3781620 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

奇改屋のチラ裏雑記

2021年09月05日
XML
カテゴリ:映画鑑賞




初っ端、言葉に違和感を感じた。
先々月、仕事で呉に行っている。
オレの訛りは関東で、それでも違和感を感じた。
広島県でも備後と安芸は訛りが違うが、
呉は特にクセがある。 

元乃木坂は、スナック(スタンド)の若いママ。
在日朝鮮人で小さな弟妹を育てている。
存在感は薄いが違和感はなかった。
とても役にあっていたと思う。
最後の復讐のシーンはエグかった。
まさに半島の血を感じた。

虹郎君は、元乃木坂の弟で、桃の狗。
まあ演技が上手い。朝鮮っぽくはないけど。

鈴木HK亮平、ダークナイトジョーカーだった。
上記を逸した行動、尖った耳が、悪魔的で、
アイスピック使うシーンは痺れた。
「たいぎーんじゃっ」ってあの場面であってる?

桃、かっこよかったね。
最後のシーンがよかった。
安芸太田で自転車を漕ぐ姿。
救われた。

滝藤賢一さん。名優。
何を演じてもいい。いい人も悪人も。
北村有起哉と並びもっと評価されるべき。


暴力団なんてこの世に必要ないものだ。
排気ガスに例えた作家もいたけど、
現代じゃ、排気ガスの毒性も許されない。
悪人も地下に潜るしかない。
この映画は、30年目を描いたフィクションだ。
新宿スワン、ウシジマくんも昔の物語だ。
次世代の悪党は、よりサイコパスな、
あくまでも”孤”なんだろう。





『 孤狼の血 LEVEL2 』 呉原市スタンドバー組合員証キーホルダー






最終更新日  2021年09月05日 20時55分25秒
コメント(0) | コメントを書く
[映画鑑賞] カテゴリの最新記事


PR

X

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

裏方さんの、ぐ~た… さとし072さん

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.