、還暦だった私。

絵馬は、​レイキのシンボル。



あったかいにゅう麺も、美味ですな。





しめ縄も準備して、






お正月花も、片付けるの大変なので、

今年は、地元のチューリップをお取り寄せ。





台所の窓から撮影。

虹が見事です。
冬でも虹って、ハワイみたいな、南砺市(笑)



レインボーのおニューのトランクで、
大晦日から、温泉。




31日、予報通り雪です。




私の愛車、ハイブリッド四駆の出番です。





出かけに、夫の同級生からおせちが。

私もゴルフをご一緒しているお仲間です。
昨年からおせちは食べてないので、ありがたかった。

三年食べてた、
オークスの超高級おせちは、​こちら。

明日、戻ったらいただきます。





そして、吉祥研究会、新潟の、お弟子さんから、

毎年の贈り物。今年はお花です。うれしい。




悪天候の中、まずは、能登の蕎麦屋を目指す。
夫が運転、ありがとう。

予約していたのに、45分の待ち時間でした。



そば焼酎のそば湯割り。

9:1 かと思うくらい濃くて、
熱々のそば湯がたっぷり、別添え。
45分の待ち時間、赦す(笑)





能登牡蠣の酒蒸し、




能登牡蠣は、ちょっと小ぶりですが、ぷりぷり。




フライと、天ぷら




〆は、おろしそば。
堪能しました。




そのあと、辻口パティシエのお店。
満員でした。ここしかやってないからね。



甘いものか好きでない私も、ここのは、三分の一食べられる。



宿泊した旅館は外れでした。
特別室12万円の価値ありません。
デザイナーズホテルの何たるかを全く知らない。
二間続きって、ドアでつないだだけ?

海が部屋から見えるということで選んだのに
天気悪く、全く見えず、


てか、窓が、安マンションのベランダみたいで、
テンション下がる。


お気持ちはわかりますが。

スタッフもフレンドリーで、

メール対応もよかったので。


部屋のひどさと、低サービスに私があんまり怒ってるんで、



ちょっと日が差しました。(笑)

普段。

私はこういうところで休んでおります。
寝室です。







我が家の、玄関あぶろーちは、​こういう感じ

富山の家、​一部は、​こちら。

名古屋の家は一部は、​こちら。

昭和の大旅館は、がっくりが多すぎ。

もう泊まりません。





チーン




料理も味は悪くないですが、
特別の料理を頼んでいたのに、映す価値なしです。
武漢肺炎に、かこつけて、消毒と対策が、

めいっぱいで、サービス低下は、本末転倒。

部屋も寒く。大浴場もぬるく、夫も私も、湯冷めしました。




翌日は大雪の予報が、外れ晴れ間



座りにくい椅子。

チェックイン前に、救急車とパトカーの大きな音。
元旦に、大破した車を観てしまいました。

雪道は滑るから、気を付けて。

事故にあわれた方、どうか軽症で、ありますように。




このおせちが、本当に、楽しみでした。ありがとう。



自分では、松前漬けと、



三目黒豆を作りました。

年末家業のすし屋で超忙しかった母が、作ってくれていた味です。




30代の父、母。

若い衆、

横綱になりたての、輪島関。

豊かな昭和の笑顔です。







夕方には、また、こちらを協力会会長から、

毎年、賜ります。

年末年始、いろいろ賜りご紹介しきれませんが、











ありがとうございます。




2日は、長男宅に招かれました。



五歳児がメッセージを書いてくれました。

小6のお姉ちゃんは、もう書いてくれません。






嫁からは立派なお花。



なんと、この花、ライト付き。




暗くなるとよくわかる。

クリスマス再びみたいで素敵。




次男からは、珍しくlineが。

うれしかったです。



三日目は、毎年お取り寄せをしているフグ。
8人前を二人でいただきます。
雑炊までたどり着きません。




今回は、白子がありました。

塩焼きと、白子なべにしました。





他の具材は、白菜と、菊菜だけ。
今回は、出汁ついてなかった。

自分でこしらえました。





ちまちま食べは嫌いなので、がぱっといきます。





おととし、​勤労奉仕​のお土産に買ってきた、夫婦箸。

ニューオータニに、五連泊して、ご奉仕して参りました。
夜は、​吉祥研究会​のお仕事。体力いります。





4日は、夫が、炭水化物&炭水化物のお土産を持ち帰り、





せめて、ビールだけでも、糖質オフ。








ます寿司といくらのしょうゆ漬け、出会いです。



念願通り、お花に囲まれたお正月を迎えられ、感謝いたします。

皆様の2021年が、さらなるお幸せに、
満ち溢れますよう、心よりお祈り申し上げます。







最終更新日  2021年01月05日 15時16分05秒
[出会い] カテゴリの最新記事


PR

X

プロフィール


吉祥天4318

お気に入りブログ

まだ登録されていません

© Rakuten Group, Inc.