125428 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Window-風の目-

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >

2017.10.15
XML

カテゴリ:カテゴリ未分類
​​はじめの栗むき 刃あての感じ おもしろし

お疲れ様!

一昨日(おととい)は​無名庵の上映会​ 

8回目の私の一本

かぜひめは リュック・ベッソンの『アンジェラ』を選びました

前に観たという方が2名いました

前とちがうと その感じを話してくれた

映画をみたあとに 皆なでおしゃべりする時間があるのですが

作品(表現)との関係の仕方って 人によって違うんだなあ


と毎回 いろいろ想う

前に観たときには なかったシーンを いくつか発見しました


こんなことって 実はあるのです


信じられない 私のミル

今まで何を ミテいたんだろう

エンドロールが大好きで 何回もくりかえしちゃう

サタデーは 昼すぎまで フィーバーしました

すごかった

これから出ちゃうので

また ゆっくり 

書こう










最終更新日  2017.10.15 12:18:10
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.09

カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​ダンスギャザリング

ひさしぶりに せいちいがエントリー 

震えや ゆっくりとした静止 なんと繊細なことか 

こんな風にそよぐ ココロは

けっして オドロカシちゃ~~~~~いけません    

フロアーにひろがるのはソレ なんと50回を重ねちゃいました 

すご~い事です!

スペシャルもイロイロとやりましたよね なつかし 

みんなで 心身をほぐすように踊る 

オープンとクローズ


ソロで踊ること みんなで踊ることが やわらかくつながります

振りを工夫してお稽古をして ここに臨む人や

即興的なアプローチを楽しむ人など

ひとりひとりのダンスには それぞれのやり方が


ココロのままに踊れる場をつくることは 簡単ではありません

が ここには・・・

時の向こうから 飛んできたのは

気持ちのようなもの

でしょ?

びっくり

ふとっちょソックスの準備もそ~ろソロソロ はじまりました!


エネルギー状態を調整

しましょ!

​​​​​​​​






最終更新日  2017.10.09 23:01:44
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.05

カテゴリ:カテゴリ未分類
そうね

午後の時間はゆっくり 

からだとともに 気持ちもほぐれていく

歌があって

それにそって ボクの声がとっとトトと 追いかけっこ


次は 遊ぶ音に感情をのせるように 

のびやかでもなく かといって止まるわけでもなく

それも やはり動き 


久しぶりの切実な音楽は なにか別の回路を開いて

現れる姿という ココロ

はじめてのような カタチを見る


手を捻るように 空を持ち上げる






最終更新日  2017.10.05 23:36:27
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.29
カテゴリ:カテゴリ未分類
芸と

技と

思いがけず

からだ全体で受けた

芸を 稽古が支え

技には 意識化が

その真ん中あたりに

ふわわっと







最終更新日  2017.10.05 23:37:02
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.28

カテゴリ:カテゴリ未分類

干物をいただき 舌鼓を打つ 加工の方法に感動!!

渋柿も干したら甘くなる 吊るしてみよう


朝晩の冷え込み 少しうれしい 天には月も


とはいえ 前に打った胸は 温度で痛む

からだは すごいセンサーだな 季節をこっそり教えてくれる

秋学期 少しタッチを変えてみようか

問いかけても 熱いコトバが語られるわけではない

かといって 言葉がないわけでもなく

容(かたち)は 内の中で動いている

感覚は働きをやめることはない

心象を想像する繊細さは その動作に 目の色に


パオのアートの時間も 秋めいて

『枯葉』が きこえるようなトーク

イロイロイロに囲まれて  






最終更新日  2017.09.28 07:49:18
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​波打ち際の テーブルの上の ごちそうが気になるのか

ある一定の間隔で 一匹が飛んでくる

それに反応して 動きがどうしても 固まってしまう

時間の進行は 都会(まち)とは違って ゆっくりなのですが


ピッと止まる 断続的に



と 編集という行為そのものになった 気がした


このような意識を意識しすぎると ちょっと疲れるよ

帰りに耳のそばで そっと囁いてくれたました

発見や変化を聞くのは うれしい

ありがとう


また・・・ 



​​​






最終更新日  2017.09.28 07:46:59
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​だけ 手の平にのせて その形を

じいっと ながめていました


そうして ゆっくりと銀紙を外し ほうばる

やさしい味


疲れたときには リか? スか? ルか?


