2464632 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

七詩さんのHP

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


七詩

カレンダー

お気に入りブログ

#サンシュユ、#ツバ… New! 隠居人はせじぃさん

『THE FANTASTIC KIN… New! Mドングリさん

問題は天皇を利用す… New! 佐原さん

なんともいえずぐっ… New! りぃー子さん

スウィング・キッズ★… New! 天地 はるなさん

コメント新着

クロンシュタット@ Re:え、これが基本方針?(02/26) New! 私も、基本方針の内容には、文章表現的に…
.・曙光@ Re:怖いコロナウィルス(02/21) New! 仙石さんへ >経済産業省によりますと、…
・曙光@ Re:怖いコロナウィルス(02/21) New! tckyn3707 さんへ >誤解されているよう…
maki5417@ Re[2]:ベテルギウスの減光(02/25) New! 七詩さんへ 私たちが行った時は自由に見…
仙石 和三@ 「約15分でウイルス検出可能の機器 来月にも実用化へ」 New! ・曙光さんへ 「約15分でウイルス検出可…

ニューストピックス

2009年02月03日
XML
カテゴリ:格差社会
いまだにこういう議論があるとは驚きである。
「いくら不景気だといっても餓死者がいるわけではなく、努力しだいでどんな職業にも就ける、自由で豊かな諸外国と比べて格差の少ない社会であることはいうまでもない。」
今の日本を評した文章である。
出典をいえば今月号の「諸君」に掲載されていた「宮崎駿監督、どさくさ紛れの嘘八百はやめてください」という文章で筆者は山際澄夫である。

不景気や貧困といっても餓死者や凍死者がいるわけではないという発言はこれに限らずあちこちにみられる。
日本の貧困はアフリカよりマシという某有名女流作家や経済界の重鎮の発言もこれにつらなるものだろう。
現実には餓死や凍死はある。
餓死のニュースはちらほら報道されているし、ホームレスなどの凍死はたぶんニュースにもならないだけだろう。上記のような発言をする人はこうした事実が目に入らないのだろうか。
それにたとえ餓死や凍死をしなくたって、人は「餓死や凍死」をしないために生まれてくるのではない。貧困のレベルが人としての尊厳を保持し、健康で最低限度の生活にみたないものであれば、それはそれで問題であろう。

努力しだいでどんな職業にも就ける。
これは中学生でも聞いたら笑い出すのではないかというくらいの明らかな嘘である。
言った本人ですらたぶんこんな言葉は信じていまい。
思うに日本ではこうした建前としての努力信仰が強すぎ、それが貧しいのは努力不足のせいだといった貧困の自己責任論につながっているように思う。
努力ではどうにもならない部分が多い。だからこそ皆人生には苦労しているのである。
努力しだいでどんな職業にも就けるものなら、日本社会はスポーツ選手とタレントであふれていることだろう。

日本が自由な国というのも、どこと比較してということだろう。
確かに公開処刑や強制収容所のあるところよりは自由だろう。
しかし他の民主国家と比べた場合、集会やデモの規制、総理邸宅見学ツアーや新聞投函で逮捕などという実態をみる限り、とてもそんなに自由な国だとも思えない。
不況をきっかけにヨーロッパなどではあちこちでデモが起きているようだが、日本でああいうデモがあれば、きっと逮捕者がでるだろう。
格差についても、同様にどこと比較してという話である。
文化や社会風土によって格差の認識は違う。
もともと皆が平等であるべきであるという規範や感覚の強い社会ともともと不平等は当たり前ということを前提とした社会では、同じような格差でもその受け取り方はずいぶん違うはずだ。
たしかに地球上にはとんでもない格差があって、それでもそれなりに安定している社会というものはある。たぶんそういう社会では多くの場合、宗教などが安全装置の役を果たしているのではないのだろうか。画面いっぱいの多勢の人がいっせいに祈りをささげる場面などがテレビでよく紹介される。もし人間が絶対神の被造物だというのなら、人には努力などを超えた差があるのはあたりまえであるし、来世の平安は富者にも貧者にも平等に開かれているのであれば、それは現世で苦しむものにとってはこよなく慰めになることであろう。






最終更新日  2009年02月03日 08時16分02秒
コメント(10) | コメントを書く
[格差社会] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


おはようございます。   蜆汁硯海 さん
>日本の貧困はアフリカよりマシという某有名女流作家

誰でしょう?興味があります。

>現実には餓死や凍死はある。

福祉や人に頼るのを潔しとせず、死んでいく人もいるのかもしれませんね。

>確かに公開処刑

限られた人数の間での公開は、死刑存廃論議に有意義とは思えませんか?

