2517435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

七詩さんのHP

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


七詩

カレンダー

お気に入りブログ

検察庁法改定案「無… New! 佐原さん

コメント新着

ふぁみり〜キャンパー@ Re:ウィルスの前の平等(04/05) New! さて、それぞれの考えってことなら私も書…
名古屋のケイ@ Re[2]:庶民に「自粛」をよびかけてもねえ(04/05) New! 七詩さんへ 申し訳ありません。聞きかじり…
名古屋のケイ@ 都知事が北海道のように非常事態宣言もアリかな? New! 移ったら移るだけ、そんなの関係ないは 若…
・曙光@ Re:ウィルスの前の平等(04/05) New! >日本国民一人一人が守っていたらこんな…
名古屋のケイ@ Re:ウィルスの前の平等(04/05) New! 日本国民一人一人が守っていたらこんな状…
鳩ポッポ9098@ まさに愚昧な大衆心理 New! >実は最初はインフルくらいのもので騒ぎ…
・曙光@ Re:ウィルスの前の平等(04/05) New! >曙光さんも海外在住の方のBLOGを読むこ…
七詩@ Re[1]:ウィルスの前の平等(04/05) New! カーク船長4761さんへ ウィルスには未知の…
七詩@ Re[5]:迫る高波、船長は無能?(04/04) New! ふぁみり〜キャンパーさんへ 症例などのデ…
カーク船長4761@ Re:ウィルスの前の平等(04/05) New! 専門家と称する人達が、的確な処置策を提…

ニューストピックス

2008年08月24日
XML
テーマ:ニュース(83186)
カテゴリ:格差社会
ネットカフェ難民に生活費、職業訓練費支給などという記事をみて、ようやく国も若年貧困問題に重い腰をあげたか・・・なんて思ったが、よくよく見るとこの予算では対象となる人数は150人ほど。
参照http://blog.goo.ne.jp/rebellion_2006
どうみても焼け石に水。国だってこれだけの施策を行っているのだから、貧乏なのは自己責任だよといわんばかりのアリバイ作りではないか。
それともこうした事業を行うこととなる組織の予算獲得か関連法人の延命が目的か。
ついつい疑り深くなってしまう。

そもそも憲法上の権利である生存権を守るのは生活保護だけではない。
そこに至る前に、まともに働いてまともに生活できるように様々な労働上の法規制があるはずだ。
ネットカフェ難民の何十人かのうちの一人に金を支給するのもよいけど、派遣業のばなし、ピンハネの上限なし、欧米に比べても低い最低賃金をなんとかするのも重要ではないか。
こんな格差社会や貧困を背景に蟹工船がブームとなっているが、今度は某漫画雑誌にこれを原作とした新作の漫画が連載されるという。
漫画の訴求力をなめてはいけない。
世の中の潮目は確実に変わっている。






最終更新日  2008年08月24日 08時51分57秒
コメント(8) | コメントを書く
[格差社会] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ネットカフェ難民に生活費、職業訓練費支給(08/24)   Y27DX さん
資本主義の危機は、不断に新植民地化を推し進め、再帰性の産物ではなく実態的存在という最後の抵抗領域にまで侵食の手を伸ばす。



 もはや資本主義に未来は全くない。
 その内的限界が露呈し、自己の外部にあって糧とすべき実態を全て喰いつくし、もはや何も残らぬ状態に到った時、資本主義は内部崩壊を起こし終焉を迎えるのだ。



 もはや『生き血をすする吸血鬼』たる資本主義には、すする血さえ残されていないのだ。



 (後期)資本主義の自己崩壊を待たず、人民により、その生命に最期的止めを刺し、消滅させるのでなければならない。

(2008年08月24日 12時42分19秒)

確かに資本主義はいきすぎた   しろたん0606 さん
でも、共産主義は危険すぎる。
「地獄への道は善意で舗装されている」
この言葉は真実を突いていると思う。紅衛兵は良き事と思い伝統産業の担い手や知識層を攻撃し排斥した。
Topはともかく、人民は素晴らしい明日の夜明けを夢見て知識層を見下し共産党を支持したんでしょう。
その結果は…
人間は所詮人間。肉の檻からは抜けることは出来ない。この何十年かで、それを克服できるほどましになったとも思えない。

この行き過ぎた資本主義は早急に是正されるべきだと思う。けど、それは民主主義の手で行われなければいけない。
共産主義>民主主義という考え方の共産支持者に政権を手渡すのは亡国への第一歩となるでしょう。 (2008年08月24日 22時27分41秒)

サヨクのダブルスタンダード   オルフォー さん
問題はサヨクのダブルスタンダードです。
中国や北朝鮮の人権問題を取り上げて、
痛烈に批判できるほど公正な倫理観を持っていれば、
国民の信頼を損なうことはなかった。
いかんせん、だらしなさすぎます。

フランスの社会党はうまく行っています。
今年の夏はダライラマさんがフランスを訪れて、
ロワイヤルさんやジャック・ラングさんと面会しました。
さらには上院議員40人とレクチュール。
当然ながら中国の駐仏大使は怒り心頭でした。
ところが日本ではダライラマさんが空港に降り立っても、
共産党は迎えにゆくどころか、完全にスルー。

