3663126 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇改屋のチラ裏雑記

2021年07月23日
XML
テーマ:徒然日記(19673)
カテゴリ:一期一会




金は命より重い。
そんなわけがないが、今日も帝都では金銭トラブルによる殺人事件が起きている。事実として通貨は諸悪の根源である。金は人を狂わせる。
金は必要だが、掛け替えの無いものではない。ただ、金があまりにもマルチに何でも買えるので、その魔力でよく深い人間は囚われてしまい破滅するのだ。
金の魔力には、無明で光を当てれば消えてしまう妖だ。ここでいう光は知恵。
底辺のオレには、カイジがわかりやすい。
残念なことだが、人は失敗から学ぶ事が最も身に付く。しかし、今時、時間的にも世情的にも失敗ができない。同じクズのカイジから学ぶのはうってつけだ。

コロナ禍とその政府の対応の失敗で、日本は没落する。
それでも食ってくために、生きていくために知恵をつけなければならない。
この本は、クズが生き残るための教科書だ。
クズ向けなので、普通の人は読まなくていい。

①いつかできることはすべて、今日もできる
クズのオレらは、誰かに騙されるわけでもなく、傷つけられたわけでもないのに”不幸”だと嘆く。
クズである自分が悪いのに、世の中のせいにするのだ。今日できることを永遠に来ない明日に託す。クズのクズたる所以である。明日やろうの馬鹿野郎だ。

②今日をがんばったの者にのみ、明日がくる
班長の有名なセリフ。
『明日からがんばろう』という発想からは、
どんな芽も吹きやしない・・・!
明日から頑張るんじゃない。
今日だけ頑張る・・・!
今日を頑張り始めた者にのみ・・・
明日が来るんだよ・・・!

明日にしようと言うやつに、明日は来ない。
優柔不断は、二度と戻らない時間を無駄に失う。
いつかやろうと考えているうちは、スタートできない。
決断し、すぐ動く。時間が経てば、チャンスも減っていくものだ。


③余る人になるか、稼ぐ人になるか
能力が中くらいの人 = 余る人 もっとも企業がいらない自分の権利を主張して成果とメリットが少ない人。
能力が低い人 = 安い人 は、誰でもできることを安価でやらされる。使いやすいしコストもいい。いらなくなれば捨てる。
どこにでもいる「それは俺がやる仕事じゃない」とか言う人は余る人。必要のない人材。
能力が低いのに襟ごもりする人間は、これからの時代にいらない人だ。
リスクを考えながらも何でもやって技術、技能、知識を吸収しよう。
所詮は、やってみないと身につかない。
それが安い人から稼ぐ人になる一つの道だ。

④甘えを捨て、自分の足で立ち上がり前に進む
エスポワール号での利根川の発言
お前たちは皆・・・・大きく見誤っている・・・この世の実体が見えていない。まるで3歳が4歳の幼児のようにこの世を中心に・・求めれば・・・周りが右往左往して世話を焼いてくれる、そんな風にまだ考えてやがるんだ臆面もなく!

甘えを捨てろ お前らの甘え・・・・その最たるは 今口々にがなりたてたその質問だ。質問すれば答えが返ってくるのがあたりまえか?なぜそんなふうに考える?バカがっ!

そのまんま。

⑤勝か負けるかぎりぎりの勝負に挑む
「期待値=勝った時に得られるメリット×勝つ確率」
戦略的タダ働きで勝ちをとることも必要。
休日の考察や計画で勝つ確率を上げる。

⑥本質的には人助け、でもその負担は自分の肩に載せないように・・。
ビジネスの本質は「社会の問題解決」であり、人助けの精神こそ稼ぐための王道である。職業とは社会的役割の遂行でもある。

このオリンピックが国民を蔑ろにしているのであれば、因果応報の理において災厄が訪れるだろう。

どんどん決断して進んで行こう。
リスクを踏まえてそれでも迷ったら、
決断に迷ったら、、カイジの世界では、、

迷ったら…望みだろ…
望みに進むのが気持ちのいい人生ってもんだろっ…
迷ったら…、正しい道だぜ!
オレたちは!オレたちはそうやって生きていこう

迷ったら、オレは撤収だけどね。








カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話 (サンマーク文庫) [ 木暮太一 ]


けやき坂46 渡邉美穂ファースト写真集 『陽だまり』 渡邉美穂1st写真集 [ 渡邉美穂 ]

渡邉理佐 1st写真集 「無口」 [ 渡邉 理佐 ]


長濱ねる1st写真集 ここから [ 長濱 ねる ]






最終更新日  2021年07月23日 20時44分25秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

裏方さんの、ぐ~た… さとし072さん

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.