>来世の平安は富者にも貧者にも平等に開かれているのであれば、それは現世で苦しむものにとってはこよなく慰めになることであろう。

イエスは貧者が幸いだと慰めてくれましたが…(涙)

(2009年02月03日 10時15分40秒)

Re:格差の感覚(02/03)   アインス宗谷 さん
餓死者や凍死者は、もう随分以前から、この日本でもいますよね。
貧困の中、食べるものもなく、餓死した老夫婦とか、路上で凍死したホームレスとか、そう話を聞くたび、経済大国とか、技術大国といった形容詞が虚しく聞こえます。

そして、現状認識の能力さえない人が、知識人と呼ばれていることに、やりきれなさを感じますが、こういう人は、やがて、表舞台から消えていくとも思います。 (2009年02月03日 17時26分09秒)

Re:おはようございます。(02/03)   七詩 さん
蜆汁硯海さん
>誰でしょう?興味があります。
有名ですよ。このHPを見てください。
http://blog.livedoor.jp/kenjiro45/archives/51174128.html

>福祉や人に頼るのを潔しとせず、死んでいく人もいるのかもしれませんね。
それを美談にしてはいけません。

>イエスは貧者が幸いだと慰めてくれましたが…(涙)
一神教が比較的平等な農業社会ではなく、個人の能力や資質がもろにでる遊牧、牧畜、商業などを生業とする人々の間で有力なのは偶然ではないように思います。 (2009年02月03日 21時19分20秒)

Re[1]:格差の感覚(02/03)   七詩 さん
アインス宗谷さん
こんな議論が大手をふっているのはやりきれないですね。 (2009年02月03日 21時19分50秒)

それもこれも全て核家族化のせい   コアラのリボン222 さん
>餓死者や凍死者がいない
そこまで言うと言い過ぎでしょうが、ホームレスと老夫婦ではそこに至る事情が天と地ほど違います。前者は今さら言うまでもなく単なる自業自得だけど後者は核家族化の弊害が多分にあるでしょう。もちろんオレオレ詐欺も同じ理由です。

>努力しだいでどんな職業にも就ける。
これまたおかしな話です。人にはそれぞれ向き不向きがあるので、誰もがどんな職種にでもというわけにはいきません。ただ、裏を返せば一つも天職が無い人はいないとも言えます。その意味で「決して人は不公平ではない」と主張しているのです。

>日本が自由な国というのも、どこと比較してということだろう。
「ビラ配り」は例の自衛隊官舎に配られた件を指すのでしょうが、受け取った人が不快と思えば悪なんですよ。一連の抗議集会もそう。以前夜勤明けの疲れを公園の片隅でとっていたら、その手のデモに叩き起こされた経験がありますが、それも世の中のためと思って我慢しろという事ですか?

>文化や社会風土によって格差の認識は違う。
その通りです。だからこそ私の主張する「賃金格差と教育格差はあって当然だが地域間格差は是正すべき」も一つの考え方で、それを小泉改革の信者的な批判をされる事は甚だ心外なんですよ。
(2009年02月06日 00時36分53秒)

Re:それもこれも全て核家族化のせい(02/03)   七詩 さん
コアラのリボン222さん
核家族化は産業構造の変化等でしかたがない面もあります。いまや老人の子供との同居と言っても、自立した子供夫婦との同居ではなく、収入の少ない独身の子との同居が多い時代です。

>誰もがどんな職種にでもというわけにはいきません。ただ、裏を返せば一つも天職が無い人はいないとも言えます。その意味で「決して人は不公平ではない」と主張しているのです。
介護が天職という人も、十分に生活できる給料をもらえるようにする必要があるでしょう。

