1410474 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

『夢で終わらせない農業起業』の補足・続編です。

PR

Calendar

Recent Posts

Archives

Category

Jul 21, 2019
XML
“水”は、堤防をこえなくても危険なことがある。

増水した“水”は、堤防をこえなくても危険なことがあります。
大雨被害、そして避難の目安の参考として、よろしかったら。

 

『“水”は、堤防をこえなくても危険なことがある。』

 堤防をこえなければ、どんなに河川が増水しようと大丈夫・・・

と、思われている方がほとんどだとおもいます。しかしですね、
じつは 「ボイリング」 という現象があるんです。

 堤をいくら頑丈につくろうとも、堤の下の地層が、砂利や小石を含む
 砂れき層〔透水性が高い〕の場合は危険。水の圧力がかかると、堤防
 の地下にしみこんだ水が、堤防真下の砂れき層をかくはんさせ地盤ご
 といっきに吹き上げてしまう。


という、この おそろしい現象、それが「ボイリング」なんです。

この「ボイリング」についてのシュミレーションとして、台風被害が頻発
することの多い宮崎県のものがあります。突然ともいえる大雨被害が懸念
されるいま・・・転ばぬ先の杖として、一度 ご覧になることをお薦めし
ます。

 ● こちら 、ページを開いて大淀川右岸岳下橋付近 をクリックです。


台風 河川の警戒水域を越える増水がおこった場合は、 明るいうちの
   早めの対処〔避難や高所に移動〕が得策です。

51P4M6yKWYL__SL500_SS75_.jpg夢で終らせない農業起業」「里地里山複合大汚染






Last updated  Jul 21, 2019 06:37:46 PM
[こんな話も[過去の回バックナンバー編]。] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.