2019年06月14日

一生懸命、 やったという記憶は残る

カテゴリ:起業






昨日、長男の嫁から
やんわりとネットワーク
ビジネスの誘いがあり、
それが、
セオリー通りの展開
なので、笑えた(笑)

私も、昔、やりました

彼女は、28歳。
ネットワークビジネス
やりどきです。

が、60近くに
なって、
ネットワークビジネスの
成功は、まずないので、
やんわりと断り、

「ネットワークビジネスは、
時代の流れで、変わるけど、
自分が、一生懸命やったと
いう記憶は残るから、
頑張りなさい」
と、エールを送っておいた。

彼女の留守中の
息子と孫の食事は、
奢ってあげることにする

私もすし屋を
やめたあと、
100年に一度の
ネットワーク
ビジネスチャンスに
恵まれ、
350億まで、
売り上げを構築した
AGのひとりですが、
あまりに飛躍しすぎて
法律を変えられ、
10年で事業ストップ。

10万人の会員数
がありましたから、
収入の保持は
減少ながらも、
約20年続いています。

これは奇跡。

私は、これらの
一件で、
世の中には、
完全無敵の
ルールがあることを
身をもって悟りました。

世界の金融は、
ユダヤが握ってます。

私の周りは、
イスラエルと、
スピリチュアルを
組み合わせて、
何やら、
ワクワクドキドキを
展開する傾向が、
増えてきてますが、

私は、
魂が、なびかない。

確かに、
アラブは、
変な国です。
中国、インドに
そっくりで、
ずうずうしい。

エジプトなんて最悪

だけど、
現実の展開を見て、
なんでイスラエルが
いやなのか、
それこそ、直覚力です。

ま、ね。

私は、もう、
逆算の人生ですから、

人生の意義を
かける仕事がしたい。

夫が、
最近、優しくて、

「きくみちゃんと
出会ってなかったら
今の俺はないわ。
本当に感謝してます」

と、何回も言うの。

いやあ、
謙虚に御成遊ばし、
もうじき
死ぬんじゃないか

「だって、
きくみちゃんは、
おもしろいもん、
がはは」

と、
つけ加えられますが。

だんだんに
よくなることは
幸せです。

ぼちぼちがんばり
ましょうね。

小さな喜びを
重ねていく。

辛い時は、
休みましょ。

フーッと、息を吐いて。

ヒーリングメンター講座
は、そういうことを
お教え致します






TWITTER

最終更新日  2019年06月14日 03時48分47秒
[起業] カテゴリの最新記事