3281769 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

七詩さんのHP

PR

フリーページ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


七詩

カレンダー

お気に入りブログ

「福富太郎」伝説(芸… New! Mドングリさん

コメント新着

鳩ポッポ9098@ 現実は貴方の認識とは真逆 New! >学力はほんの一例です。 そんな言い訳…
ふぁみり〜キャンパー@ Re:東大前刺傷事件(01/19) New! というかタクシードライバーで稼ぎたい奴…
ふぁみり〜キャンパー@ Re[6]:東大前刺傷事件(01/19) New! 七詩さんへ へ~そのタクシードライバーっ…
·曙光@ Re:東大前刺傷事件(01/19) New! >ワーキングプアやブラック企業が問題に…
·曙光@ Re:韓国ドラマ「怪物」を見始めた(01/21) New! >コロナ感染の急増が止まらない。第五波…
七詩@ Re[5]:東大前刺傷事件(01/19) New! ふぁみり〜キャンパーさんへ 認識が違いま…
ふぁみり〜キャンパー@ Re[4]:東大前刺傷事件(01/19) New! 七詩さんへ >人の嫌がる仕事をする才能…
七詩@ Re:どこを見たらそうなる?(01/19) New! 鳩ポッポ9098さんへ 学力はほんの一例です…
鳩ポッポ9098@ どこを見たらそうなる? New! >人の嫌がる仕事をする才能、不規則な生…
鳩ポッポ9098@ 自分の言ったことを忘れて貰っては困る New! >別に学力だけを言っているわけではない…

ニューストピックス

2021年11月25日
XML
テーマ:ニュース(97556)
カテゴリ:事件・犯罪
兵庫県の兄弟死亡火災は多くの人が予想していた通り、同居の伯父の放火殺人のようである。
数年前から伯父は、その家に同居していたのだが、近所の人はほとんどみかけなかったという。現在51歳なので、46歳くらいから、妹家族の住む家に息をつめるようにして暮らしていたとか…。
ただ、その家は伯父や妹の育った家で、名義は伯父になっていたとなると、また別の問題があるようにも見えてくる。親とはもともと妹夫婦が同居していたが、親にしてみれば、生活の定まらない伯父が気がかりだ。そこで家の名義だけは伯父のものとし、妹夫婦は、どうせ伯父は戻ってこないものと考えてその家に住み続けていた。伯父が戻って来た時、妹家族には別居という選択もあったのかもしれないが、妹家族もまた妹家族で経済的理由などもあって、引っ越しができなかったのかもしれない。単身あるいは夫婦だけなら安価にアパートを借りることができるが、複数の子供のいる家族となると、地域にもよるが、部屋を借りるのも相当高額になる。
その一方で、伯父もまた大変だ。生まれ育った家に戻って来たものの、そこには妹家族がいて、自分の居場所はない。働くと言っても、50歳を過ぎた男性で、車もない、携帯もないとなると実際の就職は難しいだろう。介護や外食、小売りのような仕事は、採用に関してはむしろ女性を選好するのではないか。伯父は働きたくない…と言っていたそうだが、働こうとしても採用を断られるという実態もあるように思う。
伯父は生活保護を考えていたというが、生活保護は家などの資産があると受けるのが困難だという。実際には全く不可能ではないともいうが、伯父が相談に行ったとき、窓口職員が家を持っていると生活保護は受けることができないと言って追い返していたのかもしれない。非常に短絡的ではあるのだが、生活保護を受けられないのは家のせいだ、家など燃やしてしまえ…と考えたのかもしれない。この伯父のようなケースはもしかしたら生活保護を受けることができたのではないか、生活保護受給が認められたら放火殺人は起きなかったのではないか。そんなことも、つい考えてしまう。
この伯父のような人はたぶん自殺などとうていできないだろう。やはりほどなく大阪の公園のベンチで途方に暮れているところを確保された。所持金は数千円だったという。






最終更新日  2021年11月25日 23時17分07秒
コメント(16) | コメントを書く
[事件・犯罪] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


田舎の無能力なボンボンの成れの果てですな。   鳩ポッポ9098 さん
>親とはもともと妹夫婦が同居していたが、親にしてみれば、生活の定まらない伯父が気がかりだ。そこで家の名義だけは伯父のものとし、妹夫婦は、どうせ伯父は戻ってこないものと考えてその家に住み続けていた。

