1053240 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

ラジオ、ときどきラーメン2

全て | カテゴリ未分類 | ラーメン | おしらせ | 市販ラジオ | 自作ラジオ | 市販手巻き充電ラジオ | 市販ラジオ改造 | 市販電子回路キット | その他、自作お役立ち情報 | 自作周波数カウンター | ラジオキット | SDRラジオ | 市販ラジオキット | 海外市販ラジオ | 海外通販 | アンテナ | 粗品 | ラジオ局 | I2C関連の実験 | LCD関連 | 市販ラジオキット改造 | 市販トランスミッター | インターネットラジオ | Arduino | 時計 | AV機器 | 電子部品 | 海外通販 キット | ラジオ実験書籍 | 電子回路ガジェット | 外食その他 | 防災用品 | ラズベリーパイ | 電池関係 | 松本空港 | 自衛隊 | 灯台放送 | コーヒー | 無線機 | KG-ACARS | バーチャルレーダー | ADS-B | 福袋 | ネット購入食品 | オークション関係 | 回転寿司 | 柑橘類 | LED系 | PICマイコン関係 | 虫など。 | その他
February 23, 2017
XML
カテゴリ:Arduino

ESP-WROOM-32のファームを吸い出してみた。

Wifiが起動できない半死のESP-WROOM-32ですが、ネットを徘徊して問題解消できないか探っています。
英語のサイトで、OpenOCD とかいうのでデバッグしてどうにかなる的なものが見つかるのですが、自分にはさっぱりわかりません。
一方、ねむいさんのぶろぐにESP-32のSPI-ROMを吸い出す方法が説明されていたので、それを実際にやってみることにしました。
ESP-WROOM-32を使ってみる4 -SPI-ROMの吸出し・最初にそれやれとか言われそう-
ただ、このねむいさんのブログの記述でおかしいところがあって、このとおりだと上手くいきません。

”次にボードのENボタンを押しっぱなしにして以下の呪文を唱えます。たったこれだけ!
(VCOMのポートがCOM3の場合です)”
esptool.py --port COM3 --baud 921600 read_flash 0 0x400000 original_contents.bin


この部分で、”ENボタン”とありますが、ENを押しっぱなしにしても進みません。
どうやら、”ENボタンを放して、BOOT(IO01)を押しっぱなし”、が正しい操作のようです。
ちなみに、自分の環境では、BOOT(IO01)を押しっぱなしにしなくても、処理が始まったらボタンを離しても問題なく動作しました。


4MBのフラッシュを69秒でダウンロードできています。速い!!

モジュールを起動した最初に、これを実行して、工場出荷時のデータをバックアップすればいいわけです。
というわけで、次に新しいモジュールを使うときには必ずバックアップを取るようにしましょう。
ちなみに、バックアップしたデータをモジュールに書き戻す方法、自分、わかっていません。(笑)
esptoolでできるということですが、調べないとですね。





楽天SocialNewsに投稿!

Last updated  February 25, 2017 11:24:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
[Arduino] カテゴリの最新記事
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.