867757 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

健康・料理・簡単レシピ集!シンプル&おいしいもの作ろう!!

PR

Category

Profile


--☆airballoon☆--

Keyword Search

▼キーワード検索

Freepage List

全6件 (6件中 1-6件目)

1

鶏肉を使ったお料理!

2006.10.04
XML

なんとなく体調不良~、という時に食べたくなるもの、

というか食べると元気になった気がするので

ときどき作ります。



レバーできあがり



でもやっぱり私にはちょっと生臭いんだよね~。

家族は大丈夫といってくれるんだけど^^。。


もう少し味を濃くすればいいんだけれど、せっかくおうちで

作るのなら砂糖も醤油も控えめにしたいしな・・・


というわけで作るたびに悩んじゃうレシピだけど、参考までにどうぞ!

なにかいい方法があったらまた教えてくださいね~^^☆




♪レシピ♪   調理時間 15-20分ぐらい。


◎材料◎

 鶏レバー(上キモ。脂身の少ないもの) 160g
 牛乳                  適宜

 砂糖                  大さじ1.5~2杯
 酒                   大さじ2
 しょうが 皮付きのまま薄切り      ひとかけ

 醤油                  大さじ1.5-2
 
 
 


作り方☆  レバー苦手な人は見ないほうが・・・・って私も苦手だったりする(汗



 1.レバーは、適当な大きさに切りながら白っぽい脂と筋を除き、
   流水で血の塊をよく洗い流す。牛乳につける。


レバー2ミルク
 

   *これが臭みの原因となるので丁寧にとる

   *牛乳につけると臭みが取れるというけれど、ほんと?
    ほとんど、おまじないの気分でつけている(笑




 2.ペーパータオルでよく水気をふいて、油を少しひいた鍋で
   よく焼く。5分ぐらい。


レバー3


   *焼き鳥みたいにおいしそうにこんがり焼いてね。かなりいい香りがします。

   *水気をよくふいておかないと、焦げ目がつかないよ


 3.砂糖、酒、しょうがを2.に入れて蓋をして3分ほど煮る。


 4.しょうゆを加えて蓋をして6-7分煮る。


レバー4


   *蓋をあけると、泡泡にレバーが包まれてるぐらいの火加減で



 5.蓋をあけて、煮汁をにつめる。最後はレバーに煮汁をからめるようにして
   できあがり♪


    *3,4日は冷蔵庫で日持ちします~。



 
ランキング参加中~↓↓↓↓

レシピブログバナー

↑↑↑↑↑↑↑↑---☆☆1日、1票クリックして応援してもらえると嬉しいな!---☆☆















Last updated  2006.11.23 17:58:04
コメント(12) | コメントを書く
2006.02.19
 1年を通しての定番メニューです。

コツさえつかめば、簡単にふんわり、ぷっくりおいしく

仕上がるので、月に1,2回は必ず登場してしまいます。

失敗してもあとで修正もちょっときくので何度かお試しを。


鶏甘辛煮できあがり


健康レシピ♪  3人分ぐらい 余ったらお弁当にも!


 ◎材料◎ 

 鶏もも肉        2枚弱 (500gでした)
            *1枚で300gぐらいの大きさのももがおすすめ。
 
 砂糖         大さじ1
 しょうゆ       大さじ2強
 酒          大さじ2
 お湯         大さじ3ぐらい

 付け合せの野菜    今回は水菜を使いましたが
            ピリッとした味の、ししとうがおすすめ。
            甘辛煮とよく合います。


 1.鶏はぶあついところがあれば、切り目を入れて少し開く。
   1枚を二つに切る。今回は1枚と4分の3枚ぐらいを使いました。
   (残りは茶碗蒸し五目ひじき に使うため冷凍)


   
 2.フライパンに少し油をひき、鶏の皮目を下にして中火~強火でよく焼く。


とり甘辛煮フライパン1

    *皮をしっかり焼いたほうがおいしいので
     耐熱ガラスに水を入れた鍋をのっけて重しにしています。
     しなくてもOK.