いや、どう考えても田舎によくある昔ながらの長兄相続でしょ。カネを残すならともかく、不動産は財産といっても処分が難しいのですから、生活の担保に残したとは思えない。

>伯父が戻って来た時、妹家族には別居という選択もあったのかもしれないが、妹家族もまた妹家族で経済的理由などもあって、引っ越しができなかったのかもしれない。単身あるいは夫婦だけなら安価にアパートを借りることができるが、複数の子供のいる家族となると、地域にもよるが、部屋を借りるのも相当高額になる。

田舎の香美町がそんな高額なわけないでしょ。家賃代わりに飯食わせてれば安上がりだぐらいの打算は、可能性としてはあったかもしれない、何れにしても、今までの環境が変わる事への負担があったのと、伯父が自分が住むから出て行けと言えるような普通のコミュニケーション能力を持ち合わせていなかった事に便乗したのは事実でしょう。

>その一方で、伯父もまた大変だ。生まれ育った家に戻って来たものの、そこには妹家族がいて、自分の居場所はない。働くと言っても、50歳を過ぎた男性で、車もない、携帯もないとなると実際の就職は難しいだろう。

いや、こいつにはそもそも働こうとした形跡が全く無い、土地も金もそれなりにあるのに、アルバイトでもして日銭稼ぐよりも、穀潰しになって世間にタカろうとするナメくさった根性だ、しかもそれを自分ではしようとせずに、妹夫婦に依頼するという、恐ろしく無能力かつ他力本願な人間だ。

>伯父が相談に行ったとき、窓口職員が家を持っていると生活保護は受けることができないと言って追い返していたのかもしれない。

それはない、自分が家主であるにも関わらず妹夫婦に財産やるから生活保護申請してくれというぐらい他力本願なクズ野郎だからね。

>非常に短絡的ではあるのだが、生活保護を受けられないのは家のせいだ、家など燃やしてしまえ…と考えたのかもしれない。

まあそうだろうね、それと妹夫婦への嫉妬、自分が家の主であるにも関わらず、そこから離れられないもどかしさとか、可能性はありますわな。

>この伯父のようなケースはもしかしたら生活保護を受けることができたのではないか、生活保護受給が認められたら放火殺人は起きなかったのではないか。そんなことも、つい考えてしまう。

冗談じゃない、こんな世の中ナメ腐った奴を税金で食わすなど以ての外だ!生活保護しないと人殺しするぞとか、ある意味脅迫だな。 (2021年11月27日 11時16分54秒)

Re:田舎の無能力なボンボンの成れの果てですな。(11/25)   七詩 さん
鳩ポッポ9098さんへ
人間の能力の分布というのは概ね正規曲線を描いていて、まあ、IQ≒知能としてみても、110以上がいれば同じ数だけ90以下もいる。120以上と同じ数だけ80以下もいるというわけです。小学校や中学校でお受験をやって来た人はそれが実感としてわからない。数の概念が十進法からはずれてくる分数のあたりでも、約分、通分、分数の掛け算割り算も分からないという人が結構いましたし、文字式でつまずいて残りの授業がさっぱりわからないという気の毒な人も相当数いた。読書は楽しみではなく「勉強」としていやいややるものだという認識の人だっていましたよ。
今の時代は30年前、40年前に比べても「誰でもできる仕事」というのが圧倒的に少なくなっている。ヨイトマケの仕事も機械の世の中ではなくなります。ボンボンだろうが貧乏人の子だろうが「無能力」の人間には行きにくい時代です。そして「無能力」の範囲もIQだけでなく、コミュ能力も重視されるようになればなんちゃら障害なんていう概念もでてきて、広がってきている。
報道だけですが、この人は知能だけでなく、コミュ能力にも障害があったようにも見える。生活保護も受給できず、針の筵のような生活で行き場がなかったようにみえます。
(2021年11月28日 08時25分00秒)

Re[2]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   鳩ポッポ9098 さん
だいなり数の概念が十進法からはずれてくる分数のあたりでも、約分、通分、分数の掛け算割り算も分からないという人が結構いましたし、文字式でつまずいて残りの授業がさっぱりわからないという気の毒な人も相当数いた。読書は楽しみではなく「勉強」としていやいややるものだという認識の人だっていましたよ。
今の時代は30年前、40年前に比べても「誰でもできる仕事」というのが圧倒的に少なくなっている。ヨイトマケの仕事も機械の世の中ではなくなります。ボンボンだろうが貧乏人の子だろうが「無能力」の人間には行きにくい時代です。そして「無能力」の範囲もIQだけでなく、コミュ能力も重視されるようになればなんちゃら障害なんていう概念もでてきて、広がってきている。
報道だけですが、この人は知能だけでなく、コミュ能力にも障害があったようにも見える。生活保護も受給できず、針の筵のような生活で行き場がなかったようにみえます。 (2021年11月28日 09時48分04秒)

