025716 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

あいり動物病院~Airi Animal Hospital~お勧め商品

PR

カレンダー

楽天プロフィール

設定されていません

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

フリーページ

ニューストピックス

2009年02月28日
XML
カテゴリ:鳥~Birds~
病気の鳥、体の弱い鳥の保温、PBFDなどの感染症を持つ鳥の隔離に最適なアクリルケースを見つけました。
ハッピーケースさん で取り扱っています!
アクリルケース

こちらのアクリルケース、お勧めです。

病気の鳥、体の弱い鳥は、28~30度の保温は絶対に必要です。
当院でも、保温指導はとても細かく厳密にしています。
ただ、ご家庭できちんとした保温環境を保つのはとても困難なようです。

当院では、このように↓
保温ービニールシート

GB285のカゴに、透明のビニールシートを手作りで被せ、中に20Wのヒーター温度計
を入れ、温度を28~30度に保つように指導しています。

ただ、なかなかご家庭では上手くいかないようです。

ハッピーケースさんのアクリルケースなら、ヒーターを外付けしてコードを鳥に囓られる心配もありません。
また、中を30度近く保つには、20Wを二つ(40Wは高温になりますのでお勧めしていません)付けても良いかも知れません。

また、このところセキセイインコの間でPBFDのような恐いウイルス病が見つかっています。
PBFDは他の鳥にも感染しますので、必ず隔離が必要です。
パッピーケースさんのアクリルケースは、隔離対策にも最適です。










楽天SocialNewsに投稿!

最終更新日  2009年02月28日 13時23分59秒
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.