2073847 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

ラジオ、ときどきラーメン2

PR

カレンダー

サイド自由欄




AX
旧ブログ=>ラジオ、ときどきラーメン


<ご挨拶>
このブログの食べ歩き記事の内容は、実際その場で見聞きした事柄以外は、すべて、自分の食べ歩き経験に基ずく感想であり、主観であり、想像(創造?)であります。
したがって、それがもし事実であったとしても、それによっていかなる損害が発生したとしても当方は一切責任を負いません。



1アマ受験対策はこちらのページにまとめています。
  =>平成27年8月期 第一級アマチュア無線技士試験対策の記事まとめ
2018.09.21
XML
カテゴリ:ラーメン

鶏煮干しラーメン(780円税込)@麺匠 胡桃@松本市桐(デリシア桐店向かい)
(場所は、昔、ラーメン大波があった所、といえばラヲタ諸兄にはわかるか。。。。)
鶏白湯と思って食べると麺食らうほどの煮干濃さです。にぼにぼ好きにはたまらんかもしれませんが、一般的には結構ヘビー、エグイ感じもあり。ちょっと毎日食べるにはつらいか。。。
しかし、旨みも十分、塩分濃度は食べた後、舌に塩辛さが残らないレベルでGood!!
麺は細ストレート麺。
チャーシューは脂身と赤身のバランスがいい感じでうまい。

今月10日にオープンした新店です。あそこの店やあちらの店(引き抜き?)で修行して、南松本駅前のお店で雇われ店長として一人で営業していた彼がとうとう独立したということです。
やっと自分の思うラーメンを提供できるようになった、のでしょうかね、、、、、、


ネギチャ飯(324円税込)
チャーシューの脂加減が程よいため、修行した店のものより好み。感じ的には寸八の肉胡椒ごはんに近いかも。


メニュー。
いまはラーメン2種だが、今後はつけ麺とかもラインナップするとのこと。
このコッテコテのにぼにぼのつけ汁ならつけ麺のほうが適しているようにも思える。


お店外観。胡桃の立派な看板が眩しい。これが煤けるまで頑張ってほしいと思う。
暖簾のにぼしが店主の意気込みを表していると思われ。






最終更新日  2018.09.22 07:12:16
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.