いやいやいや…   鳩ポッポ9098 さん
>数の概念が十進法からはずれてくる分数のあたりでも、約分、通分、分数の掛け算割り算も分からないという人が結構いましたし、文字式でつまずいて残りの授業がさっぱりわからないという気の毒な人も相当数いた。読書は楽しみではなく「勉強」としていやいややるものだという認識の人だっていましたよ。

いや、それって普通だと思いますがね…意味がわかるのは、計算が出来るようになってからでいいんだよ、分数なんて。ボクシングの戦略を学ぶのは考える前にパンチを打てるぐらいの練習をしてからだ。パンチも打てない奴が戦術戦略を語るなと。

そもそも、英米と日本では分数の概念が違う、例えば4/3という分数、日本では4を3で割ると教えるが、英米式だと1/3が4つだと教える。プロセスなんてその程度のものだという事です。

>ボンボンだろうが貧乏人の子だろうが「無能力」の人間には行きにくい時代です。

そうかね…逆に昔にはなかったインフラも親の残す財産もあれば、そうそう必死に稼がなくても自分一人なら隠居仕事でも食っていける世の中にはなっていますし、そういう中高年が多いから非正規労働者が増えるわけだ。それこそ昔は、ドカタやトラック野郎は脳筋の稼ぎたい若者で溢れていたが、今はなり手がなくて高齢化の一途だからね。

>そして「無能力」の範囲もIQだけでなく、コミュ能力も重視されるようになればなんちゃら障害なんていう概念もでてきて、広がってきている。

逆に障害者として認定されれば、障害者枠で仕事できるのですから、機会が増えこそすれ減るものではありませんよ。

>報道だけですが、この人は知能だけでなく、コミュ能力にも障害があったようにも見える。生活保護も受給できず、針の筵のような生活で行き場がなかったようにみえます。

そんな人間はコイツだけじゃありませんよ、何を甘ったれた事言ってんだと。明日の飯に困るわけでもなし、何が生活保護だと。寝言は寝て言えと言われて当然でしょう。 (2021年11月28日 10時06分25秒)

Re:いやいやいや…(11/25)   七詩 さん
鳩ポッポ9098さんへ
今は本人は低収入でも親世代の遺していった家や資産で差し当たっては困らない人というのがけっこういるのかもしれません。そういう意味で、戦後の飢餓から刻苦勉励して復興を支えていった世代に比較すればなんだといったところなのでしょう。 (2021年11月28日 17時35分59秒)

Re:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   maki5417 さん
はっきりしたことがわからないので何とも言えませんが、せつない事件ですね。
残されたご夫婦が痛ましいです。

旭川のいじめ事件、先週TBSの報道特集で取り上げていましたね。
金平記者の出身地で力が入っていました。

10人の生徒の将来はどうなるのでしょう。

寄ってたかってたたく構造は、どこかに似ていますね。 (2021年11月29日 10時14分25秒)

Re:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   ・曙光 さん
寄ってたかってたたく構造は、何でもスガガーで、コロナの救世主菅氏を、真逆のコロナ悪人に仕立て上げた、左巻きマスコミと、それに無思考に悪乗りしする低劣な人々と同じと言えるでしょう。 (2021年11月29日 10時39分48秒)

Re:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   ・曙光 さん
10人の加害者を守るために、悲惨の極みで死を遂げた被害者と被害者の母を攻撃する教頭、鬼畜とも言うべき万死に値する言動と言えるだろう。加害者が無抵抗の被害者を叩き続ける、自分を制御できな愚か者になる事ほど、醜悪なものはないでしょう。
「10人の生徒の将来はどうなるのでしょう。」等とは教頭同様の死しても被害者を叩き続ける醜悪な構造と言えるでしょう。
(2021年11月29日 13時17分04秒)

Re[1]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   七詩 さん
maki5417さんへ
旭川の事件は直接的な暴力はさほどではなかったのですが、衆をたのんだ性犯罪で、その執拗さはあの女子高生コンクリート殺人と変わらないように思います。ましては旭川の事件では被害者は警察に訴えたのに警察は動かず、社会や国家に絶望して死んでいったと思いますよ。ああいう被害を受けたらどんな大人だって死ぬしかないでしょう。そしてまた死の真相だってわかりません。 (2021年11月29日 18時41分31秒)