    *油がいっぱい出てくるのでキッチンペーパーで取る。
     ペーパーに火がうつらないよう注意。フライパンを
     火から離して油を取りましょう。

    *フライパンの火の当たり方って場所によりけっこう
     違うので鶏を移動させながらまんべんなく焼く。

 3.5分ぐらい焼いて焦げ目がついたら裏返して
   1分ぐらい弱火で焼く。

 4.いったん火を止めて、砂糖、しょうゆ、さけ、お湯を入れて
   再び火をつける。

 とり甘辛煮フライパン2

 
  5.蓋をして(少しずらす)中火で10分蒸し焼きっぽくする。
   
    *このときそっと蓋の中をのぞいてみると泡が
     むくむくと鶏をまんべんなく包んでるかんじ。

     火が弱すぎても強すぎてもこの状態にならないので
     調整してみてね。あと、フライパンの大きさや深さに
     よってお湯の量が多少影響します。
      
     ちょっと難しいですが
     これがうまくいくとふんわり、ぷっくりに
     仕上がります。 
    
    *蓋をあけてしばらくするとこの泡は消えてしまいますが
     蓋をするとまたでてきます。

 6.蓋をとり、煮汁を煮詰める。鶏が焼けていたら(一番ぶあつい部分を
   切ってみるとわかりやすいかも)鶏をフライパンから取り出して
   煮詰める。 


   *火をいれすぎると鶏がかたくなる。

 7.ほとんど水気がなくなって、とろっとするまで煮詰める。

とり甘辛煮フライパン3

  
 8.鶏を一口大に切って皿に盛り、上から煮汁をかける。簡単できあがり!

 
   *鶏の味がうすかったり、まだ少し焼けていないようであれば
    フライパンに鶏をもどして、煮汁とからめるとごまかしがききます(笑
    照り焼き風になります。見た目は綺麗には仕上がりませんが
    こちらの方がおいしいです。

   *さんしょうの粉をふってもおいしいよ O(^-^)O

   
  
  
ランキング参加中~↓↓↓↓

レシピブログバナー

↑↑↑↑食べてみたいな~~~!と思ったら1票クリック応援お願いしま~す! ただいま107位!


 






Last updated  2006.07.17 23:02:52
コメント(16) | コメントを書く
2006.02.08
 鶏と大根と白ねぎとすごく簡単・シンプルなのに

手羽先からのうまみ抜群です! 鶏のコラーゲンもたっぷりで健康的!

中華だれにつけながら食べます。

お好みでおもちを加えてどうぞ!

残ったら、次の日のお昼にぞうすいに変身。

 手羽先は大きめを選んでね。


鶏大根 できあがり

 
健康レシピ♪  5-6人分  

 ◎材料◎ 

  大根      14cmぐらい
  手羽先     10本    
  鶏もも肉    1枚     一口大に切る
  白ネギ     2本    5cmはみじん切りにして中華たれに使う。
                残りは縦に半分に割り芯をとりのぞいて
                3cmぐらいに切る。
  はるさめ    30gぐらい
  しょうが    ふたかけ  皮付きのまま良く洗い、薄くスライス
  黒こしょう   たくさん
  塩       小さじ1
  お酒      大さじ1
  しょうゆ    小さじ1

  パセリ     みじんぎり(飾り用)
 (おもち)
 
 <中華たれ>
  豆板醤    大さじ1弱
  しょうゆ   大さじ4
  お酢     大さじ2と半分
  ごま油    大さじ半分

  
1.大根は7センチの長さに切って、1.5センチぐらいの厚さの
  でっかい拍子切りにする。

2.手羽先は先を切り落とし、骨にそって
  軽く切リ目を入れる。
  鍋にお湯を沸かして先の部分も一緒に手羽先を
  さっとゆでて水気を切る。

  *手羽先の切り目は、表裏両方入れると食べるとき
   骨から身がはずしやすくなりますが
   小さい手羽先を使うと少し身がぱさつくかも。
   裏だけ入れた方が見栄えもよく、身もしっとり
   だけど煮る時間をプラス10分ぐらいで調節。

  *もも肉は煮すぎると固くなるので後で入れる。

  *はるさめも後で。

3.水1.2リットル、白ネギ、しょうが、黒こしょう、
  塩、酒、しょうゆ、手羽先は切り落とした先も一緒に
  入れて火にかける。


鳥大根鍋
  


4.沸いたら弱火にしてあくをとりながら更に30-40分煮込む。


  *味見をして少し生臭ければこしょう、塩を足す。

  *大根が煮崩れそうになったら取り出しておく。

5.もも肉、はるさめを加え更に10分ほど煮込む。

  できあがり♪


 


  おまけの雑炊



鶏大根ぞうすい

 ◎材料◎
 
 海苔 
 せり または 三つ葉
 ごま

 1.手羽先はほぐして骨を取り除く。
   
 2.土鍋にスープとお湯も少し足してごはんを入れ
  さっと温める。

 3.海苔、せり、ごま、をのせてできあがり。

  卵でとじても!
  

 
<今日の献立>

 にんじんのグラッセ

 サラダ  



ランキング参加中~↓↓↓↓

レシピブログバナー

↑↑↑↑食べてみたいな~~~!と思ったら1票クリックぜひ応援お願いしま~す!
 