>「ビラ配り」は例の自衛隊官舎に配られた件を指すのでしょうが、受け取った人が不快と思えば悪なんですよ。
ピザのチラシならよく○○党のチラシがだめという理屈がわかりません。

(2009年02月06日 06時49分52秒)

Re[1]:それもこれも全て核家族化のせい(02/03)   コアラのリボン222 さん
七詩さん
>核家族化は産業構造の変化等でしかたがない面もあります。いまや老人の子供との同居と言っても、自立した子供夫婦との同居ではなく、収入の少ない独身の子との同居が多い時代です。

仕方が無いで済ませるから孤独死やオレオレ詐欺が無くならないんでしょ。だったら派遣斬りも何でも「仕方無い」で済ませてもいい事になりますよ。

>介護が天職という人も、十分に生活できる給料をもらえるようにする必要があるでしょう。

それは私も同意見です。ところが職業に格差をつけたのも何を隠そう私たち国民の過ちです。そこを無視してこの問題を語るべきではないと思いますね。

>ピザのチラシならよく○○党のチラシがだめという理屈がわかりません。

自衛隊の官舎に「イラク派遣反対」というビラを撒いたのだから、罰せられて当然じゃないですか。
何も海外に出兵するために自衛官になったわけじゃないし、イラク派遣を肯定するから自衛隊員と結婚したわけでもありません。
それこそ「弱い立場の人を苛める」卑劣な行為だと思うのですが、いかがでしょうか。イラクに派遣したのは個々の隊員の責任ですか?
(2009年02月06日 20時21分48秒)

Re[2]:それもこれも全て核家族化のせい(02/03)   七詩 さん
コアラのリボン222さん
>仕方が無いで済ませるから孤独死やオレオレ詐欺が無くならないんでしょ。だったら派遣斬りも何でも「仕方無い」で済ませてもいい事になりますよ。
政策ではどうしようもないので仕方ないのです。
まあ、老親と同居している子を相続で優遇したり税金を安くしたりすれば違ってくるかもしれませんけど。

>それは私も同意見です。ところが職業に格差をつけたのも何を隠そう私たち国民の過ちです。そこを無視してこの問題を語るべきではないと思いますね。
社会的な尊敬とかそういうものでなく、実際の給与が働きにみあっていないことが問題です。

>自衛隊の官舎に「イラク派遣反対」というビラを撒いたのだから、罰せられて当然じゃないですか。
自衛隊の方も投票権がありますし、政治的な主張を周知させるのは表現の自由の一環だとおもうのです。なんか特定の政党をねらいうちしたみたいでいやな感じです。
(2009年02月06日 22時28分38秒)

Re[3]:それもこれも全て核家族化のせい(02/03)   コアラのリボン222 さん
七詩さん

>まあ、老親と同居している子を相続で優遇したり税金を安くしたりすれば違ってくるかもしれませんけど。

まさにそれが「核家族税」の根幹で、優遇する分の原資を核家族に負担してもらうという考えです。オレオレ詐欺や孤独死を防ぐためにも、可能な限り同居するのが人道的にも不可欠だと思います。

>社会的な尊敬とかそういうものでなく、実際の給与が働きにみあっていないことが問題です。

介護や農業が割に合わないのも、そういう空気を作り出した社会の責任です。もちろん政治にもその一端はありますが、高学歴で高収入な人生を勝ち組と位置付けたのは我々国民の側ですよ。
(2009年02月08日 14時51分39秒)

Re[4]:それもこれも全て核家族化のせい(02/03)   七詩 さん
コアラのリボン222さん
老親にとっては同居する子供がいるだけでも随分違うものですよ。身体の急変だっていつおきるかわかりませんしね。ところが相続ではそうした同居は全く評価されない。それどころか家賃をはらわなくてすんだから恩恵をうけていたではないかという話まででてくる。
戸主相続にもどせとはいいませんが、親と同居し、介護をしても相続や税制で評価されない今の仕組みはおかしいですね。 (2009年02月09日 06時39分03秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.