こういうところですね。
国民はちゃんと見ています。
日本共産党は中国や北朝鮮の共産党と、
どこかで繋がりがあるんじゃないかと疑っている。
共産党が政権を取れば、
中国や北朝鮮の二の舞になるんじゃないかと懸念している。
その懸念を払拭できない。
サヨクが元気がないから、
アメリカングローバリズムがどんどん入り込んでくる。
蟹工船ブームで喜んでいる場合じゃないと思います。
格差が拡がっているから蟹工船ブームなのであって、
サヨクのイデオロギーが支持させているからではない。
イデオロギーは風前の灯火です。
そりゃそうだ。
チベット問題は試金石。
中国共産党に盾突くことができない正しさなんて、
あってないようなもの。 (2008年08月25日 01時43分42秒)

Re[1]:ネットカフェ難民に生活費、職業訓練費支給(08/24)   七詩 さん
Y27DXさん
> もはや資本主義に未来は全くない。
すする血がなくなったら資本主義社会自体も崩壊していくでしょうね。
賃金引下げや雇用の不安定化で内需はやせほそっていきますし、事故や労災も多発します。
そして犯罪や迷惑行為の増加。
社会の一体感は失われ人材の質は劣化していきます。
このままでは豊かな先進国日本なんてのも昔話になりますね。
中国の勃興が20年くらいでおこったのなら、一つの国家の凋落だって10年くらいの時間があれば十分です。 (2008年08月25日 06時39分35秒)

Re:確かに資本主義はいきすぎた(08/24)   七詩 さん
しろたん0606さん
これからも共産主義は危険だ、カンボジアのように、北朝鮮のようになっちゃうぞ~という宣伝はしきりに行われるようになるかもしれません。
でも、本当にそうでしょうか。
フランスでは社会党が元気ですし、イタリアでも一時共産党が政権をとったと記憶しています。
民主主義の中で再分配重視の政策が行われるのであれば、かならずしも地獄ではないのではないでしょうか。 (2008年08月25日 06時43分37秒)

Re:サヨクのダブルスタンダード(08/24)   七詩 さん
オルフォーさん
>蟹工船ブームで喜んでいる場合じゃないと思います。格差が拡がっているから蟹工船ブームなのであって、サヨクのイデオロギーが支持させているからではない。
そこですね。
いまどき19世紀の思想家の経済理論がそのまま通用するわけも無い。平等を唱えたマルクスの理念は尊重しながらも、彼の著作を聖典のように扱うのはどうか。
蟹工船ブームの中で、人々が望んでいるのは貧しいものが人間らしく暮らせる社会です。
そしてこの貧しい者というのも古典的な階級などではない。
国民は見ています。
拉致事件を正当化したり、犯罪者の人権擁護ばかりをやってきたシャミンはあっという間にミニ政党に転落しました。
北朝鮮や中国の人権侵害を批判できないようなら、他の左翼政党だって究極的には支持を失うでしょう。
だいたい既成の左翼自体が頭が古すぎる。
党員はお金を運んできてくれるありがたい存在かもしれないけど、50万人の党員が70万になったとしても天下はとれない。宗教団体のようにしょせんは党員のための党ではないかという見方をされれば支持拡大にはマイナスでしょう。
だいたい本当に多喜二の党を支持したい人は雇用が不安定だったり、収入に乏しい人々のはず…。
そうだとしたら、入党が就職活動や雇用継続のために不利かもしれないくらいのことは考えるでしょうし、党費や機関紙購読のお金だって痛いはず。
党員拡大ではなく、まず支持者拡大でしょう。
機関紙の定期購読者の増加云々ではなく、機関紙の街中での普及でしょう。
だいたい街中にあの機関紙の買える販売所すらあまりみたことがないのですから。 (2008年08月25日 06時57分42秒)

新しい日記ではなくてすみません   しろたん0606 さん
'あの人達'の考え方は全共闘時代からあまり変わってないようです。
民●の知人の発言、異論を許さない集団主義、そして組織乗っ取りの手法などを間近に見てしまった身としては、楽観する気にはなれません。
赤●にしても、非現実的な独善主義。
財源をすぐに「自衛隊廃止・軍事費削減」に求める辺りに中国北朝鮮辺りとの繋がりが見えるようです。
何よりも、日本の為の左翼主義ではなく、売国主義である政党が政権をとることは亡国に直結してると言えるんじゃないでしょうか。
間近で見た身としては、彼等を信じる気にはなれません。
いかに綺麗な言葉で飾っても。 (2008年08月26日 01時25分30秒)

Re:新しい日記ではなくてすみません(08/24)   七詩 さん
しろたん0606さん
再分配政策の重視を唱える政治勢力への期待と言うのはすごく強くなっていると思うのですが、既成の政党は頭が固すぎますね。
右、左という分け方にどこまで意味があるかはわかりませんが、概して右に比べ、左の論調の方が教条主義的画一的なものがめだちます。
北朝鮮の核が国際的に容認されたまま支援が行われかねない今の時期にどっと9条擁護の大合唱が起きていることなど、なんか外国勢力とつながりがあるのではとかんぐりたくなります。
しかし、既成の政治勢力かそうでないかは別として、再分配重視をとなえる政治勢力はぜひ必要ですね。既成の政党がうまく脱皮していってもよいのですが、政界再編の中で案外民主をわってそんな勢力がでてくるかもしれませんね。
(2008年08月26日 06時33分51秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.