139672 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Window-風の目-

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >

2019.08.17
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

このままじゃ、たぶん、むずかしいかな?

本当に変化を受け入れる、心持ちにならないと、むりかな?

もしくは、

やむに已まれぬような感じがして
変わりたい、変わりたいと、
ぽこぽこ呟きが、やまないのでないとね。


だけど、
たくさんの道を方向を、見つけることができたような気もするし、
思ってもみないようなものまで発見できたようで、うれしい。

ぴーです。


あとすこ~し
もうちょっと

やわらかくなるまで、
ゆっくり、思う存分


 ね








最終更新日  2019.08.17 16:36:57
2019.08.08
カテゴリ:カテゴリ未分類

身を横たえて
寝息をたてていた。

時々、うっすら目をあけて
こちらを見ている。

何かが、静かに放射されている。

ほ・ほ・え・み 
という柔らかさです。

トビラの午後を開くと、そこには君が・・・









最終更新日  2019.08.08 22:59:52
カテゴリ:カテゴリ未分類
空中にむかった2本の脚
いつもは小さな足裏で支えているのですが

一変

面や線で重さのバランスをとりながら
筋をのばしたり、縮めたり

はじめは、ゆっくりと

そして


かかる重力によって
動かす速度を微調整する
身体が動きをコントロールできるように

なるまで








最終更新日  2019.08.08 22:39:25
2019.07.31
カテゴリ:カテゴリ未分類
ごろごろ
ゴロゴロ
ごろり
ゴロゴロ理
脚は曲げたまま、ゆっくりと床に横たわる。

からだほぐしの後、

久しぶりにフロアーワークをやってみた。
からだがどんな風に感じるのか?
からだをどんな風に感じるのか?

時間をかけて起き上がり、
そして一歩、また一歩と
歩く。








最終更新日  2019.08.01 00:11:31
2019.07.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
先ずは、この色にしましょう。

驚くほど軽く、ふんわり柔らかで、
水分はあっという間に吸収される。

淡くて、とってもイイのです。

ゆったりと自分の感覚を使って
その中を回遊している、と、
素のような、気体?みたい?

に、包まれる。









最終更新日  2019.07.21 15:20:42
2019.07.15
カテゴリ:カテゴリ未分類

一枚の写真が、あの日のあの場所へ連れていってくれる。
一瞬にして!

思いだす感じ、感触はそれぞれに違うんだろうけど
互いに確かめることができないのが
もどかしい。


日記などに、メモっておいてもいいのかもしれない。
何か自分にとっての、手掛かりのようなものが必要なのでしょう。








最終更新日  2019.07.15 21:47:57
2019.07.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
電車のむかいの席に並んで座る、ふたり連れ。
たぶん、親子なのかな?
造作、パーツに分けてみると、よ~く似ています。

同じではなく似ている!

楽しみにしていた本を開いたのですが、お喋りが耳に入ってくる。
明るいが硬い質の声、いやな感じだ。
目を上げてみると、一方的に娘さんの方がしゃべっていた。
いかにも、コミュニケーションをこれみよがしにとっている態(てい)で!

母親の表情はどんどん曇っていく。
時々、楽しかった思い出にも触れるので、薄い笑顔にもなる。
なんともいえない、こういう感じを表現できたらなあ、とか思う。

久しぶりに劇場にいるような気持ちになって、
本を開いたまま、ずうっと緊張感を持って鑑賞してしまった。

人生劇場!







最終更新日  2019.07.03 11:51:07
2019.06.13
カテゴリ:カテゴリ未分類


あるきはじめると
そのあたりも
このあたりも
あのあたりも

道になっていく、んだな。

歩いていくとどんどん細~くなっていくので少し心配していると、
横にふるい煉瓦でできたイイ感じのトンネルが見えたので、
ホッとする。
何も変わってないのに、
それを見つけただけなのに、
どうしてなんだろう・・・

こういうことがツボのような気もします。

半地下の部屋に在る作品

地下一階のいくつかの部屋に在る作品








最終更新日  2019.06.24 10:23:04
2019.06.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
いつも同じだと思いこんでいると、見えてこないもの。

ある日、ふと気づく。
そこから、枝のようにいろいろが広がっていくのですが、
同時に、
はじまりの処へ道筋も感じることができるので、
なかなかおもしろい。

進む時間の中で、起こることに、感覚を開く。

そっと、







最終更新日  2019.06.22 11:13:36
カテゴリ:カテゴリ未分類
ひさしぶりに温もりに触れた。

いろんな歌を聞きました。
声で知る素顔、気持ち。
やさしい音が、粒粒、繋がっていく。

自然と呼吸もゆっくりになっていきます。

シーンがふわっと胸に浮かんでは消える。
中に入ると、影は人型になって動きはじめた。






最終更新日  2019.06.22 11:02:30

全237件 (237件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 24 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.