とある中間の

●散歩という 気持ちが楽し 

●カウンターで 隣り合わせた 滝と雨

●描くのをみる のと 描く のと どう

●二重奏かもしれず と歩く人 が覗くとカルテット

●ふりかえらずに かえるスタタタ と声かけられた


とある上方の

●雨宿りして 寒さを忘れるため

●選んだ曲は 出さなかった手紙 みたい

●廃墟が 時る場 いつもいくつも

●テレパシック にかかる 呼吸を整えて 横たわる

●ずっと前から ぼcっちっち

そして 飛礫が 水音をたてて

                台風荒波
   

  ワタシヲスクエ!  



​​






最終更新日  2017.09.21 07:19:57
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.15
カテゴリ:カテゴリ未分類
創業大正15年 寒天(国産天草100%)の歯ごたえ

餡(北海道産小豆)と 蜜(沖縄サトウキビ)が 口の中で混じる

北と南が出会う

お~

とある夜の

○ 音が彫刻されて そこにほんの少し色をさす 息は星をめぐる

○ 女性性で 刹那的に 溺れてみるカバー 

○ 景色という 絵を描くオリジナル

○ ことばは 声になって 感触に

○ 心尽くしが並ぶ テーブルの上は

とある昼の

○ だって イロのむこうから ヒカリが

○ 切ってさ 貼ってさ

○ やめられない とまらない

○ ほ~ら だんだん なくなくない 

○ 来春の抱負


そして

         馬 


クオキイラミ 













最終更新日  2017.09.15 23:27:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.10
カテゴリ:カテゴリ未分類
やっぱり チョコミント でなければ バニラ でしょ 

アイスクリンからジェラートまで この町にも いろいろなお店ができました

そういえば 純氷かき氷の味もなかなかでしたが 手回しシロクマのかき氷は格別でした


夏の終わりに 多摩の伝統文化を伝承するフェスティバル2017

きのうは「からだほぐし入門」のあと 寄り道 

駅から続く放射線通りに いくつかのステージがあり 

八王子芸子衆の華と粋 ~艶やかにおもてなし~ を 背伸びしてチラ見

菅生(すがお)一座(平成16年旗揚げ)の菅生歌舞伎 白浪5人男の口上を 遠くから聴き

ファッションショー「温故知新」★ 八王子Style ★ を 最前列で鑑賞

散歩はたのし 路上で思いがけない 出会いが 

リノベーション 新しい街の顔が・・・


水がなくても 泳げる って? ことは


たまてばこの中には 

たくさんのオドロキが 

 









最終更新日  2017.09.10 08:49:52
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.01
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​グラニュー糖を水でとかしながら キャラメル色になったら

火をとめる

このタイミングを間違ったらしく 練乳になってしまった

ちょとまて ちょとまて ちょとまてと


練乳にするまでの 苦肉の策の彼是

けっこう必死にやってみたのだ 笑える!

また やり直してみる!

うまくいったら さぞうれしかろう


この夏 君といっしょに観た『この世界の片隅に』

やわらかいところに触られたり 音で攻撃を受けたような気にもなった

帰って食べた お土産の呉の大きなあんぱん

可笑しな顔のはっさくゼリーで 遠くを想います

 
古いビルディングや街を 

散歩したり 
気兼ねすることなく話したり 

なつかしい時間を 過ごさせてもらいました



手仕事が 教えてくれる 


チクチク タクタク

9がつの風の中へ






最終更新日  2017.09.01 16:10:35
コメント(0) | コメントを書く

全164件 (164件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 17 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.