Last updated  2006.11.29 23:12:58
コメント(12) | コメントを書く
2005.09.13
 この間、調味料バトンが回ってきたので、いろんな人の

バトンをさかのぼって見て回りました。

調味料といえどもあなどれないっ。

みんな、ほんっといろいろでおもしろかったです。

 そこで、鶏のからあげ。めっちゃ定番だけど

それぞれの家庭でアレンジされたおいしいレシピや

こだわりがあると思うのでぜひぜひご自慢のから揚げ

をコメントに書いて教えてくださ~い^^☆


とりからできあがり


 うちのは、とっても平凡で書くのちょっと、はばまれるほどだけど

一応書きますね。

 ♪健康レシピ

 
 ◎材料◎

 若鶏もも肉       2枚 (約600g)
 
 ・下味
  卵          1個
  にんにく       ひとかけ弱 すりおろす
  しょうが       ひとかけ  すりおろす
  塩          小さじ2分の1弱
  黒こしょう       適宜
  しょうゆ       小さじ1-大さじ1
  ごま油        小さじ1 
  鶏がらスープの素   ひとふり
  
 
  片栗粉        大さじ3-4

  れもん ORからし 
  しょうゆ


 1.下味の材料をすべて(卵から鶏がらスープの素まで)を
   ボールに入れて混ぜる。

 2.一口大に切った鶏を1.につけて10分おく。


 とり漬け込み


 3.片栗粉を2.にいれて混ぜる。

 4.170-180度の油で5分ぐらい火が通るまで
   揚げる。

  *から揚げは、レモンしょうゆか辛ししょうゆにつけて食べます。
   このときは、下味のしょうゆを少なめで。

  *お弁当用にはそのまま食べられるように下味のしょうゆを多めで。

  *単純なお料理だけど、火の通し具合がむずかしい。

  *から揚げって冷凍もできるんですね~。
   とまと&ゆきさんに教えてもらいました~。
  
   2.の段階で冷凍する。解凍して水気を少し切ってから片栗粉をまぶす。

  *から揚げが余ったら、だし汁、砂糖、しょうゆ、酒で少し煮て
  ジブ煮にします。

  *ししとうの素揚げが、鶏からにはよく合いそう。
    (いっつも買ってくるの忘れちゃうんだけどね)

  *地鶏もおいしいけど、私は若鶏のやわらかいのが好み。
   もも1枚の重さが280g-300gぐらいの大きさがおいしいと思う。
   

 おいしいから揚げの食べ方でも、作り方でもなんでもいいので教えてね~♪










Last updated  2006.11.30 23:58:23
コメント(15) | コメントを書く
2005.05.02

  鶏って、ちょっとくせがありますよね~。

 ときには、薬くさい鶏とかもあって、おどろきです。

やっぱり鶏インフルエンザが怖いから抗生物質づけになってるのかな。

こういう薬漬けの鶏を食べているといざというときに、人に薬がきかなく

なることもあるそうです。

 近所の鳥屋さんは、良心的なのでとっても重宝しています。

この鳥屋さんができて、鶏が好きになりました。

 それでもやっぱり鶏特有のくせはあるので、ハーブとレモンでどうぞ!


グラタンレモン煮できあがり


 ♪作り方♪

 ◎材料◎ 3-4人分

 鶏  もも肉       2枚
 ローズマリーハーブ    3本ぐらい
 オリーブオイル      大1.5ぐらい
 
 にんにく        ひとかけ 5つぐらいにスライス
 
 白ワイン(なければお酒) 50cc
 水            20-40cc
 塩            小さじ1弱 
 レモン汁         半個
 しょうゆ         小さじ1


 1.鶏は半分に切り、ハーブをちりばめてオリーブオイルを
   適当にかけておく。何時間か置いた方がよりよい。

  とりハーブレモン煮材料 

 2.フライパンに油(分量外)をひき、にんにくとハーブを入れて香りを
   油に移すようにする。
   鶏の皮目を下にして焦げ目がつくように焼く。
   少し強めの火で。鶏からも油が出てくるのではねます、注意。
   あまりにも油が多ければ
   フライパンを火からはずして、キッチンペーパーなどで
   油をとる。

 3.4ー5分焼いて、皮がこおばしく焼けたらひっくり返して
   身も1分ぐらい焼く。油が多ければ取る。
   全部とってしまうとできあがりが、ぱさつくので注意。

 4.皮を上にして、白ワイン、水、塩、レモン汁、しょうゆを
   入れて蓋をして、弱火ー中火で10-15分煮る。(火が強すぎて
   鶏がまだ焼けていないのに水分がとんでしまいそうな
   ときは、お湯を少し足す。)

 5.鶏が焼けたら、お皿にとりだす。この時点で煮汁が
   多ければ、強火にして煮詰める。

 6.煮汁を鶏にかけて、できあがり♪

 *煮過ぎたり、4.で火が強すぎると鶏が固くなってしまうので
  気をつけてね。
  

   
ブログランキングばなー
人気blogランキングへ←←←ハーブとレモン大好きって人はクリックよろしくっ!