Re[1]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   七詩 さん
・曙光さんへ
被害者が警察に訴えても、警察は主犯格の少年に厳重注意しただけで、それが信じられません。なんか、昔愛知県で裕福な家のおとなしそうな少年が同級生らに継続的な暴行恐喝を受け100万以上脅し取られて自殺した事件がありましたが、その直後に、やはり少年同士で5000万をこえる恐喝事件があり、少年の母親が警察に訴えたにも関わらず、「ケガをしていないので事件じゃない」みたいなことを言われ、門前払いされました。幸い、障害を受けた少年と病室で同室だった人が動いて隣の警察署に訴えて事件化された例がありました。ネットで検索すれば出てくる事件です。
どうも少年事件に対する警察の無気力も教師以上に問題だと思います。
第二、第三の被害者が今後も出てくるでしょうし、犯罪の性格上、表に出ない被害もあるかもしれません。 (2021年11月29日 18時53分47秒)

Re[2]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   maki5417 さん
七詩さんへ

警察は加害者が未成年という事で躊躇したようですね。
北海道の教育委員会は問題だとして旭川の教育委員会を指導したようですが、当該学校の校長が前の上司だったので、忖度したようです。
それにしても、第三者委員会が作られても動きが鈍く、利害関係者も入っていて不可解ですね。

組織を守ることが第一なのでしょう。
何やら、どこかの役所と同じですね。
(2021年11月30日 17時46分47秒)

Re:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   ふぁみり〜キャンパー さん
なんでもいいんだけれどさ、

旭川のいじめ事件と今回の稲美町の放火の事件って関連性ないですよね。
今回の放火事件って犯人は51歳のおっさんだし、いじめとも関係がない、この51歳のおっさんの事件に何か忖度して捜査が遅れてるって話も聞きませんね。
結局のところ本題の放火事件のコメント書いてるのって鳩さんだけですわね。。。。
まあそっちには興味がないなら別にいいけれどさ。。。。。

まあそっちの事件にはだれも興味がないようだから(鳩さん以外は)旭川の方行きましょうか・・・・

>寄ってたかってたたく構造は、どこかに似ていますね。

寄ってたかって叩かれたのって「加害者」と「加害者と思われた人」ですわよね。
まあ加害者じゃないのに加害者と疑われて叩かれた例もあるようなので、まあ加害者が叩かれるのは自業自得とも言えますが加害者じゃないのに叩かれるのは問題ですわね。
で、過去に犯人じゃないのに犯人と誤認して不確かな情報で集団の先頭に立って犯人でもない人叩きまくってたのが杉尾秀哉って現国会議員なんだけれど、こういう人は国会議員になんかなるべきじゃない人なんじゃあないんですかね、冤罪事件おこしかけた屑野郎なんだけれど。。。。

でもって、今度は「加害者」の方なんだけれどさ、まあそりゃ加害者にも人権はあるけれどさ、手前の欲望のために他人の人権踏みにじってきたやつが手前の人権だけ主張すんなっての、じゃあ手前に踏みにじられた被害者の人権はどうなんだっての。
誰を擁護したいのかさっぱりわかりませんわね、次に書いてるコメントともつながらないし、ほんとコメントが薄っぺらい。

しばらくこの薄っぺらコメントがなかったんで清々してたのにまだ生きてたんですね。。。。
(2021年11月30日 19時15分58秒)

Re[3]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   七詩 さん
maki5417さんへ

第三者委員会は時間稼ぎでしょうね。
でもこうした犯罪って潜在的被害者もきっといますし、ましてや処罰もないとなると、結果的に非行グループにゴーサインを与えるようなものではないのでしょうか。あまりいう人はいませんけど、いまではあちこちに多目的トイレなる密室製造機がありますので、誰でも被害者になりうると思うのです。
警察が動かないのは未成年ということもあるのかもしれませんが、もっと大きな力が働いているのかもしれません。 (2021年11月30日 23時50分49秒)

Re[4]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   maki5417 さん
七詩さんへ

警察が動かないのは未成年ということもあるのかもしれませんが、もっと大きな力が働いているのかもしれません。

ほう、どんな力かそのうちお聞かせください。
最近、関テレの「アバランチ」というTVドラマを興味深く見ています。
警察の非合法組織・関東サービスなんてリアリティーあり? (2021年12月01日 08時27分38秒)

Re:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   ・曙光 さん
>ほう、どんな力かそのうちお聞かせください。

本当に頭に悪い突っ込みで話のレベルを落としますね。
この場違い感が多くの人に嫌われる一つの所以でしょう。
(2021年12月01日 08時48分24秒)

Re[5]:兵庫県の兄弟死亡火災(11/25)   七詩 さん
maki5417さんへ
わかりません。ただ狭い地域のことですからねえ…いろいろと考えられますね。 (2021年12月01日 09時14分27秒)


© Rakuten Group, Inc.