2021年08月10日

2021年7月東北六県の旅、前半

カテゴリ:旅行




行ってきましたよ。
青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島



春にお世話になった、​ユーラシア旅行社を使いました。



26歳添乗員が、名古屋出身のもと、バーテンダー、
そつなく、お世話になりました。



白神観光バスは古かったけれど、

三上ドライバーは最高でした。
運転もうまいし、気働きがある。
青森のおじいちゃんって、感じ。




羽田空港出発なので、空港内ホテルへ前泊しました。
北陸新幹線で行きました。
往復料金が、飛行機の片道料金より安い(笑)

トランクは、もちろんホテル送り。
エクセル東急羽田は、何回か使っているけれど、
今回のお部屋は、狭くて、遠くて、景色も悪かった。

残念。




二年ぶりの南国酒家。
テーブル位置が全然変わってた。
アルコールもなし。




夫の同級生たちが、茨城で、ごちそうしてくれました。
私とも、ゴルフ旅行仲間です。



羽田空港で、彼らに、名古屋土産、買いました。
桂新堂の海老せんべい。
五枚入りで、おひとつ3000円(笑)








締めが蕎麦って、超うれしい。
ごちそうさまでした。



ポロイ飛行機、三沢空港に飛びます。
実は、私、羽田空港で落とし物をして、
バタバタだったんです。
全然、探してもらえませんでした。
アマゾンで再発注できるものだから、まあ、よかった。



そんなこんなで、まあ、飛びました。
マスク着用が、めらうざい。





旅行には、必ず、
サムシングニューを、いくつか持っていきます。




初、青森上陸で、ピラミッド?(笑)



青森観光物産館アスパムでした。
ここの十階のみちのく料理西村で昼食。
お任せ海鮮丼。
レベル高。ビールももちろんいただきました。

9人で催行の今回ツアー
一週間でおひとり様、40万円です。

始終飲んでんのは、私だけ(笑)




一番楽しみにしていた場所です。
約6000年前の縄文集落なんです。

世界史変わる発見。










私たちの旅行が終わった翌日に

令和3年7月27日(火)、
「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界文化遺産登録が決定



私は、世界遺産前に訪ねることが好きです。
ほかにもいくつかあります。




この日は、青森、最高気温で、暑すぎ~






灼熱地獄。

なめとった、東北夏旅。



ミュージアムは涼しくて、よかった。





もっと、ゆっくりしたかったなぁ。





ロッグウッドホテル連泊です。
写真はホテルhpより、




一日目は、和食だったんで、これいただきました。





お部屋はこんな感じ。
もちろんおひとりさま。




眺望がよかった。
スキー場らしい。



晩御飯は、青森名物、貝焼



二日目の
朝食はこんな感じで。
セーブ(笑)




いよいよ、白神山地に入ります。
世界自然遺産エリアの許可されたところを歩きます。

日本には、世界自然遺産が、4つあります。
屋久島、小笠原、知床は、行きましたので、
いよいよラスワン。





ビジター用のお道具は、購入しましたが、
暑すぎて、、、ヘロヘロ

ガイドさんが丁寧に案内してくれた。
二時間のハイキング





こんな道を行くんですが、、、



東北最高気温39度




マタギガイドさんにお聞きしたら、
このピンクのリボンは、危険っていう意味だってさ。




アクアグリーンビレッジで、
お弁当をいただき、




夏は、こんなんがいいね。


ツアーの、バスで移動し、
マザーツリーを観ましたが、台風で幹が折れていました。
自然って、そういうことね。





また、バスに乗り、このカーブを。
三上運転手、運転上手でした。




リフトに乗り、











すぐにガスって、何も見えなくなりました。






予定にはなかったんですが、
岩木山神社もお参りできました。






吉祥大風水講座​で、岩木山神社のいわれをお教えしています。





夕食はフレンチでした。



美味しかったんで、ワインボトルで頼みました。
半分残して、ギャルソンにあげた。







日が当たりすぎのレストラン、
サンセットきれいでした。



こちらは、私の富山の家の庭から見えるサンセット(笑)






三日目は、鰺ヶ沢駅から
五能線リゾートしらかみに乗りました。





吉永小百合のCMの、シートとは、違って、残念




千畳敷駅でちょっと下車
江戸時代に、突然隆起してできたそうです。




添乗員君に写真撮ってもらうけれど、
腕前は、ビーダッシュだな。(笑)







陸奥岩崎? 私、今、​岩崎喜久美

そして、十二湖駅で降りて、
アオーネ白神十二湖にて昼食、




だまこ汁いただきました。

また、バスに乗り、十二湖へ




青の湖ですね。



バスの中で、日本のグランドキャニオンと、言われましたが、
ふ~ん、程度だったんですが、






現地ガイドさんが、
猿飛佐助のように、スイスイ、飛んで、
こちらに、連れて行ってくれました。ありがとう
これなら、ちょっと、グランドキャニオンかな~わかる。
1996年に、行きました。




これも、頂きました。
良いガイドさんでした、




打当温泉 マタギの湯、ユニークでした。
冷泉ならよかったなぁ




部屋からの景色です。






ご飯も、美味しく、スタッフもよい。
うさぎ鍋でした。








このお酒が美味しかった。おかわりしちゃったよ

このお宿は、素朴で、また行きたいです。




翌朝は、隣接のマタギ資料館へ




マタギの秘伝書





わ~ マタギ~




こちら、現代のマタギ(笑)

広島から、移住した、益田光くん、
もりごもりを主幹されています。

マタギの勢子を、修行中。
資料館の説明と、黒文字茶ごちそうしてもらいました。

2021年9月、吉祥研究会 受講者の皆様に、
黒文字茶発注しましたので、差し上げますね。

すでに、9月は、
富山教室も、名古屋教室も、満員御礼ですので、ごめんなさい。







この本、購入しました。
女人禁制の世界も、変わりましたね。



行きも帰りも、電車が見れてよかった。

2021年7月東北六県の旅、​後半​に、続きます。






TWITTER

最終更新日  2021年08月17日 18時25分22秒
[旅行] カテゴリの最新記事