Last updated  2006.07.18 12:50:03
コメント(5) | コメントを書く
2005.03.30
今日は煮込み料理、鶏のラタトューユのご紹介。とりと野菜の煮込みです。

  骨付きの鶏を入れることでおいしいだしが出て

だしを野菜がぐーーーーーんと吸い込んでメイン料理に

なります。
 

ラタトーユできあがり


 ♪作り方♪

 ◎材料◎  5-6人分  

 鶏 手羽元     18-20本
 小麦粉        適量 
 玉ねぎ        1個   くし切り
 にんじん       1本   皮をむいて半分にきり、たてに
                 4~6等分に薪をわるように切る
 干ししいたけ     3-4枚 (もどし汁もあとで少し使う)
 ズッキーニ       1本
 なす          3本  にんじんと同じぐらいの大きさに
                 同じ様に切る。                 
 トマト         3個  1センチ角ぐらいに切る
(パプリカ)      半分   入れると少し甘味が増すのでお好みで
 ケチャップ      100グラムぐらい
 マギーブイヨン     1.5個
 しょうゆ        大さじ2分の1
 ウスターソース     大さじ2分の1~大さじ1
 塩           小さじ1ぐらい
 ローズマリー      適量
 ベイリーフ       2~3枚
 にんにく        1カケ  みじんぎり

1.手羽元に塩を小さじ4分の1ぐらいをもみこみ、小麦粉をまぶす。
  (ビニール袋に小麦粉を入れてそのなかに鶏をいれるとやりやすい。
   平鍋に油を少しいれて、粉を払った手羽元を皮目の方から
   焼いていく。少々焦げて、皮がなべ底にへばりついてもあとで
   とれるので大丈夫。ローズマリーも一緒に鍋へ。

ラタトウーユ鳥鍋

2.焼けたら裏側も焦げ目をつける。焼けたものから取り出しておく。
  あとで煮込むのでこの段階では鶏は中まで火が通っていなくてよい。

3.油を少し足してにんにく、玉ねぎ、にんじん、なす、干ししいたけ、
  ズッキーニ、塩小さじ1弱ぐらいをふり、よくいためる。(切ったものから
  順にどんどんいためていくとよい。このとき塩はあとでまとめてふるのではなく
  玉ねぎを切って鍋にいれたら少し塩をふって、、、というように。塩を
  ふるといたまるのが早いので。)
  このとき、さっき焦げ付いた鶏の皮とかをしっかりはがしておく。

  *ズッキーニは、焦げ目がついたほうがおいしいし、また煮崩れもしにくく
   なるので鍋底でしっかり焼く。

ラタトウーユ野菜鍋

4.1.の鶏を野菜の上に戻してケチャップ、しょうゆ、ウスターソース、
  しいたけの戻し汁大1ぐらいを入れてピッタリ蓋をする。
  野菜から出る水で炊きたいので蓋をしっかりして水分が出やすいように。
  火加減も弱すぎると野菜から水が出ないし、強すぎると水分が蒸発してしまう
  のでちょっと注意。野菜が焦げ付きそうならしいたけ戻し汁をもう少し足す。
  これが呼び水となり、野菜から水が出やすくなる。
  
  *材料が多すぎて蓋がしまらないなら、思い切って鍋を二つにわけてね。
   あとで野菜から水が出てしまうとかさが減るので減ったらまた元にもどす。

ラタトーユ鍋ケチャップ

5.焦げ付いていないか、ときどき様子を見てかき混ぜる。10分~15分して、
  野菜からの水が出てきたらブイヨン、ベイリーフを入れて更に焦げ付かないよう
  様子をみながら15分~30分蓋をして炊く。

6.かなり水が出てきていると思うので最後は蓋をはずして少し煮詰める。
  味をみて調整する。煮詰まるのでちょっと薄めに。
  ケチャップを足すと甘め、しょうゆ、ウスターソースをたすと辛めになります。

7.時間があれば、火を消した後20分以上蒸らすと鶏に味がしみこんでおいしい。

   できあがり^^☆

 *カレーのように次の日がおいしいメニューです。
  この残りでスパゲッティを作るので、近々アップしますね。
 
 *5.で鶏をよく煮込むと肉が骨からほろっととれます。
  この場合は野菜がほとんど原型をとどめなくなるので   
  ズッキーニと人参は煮込まず取り出しておいてもいいかも。

 *じゃがいもを1個以前は入れていたのですが、煮崩れてどろどろに
  なってしまうので最近はパス。入れて、煮えたら途中で取り出して
  あとで合せてもいいかな。
 


ブログランキングばなー
人気blogランキングへ←←←煮込み料理大好き!っていう人はクリックしてね!






Last updated  2005.03.30 11:31:41
コメント(6) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.